コロナウイルスに関するフィリピン政府と学校の最新情報を毎日更新中!

フィリピンベスト語学学校

フィリピンの語学学校運営は【学校+寮+食事】のセットとなっています。学校は、学生が快適に過ごし学業だけに専念できる環境づくりに力を入れており、様々なサービスを提供しています。だからこそフィリピン留学では学校評価において教育面だけでなく、設備や学習環境、管理者の対応などの全体的な評価が重要視されます。

ウェブ上では、フィリピンの語学学校に関する様々な情報やお客様の体験談を簡単に見ることができます。しかし、留学エージェントが自らの利益の為に特定の学校を推していることがあるのも事実です。その為ウェブ上でよく見る学校が必ずしも全てのお客様にベストな学校ではないと言えるでしょう。

フィルイングリッシュでは、2012年から2020年現在まで毎年定期的にフィリピンの主要都市を訪問し、各エリアで取り扱う60数校を約700回以上にわたり実態調査を実施してきました。フィルイングリッシュ日本・ベトナム・中国・タイのカウンセラーが直接見た内容を率直にお伝えしているため、カウンセリングと入学してからのギャップはあまりなく、卒業生からも満足の声を頂いております。

こちらの記事は、今まで訪問を重ねてきた弊社のプロセスの集大成となります。本記事では、紹介率の上下に関わらず、純粋に弊社から見た総合的ベスト学校をご紹介致します。もちろん個人個人のベストの基準は違うので、どういった面で弊社がベストと判断しているのかをご参照くださいませ。

フィルイングリッシュが選ぶベスト語学学校(2020.3)

フィリピンベスト語学学校 | EV Academy 学校名 EV / セブ
タイプ スパルタ, セミスパルタ
おすすめコース ESL Intensive, Power Speaking, IELTS
2020年フィリピンの語学学校の中で最も早く満室になる人気学校です。施設や食事が優れているだけでなく、学生の声に耳を傾け改善に反映させる学校の姿勢と選択できる学習スタイルに定評があります。しっかり学習量多めで勉強したいけど平日も外出したいという要望が多く、当校はそのようなお客様に人気です。
【選定理由】 豪華な施設・食事・教師・プログラム・学校のサポート全てにおいて学習環境に適した学校です
POINT 短期学生でも安心の充実サポート
フィリピンベスト語学学校 | QQ English ITパーク 学校名 QQイングリッシュITパーク / セブ
タイプ セミスパルタ(自律型に近い)
おすすめコース スタンダードプラン, TOEIC
日本資本の語学学校の中でリーダー的存在の学校です。マクタン島に位置するシーフロント校と2校運営しています。会話中心のマンツーマン授業、モダンな施設・設備、質の高い食事、日本人の手厚いケアなどQQが誇るものが多いです。

【選定理由】 学校運営や教師・教材の管理が徹底されているため信頼度が高いです。また、日本資本ながら他国籍学生の誘致や更なる施設やサービスの向上に力を入れている姿勢が強く感じられるところがポイントが高いです。

POINT ①スピーキングに効果的なカランメソッド②祝日の授業提供やオンラインレッスンなどの充実サービス
フィリピンベスト語学学校 | Cebu Pelis Institute 学校名 CPI / セブ
タイプ スパルタ(セミスパルタに近い)
おすすめコース General English, IELTS Intensive
セブの中でEVと比較され上位を争う学校。EVがモダンな造りであればCPIはリゾート感漂う雰囲気です。全てのコースは会話中心に進行し、特にテストコースで毎日テストとレビューを実施するのは他校と比べて珍しいです。

【選定理由】 施設, 教育, 管理のバランスが良く、全体的な満足度に対しコストパフォーマンスが高いです。マネージャーのケアが手厚くジュニアの方からシニアの方まで安心

POINT ①性別・年齢問わずリラックスできる空間②多様なオプションクラス
フィリピンベスト語学学校 | SMEAGクラシック 学校名 SMEAGクラシック / セブ
タイプ セミスパタ
おすすめコース ESL-1, IELTS
セブ語学学校の中でIELTSの部分で最先端の学校です。セブで3校を運営しておりそれぞれ目的やスタイル別に各キャンパスが分かれていますが、クラシック校ではIELTSを専門としている為、学習雰囲気が良く、カリキュラムや教師の質も定評があります。初級者であればESLをクラシックキャンパスまたは他のキャンパスで受講後移動することも可能です。

【選定理由】IELTS公式試験会場という顔も持ち、最新のIELTSに関する資料・情報・教材を用いて教師のトレーニングと授業を行なっている為IELTSに関してとても信頼があります。

POINT ①豊富な知識を持つIELTS専門教師②公式試験会場の雰囲気を普段のテストで慣れさせる
フィリピンベスト語学学校 | CIA 学校名 CIA / セブ
タイプ セミスパルタ
おすすめコース Intensive ESL, Business
セミスパルタながらスパルタのような規則と管理が特徴の学校です。ESL以外にもテストコースやBusiness,Working Holidayなど多様なコースを設けており、学校の校風柄、セミスパルタでもしっかり勉強をメインに考える長期の方が多いことから学習雰囲気が良いです。

【選定理由】 学生を第一に考えられた運営・サポートに大きな信頼感があります。スタッフ・教師・学生みんなで良い学校雰囲気が築き上げられています。

POINT ①毎日実施される単語テスト, 自習, エッセイが義務付けられ学習量が多め②短期学生でも安心の充実サポート
フィリピンベスト語学学校 | CIP 学校名 CIP / クラーク
タイプ セミスパルタ
おすすめコース Native Standard, IELTSスパルタ, TOEIC Standard
ネイティブが在籍する学校の中で最も古く、ネイティブ教師最多数を誇る学校です。スピーキングをメインに、フィリピン教師から習ったことをネイティブ教師でアウトプットし英語をブラッシュアップさせます。

【選定理由】 多国籍・アットホームな環境で普段から自然に英語を使う環境として良く、マネージャーの学生ケアも行き届いています。ネイティブの数も豊富で、他校とは違い教師変更が安易にできます

POINT ①ネイティブ授業を安価で受講可②朝・夜週3回のネイティブ無料オプションクラス
フィリピンベスト語学学校 | Monol 学校名 MONOL / バギオ
タイプ セミスパルタ
おすすめコース Regular ESL, One on One, IELTS.
教育運営と教師の質、施設が整っていながらも廉価な費用の学校です。放課後外出可能なセミスパタながら、復習を大事にするMONOLでは課題が多く出され、学業を優先する学生が多いので学習雰囲気が良いです。

【選定理由】 EOPを謳う学校はほとんどですが、徹底された環境を求める方はMONOLがおすすめです。休憩時間のEOPチェッカーや教師と一緒に過ごせるお部屋タイプなど英語環境を維持できます。また、初級からテスト対策の方まで長期の方にも安心のプログラムを運営しています。

POINT ① 学術と体育系の様々なオプションクラス②2019年より付帯施設と寮をリニューアル
フィリピンベスト語学学校 | PINESチャピス 学校名 PINESチャピス / バギオ
タイプ スパルタ
おすすめコース IELTS・TOEIC 一般/スコア保証
中上級者以上のみが入学できるフィリピンで唯一の上級者専門学校です。学生が中上級者だけなので教師の質も上級者に合わせてレベルの高い教師を揃え、育成や評価に力を入れています。2020年4月より運営を変更し、チャピスキャンパスは試験対策コースのみ、メインキャンパスがESL・スピーキング強化コースへと移行しました。

【選定理由】 学校側のインセンティブ政策により、教師間で競争し合い、結果的に『学生への指導の向上=学生の英語力向上』に繋がり相乗効果となっている。学生自らが作り出す学習雰囲気と英語を使用する環境が自然と整っています。

POINT ①2019~2020年上旬に全部屋リニューアル②IELTSスコア保証コースの成功率が非常に高い
フィリピンベスト語学学校 | イロイロ WE Academy 学校名 We Academy / イロイロ
タイプ セミスパルタ
おすすめコース ESL-C, ESL-D, ESL-TOEIC
20週間以上の長期留学でなるべく学費を下げたい方はバコロドやイロイロを注目してください。物価が比較的安く、学費だけでなく普段の生活にかかる費用も抑えることができます。当校は2019年に新築キャンパスに移転してからも安価な授業料を維持している為コストパフォーマンスが高いです。

【選定理由】 低コストながら平均より高いレベルの教師・綺麗な施設を提供。費用を抑えたい長期留学の方にはマンツーマン多めながら廉価で満足度は高いです。

POINT 綺麗な施設と便利な立地

ベスト語学学校 選定基準

評価項目は、教育面を7割、生活面(寮・食事・付帯施設・立地・治安など)を3割で評価しています。

教育面 教師の質(卒業生の評判, 3年以上の経歴を持つ教師の割合)
教師のトレーニングや採用から独り立ちするまでのプロセス
専門的なプログラムの運営
最新の教材
テストコースの学生の実力の向上幅(公認試験スコア)
学習に集中できる環境づくりのための学校の運営やサポート
EOP(英語使用雰囲気)維持のための学校の努力
管理者のサポート(教師や生活面で問題があった時の適切な素早い対応)
生活面 施設全体のクオリティとケア(衛生面や設備の管理)
寮の部屋のサイズ、個人のスペース、衛生面、快適度
食事の質 / 評判
立地(周辺状況や利便性、距離)
周辺の治安と校内の安全管理
付帯施設(ジム, カフェ, 売店などの質)
付帯サービス(オンラインレッスン, クーポンなど )
ジュニアの為の特別なケア
その他 コストパフォーマンス(金額と比較した時の学校の全体的な満足度)
★加算ポイント
フィリピン語学学校では、一般的に給与が高ければ英語が流暢な人を採用することは可能です。多くの方が『教師の質』を重視しますが、学校が良い教師を持っているのかというのは客観視しずらいため、教師の処遇・待遇で判断することができます。
* 教師の給与が同じ都市の語学学校の平均賃金より20%以上高いところはポイントが高いです。
☆減点ポイント
下記に該当する学校は減点対象となります。

  • 高い学費で過度にマーケティングだけに投資している
  • 治安が良くない立地
  • 学校側の管理不足により過去3年間以内に事件事故が発生した場合
  • 特定の国籍の割合が70%を超えている
  • 留学エージェントの所有 / 投資のある学校

評価者はフィルイングリッシュ日本・ベトナム・中国・タイの責任者とカウンセラーです。カウンセラーはお客様の相談から卒業までの管理をする為、定期的に学校訪問を通じて得た最新の情報とリアルな学校の実態に関して豊富な知識がございます。

多国籍を誇るフィリピン留学エージェント | Phil English

フィリピン留学,セブ英語学校,セブ留学,フィリピン語学学校

▲セブ語学学校のマネージャーと懇親会。SMEAGとCELLAの現マネージャーの姿も

良く知られている学校と人気学校の違いは?

海外の語学学校は、広報と私たちのような留学エージェントに委託し集客を行なっています。留学エージェントの役割は、お客様と相談し様々な学校の中から最も適した学校を紹介し、登録までの手続き渡航までのご案内を仲介致します。そして、登録に基づく紹介料によって私たちの利益が生まれます。その手数料には15~35%と学校によって大きく差があり、すなわち紹介する学校により私たちの利益の差も大きく変わるということです。

そのことから、学校との親交や利益の為に多くのエージェントが特定の学校だけを後押ししていることも事実です。あまりにも相談がスムーズでパッケージを売りにしているところなどは注意が必要です。お客様の持っている情報が少ないことを逆手に取り誘導している可能性もあります。

例えば70点の学校を90点の学校のように説明したり、本来条件にマッチした学校はA校だとしても条件に近いB校でエージェントに利益のある学校を紹介しているということも残念ながら実際に起こっていることです。
これらのことからお客様の目的を明確にし、気になっている学校とエージェントが紹介する学校がどのように違い、その学校を選ぶことによってお客様へどのような有益があるのかを見極める必要があります。

ウェブ上でよく見る学校が実際の人気学校と断言はできません。

広報や高い手数料で学校が有名になるのはそれほど難しくはありません。
実際に人気の学校は、5年~10年以上の教育運営と管理に長けており、教師の採用や育成への努力、学生へのケア、良い学習環境づくりのために学校がなにを考え行動を起こしているのかが目に見え、やはりそのような学校は学生の定評もあり、広報に力を入れなくとも自然と口コミで広がっています。逆に言うと、学校の理念に沿って教師・スタッフが同じ気持ちになっていない学校は、学生への応対が悪かったりコミュニケーション不足によってクレームが起きやすかったりというのが事実です。また、学生がいかに学習に集中し、快適に過ごせるのかを考えている学校ですと施設の手入れや力を入れている部分が目に見えて分かります。一概に見た目の質だけが良い学校とは言えません。そういった『全ては学生のため』に考えられた学校がベストと言えるのではないでしょうか。

留学エージェントの話術に左右されず最適な学校選定をするためには、お客様自身でも学校スタイルや予算、学習目的などを明確にする必要があります。下記のページより目的別に適した学校をご覧いただけます。

フィリピン留学が初めての方へ

2020年 注目学校

教育運営の改善に対し多くの努力が見られ、コスト面と併せても評価の高い学校です。

  • CELLA UNI
    CELLA UNI / セブ留学

    多めのマンツーマンと綺麗な施設ながら廉価な費用。英語の基礎やスピーキングを向上させたい方に適しています。セミスパルタですが、学習量も多く、学生の学習雰囲気が良いです。1・2週の短期の方にもおすすめのプログラムを提供しています。
  • IMS Banilad
    IMS Banilad / セブ留学
    IMS AyalaとBanilad校を運営し、Baniladではセミスパルタとスパルタの両方を運営しています。教師の質、ネイティブ授業、便利な立地など様々な良さがありながら廉価で、さらにまだ広く知られておらず日本人が少ないことも注目です。
  • CNNケソン
    CNNケソン / マニラ留学
    フィリピン留学のパイオニア、首都マニラを代表する語学学校。20年以上の歴史があり、当校では5~10年ほど長期で務めている教師が多く、ティーチングのノウハウを熟知しているベテランばかりで絶大な信頼があります。ビジネスには特に特化しており、短期の方にも人気でリピーター率が高いです。
  • CNS2
    CNS2 / バギオ留学
    長年IELTSを専門とし、教師の質の高さはフィリピン語学学校でもトップクラス。施設面では老朽化が見られますが、それでもIELTSのノウハウを熟知した教師やカリキュラムの内容はIELTS入門者から高得点を狙う方まで満足の結果をだしています。長期で比較的廉価な費用を求める方におすすめです。
  • CELLA UNI
    TALKヤンコー / バギオ
    比較的低コストでバギオでネイティブ講師の授業が可能。特に初級レベルの方の学習や生活管理に優れています。TOEICにも力を入れており、徹底的に結果を中心とした授業進行は評価や実績が高いです。

フィリピン留学が初めての方へ おすすめ記事

特集記事
フィリピン留学にまつわるコラム
フィリピン豆知識
フィリピンでの生活や地域などに関する情報
よくある質問(FAQ)
ご相談時によくお問い合わせのある疑問

 

Phil English 東京事務所
住所:東京都新宿区北新宿4-1-9長田屋ビル2階
電話相談: 03-6869-5004, 6869-3020
E-mail : info@phil-english.com
Line : 2012phil     Skype : phryugaku

[⻄⽇本事務所]
住 所 : 山口県下関市安岡町3-8-2
E-mail : nishijpn@phil-english.com
Line : philengvictor