Phone Icon
03-6869-5003 / 5004
訪問予約 03-6869-5002
Quick Email
お急ぎメール

2015/11/8

私は、フィルイングリッシュの紹介で、4月から半年間、フィリピン留学に行った在日中国人です。

 

私は昨年の10月からフィリピンに留学しようと考えていました。 そこで、フィルイングリッシュを知る前に、日本に受付のある会社を回り、情報を聞きました。 ですが、知りたい情報を入手出来ませんでした。 その後、ネットで色々調べたら、フィルイングリッシュを知り、知りたい情報を入手出来ました。

 

また、私は、フィリピン留学に行く場合、留学ビザが必要でした。 ところが、ピザの許可をとるのに時間と手間がかかったので、フィルイングリッシュが、ビザの許可がとれるまで、学費の振り込みを待ってくれました。 大変、感謝しております。 当初、フィルイングリッシュは、日本受付がないネットだけの会社なので、心配しました ですが、担当の梶野さんが、親切で適切なアドバイスをしてくれました。

 

また、私は、EVとSMEスパルタのどちらの学校に行こうか?迷っていました そのことを、梶野さんに相談した所、「もし、学校が自分に合わなかった時、半年もの間、その学校にいるのは大変だ」と、「3か月ごとで、二つの学校に行ったらよい」とアドバイスをして下さいました。 さらに、私は、「英語が、全くできない」と話したので、そのレベルに合わせた学校へ行く順番も考えて下さいました。 そして、このアドバイスによる留学のお陰様で、日常英会話は、ほぼ問題なく出来るようになりました。

 

では、皆様にEVとSMEを紹介させていただきます。 まず、海外留学のとき、食事の心配がありますが、EVの食事はとても美味しく、お代わりもできたので、私は2ヶ月間で5キロ太ってしまいました。 でも、小さいジムが用意されていますで、そこで、運動すれば大丈夫です。 EVは、朝に単語テスト、夜にセンテンステストがあります。 AM6時からAM8時まで朝の単語テスト、PM20時からPM21時までは夜のセンテンステストが行われ、毎日、単語50語と20センテンスを覚える必要があります。 韓国人の方はテストが強制で、他の国籍や在日の人は、朝のテストと夜のセンテンステストをキャンセルする事が出来ます。 そして、私の場合、2週間ほどテストをやりましたが、その後、キャンセルして、他の勉強の時間にあてました。 とはいうものの、先生方がとても優しくて、レベルが高いので、安心して勉強できますので、毎日、それだけの単語を覚えられる人は受けた方がよいのかもしれません。

 

また、授業は、AM8時からPM17時まで、9コマの授業があり、1コマは50分間です。 マンツーマンは3コマ、小グループクラスは3コマ、大クラスは3コマです。 18時から20時までが、自習となります。 SMEは、3つのキャンパスに分かれます。 私は、2ヶ月プラス1週間スパルタ校に滞在後、最後の3週間キャピタル校で勉強しました。SMEの良い所は、自分の指定したキャンパスが自分に合わない場合は、他のキャンパスに移動が出来ます。 SMEスパルタ校だけ、24時間、どこでも英語で話さないといけません(罰金制度あり)。 なので、全く話せない人にとっては少し厳しいと思います。

 

私はEVに行った後でしたので、SMEスパルタ校は、凄く勉強になりました。 SMEスパルタは、AM6:40からAM8時までモーニングスパルタと言う授業があり、最初の1ヶ月は、単語の授業から他の授業に移動出来ません。 その為かなり辛いかと思います。 AM8:40からPM18時まで授業があり、PM19時からPM20:40までイブニング授業があります。 さらに、プレミアム寮を選んだ人は、PM21時からPM22時まで先生とお喋りタイムが用意されています。 毎日、勉強で、ヘトヘトになります。 また、SMEスパルタ校にも小さいジムがあります。 キャピタル校はスパルタ校に比べると全体的に綺麗です。また、キャピタル校には、大きなジムがあります。 ただSME全体の食事は、私には合わなかったです。

 

半年間、EV、SMEのスパルタ2校で勉強した感想は、もし本気で勉強する気があるのなら、厳しいSMEスパルタ校はお勧めしません。 なぜなら、自己管理できて、勉強する人(母国語を使わず授業をさぼらす復習をする人)ならば、毎日、暗記をする時間が長過ぎて、内容が多過ぎる為、あまり頭に入っていかないのと、復習する時間がないからです。 ただし、留学で自己管理ができない人には、週末しか外出出来ないスパルタ校は、絶対にお勧めです。 私の場合、次にもう1度行く時は、マンツーマンの授業がもっと多い学校に行き、英語力をさらにあげたいと思っています。 フィルイングリッシュに相談すると自分に合う学校を紹介して貰えるので、安心して任せて大丈夫です。
我是住在日本的中国人。去年10月就在打算去菲律宾学习英语。最初在日本问过一家在日本有学校的大公司。但他们给不了我想要的答案,一问三不知的感觉!后来在网上看到这家Phil English就问了一下价格和菲律宾学校的情况!他们给的答案很清楚,都是我想知道的答案,所以决定从这家公司去菲律宾留学。因为这家公司只有网上有,所以一开始很担心万一钱付了之后是假公司怎么办?但是他们很热心,还让我等签证下来后付钱!而且还帮我想好以我的英语水平应该先去哪家学校,他们推见了两家学校给我,都很好。所以让我觉得可以相信!

 

我想给大家介绍一下我读的两所学校。
我去的两所学校各分别叫EV和SME、都是斯巴达。每天从一早学习到晚上,周一至周四都不能出校门!很严格。
EV在早上8点学习前每天都有単词考试。晚上20点以后也有句子考试。不是很难,不用担心。每天的学习时间是8点到20点。一天9堂课,3堂一对一,3堂大班团体课,3堂小班团体课。EV的火食很不错!我2个月就胖了5公斤,但校内有健身房,所以不用担心。
SME有3个校区,如果觉得这个校区不试合自己可以換校区。这是SME学校的好処。我是斯巴达校区,斯巴达校区很严。规定在校内24小时必须只能用英语交流,不能用自国语言。抓到要付100比索。学习时间是早晨6:40至20:40左右。每天真的很辛苦,要做好心里准备!SME的火食不太试合我。我觉得不太怎么样!总体的感觉SME要比EV还严格,辛苦!

 

两所学校的老师都很好,很热情!他们很热愛他们的教育工作,所以不用担心老师的水平。
我相信要Phil English大家一定能找到自己想要去的学校!

 

ご投稿ありがとうございます。フィルイングリッシュ梶野です。学校関係者を通しスピーキングが非常に上達されたと聞きました。成功した要因は厳しい環境の中で半年近い期間がんばり続けた事に尽きると思います。来年また留学をチャレンジなされるのであれば又学校をいろいろ紹介させていただきます。ありがとうございました。

 

よく読まれている留学体験記