コロナに関する最新情報とフィリピン留学学習日程に関してはこちらを!


2019/12/08

Image

名前: Y

留学期間: 8weeks

留学コース: Power ESL

件名: Pines

Q.どのような理由でフィリピン留学や学校を決めましたか?
数年前にワーキングホリデー経験があり、もう一度しっかりと英語の勉強、特にスピーキングを伸ばしたかったのでマンツーマンの授業が受けられるフィリピン、さらに勉強に集中できる環境のバギオを選びました。
Pinesに決めたのは以前通っていた友人からバギオの中でも先生の質が高く、学生も落ち着いていると聞いたため。他の学校と迷いましたがカリキュラムがより自分の理想に近いと感じたため。

 Q.学校についていかがでしたか?(食事・施設・講師やスタッフの対応等…)
校舎が新しいと聞いていたが、移転しただけで新築というわけではありませんでしたが、設備は整っている方だと思うので全く問題ありません。カフェ、レストラン、コリアンマート、ATMは施設内にあり、学校の近くにセブンイレブンやレストラン、カフェなどもあります。
6人部屋も写真通りで、広く、個人のスペースがきちんと定められているので散らかることもなく快適に過ごせています。
また停電も一瞬経験しただけで、全く使えなくなるということはありませんでした。Wi-Fiは動画が問題なく見られる時と繋がらない時間帯がありますが弱いのは仕方がないので割りきっています。お湯が出なかったり、トイレが詰まったりということも一度もないです。

授業は学校独自の教科書に沿って行いますが、1on1の授業は自分でアレンジすることができます。先生は生徒の弱点にフォーカスした指導方法や授業運営の仕方を熟知している印象です。私は全ての授業でいい先生に巡り会えたと思っています。一度pinesを辞めてから他の学校を経験して戻ってきた先生などもおり、先生達にとってもやりがいある環境なのだと思います。

入学して最初の月曜日にテストがあり、そこでレベル分けされます。新入生のグループクラスは新入生のみで構成されます。レベルが合わないと感じたら2週間後に任意のテストを受けて合格すればレベルアップができます。1ヶ月後のテストは自動的にレベルアップできるらしいです。ただ飛び級も大いにありえるので、いきなりチャピスキャンパスに移動になることもあります。現在メインキャンパスは初級、中級レベルのみですが、来年4,5月くらいからESLコースは全レベルメインキャンパス、テストコースはチャピスに変更を検討しているらしいです。正直、生徒数が多く教室が足りておらず、ダイニングホールや大教室を仕切って授業をしているクラスもあるそうです。フロントにクレームすれば対応してもらえるみたいです。

食事には満足していますが、入学当初は生野菜が合いませんでした。バギオは山の上にあるので鮮度が少し落ちると先生が言っていました。基本的にはチキンが多く、たまにお好み焼き、天ぷらなど日本風のものが出ます。おかずはspicyとnot spicyの2パターン用意されているので、他の学校ではありがちな、食事が辛くて食べられないということはありません。

 Q.実際に留学してみて学校・フィリピンに対する感想は?
バギオは過ごしやすい気候です。他の地域より治安も良く、以前セブ留学時には治安の問題から徒歩での移動やジプニーに乗ることが禁止されていたり、タクシーメーターをいちいち確認するなどの必要があったのですが、全く必要ないのがいい意味で驚きでした。
ただ基本的に渋滞が酷く、ホリデーシーズンは毎週日曜日にバギオのメインロードが封鎖されてイベントが行われるので、ジプニーやタクシーを捕まえるのに苦労することも多くありました。

国籍比率は韓国3:日本3:中国、台湾3:ベトナム、モンゴル、その他1とのこと。
どうしても同じ国籍同士で固まりがちですが、学校生活を通して特に日本人生徒は真面目に勉強しに来ている方が多いのか自ら英語環境を作っている方が多い印象です。
もちろん日本人だけではなく土日や平日の授業の後、自習している生徒も多くいますし、夜遅くまで勉強しているルームメイト達の姿に刺激を受けることもありました。

ほぼいないと思うのですが、自力で学校へ向かうか検討している方へ情報をシェアできればと思います。
私はクラーク国際空港から市内で一泊、翌日(土曜日)バスターミナルからバギオ行きのバスで学校まで自力で行きました。DAUまではトライシクルで100ペソ(外国人価格)。ターミナルに着いてすぐに呼び込みの人が行き先を確認してバスを教えてくれたのですが、スーツケースを勝手に運ばれてしっかりチップを取られたのが唯一の失敗です。バス内で料金徴収があります。324ペソ、途中休憩や乗り降りがあったので6時間位かかりました。SMバギオの近くで降りてそこからタクシーで15分くらいで着きます。自分のペースで行きたい方にはおすすめです。

Phil English 東京事務所
住所:東京都新宿区北新宿4-1-9長田屋ビル2階
電話相談: 03-6869-5004, 6869-3020
E-mail : info@phil-english.com
Line : 2012phil     Skype : phryugaku

[⻄⽇本事務所]
住 所 : 山口県下関市安岡町3-8-2
E-mail : nishijpn@phil-english.com
Line : philengvictor