sp1
sp2

20分の相談で最大20%の割引!!


ご自身に一番合うフィリピン留学を一番廉価な方法で実現いたしましょう。




世界へ飛び出す最初の一歩後押しキャンペーン


12月31日までにご登録の方は、期間に応じて無料レッスンが受けられます。




セブ留学
セブ留学

フィリピン留学の代表格!100校あまりの学校が存在し、目の前に海が広がるリゾートホテルの学校から学習に集中できるスパルタ校まで幅広く、施設のクオリティ・目的に応じたカリキュラム・生活スタイルまで細かな要望にマッチした学校が見つかります。

バギオ留学
バギオ留学

人気上昇中!優秀な講師・カリキュラムの質・学生の本気度で他の地域との違いを感じられます。平均気温20℃ほどで日本の秋のような涼しい気候と自然に囲まれて誘惑の少ない勉強に集中できる環境。本気で成果を出したい方は要チェックのエリア。

クラーク/スービック留学
クラーク/スービック留学

フィリピンの中でネイティブ講師が多数在籍!語学学校やインターナショナルスクールが多くジュニア教育の為の環境も整っています。中小規模の地域ながら観光スポットとして有名であり、ビーチや首都マニラまでも日帰りで行ける便利な環境。

マニラ留学
マニラ留学

都会を感じれるフィリピンの首都!デパート・ホテルなどが他の地域よりも多く、ビジネスエリアのマカティでは近代的な高層ビルが立ち並び、東京と同じような景観。日本からの直行便も多く便利であり、できる限り日本に近い環境で留学したい方におすすめ

バコロド留学
バコロド留学

スローライフで格安留学!認知度の低い地域ですが、マニラやセブから飛行機で約1時間の距離に位置し、物価の安さと親しみやすい温厚な人たち、アットホームな環境でおすすめです。学生ケアがしっかりしていて日本人の留学生が少ない穴場スポット。

イロイロ留学
イロイロ留学

コスパが高い穴場エリア!他の地域に比べ費用が低いながらも講師の質に関しては安心の地域。40校以上の大学がある学園都市で毎年優秀な卒業生を多く輩出しているので、講師陣のレベルが安定しており、治安も良く学習に最適な環境。

ダバオ留学
ダバオ留学

マニラ・セブに続きフィリピン第3の都市!第3の都市でフィリピンの商業の中心でありながら自然に囲まれて治安が良いです。この地域の語学学校はどこも少人数制で日本人が少ないので英語を使う環境と学校側のケアが整っています。

フィリピン留学 目的別おすすめ校

フィリピン留学で英語を学ぶ目的は様々です。限られた留学期間や費用で最大の効果を出すには、まず語学学校選びが大事。こちらでは目的別におすすめの語学学校をご紹介します。

Cebu  EV Academy
セブ留学をご検討中の皆さま、はじめましてRihoです

私は大学の春休みを利用して2月10日より1カ月、セブのEVアカデミーで留学生活を送っています。1か月という短い期間の中で、自分がどう成長し、どんな体験をしたのかについてシェアし、今、

Cebu  CPI
【CPI】まとめ~4週間の評価と成果 ~

まとめ~4週間の評価と成果 ~ こんにちはz フィリピンにあるCPIに留学中のSAYAKAです。 私の4週間のフィリピン留学生活も終わりを迎えました。 長いようで短いあっという間のフィリピン留学でした。 今回は卒業について、学校に対する評価と留学後の成果を紹介したいと思います。 卒業前テスト、卒業式 卒業の1週間前には卒業テストがあり、入学前テストと比較をすることが出来ます。 卒業1週間前 金曜日 リスニング 8:30~9:15 リーディング 9:15~10:30 ライティング 10:30~11:00(ESL) ~11:30(TOEIC) スピーキング 12:50~ というスケジュールで行われました。 特にスピーキングはパソコンでの試験を受けることが出来ました。 正直パソコンを通してのスピーキングテストはとても難しく、時間制限もありタイムプレッシャーが常にありましたが無事全てのテストを終えることが出来ました。 卒業テストを受ける人は、普段受ける授業を受けることが出来ないので注意です。 最後の週の金曜日には卒業式があり、卒業証明書などももらいました。 卒業テストを受けないと卒業証明書をもらえないので、レベルを知りたい人や卒業証明書をもらいたい方は受けることがおすすめです。 私と一緒に卒業する人は約40人いました。卒業する人は前に立ってスピーチをします。その後、CPIが作成してくれたDVDをみて終了です。そのDVDは卒業証明書とともにもらえるので、私にとって思い出が詰まった宝物になりました。 学校に対する評価 学校に対して点数をつけるとしたら85点です。 学習面で一番評価できる点は、フィリピン講師が授業の際どんな時も笑顔で励ましてくれたことと、オプションクラスなども豊富で勉強しやすい環境があったことです。 生活面で評価できる点は、食事が美味しかった点と寮の掃除、洗濯が丁寧でクオリティーに満足したことです。 その理由からわたしにとってCPIは大満足でした。 逆に100点ではなく15点マイナスした理由は2つあります。 一つ目は学習面で、思ったより日本人が多かった印象で、日本人の友達が一番多くできたことが少し残念でした。 生活面では、CPIは清潔感があり過ごしやすかったのですが、一歩外に出ると街並みが汚く 野良犬が沢山いたのがマイナスポイントでした。 そこで改善点を挙げるとすると、沢山の国籍の人と接することが出来るグループ授業を増やすことや、クラブ活動を盛んにすることで他の国の留学生と接する機会が増えるのではないかと思います。また、CPIではタクシーが捕まえにくく、外に出ないといけないのを防ぐため無料のシャトルバスをCPIからショッピングモールまでなど用意し利用しやすくする点だと思います。 留学前と比べての成果は 留学前TOEICの公式テストの点数は710点でしたが、卒業テストでTOEICの点数が850点だったので自信に繋がりました。まだ、2週間後にTOEICの公式テストを控えていて、結果を知ることはできませんが上がっていることを期待しています。 TOEICの教科書過去問題は約10回分があり、リスニングのスクリプトや音声ももらえるので、日本に帰国してからも引き続き学習できると思います。 勿論、英語力を向上させることが目的でしたが、人間的にも成長できたことを実感しています。フィリピンは発展途上国として知られていて、やはりまだまだ舗装されていない道があることや盗難にも常に気をつけて生活していました。この経験から日本で安全に暮らせられているのを当たり前に思わず、常に感謝することが大切だなと実感しました。フィリピンでの生活や環境を忘れずに日本に帰国してからも感謝の気持ちを忘れず過ごしたいと思いました。 また、このフィリピンでの留学をきっかけに出会えた仲間たちや先生に会えたことも大きな成果だと思います。様々な文化や価値観を持った人達に出会えたことで広い視野を持てるようになりました。 フィリピン留学を通して、英語力だけではなく新たな価値観や感謝の気持ちを持てるようになったことは大きな成長だと感じています。また、フィリピン留学で出会った仲間たちや思い出を作れたことも大きな成果となりCPI、そしてフィリピンで留学してよかったと実感しております。 フィリピン留学に興味はあるけれど、なかなか一歩を踏み出せないという方がいたら自分の成長に繋がると信じ、挑戦してみてください。きっと英語力だけではなく大切な仲間たちや先生にも出会い素敵な経験にもなると思います。 最後にCPIのスタッフの方々、学校を紹介、留学を支援して下さったフィルイングリッシュさんに感謝の気持ちを伝えたいと思います。 そして、レポートを読んでくださった方々もありがとうございました。

Cebu  CPI
【CPI】学校&周辺情報 ‼

学校&周辺情報 ‼ こんにちは フィリピンにあるCPIに留学中のSAYAKAです。 私のフィリピンでの留学生活も残りわずかとなりました。 さて、今回は国籍別比率、学習 環境についての情報やキャンパス周辺の情報についてお伝えしたいと思います。 国籍別比率、英語学習環境 今現在の留学生人数 約120人 韓国人:30% 台湾人:30% 日本人:25% 中国人:10% ベトナム人:5% という割合です。 2月の間で入れ替わりが激しく2月上旬では韓国人親子と台湾人が圧倒的に多くいました。 2月下旬からは、日本人大学生が春休み期間に入ったということで日本人留学生が次第に増えていきました。 CPIは以前日本人がものすごく少なかったらしいですが、だんだん増えてきたそうです。 3月からは60人の新留学生のうち40人が日本人と聞きました。3月から日本人の多さが特にピークとなりそうです。 日本人が増えていくと心配になるのが英語の使用環境だと思います。 授業内では勿論100%英語を使用しています。 空き時間や食事時間は日本人と食べることが多かったので日本語を使用していましたが、他の国籍の留学生と友だちになれば、英語を話す頻度は増えると思います。 他の国籍の子と仲良くなるきっかけになりそうな機会は、グループ授業やオプションクラスのSSPクラスです。 SSPクラスはマンツーマンとグループで話をすることが出来ます。 火曜日から木曜日、7:30~10:00までの時間でマンツーマンに関しては下のリストのように予約制となっています。 グループクラスでは、3~5人程度の参加人数で自由に参加が出来るので、気軽に参加できますし、他の留学生と接する機会が増えるのでおすすめです! 次に、キャンパス周辺の情報についても紹介したいと思います。 キャンパスから出たすぐの道の様子です。 治安がとてもいいとは言えませんが、5つ星ホテルのマルコポーロホテルや、マッサージ店、おしゃれなカフェが歩いて行くことが出来ます。 交通機関について マルコポーロホテル前や大通りではタクシーを捕まえることが出来ます。 初乗り40ペソです ジプニー 7ペソバイク  20ペソ 私がおすすめなのはGRABというアプリで学校の前に車を呼ぶ方法です。 フィリピンには野良犬があちこち居て、ごみも落ちているところが多いです。私自身犬がとても苦手で、排気ガスでのども痛めていたので、アプリで車を呼んで移動することが多かったです。 GRAB TAXIアプリ 出発地と到着地を選択し、予約を押す、運賃確認 ドライバーを検索中 ドライバーが決定し、予約完了 タクシーを捕まえて乗るのと、GRAB TAXIを呼ぶので運賃はあまり変わりませんが、学校の前まで車が迎えに来てくれるという点と乗る前から運賃が分かっている点が大きな利点だと思います。 ちなみに、良く使用するAYALA MALLまではCPIから約15~30分までの走行距離で、120~180ペソです。 アプリを使用する上での注意点 日本でアプリの登録をしておく(SNS認証番号が必要なため、フィリピンでの使える電話番号がないと登録できません) CPIはAYALA MALLなどのショッピングモールなどと比べるとGRABが捕まりにくい GRABでは配達をお願いすることが出来ます。 CPIの規則で平日外出禁止というルールがあります。 しかし、6時から11時までは配達の受け取りは可能なので、私は1週間に2回ぐらいタピオカを注文していました(笑) 外に出なくても自由に食べたい食べ物を注文できるのはとても便利ですね。 さて、今回は国籍別比率、英語使用環境やキャンパス周辺の便利情報について紹介しました。 での留学生活についての総まとめや卒業テストも紹介したいと思います。

Baguio  HELP Longlong
HELPロンロン – 学校訪問記

HELPロンロンはフィリピンで最も古い語学学校の1つで、バギオ市とクラーク市にキャンパスを構えています。クラーク市にある学校はHELPクラーク校、バギオ市にある学校はHELPロンロン校となります。

Baguio  MONOL
家族やカップル向けの部屋と校内クリニックのご紹介

幼い子供達が食事に困らないようにキッチンが完備され、自宅で過ごしているような感覚で留学生活を送ることが出来ます。

Baguio  MONOL
MONOL – 英語環境と生活を調査

MONOL – 英語環境と生活を調査 みなさんこんにちは、フィルイングリッシュの本田です。 9月20日にとても久しぶりに

《講師の質》が最優先なら、

バギオ留学


バギオの語学学校では、講師の質・カリキュラム・学生の本気度の違いを感じられます!
教師・カリキュラムがハイレベルのバギオ留学!会話レッスンからIELTS・TOEICなどの試験対策まで目的に合った実績のある学校が多数。



詳細はこちら

フィリピン留学体験談

卒業生が語るフィリピン留学を決断したきっかけや学校選定の理由、リアルな学校・地域情報や感想をご紹介!初めてのフィリピン留学で不安の方やリピーターの方も、ここでは各地域の情報を集め400件以上の記事が揃っているのであなたの背中を押してくれる情報が必ず見つかります!

フィリピン留学体験談の一覧へ

学校関係者インタビュー

フィリピン語学学校では、学生が学習に専念し快適に生活できるよう様々な国籍のスタッフが現地でサポートしています。フィルイングリッシュのカウンセラーは定期的にフィリピン全域の学校を訪問し、校長・管理者・日本人マネージャーの生の声も聞いています。

学校関係者インタビュー一覧へ

フィリピンの豆知識

フィリピン留学初めてで不安の方。ここでは渡航前に疑問に思うビザや地域別の情報、必要な物から渡航後に役立つおすすめスポットまでフィリピンに関する情報をお届けします!

2020年フィリピンの祝祭日
New!

2020年フィリピンの祝祭日 フィリピンの祭日休日は国家レベルと地方レベルの二つに分かれますので二つのカテゴリーに分類いたします。 フィリピンの休日は正月、独立記念日のように毎年日にちが決まっているもの、イースターのように月の2週目の木曜日のように日にちではなく曜日で決まっているもの、イスラムカレンダーを基準としているので毎年日時や曜日が違う祭日などがございます。日本のようにすべてが毎年同じ月日で統一されているわけではありません。 それと春分、夏至、秋分、冬至や山下将軍降伏の日など祝日として制定はされておりますが、公共機関や学校が休みにならない旗日があります。休みにならない祭日は今回のリストには記載していない点ご了承くださいませ。 2020年国家休日 日付 曜日 祝日名称 解説 1月1日 (水) New Year`s Day フィリピン最大イベントクリスマスの1週間後ですので華々しいイベントはほとんどありません。ただ多くのお店が休みになります。 1月25日 (土) Luner New Year`s Day 旧正月を祝う日ですがカトリック信者が83%のキリスト国ですのでデコレーションやイベントはほとんどありません。 2月25日 (火) People`s Power Anniversary 独裁者マルコスを打倒した市民革命記念日。 3月22日 (日) Lailatul Isra Wal Mi Raj 神がイスラム開祖マホメットをエルサレムと天国に導かれた日を祝うイベント。イスラムカレンダー暦を基準にしているので毎年日付はバラバラです。 4月9日 (木) Day of Valor それぞれ独自の名称がありますがフィリピンの人たちはこの4日間をキリスト復活祭またはイースターと呼びます。クリスマスと並びフィリピン最大のイベント。 4月10日 (金) Good Friday 4月11日 (土) Black Saturday 4月12日 (日) Easter Sunday 5月1日 […]

ビギナー必見!フィリピン留学ガイド最新版

Phil English 東京事務所
住所:東京都新宿区北新宿4-1-9長田屋ビル2階
電話相談: 03-6869-5004, 6869-3020
E-mail : info@phil-english.com
Line : 2012phil     Skype : phryugaku

[⻄⽇本事務所]
住 所 : 山口県下関市安岡町3-8-2
E-mail : nishijap@phil-english.com
Line : philengvictor