フィリピンの地域別語学学校リスト

フィリピン語学学校を地域別で分類しそこに所属する語学学校を以下にまとめました。

本リストは2012年からフィリピン留学

不平不満がよく出る学校、語学学校の宣伝を本業とする留学エージェントが直接運営する学校、弊社とお取引がない学校はリストから外しております。

セブ語学学校リスト

フィリピンにある語学学校数の7割以上がセブに集中します。セブはフィリピン留学の中心地です。2018年以降に見られる傾向としては高級ホテル並みの施設を提供する語学学校が続出している事と全体的に学費の値上げが目立つ事などが挙げられます。

世界で有名なビーチリゾート地、国際観光地で学習できる、圧倒的多数の中からご自身の目標や感性に近い語学学校を選出しやすいという利点がある一方で、他の地域に比べ学費や現地費用が全体的に高い難点があります。

セブ留学 詳細

 

バギオ語学学校リスト

フィリピン留学のメッカと呼ばれるバギオ。フィリピン留学発生の地です。洗練されたカリキュラムレベルの高い講師を提供する留学エリアという創成期からの名声は今もなお健在です。

セブの語学学校数が数百に達するのに対しバギオは20校未満。数は少ないですが英語の基礎固め指導、英会話、TOEIC、IELTS、TOEFLなどの英語検定試験など各部門でのトップレベル学校が揃っています。

セブより学費が廉価で治安がいいですが最寄りのマニラ国際空港からの車両の移動が5~6時間かかるのが難点。また、5月から10月までは雨季に入り7月、8月は特に雨が多い時期となります。


バギオ留学 詳細

 

クラーク語学学校リストアップ

セブが中心地、バギオが発生地であるのに対しクラークはネイティブ英語指導の聖地です。

米軍基地があるクラーク、アンヘレス、そして少し離れたスービックエリアには大型の欧米人居住圏がある事からネイティブ講師を雇用しやすい環境が整っています。

フィリピンでネイティブ講師から集中的なマンツーマン授業を受講できるエリアはこの地域に限定されます。講師たちの国籍もアメリカ人だけでなく、イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、カナダと多彩です。

移動距離はマニラから車両で2~3時間ほど。マニラ、セブ、ダバオのような大都市ではないですが田舎小都市でもありません。


クラーク留学 詳細

 

マニラ語学学校リスト

マニラは治安の悪いというイメージがありセブやバギオ留学ほど盛んではありません。

但しマニラはアジア有数の大都市であり、日本の企業拠点の9割以上が集中するビジネスチャンスの大都会であり、人材が豊富に集まる場所であるので、マニラの語学学校にはレベルの高い英語力知性を兼ね備えた講師が多く在籍している事で定評があります。

日本の多くの企業が英語研修、ビジネス英語研修先としてマニラの語学学校を選びます。

治安が悪いイメージが海外では定着するマニラではありますが近年国家主導の犯罪撲滅運動が進んでおり、現在は深夜の出歩きと危険と呼ばれる一部エリアへの立ち入りを控えればほとんどのリスクは回避できます。


マニラ留学 詳細

 

バコロド語学学校リスト

格安の英会話学習、ゆったり落ち着いた街の環境、地元の市民たちとの心のふれあい。このような条件をお求めの方にお勧めできるのがバコロド留学です。バコロドは『ほほえみの街』という通称があるくらい人々が親切です。地方の小都市より面積が小さくこじんまりとしていますが、その分繁華街や商店街が密集しているので生活の利便性がいいです。

バコロドはフィリピンではかなり物価が安い地域として定着しておりますので、学費だけでなく生活費も抑えられます。

学費はフィリピン留学エリア平均で比べると最安値。バコロドの語学学校は英会話を指導する事をメインにします。外国人の友達を作りたい、外国旅行にひとりで出かけたい、外国人に日本の案内をしたいなど英会話力育成重視の方におすすめの地域です。


バコロド留学 詳細

 

イロイロ語学学校リスト

治安がいい、海が近い、治安がいい、そこそこ都会、学費が安いという希望を持たれる方におすすめなのがイロイロ留学です。

フィリピン留学地の中でバギオ同様治安が各段に良いと言われるイロイロ。双方とも大学が多い学園都市ですがイロイロにはエメラルド色の綺麗な海が日帰りの距離にあります。フィリピン屈指のリゾートビーチと呼ばれるボラカイまでは車で5時間ほど。

街はインフラがよく整備されており10車線道路もあります。

留学費はバコロドほどではありませんが全体で見ると非常に安いです。語学学校は平日外出可能ですが学園都市の雰囲気もあってかまじめに勉強する留学生が多いです。


イロイロ留学 詳細

 

ダバオ語学学校リスト

ダバオはセブに匹敵するビーチリゾート大都会を両方持ち合わせる魅力的な街です。それに加えダバオは治安がよく大自然に囲まれ、豊富なフルーツの恵みを堪能できる魅力があります。エメラルド色のビーチに日帰りで行けます。市内をあるいているとあちこちにフルーツ市場があり、マンゴスティンやドリアンなど日本では高価なフルーツも廉価な値段で店頭で立ち食いする事も可能です。

ダバオはコンディションのいいゴルフ場が集中する街としても有名。英会話を学びながらアフターやレジャーも楽しみたい方におすすめです。


ダバオ留学 詳細

 

Phil English 東京事務所
住所:東京都新宿区北新宿4-1-9長田屋ビル2階
電話相談: 03-6869-5004, 6869-3020
E-mail : info@phil-english.com
Line : 2012phil     Skype : phryugaku