コロナに関する最新情報とフィリピン留学学習日程に関してはこちらを!


2019/12/07

名前: Sydney

期間: 5weeks

コース: Intensive English

件名: CPI

オーストラリア1年留学後にスピーキングを更に伸ばすためにフィリピン短期留学を決めました。
ネットでの情報、知人の紹介もあり、CPIに即決。

良かった点

マンツーマンの授業が多いため、スピーキング強化は十分に図れる
自由に自分の強化したいところを設定できる

少人数グループでは周りの留学生と意見を言ったり聞いたりするため、質が高い

悪かった点

食事がブッフェタイプで食事数が多いと聞いていたが、実際はそうでもなく、質が低い…。
朝食に関しては、米の他に茹で卵、ソーセージ、レタスのみだけだったり…。

大人数グループの講師はネイティブと聞いていたが、実際はネイティブではなく、フィリピン人の講師であった。
その上、大人数のクラス分けが入学試験の成績を元にせずに、振り分けられている為、生徒のレベルの差が大きい。
それ故に、授業内容のレベルが低すぎて、意味を感じない。

結論

マンツーマン授業、小グループ授業の質を考えると、欠点を含めても良い学校だなと思います。

Phil English 東京事務所
住所:東京都新宿区北新宿4-1-9長田屋ビル2階
電話相談: 03-6869-5004, 6869-3020
E-mail : info@phil-english.com
Line : 2012phil     Skype : phryugaku

[⻄⽇本事務所]
住 所 : 山口県下関市安岡町3-8-2
E-mail : nishijpn@phil-english.com
Line : philengvictor