Phone Icon
03-6869-5003 / 5004
訪問予約 03-6869-5002
Quick Email
お急ぎメール
2016/04/20

今週のCIPニュース

①ウィークリーボキャブラリーテストが始まりました。

毎週金曜日の朝8時20分からのスタートで、約20分間のレベル別テストとなります。単語を選ぶテストではなく、指定された単語で文章を作成する形式となります。4月中は任意制で参加となりますが、既に大勢の在学留学生様が自主的に参加されております。
5月以降は全校生徒参加義務となります。

②EOPチャレンジャープログラム

2週目にプレゼンテーションを行います。4月からは講師、スタッフも参加しています。今回は当校のスケジューラーのフィリピン人スタッフがプレゼンに参加しました。講師ではないフィリピン人スタッフの英語はどうなのか皆さん興味深々で聞いておられました。

③スポーツアクティビティ

毎週水曜日の夜はCIP体育館にてスポーツアクティビティがございます。
多国籍の留学生、講師が参加しています。
英語を授業で学ぶのも大切ですが、このように実践の場で、コミュニケーションをとることも非常に重要です。言語を学ぶということは、コミュニケーション能力もしっかりと学んでいかなければなりません。英語力が高くてもコミュニケーションが取れる人と上手く取れない人がいます。
CIPではネイティブ、多国籍、様々なアクティビティを通してコミュニケーション能力を高めていきます。

④アエタ村支援ボランティア

当校では月1回づつアエタ村と孤児院のボランティア活動をしています。
英語とボランティア活動を通して色々と命の重みを感じて頂けるのでないでしょうか。
国際人として優しく、思いやりのある人物になれるよう、そして継続的に支援して少しでも社会貢献出来るように当校はこれからも活動を続けていきます。

⑤IFGプログラム開始

当校のIFGプログラムを完了して頂きますと、アメリカミズーリ州立大学やモンタナ大学、複数のコミュニティカレッジにTOEFLやSATのスコアなしで入学可能となります。
日本語でのご案内はまもなく開始致します。当校は語学留学のみではなく、アメリカ大学進学を目指せる唯一のインターナショナルスクールとして生まれ変わります。高校生、大学生、卒業生など幅広く入学可能となります。

よく読まれている留学体験記