Phone Icon
03-6869-5003 / 5004
訪問予約 03-6869-5002
Quick Email
お急ぎメール
2017/03/14

Philinterで実践重視プログラム再編成

Philinterは授業で伝達した内容を実践ですぐに使えるよう意識した教育を重視いたします。

 

このような観点からPhilinterは金曜日午後からの正規授業プログラムを一部改変し、学んだものを実践で披露するという新しい取り組みをスタートさせました。

 

具体的にはロールプレイによる実践吸収です。毎週金曜日午後には生徒各自が与えられた状況でロールプレイを演ずる事になります。

 

新しいプログラムはOrientation(シチュエーションの説明)>Preparation(準備)>Assessment(評価)の3段階で構成されており、様々な状況に合わせた実践模擬シーンの演習を行います。

 

参加対象は全校生徒となりますが短期留学生や試験対策保証コース受講生は例外となります。

 

新プログラム名称:Co-Curricular Program
開催日時:毎週金曜日午後
対象:Philinter全校生徒(但し1週間~3週間の短期留学生、TOEIC、IELTS等の試験対策受講生は通常正規授業を受講いたします。)

 

新プログラムの内容
①一般生活で起こりうるシチュエーションを想定したロールプレイを展開。
②病院、ホテル、旅行シーン、レストラン、職場など様々な局面での役割が各自学生に割り当てられます。
③現実社会では非英語圏英語学習者の英語のレベルが均等というシチュエーションはありえない事からとあるロールプレイに対し参加者も英語力に関係なくアットランダムで選出されます。

 

新プログラムの関連映像はこちら

 

 

よく読まれている留学体験記