Phone Icon
03-6869-5003 / 5004
訪問予約 03-6869-5002
Quick Email
お急ぎメール
2017/05/04

C21がなぜスピーキング強化の留学先としておすすめなのか?

1、)スピーキングに特化した正規授業

C21ではどのコースを選んでも基本的にはスピーキングに特化したカリキュラムになります。たとえリーディング、リスニング、ライティングなどの授業科目を受けたとしてもスピーキング力が上がる授業構成となっています。日常英会話に必要な英語表現力、語彙力、文法などだけでなく、フォーマルな英語(プレゼンテーション、ディスカッション、ディベートなど)に必要な英語力をも身に着ける事が出来ます。カリキュラムの一環として実際に多くの生徒や講師達の前でプレゼンテーションを行ったり、授業内でディベートを行うのが当たり前の環境がC21にはあります。

2、)24時間英語漬けになる寄宿舎+ナイトアクティビティ

C21の最大の特徴であり強みがC21の英語講師と一緒に生活が出来る英語寮です。まず、C21では以下の様にアパートメント型の寄宿舎を使用しています。

リビングルームとシャワー・トイレ2つを各部屋の留学生が共有するタイプの寮です。リビングルームでは毎日(月~木)2時間、義務参加のナイトアクティビティが設けられます。また、普段はこの寄宿舎で英語講師と共同生活をする事となります。ただし、ベッドルームまで共有するかどうかは選択可能です。宿題や復習をする時には一緒に暮らしている講師に質問などを行う事が出来るが利点です。尚且つ、ナイトアクティビティ(2時間)では、プレゼンテーション、デェベート、ディスカッション、ジョブインタビューなどを行います。講師が監督、学生が役者となるビデオの作成、映画の吹き替えを学生が演じるエンジョイ系と様々な事をナイトアクティビティでは行えます。正規授業だけではなく本当の意味で英語漬けに身を置くが出来る英語寮や、スピーキングに特化したナイトアクティビティを受ける事により時間を無駄にせず実用的なスピーキング力を身に着ける事が出来ます。

3、)会話のプロ講師軍団が在籍

通常の語学学校の講師と比較するとC21の講師陣のレベルは高いです。特に会話力に関しては圧倒的です。一体なぜでしょうか?まず、C21の位置するケソンシティ(マニラ)には多くの有名大学があります。実はC21で雇う講師陣はそんなケソンシティの有名大学出身者ばかりです。母国語のタガログより英語の方が話せるという講師も何人かいます。もしくは、コールセンターでの業務経験がある講師となります。英語を話すのが当たり前の環境に身を置いていた講師陣の下で英語学習を行うので自然にスピーキング力が身に着ける事が出来ます。

C21を選ぶ際の注意点

C21はスピーキングに焦点を置いた留学をご検討中の方には本当におすすめの留学先です。どの様なシチュエーションにでもきちんと話せる英語力をC21では得る事が出来るからです。ただし、IELTSやTOEICなどの資格対策コースに関しては特に高い実績を出した事がありませんし、カリキュラム構成もスピーキングに偏り過ぎています。従って、資格対策コースにて真剣に勉強したい方にはC21はおすすめ出来ませんのでご注意ください。

よく読まれている留学体験記