Phone Icon
03-6869-5003 / 5004
訪問予約 03-6869-5002
Quick Email
お急ぎメール
2015/02/24

Philinter訪問 ビジネスコース改編について

 

先日Philinterを訪問する機会に恵まれましたので、改編されたビジネスコースについて韓国人マネージャーで日本語達者なユヨンさんにお話を伺いました。
Philinterは以前からビジネスコースを運営しておりましたが、他校同様、以前は中級者程度の英語力がないと入学できない仕組みとなっておりました。しかし昨年度12月より改編を実施したとのことです。
具体的に変わった内容としては、コース運営が3本柱となり、入学基準が大幅に引き下げられました。
まず初歩ビジネスコースとしてBasic Businessコース(入学基準:TOEIC250点以上)が設置され、中級ビジネスコースとしてAdvanced Businessコース(入学基準:TOEIC600点以上)が設置されました。両コースとも期間は4週間、入学日は毎月第一月曜日と縛りは厳しいですが、TOEIC250点以上という初心者~初級者レベルからシチュエーションごとの体系的なビジネス英語を学習することが可能となります。Basic BusinessコースとAdvanced Businessコースの違いとしては、利用される語彙の難易度およびバリエーションの多さとなります。また、Advanced Businessコースでは多人数を前にしたプレゼンテーションが必須となります。
ユヨンさんいわく、やはり一定の基礎力がないとビジネスコースの授業を理解することが難しいため、ESLコース4週間+Basic Business4週間(さらにAdvance Business4週間を追加)など、ESLコースを含めた学習プランがお勧めとなるとのことです。またESLコースで学習中の在学留学生が、卒業前のビジネス英語に慣れるため、コース変更されるケースも多いとのことです。
もし入学日に合わない場合、または4週間という期間設定が長いと感じられる場合、もしくは医薬業界・旅行業界・IT業界など特定業界に特化したビジネス英語を学びたいという留学希望者には2週間限定で毎週入学可能なFocus Industryコース(入学基準:TOEIC600点以上)を選択する手もございます。こちらも初級者レベルから入学可能と利用勝手の高いコースとなります。

よく読まれている留学体験記