Phone Icon
03-6869-5003 / 5004
訪問予約 03-6869-5002
Quick Email
お急ぎメール
2015/05/22

セブEVスタッフ PE東京事務所訪問

こんにちは。フィルイングリッシュの佐藤です。
多国籍留学生が集まるセブのスパルタ校EVで、日本人留学生のケアを担当するマネージャーゆかりさん。この度はフィルイングリッシュの東京事務所にお越し頂き、スクールの最新ニュースをお伝え頂きました。

 

607b56c3a41 (1)

 

人気No.1コース【Power ESL】(マンツーマン4時間、小グループ時間、大グループ2時間)
コミュニケーション力の向上を重視するEVは、比較的にグループクラスを重視するスクールです。既存のESL(一般英語)コースよりマンツーマンクラスを1時間増やしたコースが「Power ESL」となりますが、新入生はもちろん現地で当コースに変える留学生さんが多く、現在EVの人気No.1コースとなりました。

 

Power ESLは、「マンツーマンクラスを1時間増やしたコース」ですが、その内容が大事です。増やした1時間の授業内容は、グループクラス「PRESENTATIONの補講」となっています。スパルタ校EVのカリキュラムは、各クラスごとにやることが決まっています。レベルごとに分けられた「PRESENTATION」グループクラスへの参加は義務となっていますが、英語のプレゼンテーションはなかなか難しい、慣れない、準備の時間が足りないとの声がありました。しかしスクール側は、EVの留学生に人前でプレゼンする能力は絶対身につけてほしい。そこで、先生と2人でプレゼンテーションの準備やフィードバック、発表の練習、発音矯正などが出来るマンツーマンクラスを設けたのです。Power ESLの開講は、特に初心者の留学生に朗報で、現地で多くの留学生がPower ESLにコースを変更することになりました。

 

EVの考え方は、「マンツーマンを増やして話す時間を増やす」という一般的なものではなく、「マンツーマンを増やしてグループクラスの効率をあげよう!」の方です。数多くのESL(一般英語)コースを提供する代わりに、1つだけのESLコースの授業内容を綿密に計画しています。
これからEVへの入学を考慮する方に選択肢は2つ。「ESLコース」、「Power ESLコース」となります。現地での変更も可能です。
2015年5月末現在、日本人留学生の割合は25%前後、8月は40%を予想しています。

 

よく読まれている留学体験記