Phone Icon
03-6869-5003 / 5004
訪問予約 03-6869-5002
Quick Email
お急ぎメール
2016/03/11

【バコロド訪問】 LSLCに訪問させて頂きました

<訪問・感想>

昨日、私はバコロド地域に位置するLa salle language centerに訪問させて頂きました。名前の通り、 LSLCはフィリピンでは数少ない名門大学付属のフィリピン英語スクールとなっており比較的歴史のある名門校です。そして、大学施設内を自由にご利用することはもちろん、現地の生徒と気軽に交流することができる環境となっています。また、新しく4階建ての寮も建て、とても清潔で綺麗なことはもちろん、長年に渡って働いている現地スタッフが徹底管理していますので、安心してご利用することができます。

 

<留学カリキュラムについて>

LSLCでは、ESLコースと試験対策コースに分かれています。日本人留学生の多くはESLコースを基本的に選ばれている傾向があり、毎月講師グループごとに行われるミーティングまた、5月、6月に行われる講師トレーニングにより講師レベルを維持しています。ESLコースは、最低マンツーマン授業4時間+グループ授業2時間ほどあり、放課後寮に戻ると無料で夜のオプションクラスに参加することができます。ESLのグループ授業は、1:8のグループ授業2時間最初の4週間まで行われております。
※グループ授業1:8は、最初の4週間で基本的に無くなり、基本的に4週間以上留学される方は、グループ授業1:4を2時間またはマンツーマン授業1時間を代わりに選んで頂く必要があります。

 

<留学生満足度>

アメーバブログ:【バコロド訪問】LSLC在留学生インタビュー模様のご紹介

 

<施設面>

キャンバスと寮は、徒歩5分~10分の間に位置しています。2014年10月に新しく完成しており、とても綺麗で清潔感のある寮に宿泊することができます。食事面も韓国人(元シェフ)による徹底的衛星管理されているキッチンより韓国料理が提供されますので、とても美味しく食事することができます。但し、韓国料理ですので、基本的に辛いという印象は変わりませんのでご注意ください。また、Wifi環境は、各階にある小さなロビーにてご利用することができますので、Wifiをご利用されたい方は、各階のロビーにてご利用して頂く必要があります。

 

<その他>

LSLCでは、空き時間を利用して大学の授業も有料で受けることができます。実際に、大学の授業を受けることができるのは、大学と提携している語学スクールならではの特徴ですのでぜひ、ご検討されてみて下さい。
また、寮の出入りには指紋認証並びにIDカードのチェックが必要になりますので、他の校よりとてもセキュリティーの面に関しては高いということは伺えますので、安心して留学生活を送ることができます。そして、バコロド地域で数少ない日本人マネージャーも同じ寮に滞在しておりますので何卒ご安心してご留学して頂けると幸いです。

 

<LSLC正面写真>

lslc

よく読まれている留学体験記