お電話でお問い合わせの場合はこちら

03-6869-5003, 5004

お急ぎメール

2018/01/22

名前:Young
留学コース: ESL
留学期間:2ヶ月

皆さんこんにちわ。8月7日から9月29日までおよそ2ヶ月間ダバオEDAで英語留学Youngです。

空港について何のトラブルもなくピックアップのスタッフさんに会えました。空港でピックアップしてもらって学校まで10分程度で到着しました。

語学学校に到着し基本的な生活に対する簡単なオリエンテーションの後、休憩しました。

初日午前!テストを通じてレベルを確認し、オリエンテーションで学校内でどのように行動すべきか、注意事項は等の規定の説明を受け、午後から授業が始まりました。

なぜダバオを選んだのか話したいと思います。

実は以前ダバオで1ヶ月間英語留学をした事があります。

ダバオが勉強に集中するのに良い環境と言われてましたが、全部気の持ちようだと思っていたので、地域は重要ではなかったです。ただ、あまり都会の方には行きたくなかったし、新たな環境で生活してみたかったのでダバオを選びました。幸いにもEDAのチューターさんたちとクラスメートがみんな良い人たちで、授業や生活等、全てが満足でした。

授業はフィリピン語学留学の長所であるマンツーマン授業6時間と小グループ授業2時間を受けました。

良いのか悪いのか分からないですが、その時、留学生がそれほど多くないため、小グループ授業もマンツーマン授業のように1人でした(笑)多くのマンツーマン授業を通じて私の弱点を知ることが出来、チューターさんたちはどのように勉強すれば良いのか等多くのアドバイスくれました。

そして週末には私と仲良しのチューターJay-arと食事したり、お互いの悩みもシェアし合ったりしました

多くの人がダバオに来る前、

「ミンダナオ島は内戦中なのに大丈夫?」って聞いてきましたが、

「私達の国の方がもっと危ないと思います。殺人、強盗、詐欺。。」って答えていました

ダバオは治安の部分においては最高だと思います。

タクシーに乗ったら遠回りされる場合もあると言いますが、私はそんな経験なかったし、親切な人ばかりでした。また、現地人たちが親切で私たち(留学生)を歓迎してくれていたと感じました。

それだけではなく、一人で遅い時間にジョギングをしたり、歩いてマクドナルドに行ったりしましたが、危ないと思った事はまったくなかったです。

デメリットと言えば、隣の道路の騒音が気になるかもしれないですが、生活し続けると慣れるので大した問題ではないと思います。(もしも敏感でしたらイヤホーンやイヤ・ブラグをオススメ)

英語という言語と文化、ゆったりとしたフィリピンの地方都市。

この全てをいっぺんに感じてみたいならダバオのEDAをお勧めします。

  • 初心者IELTS 6.0保証 24週で初心者からIELTS 6.0

よく読まれている留学体験記

フィルイングリッシュ-Best Schools フィルイングリッシュ-FAQ