Phone Icon
03-6869-5003 / 5004
訪問予約 03-6869-5002
Quick Email
お急ぎメール
2017/04/14

CIJスパルタ校 最近のニュース(特徴)

CIJスパルタはマンツーマン中心の学習カリキュラムと徹底したEOP(English Only Policy)のルールで4週間から8週間の短期で英語力を伸ばしたい初心者にオススメの英語スクールです。ここ一年でCIJスパルタは学生の滞在期間中の英語使用度を大きく増やしました。

EOP(母国語禁止ルール)について

過去2年間、CIJスパルタの留学生の国籍割合は、平均して日本人30%、韓国人30%、台湾人30%、その他が30%です。CIJスパルタが言うには、この国籍比率が留学生の部屋割りをする際にまんべんなく国籍を振り分けることができ、なおかつ多くの学生が英語スクール内でのEOPを守りやすいそうです。現在は、EOP文化がある程度CIJスパルタの中で定着してきた感じです。訪問した際にもCIJスパルタの学生が英語で会話する様子があちらこちらで見受けられました。本当は英語初心者同市が英語で会話することは安易ではないのですがそこをなんかとやってのけているCIJスパルタのシステムにびっくりです。

食堂前のEOP掲示板には、EOPルールを破った学生のリストを掲示しています。(2週間ごとにリニューアル)1回目の違反をした際には当日の午後21:00時から22:00時までの義務自習1時間が強制となります。 2回目の違反の場合は、土曜日の外出が禁止されます。 CIJスパルタでは、EOPの違反で罰金が課されることはありませんが、代わりに強制学習が課されます。

【施設について】

CIJスパルタの特徴は何といっても『海の香りが英語スクールの中まで届くことではないかと思います。』同じく、セブのマクタン島にあるセブブルーオーシャン、QQEnglishのシーフロントなども海が学校の目の前にある学校です。しかし、実際には英語スクールの中で潮風をゆったりと感じることはできません。反対にここCIJスパルタではひとたび教室を向けだして建物の外に出ると体いっぱいに海からの風を感じることができます。また、要望によっては授業も屋外で受けることが可能です。確かに、CIJスパルタは学習強度の高い英語スクールではありますが、美しい自然を感じながらストレスを癒し、英語学習に励むことができると思います。


CIJスパルタには、2つのプールがあります。海の前に位置していて、実際の水泳が可能な大きさです。大きさは13メートル~8メートルほどで深さは1.5メートル〜1.7メートルです。多くの学生がこのプールを利用しています。

【学習カリキュラムについて】
学生の90%は英語初級者で、その多くの方が、マンツーマンレッスン5時間+グループ3時間(ネイティブグループ1時間を含む)で構成されたPower Sparta 5コースを選択します。また、このコースでは英語での基本的な挨拶が難しい留学生の方には、一定期間、マンツーマン授業だけで進行し後、グループクラスに合流いたします。英語スクール側も学生の英語レベルを熟知しており、8週間の間で「基本的な英語でのコミュニケーションが取れる英語中級者育成」を目指しています。学生の中にははじめESLコースで入学し、4週~8週後にIELTSコースに変更する方もいます。

マンツーマン教室と自習室は学生寮の2階にあり、生活と学業を一体化するようになっています。
また、学習マネージャーはオフィスだけではなく教室の前に待機してテストの運営、英語講師の授業の様子、学生の出欠確認、放課後の義務自習の監督をします。

 

よく読まれている留学体験記