Phone Icon
03-6869-5003 / 5004
訪問予約 03-6869-5002
Quick Email
お急ぎメール

2016/3/21

 

バギオのPINESに7週間、クラークのCIPに2週間、計9週間フィリピンに留学しました。
PINESにはクイサンとチャピスの2箇所にキャンパスがありますが、私はテスト対策(TOEFL,IELTS)メインで行ったので、チャピスにしか滞在しませんでした。受講していたのは、PREMIUM ESLというコースです。授業内容はかなり柔軟で、自分のやりたい科目から自由にカスタマイズできました。私の場合は、訳あってTOEFL,IELTS両方勉強しなければならなかったのですが、4時間はTOEFL、残りの4時間はIELTS対策をしてもらいました。すべてマンツーマンなので、短期間でも効率的な学習ができ、かなりスコアを伸ばすことができました。このコースはかなりおすすめで、例えばある程度喋れるけど、発音が弱いという人は、8時間徹底的に発音を矯正してもらうなんてこともできると思います。マネージャーさんはとても生徒思いの人なので、授業内容についての相談は親身に乗ってくれます。先生の質についても、長年PINESで働いている先生が多く、訛りはほとんどなくて、教え方もとても上手でした。それと、とても便利だったのが、1人につき1室、自習用の個室が用意されていることです。24時間いつでも静かで落ち着く場所で勉強できる環境が整っています。日本人の割合は少し多いかもしれませんが、EOPがしっかりしていて、日本人同士でも英語で話していました。

 

CIPには、主にスピーキングを強化するために行きました。ここの特徴はなんといってもフレンドリーな先生方で、特に一部のネイティヴの先生方は生徒との食事会を開いてくれたり、ショッピングモールに連れてってくれたりします。EOPは緩めですが、授業外でも英語を話せる機会が大変多く、スピーキング能力の向上には最適な環境だったと思います。2週間しか滞在しませんでしたが、ボランティア、スポーツ大会などイベントが頻繁にあり、貴重な体験をたくさんすることができました。

 

フィルイングリッシュさんには、学校選びで様々なアドバイスをいただき、決定後も、学校への行き方や移動費用まで詳しく教えてくださってとても感謝しています。

 

フィリピン留学サポートデスクです。
この度は弊社を通してフィリピン留学にお申込み頂きまして誠にありがとうござした。

PINESチャピスではTOEFLとIELTS共に一生懸命お勉強をなされていたんですね。
ご存知の通り、チャピスキャンパスには優秀な講師とレベルの高い生徒が集まってきますので、
より勉強に集中しやすく、沢山の知識を得られたのではないでしょうか。
スコアも大幅に伸ばされたようで弊社としても嬉しい限りです。

CIPではなんといってもネイティブの英語が学べますし、チャピスとは環境も違い、英語で楽しくコミュニケーションを取れたと思います。チャピスでテスト対策をしっかりと学び、CIPで英語の本来の楽しさに触れ、非常に充実したフィリピン留学を送れたようですね。

帰国後も是非ご友人などにこの経験をお話なされて、フィリピン留学の素晴らしさを広めて頂ければ幸いです。
これからも頑張ってくださいね。弊社一同応援しております。

よく読まれている留学体験記