Phone Icon
03-6869-5003 / 5004
訪問予約 03-6869-5002
Quick Email
お急ぎメール

セブ留学CPI*キャンパス周辺情報&休日の過ごし方について

こんにちは!

セブ留学CPIレポーターYUMEです!!

 

キャンパスの周辺や休日の過ごし方について

ご紹介させていただきます^^

 

  • 近くにある買い物スポット

 

最寄りにはJYスクエアという複合施設があります。

服や生活雑貨が揃う他、写真の印刷や郵便物の発送も可能です。

もちろん敷地内にはスーパーもあるので遠くのモールに行くのが面倒な場合は大体ここですみます。

ラーメン屋やマクドナルドも入っています。

ローカルなところなので、あまり品質は期待しない方がいいかと思います。

 

もう一つはITパークという綺麗なレストランが立ち並ぶ

ビジネスパーク周辺です。

こちらには大きなスーパーはありませんが、小売店や、換金所があります。

私はここを週末に頻繁に利用しています。

カフェやレストランなどでゆったりしたい時はここがオススメです。

 

フィリピン産のコーヒーが楽しめるBO’S コーヒーや、ハワイアンレストラン SHAKAがオススメです。

こちらに写真を載せておきます。

どちらも日本人留学生と行きましたが、高評価でした。

特にSHAKAは半野外の店内で生演奏を楽しみながらトロピカルな食事をすることができます。

 

 

 

  • マッサージに行くなら

 

東南アジアにいるなら、やはり言っておきたいのは格安のマッサージです。

セブはリゾート地ということもあって日本語や韓国語が使えるようなスパもあります。

 

ここでオススメを紹介しておきます。

 

一つはNUA THAI というセブなら至る所にあるマッサージ屋さんです。

利点はたくさんの支店があるので、どこかに遊びに行った帰る道などに気軽に寄ることができ、待ち時間も少ないところです。

 

もう一つはカバフグストリート沿にあるサローラインターナショナルホテルの向かいに位置するミンタイスパです。

こちらはインターネットで評判が良かったので行ってみたのですが私の好みに合っていたのでほぼ毎週通っています。

料金もドライ、オイル、ローションマッサージなどが1時間330ペソとお手頃価格で楽しめると思います。

 

タクシーの運転手にホテルの名前を伝えるとスムーズに連れて行ってもらえます。

 

 

  • ショッピングモールへのアクセス

CPIから最もアクセスしやすいのはアヤラモールです。

タクシーで20分ほど、ジプニーでも徒歩を交えて30分ほどでたどり着きました。

 

ジプニーの乗り継ぎについてはgoogleマップで出発地と目的地を入力した上で、交通手段の欄の電車のマークを押すと乗り継ぐべきジプニーの番号を調べることが可能です。

 

SMシティーやシーサイドについても問題なくタクシーで行くことができますが、シーサイドはCPIから少し離れたところにあるので行き際は友達と乗り合って行きことをオススメします。

料金はシティーが150シーサイドが200ペソほどです。

 

  • 現地の治安について

 

決して安全だとは言えません。

他の東南アジアも歩いて行きましたが、私感想ですが、夜になると、かなり危険を感じます。

 

門限もありますが、外出先で用事が終わったら早めに帰っておくことをオススメします。

 

また、海外初心者の方は街を歩くと驚きや感動でワイワイと騒いでしまいがちですがいかにも観光客、という格好や態度(キョロキョロする、道端で写真を撮ろうとするなど)は、スリやぼったくりタクシーの餌食となりますのでご注意ください。

 

服装もTシャツなど涼しい格好で十分です。

お金を持っていそうだと思われる格好での外出はオススメしません。

 

先ほどぼったくりタクシーの話をしましたが、CPIは丘の上に立っているので稀にガソリンが減るから追加料金を払って、またはメーターを遣わす300ペソね。

などなど何も知らない観光客狙いのタクシーがいます。

 

結論から言いますと、このようなタクシーに出くわした際は、速やかに降車をお願いして、次のタクシーを探してください

 

他のタクシーはきちんとメーターを使ってくれます。

 

あまりにも口論になって収拾がつかないなど、トラブルになりかねない時は勿体無いですが、お金を払ってしまった方が得策です

 

 

  • 私の週末の過ごし方

海などに行く場合はパッケージツアーなどにお願いしますが、ゆっくりしたい休日は昼からまずITパークに出かけ、すでに何度か通っているカフェ、GUSTOでネットサーフィンを楽しみます。

半野外の心地よいソファーで高速Wi-Fiを使える環境があるので、よければ行ってみてください。

 

 

あとは基本的に、モールに出かけて友人とご飯を食べることが多いです。

特にアヤラモールには数多くのレストランが入っています。

各国の料理が楽しめるので、モールに行く際には、きちんとリサーチしてから向かうことをオススメします。

 

 

海へ行く時は友人をできるだけ多く集めて、現地のオプショナルツアーに申し込むことが多いです。

 

費用はツアー内容にもよりますが、3つの島を巡るアイランドホッピングツアーはピックアップ込みで2400ペソでした。

 

 

今回のレポートは以上です。

来週でフィリピン留学も最後です。

最後まで宜しくお願いします。

以上フィリピン留学CPI学生レポーター、一ノ瀬でした。

 

SMEAG校 ニュースレター

2017年3月:最新ニュース

2月にもたくさんの学生がアクティビティに参加し、楽しみました。2月の活動はIsland Hopping(島巡り)と、施設(マイボニータ)へのボランティア活動です!
また、日本、カンボジアFAMツアーが開催され、多くの留学エージェントがSMEAG校を訪問されました。
各キャンパス別、国籍比率もお伝えいたします。

セブ留学セブブルーオーシャン*食事について

 

こんにちは!
セブ留学中の学生レポーターSae です。

今日は

セブブルーオーシャンの食事について

ご紹介します(*^^*)

 

⚫月曜日

Breakfast

お粥

ホットドッグ

グレープジュース

 

Lunch

ごはん

キムチ

サラダ

チキンの甘辛煮

スイートポテト

もやしスープ

フルーツ

 

Dinner

ごはん

お味噌

マッシュポテト

魚の煮付け

焼きそば

マカロニサラダ

 

⚫火曜日

Breakfast

ライスボウル

フレンチトースト

サラダ

ポタージュ

 

 

Lunch

ごはん

ワカメのお味噌汁

キムチ

カツ

サラダ

キュウリ

フルーツ

 

 

Dinner

ごはん

トッポキ

キムチ

野菜炒め

スープ

 

⚫水曜日

Breakfast

サンドイッチ

(キャベツトマト目玉焼きポテトフライハム)

お粥

アップルジュース

 

 

Lunch

ごはん

スープ

フライドチキン

キムチ

野菜炒め

サラダ

フルーツ

 

Dinner

カレー

大根と玉ねぎの炒め物

ナスの天ぷら

大根キムチ

スープ

 

 

⚫木曜日

breakfast

サンドイッチ(シーチキンと玉子)

サラダ

おかゆ

 

 

Lunch

ピビンバ

スープ

 

Dinner

ごはん

キュウリのお漬物

八宝菜(みたいなやつ)

チヂミ

ジャージャーソース

 

 

⚫金曜日

Breakfast

サンドイッチ(ジャム)

ごはん

オニオンマリネ

そぼろの卵とじ

インゲン炒め

スープ

 

 

Lunch

ごはん

スープ

キムチ

野菜スティック(味噌)

チヂミ

ポテト

 

 

Dinner

ごはん

キムチ

スープ

白身魚のフライ

カボチャサラダ

かき揚げ(みたいなの)

 

 

評価

見ていただいたらわかる通り、韓国よりのメニューです。

ジャージャーソースは知らない人には衝撃かもしれませんが、韓国ではポピュラーなジャージャー麺のソースです笑

基本的にスープやメインディッシュら辛口とそうじゃないのが選べるので、辛くて食べれないなんてことはありません。

そしてセブブルーオーシャンの食事は美味しいです。

個人的には大満足です。

お昼に必ずフルーツがでるのも嬉しいです(*^^*)

 

セブ留学で食事が心配な人もいると思いますが、国籍問わずセブブルーオーシャンのご飯はほとんどの人が美味しいと言ってます♪

(中には稀に口に合わない人もいるようですが…)

 

 

◆次回はブルーオーシャンの規則についてレポートします◆

フィリピン留学セブブルーオーシャンアカデミー学生レポーター:Sae

セブ留学CPILS*キャンパス周辺マーケティング&休日アクティビティ

 

こんにちわ!

セブ留学、CPILSに留学中のTOMOKOです。

今日は

周辺環境や休日について

レポートしたいと思います(^^)/

 

【周辺環境】

まずCPILSの歩いてすぐ近くにセブンイレブンがあります。

セブのコンビニでは、お店の中に椅子おテーブルが置いてあり、自由に中で飲んだりカップラーメンを作って食べたりできます(^^)/

週末になると、夜はCPILSの生徒達で賑わっています。

一緒にお酒を外で飲んだりして友達を増やすことも可能です。

 

 

このセブンイレブンで売られている15ペソのソフトクリームはとても人気です(^^)

 

 

そしてキャンパスのすぐ近くにはロビンソンモールという、そこそこ大きくて綺麗なモールがあります。

CPILSからは歩いて10分ぐらいで着くので、タクシー代金の節約になります。

 

 

そしてセブの中でも有名なのはアヤラモールSMモールです!

タクシーを使って渋滞していなければ10分ぐらいで到着できます(^^)

どちらのモールも、何でも揃っているのでフィリピンでの生活に困ることはありません(^^)

 

 

しかしわたしのオススメのモールは、コロンにあるエリザベスモールです!

ここは本当に安くて、なかなか大きなモールになります。

私は300ペソのワンピースをゲットすることができました(#^^#)

アヤラモール、SMモールがとても高く感じるほど安いので、是非足を運んでみてください♡

 

【オススメの飲食店】

 

Mooon Cafe

 

 

このお店はメキシコ料理のお店で、安くて本当に美味しいです!

8人で飲んでお腹いっぱい食べて、なんとお値段400ペソでした(^^)

フィリピンでも有名なお店みたいで、アヤラモール以外の場所にもあります!

 

YAKSUK

 

 

このお店もチェーン店で、私はマンゴーストリートの近くのYAKSUKに行きました!

フィリピンのバーベキューっぽい感じで、チキンやポークの串、砂肝とレバーも食べることができます♡

味も美味しくてなんと驚くことに、一人120ペソでした!|д゚)

 

Banana Leaf

 

 

こちらのお店はタイ料理のお店で、フィリピン人の先生がオススメして頂いたので行ってきました!

噂通り、美味しすぎです!!

お会計一人400ペソ!少し高いけど、それでも日本に比べれば安いですね(#^^#)

 

 

【休日の過ごし方について】

休日はだいたいモールに行って買い物をしたり、アカデミーの食事に飽きるので外食したりしています。

たまにアカデミーのみんなを集めて、ボホール島やカワサン、カモテスにも行きました(#^^#)

しかし、ボホール島もカワサンもカモテスも、行くのに時間がかかるので、まずは近場のマクタン島に行ってみることをおすすめします!

やはりセブ島といえばマクタンというぐらい観光客に人気のリゾート地なので、必ず楽しめると思います!(^^)

ツアーエージェントを使っても2000ペソぐらいで一日楽しめて、ランチとディナーもついてきました(#^^#)

しかし、それもエージェントによるみたいなので、しっかり内容を照らし合わせて選んでくださいね!

 

 

このようにセブ島では様々なアクティビティがあるので、お金に余裕のある方は是非参加してみてください!

 

 

【アカデミー内でのイベント】

CPILSでは、定期的にイベントを行っています。

先月のバレンタインには、カラオケ大会が行われており、フィリピン人の先生たちがチョコを配ってくれたり、留学生が歌を歌ってプレゼントをもらったりしていました!(#^^#)

歌が大好きなフィリピン人先生たちがたくさん参加して、盛り上がっていました!

 

 

カラオケ大会以外にも、メッセージボードに、友達、家族、好きな人へのメッセージを書いたりしました(#^^#)

 

 

次はどんなイベントが行われるか楽しみです!

それでは次のレポートでお会いしましょう(#^^#)

 

フィリピン留学CPILSレポーター:TOMOKO

 

セブ留学セブブルーオーシャン*学習環境について

こんにちは!

セブ留学中の学生レポーターSae です。
今日は

セブブルーオーシャンの学習環境について

ご紹介します(*^^*)

⚫国籍別比率

日本人55%
韓国人25%
台湾人15%
中国人,スペイン人、ベトナム人etc…5%

正確な数字はわかりませんが、ざっとこんな感じです。

今は日本の大学の春休みと時期が被っているため日本人の比率がめちゃくちゃ高いです。
わたしは日本人少なめのアカデミーを探していたので(CBOAは20-30%だと思っていました)、想像よりもはるかに日本人が多くて最初戸惑いました笑

しかし春休みや夏休みの時期でなければまた比率も変わってくると思います。
韓国人経営でもここまで日本人が多くなるのかと驚きましたが、それだけ日本人からの需要があるとも言えると思います。

そして日本人の比率が高くても、わたしは日本人だけで過ごすことは滅多にありません
昨日は金曜日だったのでアカデミーのプールサイドで5人で飲んでましたが日本人はわたし1人でした。

日本人の比率が低いところに行っても日本人だけでかたまる可能性もあります。
最近は何事も自分次第だと感じてます!

⚫留学生数

今は繁忙期のため、留学生数はすごく多いです。
定員が150名らしいですが、満員だと聞きました。

(それ以上いるんじゃないかと疑ってます笑)

学生数が多くて困ることと言えばランチとカフェ(自習室)の席取りと、誰がバッチメイト(同じタイミングで入ってきた生徒)なのか分からないことくらいです。
先生がすごく忙しそうで少し可哀想だなーと思ってましたが、”生徒が多いとその分稼げるから頑張る!”って先生が言っていました。

先生にとっては良いことのようです笑

3月が終わると日本人留学生が減るので、生徒数も落ち着くようです。

英語使用環境

普段学生は同じ国籍同士で喋る時は母国語を使ってることがほとんどです。
しかしEOPを生徒自身で選択できます。
生徒は毎日IDをつけなくてはいけないのですが、そのIDのストラップを変更することによってEOPの意思表示ができます!
最初IDをもらったときは青なのですが、スタッフの方に言って赤に変更するとアカデミー内では同じ国籍の人と話をするときも母国語禁止になります!

わたしは3週間目からストラップを赤に変えてます(*^^*)

またグループ授業では99.9%が英語です。
残りの0.1%は…どうしても英語で表現できないときに母国語で助けを求めることがあるからです笑

先生は生徒と話すときはもちろん英語ですが、先生同士で話をするのきはタガログ語などで話していることも…
でも生徒が1人でもいたら絶対英語を使ってくれます!

⚫学習環境

アカデミーの学習環境は整ってると思います。

カフェと教室が自習室として使用できます。
さらに24時まで開放されています。

もちろん冷房も管理されているので快適です。

(むしろ寒すぎることがあるので、羽織れるものがあると便利なくらいです。)

休み時間のカフェはどうしても騒がしくなりがちですが、それ以外の時間は比較的静かです。

音読などをしたい人はマンツーマン教室を利用できます。
勉強したい人は好きなだけできる環境です!

…………

留学先選びは本当に迷うところだと思うので、レポートが検討中の方の参考になればとても嬉しいです。
しかし、正直アカデミーの環境はその時にいる生徒に左右されることが多いと思います。

そしてセブ留学を実りあるものにするにはやはり自分自身の努力も必要だと感じます。

ちなみにわたしは日本で働いていたときよりもはるかに毎日が充実しています(*^^*)

◆次回はセブブルーオーシャンの食事についてレポートします◆

フィリピン留学セブブルーオーシャンアカデミー学生レポーター:Sae

C2 UBEC 春の2週間授業料免除 留学キャンペーン

キャンペーン概要

C2 UBECで8週間以上のご留学登録者の方に2週間分の授業料を無料にする留学キャンペーンをこの春実施いたします。

 

キャンペーン詳細

8週以上のお申込みで、2週間の授業料が免除!!!

 

対象者

2017/04/30(日)までにC2 UBEC English Academyに入学される全ての方。
尚且つ、8週間以上の留学期間にて申し込まれる方。

 

キャンペーンの具体例

コース)ESL 5 お部屋プラン)3人部屋 留学期間)8週間
通常料金303,200円

割り引価格 226,150円
(-77,050円)

 

お問い合わせ

詳しい情報につきましてはフィルイングリッシュの留学カウンセラーにお問い合わせくださいませ。

 

 

CELLA 最新ニュース

ニュースレター 2017年3月

ベトナム人向けのFAM tourが開催され、たくさんのエージェントがCELLA校を訪れました。
ベトナム人学生マネージャーのプレゼンテーションに耳を傾け、CELLA校に関心を持ってくださいました。訪れてくださったエージェントの皆様に感謝いたします。
また、約5年CELLA校にお勤めのフィリピン人講師CarloにCELLA校についてのインタビューをいただいております。

セブ留学CPI*食事と健康

皆さんこんにちは!

セブ留学CPI学生レポーターの一ノ瀬です。

今回はフィリピン留学を考えている皆さんなら

誰もが気になるであろう、

食事について

レポートしていきたいと思います。

  • 1週間の献立と写真

目玉焼き

サラダ

ハム

練り物のフライ

コーヒー

①ポークステーキ

タコと野菜の炒め物

ナスの煮付け

ウリのガーリック炒め

サラダ

わかめスープ

キムチ

サラダ

煮卵

ウリの煮付け

韓国風スープ

②卵焼き

スイカ

カレー風にスープ

ハム

ソーセージ

コーヒー

③フライドチキン

ナスの煮浸し

菜っ葉のニンニク炒め

サラダ

ウリと牛スジのスープ

さつまいものフライ

豚肉のトマト煮

サラダ

鶏肉の韓国風ピリ辛煮

バナナ、スイカ

キムチ

ナムル

目玉焼き

練り物のフライ

ソーセージ、ハム

サラダ

チキンライス

コーヒー

④野菜炒め

サラダ

厚揚げのピリ辛炒め

豚肉の韓国風煮込み

ウリと貝のスープ

⑤卵スープ

プルコギ

ウリの和え物

きゅうりの酢の物

インゲンと人参の和物

サラダ

肉団子

りんご、スイカ

⑥サラダ

スクランブルエッグ

おかゆ

コーヒー

豚足

白菜

コチュジャン

白菜の炒め物

ひき肉料理(フィリピン)

チヂミ

インスタント麺入り卵スープ

⑦鳥とジャガイモの韓国風煮込み

ゆで卵

練り物のピリ辛炒め

豚肉とジャガイモの甘辛煮

ウリの和え物

牛肉の煮込み

サラダ スイカ

目玉焼き

サラダ

ソーセージ

コーヒー

⑧ビビンバ

ひき肉入り野菜スープ

⑨パイナップル

鶏肉の煮込み料理

豚肉フリッター

野菜炒め

ナスの揚げ浸し

ジャガイモのひき肉のスープ

目玉焼き

ソーセージ

サラダ

ソーセージと白菜のピリ辛スープ

⑩味噌汁(持参)

白身魚のフライ

ナスの炒め物

ウリとひき肉の中華風

サラダ

外食 ハンバーガー

スクランブルエッグ

サラダ

ピラフ

コーヒー

サラダ

麺入り卵スープ

イカと人参の韓国風煮

キムチ

かぼちゃのフライ

チヂミ

サラダ

マッシュドパンプキン

牛骨スープ

パイナップルご飯

表に順番に番号を振っています。

こちらが参考写真です。

おまけ

外食でバッチメイトとヒーヒー言いながら食べた

巨大ハンバーガー。

  • その他のメニューについて

 

メニュー表にはありませんが

全食白米、またはピラフやチキンライスなどが用意されています。

朝食では

ご飯の他にコーンフレークと食パン、ジャムが用意されています。

私は普段炭水化物を取らないので

(週末に思いっきりハンバーガーを食べましたが!!笑)

私のとった写真には全く載っていませんが、

友人いわく、食パンはほんのり甘く、

ジャムも日本ではなかなか出会えないパイナップルとマンゴーのジャムで

高評価です。

朝食は大体ルーティーンが決まっていて

卵料理(目玉焼き、卵焼き、スクランブルエッグ)から1品

ソーセージ、ハム、練り物系から1〜2品

サラダと上に掲載した炭水化物系です。

コーヒーとミルクも出ますか、コーヒーはちょっと薄めです。

  • 総合的には・・・

私はCPIのご飯は美味しいと思います!!!!

他の語学アカデミーの生徒さんから話を聞きましたが、

本当に食べられる物がないこともあるらしいので

食べ物な不安な方、CPIをお勧めします。

もちろん、韓国資本のアカデミーなので

辛めの料理もあります。

私は辛いものが苦手ですが、全く食べられない日はないです。

きちんとした食生活を送るために

日本からインスタントの味噌汁や、醤油、ふりかけ、ドレッシングなどを

持参しておくと安心かもしれません。

  • 健康管理について

また、私はお腹の調子を整えるために

頻繁にヨーグルトを食べるようにしています。

こちらは現地のスーパーで30ペソほどで購入できます。

私の友達はヤクルトを飲んでいる人もいます。

私は長い間東南アジアにステイしていたので

お腹に自信があるのですが、

「海外はこれが初めて」「お腹が弱い」という方は

屋台での食事は控えた方かいいと思います。

私は屋台で孵化仕掛けの卵「バロット」や

フルーツジュースを屋台で注文したり、

半野外のレストランで週末のディナーを食べたりしますが

今の所大丈夫です。

あくまでも健康管理は自身の判断次第だと思います。

不安な方は、食べないのが一番安全です。

万が一、体調を崩した場合も、

学校には1週間ににい1回ドクターがやってきて

調子の悪い生徒はそこで診断を受け、薬をもらうこともできます。

急を要する時は24時間にマネージャーの方が対応してくれるので

安心して過ごせるかと思います。

以上フィリピン留学CPI留学生レポーターの一ノ瀬でした。

次回はリーディングのクラスについて紹介していきます。

セブ留学CPI:国籍別比率、英語使用環境、学習環境について

こんにちは!

セブ留学CPI学生レポーターの

一ノ瀬です。

今回は

CPIの留学生の割合や授業環境について

紹介していきたいと思います。

  • 国籍比率について

CPIは韓国資本のアカデミーのため、やはり韓国人が多いです。

普段でも50%以上は韓国人だと思います。

韓国の夏休みと冬休みの時期は親子留学で

韓国キッズのパーセンテージが急上昇します。

8月と1〜2月は小学生ぐらいの子供達が多く賑やかですが。

3月に入り、ほとんどのキッズ達は帰ってしまいました。

今現在は、台湾人と日本人大学生が多くなっています。

やはり、長期休暇の時期は人数が増え、

私の入学当初は200人以上の学生が在籍していました。

毎週コンスタントに入学者は入ってきていますが、

2月末に80人ほど(多くが韓国人の親子留学)が卒業したので

今は先月より、人が少なめな印象です。

ただ、3月も日本と台湾からの留学生が来るようなので

また賑やかになりそうです。

毎週金曜日が近くなると、留学卒業生用に写真撮影があります。

この日はプールで撮影をしていました。

  • 英語使用環境について

私の場合、授業中には全く日本語は使いません。

1:1の授業はもちろん、グループワークでも

ほとんど日本人と IELTSコースで関わることがないので

授業中は100%英語です。

友人にESLコースの環境も聞いてみましたが、

人や状況によっては(同じ国の生徒が何人も集まるなど)

クラスで日本語が聞こえたり、他の国の言葉が聞こえることも

あるようですが、その場合、先生の注意が入ります。

英語使用環境については

まず初めに自分自身の意識が肝心かと思います

もし、グループクラスでそのことが気になった場合は

クラス変更も1週間以内にできるので

困った時はオフィスに相談してみるといいと思います。

私は先週からグループワークに一人の日本人が入ってきましたが

彼も英語を話せることもあって、

私たちの会話に日本語が混ざることはありません。

また、授業以外の面では

一人部屋以外を選んだ場合、

日本人留学生以外と部屋が一緒のなる場合があります。

この場合、授業以外でも英会話のチャンスがあります。

ただ、ルームメイトの英語力や自分自身の会話能力によっては

意思疎通するのに一苦労する場合や、

自分以外のルームメイトが同じ国籍で、会話に加わりにくいなど

相部屋にはそれなりのDisadvantageもありますが、

せっかく多国籍の語学アカデミーにいるなら

いろんな経験をするチャンスだと思って

大部屋を使ってみるのもいいかもしれません。

私の部屋は全員日本人留学生で

部屋に帰れば日本語ですが、宿題を助け合ったり、

一緒にスピーキングの練習をしたりしています。

私は授業中にIELTSでたっぷり英語を使うので

部屋はリラックスする場所、勉強に集中する場所として使っています。

どうしても、細かいことは母国語でしか伝わらなかったり、

日本人独特の感覚もあるので、私としてはすごく助かっています。

隣の部屋には最近台湾人留学生が2人入ってきて、

英語も上手なので、頻繁に会話をするようになりました。

余談ですが、

ダイニング近くのエリアに出れば基本的に生徒たちが集まって

談話をしています。

ルームメイト以外ともここで話せばスピーキング能力向上間違いなしです。

  • 学習環境について

CPIはセミスパルタのアカデミーなので

集まって来る留学生も、ほとんどがその方針に納得してきています

特に日本人留学生は遊びのことを考えるより、

せっかく来たからには、しっかり英語の勉強しようという雰囲気で

平日の間はしっかり勉強して、

土日は楽しもうというスタンスの人が多いです

メリハリのある留学生活ができるので

私はCPIを選んで本当に良かったなと思っています。

勉強する場所は人それぞれですが、

私はほとんど部屋で宿題や自習をしています。

他にもアカデミーには自習室もあって、

そこで集中している人もいれば、

プール横のベンチで勉強する人もいます。

どこで集中できるかは、人それぞれだと思うので

自分にあった場所を見つけておくといいかと思います。

また、学内(特に廊下や教室周辺)は

子供達が抜けた今、かなり静かです。

あまりにも煩くしている人がいると

警備員が注意をするので、

夜になると、うるさいと感じることはありません。

フィリピン留学はもちろん楽しいに越したことはないですが

短期間で結果を出したいなら、ちょっとした我慢も必要かなと思います

先生たちも成長のためのフォローをたくさんしてくれます。

アカデミーの一区画にはこのように生徒からの手紙が飾られたりしています。

私は平日外出禁止で学校からでられないことで

友達も勉強に集中していて、

私も勉強しようという気持ちになれているので

誘惑が少なくていいなと思っています。

もちろん、土日はすぐに宿題を終わらせて、

海やショッピングモールに繰り出しています。笑

また来週もよろしくお願いします。

以上、フィリピン留学CPI学生レポーター、一ノ瀬からの報告でした。

TOEIC公式試験 外部受講者の注意点

SMEAG外部からのTOEIC試験のお申し込みについて重大なご変更がございます。

これまで、SMEAGの生徒様以外も、SMEAGキャピタルキャンパスオフィス(試験会場)にてTOEIC試験のお申し込みを承っておりました。しかし、今後はオンラインシステムでのみ、お申し込みが可能となりました。
よって、お申し込みの為にSMEAGキャピタルキャンパスにわざわざ足を運んでいただくお手間と時間が省略可能となります。

SMEAGの生徒様につきましては、現在もオフィスでのお申し込みが可能でございます。ただ、SMEAGの生徒様につきましても、今後オンライン申し込みへの移行が検討されておりますので、その際には改めてご報告させていただきます。

よく読まれている留学体験記

スパルタタイプの英語学校のメリットと留意点

スパルタタイプの英語学校のメリットと留意点 ◆スパルタタイプとセミスパルタタイプ フィリピンの英語学校は大きく2つの種類に分けることが出来ます。 スパルタタイプの英語学校とセミスパルタタイプの英語学校です。 ともにスパルタという言葉が含まれており、両タイプとも何かしら厳しい環境で英語留学をするというイメージを持たれる方がいますが、この2つのタイプの特徴は全く異なっています。この2つのタイプの特徴を表にまとめてみました。 タイプ別の特徴 ■スパルタタイプ ■セミスパルタタイプ ・平日外出禁止 ・平日外出可能 ・放課後の強制自習 ・放課後は自由時間 ・学校の規則に管理される 学生の自主性を重んじる 表のように、スパルタタイプの英語学校は規則で学生を管理し、だれもが着実に英語力をつけることが出来るカリキュラムを運営し、セミスパルタタイプの英語学校は学生の自主性を重んじることで、学生の自身のペースで英語学習を進めていけるカリキュラムを運営しています。 セミスパルタタイプの英語学校の中には、参加義務のある放課後の授業を運営しているものもありますが、一般的に平日の外出ができるか否かによってスパルタタイプかセミスパルタタイプかに分類されます。 以上の点から、スパルタタイプの学校の方が英語力を伸ばすことが出来る、と感じる方がいらっしゃると思いますが、そんなことはありません。これらのタイプは「勉強のスタイル」と言い換えることもできます。 どのように勉強をすればいいかわからない方は、スパルタタイプの英語学校でどのように英語を勉強していきながら良いか常にアドバイスを受けながら英語学習を進めることが出来ます。反対に、自分の学習スタイルをすでにお持ちで自由に英語学習を進めていきたいという方はセミスパルタタイプの英語学校の方が合っていると言えます。自身に合っているスタイルの学校を見つけることが出来れば、英語力を伸ばすことは難しくないでしょう。 今回は、スパルタタイプの学校にフォーカスを当てていきたいと思います。 ◆スパルタタイプのメリット 学校に生活の管理をされるスパルタタイプでは、どのようなメリットがあるのでしょうか。 ①留学を失敗させる可能性が低い 平日は放課後の外出が制限され、正規授業以外にも出席義務のある授業が多いので、英語学習以外にすることがありません。否が応でも英語学習をしなければいけない環境に置かれるのです。期間中は脇目も振らず英語学習に集中することが出来ます。大変ですが、苦悩の後に結果はついてくるものです。 ②自分で学習プランを立てなくても良い 英語学習をしたいけれどどのようにすればいいのかわからないという方は多いのではないでしょうか。スパルタタイプの英語学校では放課後の授業に、昼間の授業の復習、次の日の授業の予習などでやることがたくさんあります。目の前にあることをやり通せばよいので、学習プランを立てるのが苦手な方でも悩む必要はありません。 以上のように、スパルタタイプの英語学校では詰め込み式で英語を身につけていきます。この方法は特に英語初心者の方に向いてる学習方法です。リーディング、ライティング、リスニング、スピーキングに語彙や文法を総合的に学べるので、英語初心者の方が8~12週間スパルタタイプの英語学校に留学をすれば、英語中級者ほどの英語力を身につけることが出来ると言われています。 では、スパルタタイプの英語学校を選ぶ際の気を付けなければならないことを確認しましょう。 ◆スパルタタイプの留意点 ①自分の勉強スタイルが決まっている方には向かない 学校から生活を管理されるので、自分のペースで英語学習をされたい方にはスパルタタイプは向いていません。 ②英語中級者以上の方には合わないことが多い 英語の基礎を徹底的に固めるスパルタタイプは、特に英語中級者以上でスピーキング中心のプログラムを希望される方には向いていません。ただし、バギオの英語学校などには英語上級者向けスパルタタイプの英語学校もあります。 ③留学期間は最大16週間まで 学習強度の高いスパルタタイプですが、ストレス強度も高いと言えます。スパルタスタイルの学習を続けるには16週間が限度と言われています。それ以上留学をされたい方は、留学の途中でコースや英語学校を変えることでセミスパルタタイプの学習スタイルに変更することをおすすめします。 一見、とても大変そうですが、その分、身に着くことも多いのがスパルタタイプです。自分の目的や英語力、性格なども鑑みて、自分にぴったりの英語学校を見つけましょう。 ◆スパルタタイプの英語学校へ留学するための準備 スパルタタイプの学校に行くことを決めた英語初心者の方は、ぜひ留学前から英語学習の準備をしておくことをおすすめします。時間に追われることが多いスパルタタイプの学習スタイルでは、授業をしっかりと理解することが留学成功の秘訣となります。では、英語初心者が留学を成功させるためにどのような準備をすればいいのでしょうか。 ①中学英語レベルの英単語を覚える 大学生の方なら中学生時代に使っていた単語帳をはじめから覚えておきましょう。社会人や英単語帳を新しく購入しようと考えている方は、書店で英単語長をパラパラとめくってみて、3割ほど自分の知っている単語が載っているものをおすすめします。すべて知らない単語ばかりだと勉強するのが嫌になりやすいですが、知っている単語があると、続けていくモチベーションも維持できます。 ②中学英語レベルの英文法を覚える こちらも大学生なら昔使っていた文法書をやり直しましょう。大体覚えていれば問題ありません。社会人や新しく購入される方は、中学時代使っていたのと同じものか、やりなし英文法のようなものでも良いでしょう。何が良いかわからない場合は直感で決めてしまっても構いません。 フィリピンへ英語留学をして一番多く聞く失敗談は、「英単語や基本的な英文法をちゃんと覚えてくればよかった」です。もちろんわからないことがあれば先生たちは丁寧に指導してくれます。しかし、基礎単語や基礎文法など自分でもできることに留学の貴重な時間を使うのはもったいないです。留学をする前からできることを少しずつ続けることで、意義のある留学にすることが出来るでしょう。 ◆スパルタタイプの英語学校へ留学するときの持ち物 ・使い慣れた英文法書一冊 英語留学前の事前学習で使っていたもので構いません。日本語で解説が記載されている英文法書を一冊お持ちください。留学後に配られるテキストはすべて英語です。英語だけの説明だとどうしても理解できない部分が出てきます。そんなときは日本語で解説を読みしっかりと理解しておきましょう。最初は無理をせず確実に英語力を身につけていくのが肝心です。 ・電子辞書 最近ではスマートフォンに内蔵されている辞書を使用されている方も多いですが、その場合はインターネット環境が無くても使用できるものをおすすめします。フィリピンでは日本ほどにインターネット環境は整っていませんし、教室ではインターネットが使えない英語学校も多くあります。オフラインでも使えるものを用意しましょう。 最後に、特に評価の高いスパルタスタイルの英語学校を紹介したいと思います。 ◆スパルタタイプの英語学校 【セブ地域】 ◆CG セブの中心地から少し離れたところに位置するスパルタスタイルの英語学校。 毎日の単語と文章テストで英語の基礎をたたき込みます。 朝から晩までのみっちりスケジュールにも関わらず学生たちの笑顔が絶えない雰囲気の良いアットホームな英語学校です。 ◆CPILS […]

セブ留学とバギオ留学

『セブ留学とバギオ留学   留学カウンセラーの後藤です。   フィリピン留学を検討されている方からよく聞かれる質問の中に、どの地域を選べばいいですか?というものがあります。 フィリピンの中で最も知名度が高い地域はアジアを代表するリゾート地、セブ。同じく語学学校の数も最も多い地域です。その次に学校が多いのはバギオ。日本での知名度は低いですが、フィリピンでは有名な観光地です。スパルタタイプの学校発祥の土地でもある為、歴史深いスパルタ校が数多くある学園都市でもあるんです。 大体の情報はネットに載っているけど、どちらの地域を選んだらいいか分からないという方に、今回は「セブ留学」と「バギオ留学」の特徴と違いについてまとめてみました。気候や周りの環境以外にも細かい違いがこの二つの地域にはあります。セブかバギオで地域を迷われている方の参考になればいいと思います。   ①大きな特徴 セブ バギオ アジア有数のリゾート地でありフィリピン第二の大都市。 セブ島:活気あふれセブの経済中心地。交通量が多くレストランやショッピングモールが立ち並び利便性が高い。 マクタン島:リゾートが立ち並ぶのんびりとした雰囲気。人口・交通量も比較的少ないため、リラックスできる環境あり。   地域 マニラからバスで6-7時間北上した場所にある、山に囲まれた高山都市。(バスの種類によっては約4時間ほどで移動可能。)平均気温が低い為、避暑地や観光地としてフィリピン国内では知名度が高い。 大学が多くある教育都市であるため、レベルの高い講師を採用しやすい背景もあり、講師の平均的な質が高い地域でもある。   亜熱帯気候に属し、1年を通して日本の真夏に近い暑い気温が続く。年平均気温は26~27℃。雨期(6~12月)と乾期(1~5月) 気候 標高1500mの高さにあるため、1年を通して日本の初秋のような涼しく過ごしやすい天候が続く。年平均気温は17~19℃。雨期(6~12月)と乾期(1~5月) 観光地であるため治安はかなり安定。外国人や観光客を狙ったスリ等には要注意。 治安 人口の半分が学生である教育都市でもあり、カジノや大きな歓楽街がなく治安は安定。 ・海や外出先で楽しめる環境が揃っている ・日本から直行便が出ている メリット ・勉強にしっかりと集中できる ・涼しく過ごしやすい気候 ・物価が少し高い ・娯楽や誘惑が多い デメリット ・市内に娯楽が少ない ・マニラからの長時間移動が必要(約6-7時間) 英語学習だけでなく、海外での生活も満喫したい人。自分自身をしっかりとコントロールできる人。海やシティが好きな人。 向いてるタイプ 勉強だけに集中したい人。暑いのが苦手な人。自然や田舎が好きな人。 ②留学生活 セブ バギオ 平日外出可能/平日外出禁止の学校どちらもあり。 校風 平日外出禁止の学校がメイン。 ・校内で勉強・運動 ・レストラン・カフェで気分転換 平日 校内で勉強・運動 大型ショッピングモールで買い物、ビーチリゾートでアイランドホッピング等。   週末 自然公園や隠れ家カフェ・レストランでリラックス。   ボホール島・ジンベエザメツアー等1日で行ける観光スポットあり。   […]

『英語ビギナーにはどんな学校がふさわしいか』

『英語ビギナーにはどんな学校がふさわしいか』 言語の上達は、「楽器」と「スポーツ」のやり方と同様と考えます。方法は2つ、「ルール」を覚えてひたすら「練習」することに限ります。これを持続するためには、何かの「動機」が必要となります。動機とは大げさなことではなく、単純に「外人と喋りたい」、「旅をもっと楽しみたい」など、どのようなものでも構いません。もちろんTOEIC・IELTSスコアやビジネス英語力を身につけたいなど、はっきりした目標があった方が比較的上達スピードは速いですが、漠然で純粋な趣味レベルの動機が必要性を超えるケースも多くあります。  <カウンセラー佐藤> こんにちは。フィルイングリッシュ東京所属の佐藤です。 これまで合計9年ほど言語教育に携わり、様々なレベル、様々な目的を持つ言語学習者に出会えて来ました。現在も弊社東京事務所にて月70名ほど、様々な目的を持った方々の留学プラン作りをサポートしております。ほとんどの英語初心者の方は、「何を、どこから」スタートすれば良いかが分からないです。何となく始めても「持続的に」やっていけば英語力は伸びますが、持久力に限界があります。強制されなくても続けられることは、好きで、楽しい事ですよね。英語は教わるものでも勉強するものでもなく、コミュニケーションを取る道具。とりあえず、ビギナーレベルを卒業し、使えるようになったら、勝手にもっともっとやりたくなるものです。 ■ 好き嫌いで相性チェック! 学校タイプ(セミスパルタ・スパルタ)の違いは、英語力向上のための運営方式(アプローチ)の違いなので、どちらがもっと英語が伸びる訳ではありません。   好きなこと 嫌い・心配なこと おすすめタイプ ✔自分のリズム ✔オリジナル、カスタマイズ ✔強制・拘束 ✔ルール・規則が厳しい セミスパルタ ✔きっちりした体系型システム ✔ミニマム結果保証 ✔自己管理が苦手 ✔周りに流されること スパルタ ■  学校ピックアップの前提条件 ☑レベル:TOEIC400以下のビギナー ☑目標:これっと言った目標はない、なんとなく必要じゃないかと思う ☑年齢:19~30歳 ☑地域・期間:セブ・8~12週 おすすめ① Philinter:外人と英語がしゃべりたい人、現場に行こう! 日本での独学の一番つまらないところと言えば、使い道のないものを永遠と続けなければいけない事。国際色豊かな英語使用環境に身を置き、その日習った事をその日使っていきましょう。英語使用環境に加え、セブスパルタ学校のモデル的存在で教育のクオリティーには定評がある学校です。多国籍留学生、信頼度No1、2か国留学向け、4週158,000円~ >>学校詳細を見る おすすめ② Cebu Blue Ocean Academy:「ザ・セブリゾート」でちょっとリッチな英語留学 日常で絶対出会えなさそうな人と話す。旅の魅力の1つではないでしょうか。海外気分を満喫し、心に余裕を持って毎日英語を学び、使っていく環境です。自分をゴールに合わせる「必要」がある方には、きつきつのスパルタ姉妹校(PINES)、英語を自分に合わせて身につけたい方には、この学校。講師優秀、施設・付帯施設優秀、大人向け141,000円~ >>学校詳細を見る おすすめ③ CG:徹底的に基礎を叩き込む。校内母国語禁止で初心者でも恥ずかしくない 英語初心者の素朴な悩みの一つ、「知ってることでも口から出すのが恥ずかしい」。しかし、英語は自分の言いたい事を伝えるためであって正しく話さなきゃいけないものではないことに気づいたら、何とかコミュニケーションを取ろうとする姿勢になります。CGは、とりあえず学校の指示に従がって課されたものをクリアしていけば良い「がちがちのスパルタ学校」です。規則厳し目、学習量・課題多め、和気藹々、4週1,350ドル~  >>学校詳細を見る おすすめ④ CPI:全ての科目が会話中心、多くの学習選択肢を提供するのびのびスパルタ 「オール英語の授業ってついていける?」英語初心者の方の留学前の心配の1つ。CPIの授業は、文法及び読・書・聞・話全ての授業が学生のスピーキング(発話)を軸に設計されています。授業での「会話式」進行の割合が他行より多め、初心者でも安心できます。施設・食事レベル超優秀、国籍比率良い、テスト対策に繋げやすい、4週1,350ドル~  >>学校詳細を見る ■ ビギナー向け選定学校のまとめ 学校タイプ 学校名 定員 日本人割 人気・おすすめコース セミスパルタ Philinter 150名・中規模 40%未満 IPS(スピーキング特化)、Business 多国籍留学生、教育の信頼度トップ、便利な立地 Cebu Blue Ocean […]