Phone Icon
03-6869-5003 / 5004
訪問予約 03-6869-5002
Quick Email
お急ぎメール
2016/03/08

バコロドBSECに訪問させて頂きました

<訪問・感想>

2016年3月7日に、バコロド地域の中心地にもっとも近いフィリピン英語留学スクールBSECに訪問させて頂きました。キャンパスの目の前には、多くのバコロド市民がよく運動するために訪れるラグーンパークといった公園が位置しおり、生徒はいつでもこの公園を利用して様々なエクササイズ等をすることができます。また、校舎と寮は少しだけ離れており、寮と校舎の間は、BSECが提供するスクールバスにて移動しなければなりませんのでご注意下さい。(5分程度、送迎合わせて、1日最低4回)また、日本人の割合がとても少ないことも、一つの特徴ではないかなと思いました。

 

<カリキュラムについて>

BSECでは、3つのコースを提供しており、Basic、Intensive、Spartaコースがあります。全コース最低1日マンツーマン授業が3時間、グループ授業が2時間、オプションクラス1時間を受けることが可能です。オプションクラスは、TOEIC、TOFEL、IELTSのどれかの科目について勉強しています。現在は、TOEICのオプションクラスが実施されております。また、生徒は、毎週金曜日に講師を変更することができ、生徒から選ばれない先生は必然的に教えることができなくなりますので、とても講師レベルは効率よく保たれているかと伺えます。

 

<生徒の満足度>

アメーバブログ:【バコロド訪問】 直撃在学留学生インタビュー in BSEC

 

<施設面>

寮と校舎は、少し離れており、車で5分、歩きで15分~20分程度掛かる所に位置しています。毎朝と夕方に2本ずつ最低計4本の送迎サービスがBSECより提供されており、生活する面では不自由な点等はありません。また、トイレとシャワーは別々になっており、各部屋に小さなベランダ等もついておりますので、ゆったりとした留学生活が送れるかと思われます。また、同じ寮内には、近くの大学生が住んでおり現地の人と気軽に会話等もすることが可能です。
※寮内にて、現地の人とトラブル等は一切今までに起こっておりませんのでご安心下さい。
Wifi環境は、あまり良くありませんが、SNS等はご利用して頂くことが可能です。

 

<その他>

BSECでは、毎月に一度、週末アクティビティーを実施しており、留学生と現地のスタッフが一緒に旅行及びボランティア活動等をしています。また、BSECならではのOESS(Only English Speaking Students)の制度もあり、生徒は積極的に英語を話そうとする環境がBSECでは設けてあります。OESSを一カ月間達成すると報酬がBSECより提供されるみたいですので、BSECに留学された際は挑戦されてみてください。

 

<BSECがある建物の正面写真>

bsec_1

よく読まれている留学体験記