お電話でお問い合わせの場合はこちら

03-6869-5003, 5004

お急ぎメール

ゴールデンウイークキャンペーン


毎年ゴールデンウィーク期間は多く方が英語留学の扉を叩きます。

短期間で英語をしっかり学びたいという方や、留学と休養を充実させたいという方まで目的は様々です。今すぐにでも出発できる留学手続き、日本との近距離、比較的低コスト、充実した授業などフィリピン留学の利点は明らかです。

ゴールデンウィーク期間中の短期留学予定の方へ、おすすめ学校のキャンペーンをご紹介します!

◇ 2019年4月29日(月)から1~2週間留学

授業が充実した留学を希望の方

1~2週間の短期留学では、グループ授業は、授業の適応に3~4日かかるので、1日6~7時間のマンツーマン授業と1~2時間のグループレッスンのコースがおすすめです。
さらに学校到着後、最初の月曜日から通常の授業が始まる学校が良いです。

※ 5月1日(水)は祝日のため、この日の授業があるかどうか確認すべきポイントです。

留学とフィリピン生活の両方を充実させたい方

学校の所在地が重要!外出時、近くにショッピングセンターや繁華街、ビーチが近くにあることがポイントです!特にビーチの近くを希望の方はセブのマクタン地域の学校を要チェック!授業は1日6~7時間、放課後の外出が自由な学校がおすすめです。

※ 特に一人部屋は早期に予約が埋まる可能性が高いので1~2月の予約が必須です。

下記は、毎日6~7時間のマンツーマン授業と短期留学者のための十分なノウハウを持つおすすめの学校一覧です。

学校 地域 施設 食事 5月1日・祝日 初日の月曜日の
授業有無
CPI セブ とても良い ビュッフェ 内部寮 正規授業
(Rapidコース)
午後から可
(Rapidコース)
洗練された圧倒的なクオリティの高い施設。授業・設備・食事全て満足の評判の顧客サービス。祝日にも授業を保証するRapidコースが特徴。
EV セブ とても良い ビュッフェ 内部寮 未定 午後から可
施設はCPIに劣らない学校で、全体的な評判も良い。CPIとの違いは放課後の外出が可能でセブの中心繁華街から車で10分の好立地。スピーキング中心のプログラムPower Speakingコースと、英語の基礎を育てるマンツーマン中心のMTMコースがおすすめ。
QQイングリッシュ
ITパーク
セブ とても良い ビュッフェ 外部寮・ホテル 正規授業 不可
火曜日から開始
セブ島の最中心ITパークに位置し、活気ある文化に触れることができる。出席確認や門限がない自律型学校。授業はマンツーマンコースを中心とし、スピーキングに特化したCallan Methodが好評。
QQイングリッシュ
シーフロント
セブ とても良い ビュッフェ 内部寮 正規授業 不可
火曜日から開始
セブのマクタンビーチの前に位置する。学業とアクテビティを一緒に充実させたい方に最適。授業はスピーキング中心のESLコースで運営しているが、ビジネス・TOEICの選択も可能。
CELLA UNI セブ 良い 一般 内部寮 正規授業
(Expresserコース)
午後から可
(Expresserコース)
学業に専念できる環境でマンツーマン中心のカリキュラム。比較的低コストで、授業運営や食事面で好評を得ている。Expresserコースは、入学初日の月曜授業と祝日も通常の授業を受けれるためおすすめ。
Cebu Study セブ 普通 一般 内部寮 未定 午後から可
寮は一人部屋専門の小型学校。施設などは少し古いが、教師のレベルは高評価で比較的低コスト。TOEICを英会話のフリークラスと並行して受講も可能。
PHILINTER セブ 普通 ビュッフェ 内部寮
外部コンドミニアム
未定 午後から可
ビジネスコースが圧倒的なクオリティ。学業に専念できる学校の雰囲気と教師のクオリティの高さが好評。 Advanced Businessコースおすすめ。外部のコンドミニアムは門限などの規制がない。
C2 UBEC セブ 普通 一般 内部寮 未定 午後から可
日本資本のセブ語学学校の中で、最も手頃な価格の授業料。正規授業外のテストと土曜日の授業内容が良い。 充実した授業内容と和食中心の食事の満足度が高い。
CIP クラーク 良い ビュッフェ 内部寮 正規授業
(Rapidコース)
午前から可
アメリカ、イギリスなどのネイティブスピーカーが多数在籍する学校。発音矯正や実用的な表現法を学びたい中級以上の方におすすめ。入学前にテストを受けると、初日の月曜日の午前から正規の授業に参加可能。 おすすめはRapidコース
CNNケソン マニラ 普通 一般 外部寮 補講 午後から可
教師のクオリティが高く、再登録率の高い学校。祝日は毎日3時間の補講(小グループ)予定。比較的低価格なコストで、1週間留学時SSP費用を免除(約7000円相当)
マンツーマン中心のCustomized6 Hoursコースと、しっかり英語漬けになれるスパルタコースがオススメ。

【プロモーション】

  • 学費割引額は学校により差があります。セブのEV校は、学校の規定により学費割引は授業料の5%のみとさせていただきます(入学金免除なし)

[無料お見積書依頼]

[カスタマー相談]

その他の事項ーゴールデンウィーク短期留学生の方へ

1. まず留学する前に自分の留学の目的を明確にする必要があります。短期間で集中して英語を学びたいか?または休暇を楽しみつつ英語も学びたいか?それを踏まえ、学校・授業の雰囲気、設備等お客様のご希望を基に一緒にお話させていただき、お客様に最も適した学校選定のサポートをさせていただきます。
2. フィリピン留学は【授業+寮+食事】がセットです。授業料に寮の費用と食費も含まれます。学校へ行くには入寮して頂く必要があります。
3. フィリピンの語学学校は、大きくスパルタ・セミスパルタ・自律型の3タイプに分かれます。月~木曜日まで放課後は外出禁止で勉強漬けのスパルタタイプ、平日の放課後外出は可能だが夜9時~11時頃まで門限が定められ、出席やテストが義務付けられているセミスパルタタイプ、門限や出席は全く関与せず最低限のルールのみ定めている自律型タイプです。セミスパルタタイプは、フィリピン語学学校の約65%以上を占めています。

放課後の外出を重視する方はセミスパルタまたは自律型の学校をおすすめします。

4. フィリピン留学では【現地費用】という名目で入学後に納付しなければならない費用があります。教材費、SSP(移民局納付費用)、電気代などです。
5. 入寮日は通常土曜または日曜日です。学校により違いはありますが、基本的に月曜日にレベルテスト、オリエンテーション、午後から正規授業が行われます。学校登録時に入寮・退寮日を確認できます。
6. 退寮日が土曜日の夜か日曜日の場合、土曜日の午前に追加クラスを申請することができます。通常マンツーマンレッスン2~3時間の申請が可能であり、希望の場合は事前に申請が必要です(追加費用発生)
7. 空港へのピックアップはいつでも利用できます(学校により時間指定あり。事前にお問い合わせください)
8. 一人部屋を希望の方は遅くとも2月までに予約することをおすすめします。どの学校も一人部屋の数が少ないため早期に予約が埋まる可能性が高いです。
9. 2019年5月1日はフィリピンの祝日になります。ほとんどのフィリピン語学学校は休校になります(一部授業を行う学校も有り)

[無料お見積書依頼]

[カスタマー相談]


お友達ご紹介&リピーター割キャンペーン


2012年からフィリピン語学留学を斡旋しているフィルイングリッシュのお客様にうれしい特典です。

弊社はお客様の留学目標に合わせて最適な学校、質の高い学校を最も安価な費用でご案内しております。今回は弊社ご利用の卒業生への特典として、リピーター割をご紹介させて頂きます。

今までご利用いただいたことがあるお客様限定で、追加割引を実施いたします。

お友達ご紹介&リピーター割キャンペーン

その他

  • 発行された割引見積書からさらに3千円が追加割引されます。登録時に「友達紹介」、または「リピーター」であることをお知らせください。
  • 本キャンペーンは、バギオ語学学校(協会の方針に従い5%割引のみ適用)または学費割引を規制している学校には適用されません。
  • 友達ご紹介の場合は、知人だけが対象になります。紹介した方には、特典がない点ご了承ください。
  • 2人以上のお友達同士の登録の場合、すべての方に3千円割引が適用されます。
  • 上記のキャンペーンは、重複適用できません。

 


2018年!オフシーズンの大規模割引キャンペーン
のお知らせ(9月〜12月に留学を開始する方が対象)


オフシーズンの大規模割引キャンペーン のお知らせ

2018年下半期、フィリピン留学の準備を進める方皆さまにとって大変お得な情報です! – オフシーズンの大規模割引キャンペーン のお知らせ

フィリピン語学留学において9〜12月は一般的に生徒の数が減るオフシーズンに該当します。フィリピンの語学学校の約70%は当該期間中生徒の安定的な確保が難しい為、学校それぞれが独自のプロモーションや学費割引等を行っています。
今回のオフシーズンにも多くの学校がプロモーションを実施する予定ですが、注目すべき点は定員の締め切りが確実視されている人気校であるEV、CPIなども割引を検討している点です。割引キャンペーンを行う学校、割引内容を一覧化致しましたので是非参考として頂ければ幸いです。

  • 対象の方

  • 2018年12月16日までに留学を開始する方。
    – 1週間から24週間以上の短期、長期留学を希望されている方。
    – ESL(一般英語)、TOEIC、IELTSなど全コース。

  • 内容:留学期間と学校により異なります。(下記参照)

  • その他

  • 学校を選択される際は学校の運営方式とスタイルが自分に合っているかご確認下さい。
    イベントの内容に加えて、当社フィルイングリッシュキャンペーン適用も可能です。詳細については、無料見積り依頼からお問い合わせ下さい。(ただしバギオ地域など一部の学校は割引に制限が設けられています。)


セブ地域の語学学校プロモーションの内容

セブエリアは、フィリピン留学の60%以上の学生が集まる地域で、様々な学校があります。

学校名

おすすめのコース

イベント内容

CPI

General English, IELTS, TOEIC

  • 入学金120ドル免除(1週間から)
  • 授業料10%割引(4週間から)

学校施設、教育運営、食事、学生応対で最高レベルのクオリティを維持しており、特に学生サービスが良いと評判のスパルタ語学学校です。高いクオリティのセブ留学を希望している方におすすめ。200人定員の内、日本人は約15%と少なめなのも良い点ですね。通常4ヶ月前には予約で埋まってしまうほどの人気の学校です。

教育運営の評価 ★★★★ 施設の評価★★★★☆

CELLA UNI

Power Speaking 6, TOEIC Preparation

  • 学費の5%割引
  • 第2寮1人部屋250ドル, 2人部屋60ドル割引(4週)

8週間以下の留学でマンツーマン中心の授業を希望される方に適しています。授業内容は希望する科目で編成することも可能。付帯施設は充実しているとは言えませんが、新築で綺麗です。セミスパルタ式で校内の勉学の雰囲気も良いです。学費はセブ語学学校の中では平均ですが、プロモーションの適用することで学費はかなり安価になります。

教育運営の評価★★★★ 施設の評価★★★

EV

ESL Classic, Intensive ESL, IELTS

学費の5%割引(1週間から)

CPIと共にセブ地域で最も設備が整っている学校です。付帯施設と宿泊施設の環境はEVの方がやや上回っていると言えるでしょう。もちろん優れた施設以外にも教育運営や教師クオリティといった面にも優れています。平日外出ができないスパルタプログラムと外出が自由な半スパルタの選択が可能な点も特徴の1つです。300人定員で日本人比率は約30%と一般的と言えます。通常4ヶ月前には予約でいっぱいとなる人気の学校です。

教育運営の評価★★★★ 施設の評価★★★★☆

CPILS

スパルタ, ビジネス, IELTS

入学金免除(4週間から)

セブエリア初の語学学校で、現在までに教育の部分で安定して高い信頼を得ている学校です。20年が過ぎた建物内にある為、建物自体の老朽化が欠点ですが、教育と教師クオリティを重視される方にはCPILSはオススメです。食事をビュッフェに変更した点も良いですね。日本人比率は約20%前後とやや低めです。

教育運営の評価★★★★ 施設の評価★★☆

GENIUS

ESL-A, ESL-B, Business-A

1週毎に5,000円割引(1週間から)

セブエリア唯一のネイティブ専門学校で、ロシア資本の学校です。他の学校でほとんどいないロシアや中東の学生とも交流する事ができます。また、校風は比較的自由な方です。8週間以下の短期留学でESLコースやビジネスコースを考えている方におすすめの学校です。マクタン島のビーチに位置しており、勉強と休暇を一緒に取りたい方に適しています。日本人比率は20%以下とやや少なめです。

教育運営の評価★★★☆ 施設の評価★★★☆

ZA English Mabolo

ESL General, IELTS, TOEIC

  • 1週間の授業延長(3週間から)
  • 初回ビザ延長費用無料(5週間から)

セブエリア唯一のネイティブ専門学校で、ロシア資本の学校です。他の学校でほとんどいないロシアや中東の学生とも交流する事ができます。また、校風は比較的自由な方です。8週間以下の短期留学でESLコースやビジネスコースを考えている方におすすめの学校です。マクタン島のビーチに位置しており、勉強と休暇を一緒に取りたい方に適しています。日本人比率は20%以下とやや少なめです。

教育運営の評価★★★☆ 施設の評価★★★☆

CIJクラシック

Power Spekaing

100ドル免除(4週から)

8週間以下の完全初級〜初級レベルの方、自由な時間も持っていたい方に適しています。セブの中心に位置しており、マンツーマンが中心の授業スタイルです。宿泊施設のクオリティが高いのが特徴で、朝早くから授業が開始します。午後4時頃には外出も可能となり、平日に自由な時間が多く取れます。付帯施設は充実しているとは言えませんが、宿泊施設の環境は良い方で、特に部屋で自炊が可能な点はセブの留学生活において役立つでしょう。

教育運営の評価★★★☆ 施設の評価★★★

セブブルーオーシャン

General ESL, Intensive ESL, Premium ESL

  • ホテルルームのアップグレード(1週間から)
  • 1週間毎に1,250円の割引(4週から)
  • 初回ビザ延長費用無料(8週から)

ESL専門の語学学校でセブ地域の学校の中でCPI、EVに次いで良い施設を保有している学校です。教師の50%は、姉妹校である有名なPINESで働いていたキャリアのある講師達が勤務しています。教育面に関して満足度は比較的高いでしょう。ビーチ前にあるリゾートを借りて運営しており、授業以外の時はリゾートに来たような感じを与えてくれます。

教育運営の評価★★★★ 施設の評価★★★★


バギオ地域の語学学校プロモーションの内容

バギオはスパルタプログラムが生まれた地で、教育運営と教師クオリティを重視する方に好まれる留学地です。施設や都市インフラはセブには及ばないものの、勉学の雰囲気と教育の分野ではとても評価が高いです。

PINESメイン

Power ESL, Intensive ESL

  • 入学金15,000円免除(1週間から)
  • 学費5%割引(4週間から)
  • 宿泊料割引10,000~5,000円の割引
    (4週から)
  • 初回ビザ延長費用無料(8週から)

伝統あるバギオの名門校PINESアカデミーの初級〜中初級者専門のキャンパスです。最近キャンパスが新しくなりバギオ地域の学校の中で最上級の設備を誇っています。基本的にスパルタ方式で運営されていますが、希望者に限っては特定の時間に外出することも可能となります。完全初級〜中初級者を対象にESLを中心としたバランスの取れた英語を学びたい方に最適です。

教育運営の評価★★★★☆ 施設の評価★★★☆

MONOL

Regular ESL, IELTS

  • 入学金15,000円免除(1週間から)
  • 学費5%割引(4週間から)

PINESメインと共に有名なバギオの名門学校で、手頃な授業料ですが授業、付帯施設、食事など全ての面でクオリティが高め。12週間以上の長期留学生はESLコースで入学した後、現地でIELTSコースに変更する割合が高いです。IELTS教師の評判はバギオの優秀な講師陣の中でも非常に高い方です。尚、入学後1週間目にキャンセルすると学費の全額を返金する制度も好評です。

教育運営の評価★★★★☆ 施設の評価★★★

HELPロンロン

ESL, Basic TOEIC, Basic IELTS

  • 入学金15,000円免除(1週間から)
  • Basic TOEIC、Basic IELTSコース5千円割引(4週間から)
  • 16週間以上の登録(1万円割引以後4週5千円を追加で割引)

ESL専門の学校で勉学の雰囲気がとても良いです。TOEIC、IELTSを初めて勉強する方の為にBasic TOEIC、Basic IELTSコースを用意しており、教育難易度を下げた形で試験の勉強ができるのは、留学生からとても好評です。通常8週間程度ロンロン校で学習した後、上級キャンパスであるHELPマーティンスに移動する流れとなります。

教育運営の評価★★★★ 施設の評価★★☆

HELPマーティンス

ESL, TOEIC, IELTS, TOEFL, Business

  • 入学金15,000円免除 (1週間から)
  • TOEIC、IELTS、TOEFLコース5千円割引(4週間から)
  • 16週間以上の登録(1万円割引以後4週5千円を追加で割引)

セブエリア初の語学学校で、現在までに教育の部分で安定して高い信頼を得ている学校です。20年が過ぎた建物内にある為、建物自体の老朽化が欠点ですが、教育と教師クオリティを重視される方にはCPILSはオススメです。食事をビュッフェに変更した点も良いですね。日本人比率は約20%前後とやや低めです。

教育運営の評価★★★☆ 施設の評価★★☆


クラーク地域の語学学校プロモーションの内容

クラークは、ネイティブ講師の多いことで認知度の高いCIP、AELCがある地域です。中規模都市のクラークは治安が良く、そして低コストでネイティブマンツーマン授業を受けることができるという点でフィリピン留学においては三番目に知名度が高い地域となっています。


CIP

ESL, IELTS, TOEIC, Business

  • 100ドルの割引 + TOEIC公認試験費用の負担(8週間から)
  • マニラ空港までの送迎費免除(16週間から)

アメリカ、イギリス、オーストラリアなどのネイティブ講師と安価にマンツーマン授業を学ぶことができる学校。大きくはない学校ですが、フィリピンの語学学校の中で最も長い歴史を持つネイティブ専門学校。スパルタな強制規定が少ないセミスパルタ式で運営されておりますが、より良い学業雰囲気を作るための学校側の努力が素晴らしいです。

教育運営の評価★★★★ 施設の評価★★★

HELPクラーク

ESL, TOEIC

  • 入学金15,000円免除(1週間から)
  • TOEIC、IELTSコース5千円割引(4週間から)
  • 16週間以上の登録(1万円割引以後4週5千円を追加で割引)

ESLを専門的に扱っているバランスの取れた英語学習ができる学校。クラーク経済特区の中に位置しており治安と自然環境の面が優れている他、学費も安い方なので長期留学を検討している方は今回のプロモーションを適用すれば、更に費用を抑えて留学することが可能です。

教育運営の評価★★★★ 施設の評価★★★

AELC

General ESL、ネイティブ

  • 入学金100ドル免除(1週間から)
  • 授業料10%割引(4週間から)

CIPと共にネイティブが多い語学学校として有名な学校。両学校の教師レベルは似ていますが、管理者の運用能力ではCIPが優位だと思います。AELCは、学校側の生徒への干渉を最小限にしている為、自由な校風を希望する方におすすめです。

教育運営の評価★★★☆ 施設の評価★★☆

GITC

スタンダード,
TOEIC スコアアップ保証,
IELTS スコアアップ保証

  • 2週間の授業料+宿泊費免除(12週間登録)
  • 3週間の授業料+宿泊費免除(16週間登録)
  • 空港送迎費免除(1週間から)

オフシーズン期間は非常に高い割引率なのでおすすめです。12週から4週間単位で1週間の授業料(授業料+寮費)が免除。ESLコースだけでなく、TOEICやIELTSのスコアを保証コースの卒業生の評価が良く、施設のクオリティは一般的。校内は広く学校に備え付けのプールが印象的な学校。

教育運営の評価★★★☆ 施設の評価★★★


現在の英語レベルを, 無料で正確に診断!!

現在の英語レベルを 無料で正確に診断 - セブ島留学はフィルイングリッ

現在の英語レベルを, 無料で正確に診断!!


海外の英語留学は100%英語で行われることは皆様もご存知かと思います。もし、現在のご自身の英語力が不足していると感じている場合には、授業についていけるのか、学校や海外での生活に適応できるのか等心配になるかと存じます。 また、ある程度の英語力をすでにお持ちの方の場合、どのコースが一番自分に合っているのか等悩んでしまうことでしょう。 そこで一つ当社から提案がございます。 まずはあなたの英語レベルを正確に知る(測る)ことから海外留学の準備を始めてみてはいかがでしょうか?

対象の方

対象の方

申請方法と手続き

申請方法と手続き

お申込みをご希望の場合はこちらinfo@phil-english.comにまでご連絡ください。

テスト担当教師

CIP語学学校の優れたTOEICコースとIELTSコースについて取材して来ました

ティーチャー EDZ(エズ)

フィリピン語学学校の人気教師。これまでESL、IELTS、TOEICの講師を長年勤めてきた実力派。 初心者にも分かり易い綺麗な発音と熱心な授業スタイルで学生からの人気がとても高い。





フィリピン留学前のオンライン英語学習が無料!

QQEnglishオンライン英会話キャンペーン
 


失敗しない英語留学!本格的に英語を学ぶ前に基礎を固めよう!


フィリピン留学を決めた後、ほとんどの方が『留学開始までに何をやっておけばいいんだろう…』と考えるはずです!

通常、留学前に必要な英語学習は、リスニング、ボキャブラリー、文法とスピーキングに分けられます。

特にスピーキングとともにボキャブラリー、文法を勉強しておくことで現地での授業をスムーズにこなし、学習効果を高めることができます。

フィルイングリッシュはオンライン英語教育にも力を入れているQQイングリッシュとコラボして、当社を通じて入学される方に「入学前オンライン英語学習」サービスをご提供致します。

 


キャンペーン詳細


・対象者:8週間以上のお申込み(英語レベル:初心者から中級者)

・費用:無料

・授業編成:Skypeを使い、25分間のレッスンを3-4週間にかけて15回実施

・授業内容:基礎/中級の英語表現、発音、ボキャブラリー、文法、リスニング等

・授業時間:月~土曜日の間にご希望の時間帯を選択。週3~4回実施

 


手続きの流れ


 

ご希望の学校に留学お申込み

担当者に確認の上、【オンライン英語学習】の曜日や時間帯を決めます

【オンライン英語学習】開始日と時間決定。英語レベルテスト実施

オンライン英語学習15回受講してからフィリピン留学


注意事項


QQEnglishオンライン英会話キャンペーン
 

1)通常最初3週間は週4回の授業を実施し、最後の1週間は3回の授業を行います。(全15回)

2)講師の都合など特別なケースを除き、同じ講師による授業が行われます。

3)個人の都合で欠席した場合、補習授業はありません。

4)授業開始以降に留学がキャンセルされる場合、全てのオンライン授業料は請求されます。

5)【オンライン英語学習】費用は当社がQQイングリッシュにお支払いします。
学費割引に規制があるバギオ語学学校(MONOL、PINESなど)、EV、SMEAGなど一部の学校は、本キャンペーン対象外となります。
6)QQイングリッシュのオンライン英語学習に興味がある方は下記のリンクをご参照ください。

>>>体験教育の詳細はこちら

 

 

 

どこの学校を選択しても、有意義なフィリピン留学を!

成功へ!フィリピンTOEIC留学=【TOEICの奨学金】キャンペーン

フィリピンtoeic留学キャンペーン
 

より積極的で挑戦的なフィリピンの語学留学をしたい?是非、フィリピンの留学専門エージェントフィルイングリッシュがプレゼンする[TOEIC奨学金]キャンペーンを利用してみてください!

 

勉強勉強勉強詰めのスパルタ語学学校や自由な校風のフリースタイルタイプの学校を利用する方でも、フィリピン留学を有意義にしたい、学業目標を達成することを望むのは皆さん同じです。このお客様の要望に応えるべくどのような学校を選択しても、お客様の留学を有意義なものにするのに役立つキャンペーンを用意いたしました。

 


対象


8週間または12週間留学のTOEICコースの申請者。(学校は下記参照)

TOEIC350~720点または同等の英語のレベル(完全初心者やTOEIC350点以下の方は除く)

 


期間


2018年8月30日まで。登録者の基準。

 


特典(奨学金)


留学期間に応じて現在の英語のレベルに応じて、目標スコアは異なる。目標スコアを取得すると、奨学金支給

 

開始レベル 8週間目標 12週間目標
TOEIC550以下あるいは

同等のレベル

TOEIC180点の向上

例えば、TOEIC450点でTOEIC630点を達成

TOEIC270点の向上
例えば、TOEIC530点でTOEIC800点を達成
TOEIC550点以上

または

同等のレベル

TOEIC130点の向上

例えば、TOEIC670点でTOEIC800点を達成

TOEIC200点の向上

例えば、TOEIC650点でTOEIC850点を達成

奨学金 3万円 5万円

- 【TOEICの奨学金】キャンペーンを利用される方も、フィルイングリッシュの他のキャンペーンや学校特典を受けることができます。学費割引や学校特典は登録時に適用され、本奨学金の特典は卒業後に適用されます。

- 留学開始時のレベルは、入学後に行うTOEICテストまたは1年以内の公式スコアを基準とします。

- 目標スコアはTOEIC公認試験だけでなく、学校で実施するMock TOEICテストでの得点も認められます。

 


[TOEIC奨学金]プロセス


フィリピンtoeic留学キャンペーン
 

フィリピンのTOEIC留学に興味がある!

コンサルティング、お客様に合うTOEIC学校、あるいは予算と、複数の条件を提示頂き詳細相談。弊社で進行されるキャンペーンがある場合、割引を受けることができます。

[TOEIC奨学金】候補の申請!現在TOEIC公認スコアがない場合は、入学後の最初のテストに置き換え(入学後に行う最初のTOEIC模擬試験の結果を当社に通知)

入学、TOEICコースを受講。出席率と模擬試験出席95%必須!公認試験を受けたい方は、スタッフに問い合わせ(フィリピンの地域月2~3回の公認試験実施)

>>2018年TOEIC、IELTS公認試験日程案内

目標達成時担当エージェントに通知(メール)。学校側に出席率、テストスコアアップの推移等の報告。

奨学金支給。登録時に適用された割引や特典とは別に奨学金支給

 


[TOEIC奨学金]対象の学校


本キャンペーンは、下記の学校で適用となります。改訂された新TOEICの(New TOEIC)の講義の受講が可能です。

 

CPI

CPI語学学校

規制の少ない形のスパルタ学校であまり厳しいルールはない。 Intensive TOEIC、General TOEICコースが運営され、毎日のテストでスコアアップの礎となる。 2018年の最も早く予約で一杯になった学校で、洗練された施設と行き届いた学生サービスが強み。

 

>>>学校情報の詳細を見る

 

セブブルーオーシャン

セブブルーオーシャン

 

セブマクタン島のビーチの前に位置する学校。フィリピンのリゾート気分を満喫しながらバカンスと学業を共に楽しめます。施設は、ホテルをそのまま使用。 TOEIC専門の教師のほとんどは、姉妹校であるPINESの優秀な教師が担当。

 

>>>学校情報の詳細を見る

 

ZA ENGLISH UV

ZA English UV
 

セブUV大学付属であり、大学のキャンパス内に位置し、フィリピンの大学生との交流が可能。日本の資本校だが、日本人の割合はやや低い。 8時間の正規授業と2時間の特別授業で、毎日10時間のTOEICコース。コストはやや低め

 

>>>学校情報の詳細を見る

 

KEA

KEA校舎

 

セブ中心部に位置する日本の資本校で大阪で塾運営をする会社が設立。日本人に適した生活規定と食事が利点。初~中級者の英語教育とTOEICコース運営が充実。

 

>>>学校情報の詳細を見る

 

CIP

CIP語学学校

クラークに位置するネイティブが多く在籍する語学学校、フィリピンの教師とネイティブによる授業、TOEIC一般コースとTOEICスパルタコースが運営され、TOEICスパルタはボリュームあるプログラム、毎日シミュレーションテスト実施。

 

>>>学校情報の詳細を見る

 

CNN

CNNケソン

 

教師の質の部分ではフィリピントップクラス。ビジネス英語の上級者のリピーターの割合が非常に高い学校。

 

>>>学校情報の詳細を見る


 [TOEIC奨学金の相談の申請]


注意事項

- 本キャンペーンの趣旨は、「一生懸命勉強する」という心を維持し、留学を楽しんでもらったうえで有意義なフィリピンの留学お客様に提供する事です。

- 自分の開始レベル(TOEICスコア)を意図的に低く見積もらない様にをお願いたします。

- 本キャンペーン申込者が多い場合、お申し込み人数が制限されることがあります。

- バギオの学校(BESA協会)または割引が制限されている学校は、本キャンペーンの適用ができません。

- 目標スコアを取得した後、担当エージェントにメールでその旨を通知します。相談員は出席率、テスト参加率の確認を経て、奨学金を支給します。 (出席率とテスト参加は95%以上必須)通常卒業後2週間以内です。

- A4、1600字程度の簡単な感想文の提出をお願い致します。在学していた学校でどのようなメリット、デメリットがあるか、後の留学生のためのアドバイス、学校に不足している点についてのコメントをお願いしております。

 


[TOEIC奨学金の相談の申請]


フィリピンtoeic留学キャンペーン
 

>>>[お見積申請]

>>>[カスタマー相談]

 

 

 

【初心者IELTS 6.0保証】 24週で初心者からIELTS 6.0

24週で初心者からIELTS 6.0 


IELTSスコアアップ対策の決定版!


IELTSは名実共に世界で最も広く認められている英語の資格試験です。英語検定とは別にIELTSを勉強するだけで実用英語の上達に役に立つことは、TOEICやTOEFLなど他のテストと異なる点です。日本と韓国を除いて、世界は英語力をチェックする資格としてIELTSを採用しています。今は外国人を採用する外資系企業や海外の大学に入学するためにIELTSのスコアが必須となりつつあります。
英語が母国語ではない人々が仕事に英語を生かしたり、海外の大学に入学するために必要な英語力の基準はIELTS 6.0とされています。

フィルイングリッシュは「初級者から24週IELTS 6.0保証」キャンペーンを実施します。こちらは昨年のIELTSキャンペーンのアップグレード版で、当社のサポート内容がより充実した内容となっております。今回ご協力いただいた学校は、フィリピンでIELTSコースで評判のいいCPI、CELLA UNI、CNS2です。

24週という短期間で初心者がIELTSスコア6.0を獲得するキャンペーン!フィリピン短期留学でIELTSスコア獲得を目標とする方は是非お見逃しなく!


キャンペーン期間


2018年5月28日(土)〜9月29日(土)まで。


対象


  • 24週留学でIELTS 6.0を取得したい方

  • IELTS 3.0またはTOEIC 450点前後の初心者

  • 2019年3月30日まで入学可能な方
    #公認の英語成績証明書はなくても結構です。当社のカウンセラーが相談頂いた際に判断させて頂きます。


対象学校


 

学校名 特徴
CPI

充実した学生サービス、平日外出不可のスパルタ学校ですが、他校に比べて規則が少ないプログラムを運営をしています。
在学生達は明るく、活気あふれている印象です。優れた施設、サービス、食事、充実した設備など、最高レベルのフィリピン英語学校の一つです。 2018年上半期、予約で最も早く埋まってしまう人気校。

CELLA UNI

CPIと同じセブ島の学校。施設面では、CPIに劣るものの、充実した学生ケアと毎日のマンツーマン授業6時間編成が特徴。
平日外出が可能な学校ですが、本コースの学生は自習やテストのために平日に外出が制限される場合があります。

CNS2

講師と授業の全般的に学習面での評判がいいバギオに位置する学校。定員50人のIELTSコース専門学校で、少数精鋭のクラス運営が特徴。学生一人一人が不足している部分や要望を積極的に受け入れ、毎週英語レベルをチェックし学生コンサルティングを実施します。
特に、IELTSの知識が豊富な講師陣は、CNS2の最大の強みです。平日外出できないスパルタ学校で、授業量は多め、他校に比べて厳しい環境です。施設は古い方ですが確実に目標を達成出来る環境です。

– 「初心者IELTS 6.0保証」プログラムは、上記学校の協力のもと、フィルイングリッシュだけの企画です。
– 24週留学後、IELTS 6.0取得に失敗した場合、それ以降の授業料は当社が負担します。(詳細は下記参照)

学習スケジュールと英語力の向上

  • 本プログラムは、IELTS 3.0(TOIEC 450点前後)レベルの英語初心者が対象。

  • 週間は一般英語(ESL)またはIELTS入門、以降16週間はIELTS一般コースで編成。

  • 入学後8週間はIELTSコース受講のための英語力の基礎構築に集中。 IELTS 4.5以上、または同等の英語力を確保。

  • 英語の基礎力を身につけた後、本格的なIELTSコースを受講。 9週目から毎週IELTS Mock Test。

  • 毎日正規授業と夜間自習、プラス相当な課題が課せられます。学生進捗状況によって、カリキュラムや課題などは変更されることがあります。

8週

16週

CPI General English

マンツーマン4時間+グループ3時間+オプション2〜3時間

IELTS General

マンツーマン4時間+小グループ2時間+テスト2時間+オプション2〜3時間

CELLA UNI Power Speaking 6

マンツーマン6時間+グループ2時間

Intensive IELTS

マンツーマン6時間+グループ2時間+オプション1時間

CNS2 Pre-IELTS(一般英語+基礎IELTS)

マンツーマン4時間+小グループ3時間+特別授業1時間+義務自習2時間

IELTS正規

マンツーマン4時間+小グループ3時間+特別授業1時間+義務自習2時間

共通事項 -目標は、英語の基礎力を身につけること。 8週留学でIELTS 4.5以上、または同等の英語力を確保

-正規授業と夜間自習。 CELLA UNIは平日外出可能ですが、テストなどで制限されることがあります。

-出席率95%以上、すべてのテストに義務参加

-英語のレベルはIELTS 4.5(TOEIC 650点)前後に到達。

-正規授業と夜間自習、課題

-毎週IELTS Mock Test

-出席率95%以上、すべてのテストに義務参加

-留学22〜23週目にIELTS公認試験。

-IELTS 6.0点取得に失敗した場合、以降4週間の授業料は当社負担


コスト


– 当該学校のIELTSコース料金に従い、部屋タイプによって費用は異なります。
– 当社のキャンペーンに応じて割引が適用されます。【見積書 無料申請】


その他の事項


– 「初心者IELTS 6.0保証」プログラムは、学校とフィルイングリッシュだけのコラボで、当社を通じて登録された方のみ対象になります。
– Academic ModuleとGeneral Module該当。UKVIは該当しません。
– 完全初心者(中学英語もままならない、または同等のレベル)の方は、入学不可。本プログラムのに申し込み可能か確認したい方は、当社カウンセラーにご相談ください。
入学日CELLA UNIは、毎週土曜日入学/ CNS2は隔週マニラ空港ピックアップ/ CPIは締め切りが早いので3〜4ヶ月前に登録が必要
– 学校のルールにっ絶対に従って頂きます。登録時に学校規定必読。
– 22〜23週目にIELTS公認試験受験。スケジュールによって、ブリティッシュ・カウンシルやIDP受験。受験費用はお客様のご負担になります。
延長サポート:24週留学でIELTS 6.0点の獲得に失敗した場合、当社は負担する費用の詳細は下記の通りです。

25〜28週(4週間)

学費(授業料/寮、食費)全額当社負担

29〜32週(4週間)、33〜36週(4週間)

授業料だけ当社負担。寮、食費はお客様負担

37週目以降

当社の負担なし

#24週以降の現地費用(ビザ延長、教材費、光熱費など)とIELTS受験費用はお客様のご負担。
遵守事項:本キャンペーン対象者は、出席率95%以上、すべてのテストに参加する必要があります。ルールを守らなかった場合は、当社の延長サポート(学費負担)適用外になります。また、ルール違反で学校から警告を2回受けた方も延長サポート対象外となります。

– 学校の規定違反で退校になった場合、残りの費用は返金されません(学校規定参照)


お問い合わせ


>>>[お見積申請]

>>>[カスタマー相談]

より良い環境づくり!フィリピン語学学校の応援キャンペーン

より良い環境づくり フィリピン語学学校の応援キャンペーン

 

フィリピン留学は親切で分かりやすいマンツーマン授業、安い学費、卒業生の口コミなどで今や欠かせない留学市場になりました。

英語留学でフィリピン留学が人気になったのは今も熱心に働いているている各学校長と管理者の皆さん、またセブ、バギオ語学協会の努力があったからです。フィリピン留学を皆さんに知ってもらう為に、情報を共有し、問題があれば一緒に解決策を練りながらより良い環境づくりに取り組んできました。このような人々の情熱と努力があるので、これからもフィリピン留学の未来は明るいと確信しています。

フィリピン留学代案内を行っている弊社フィルイングリッシュもフィリピンの語学学校さんたちと同じ思い、熱意を持っています。我々はフィリピン留学を通じてお客様に、良い留学環境が提供し、今まで知らなかった英語の楽しみを感じて頂き、留学中はご不便なくご満足いただけるようなサービスを提供できるように心掛けております。

フィリピン留学市場の発展のため、弊社は以下の「より良い環境づくり!フィリピン語学学校の応援キャンペーン」を実施致します。

 

趣旨:

後の留学生のために、あなたが通った学校の学業、運営、サービス等の面ででより良い環境を作って改善できるようにする

 

対象:

フィリピン英語学校の卒業生、留学期間とは関係なく、フィルイングリッシュの卒業生及び卒業予定者なら誰でも参加可能

 

内容:

1)次の留学生へのアドバイスになるよう、その学校の優れているところ又は改善すべき点等、正直な感想を教えてください。
2)語学学校の更なる発展の為にアドバイスをお願いします。教育運営、講師、オフィスの対応、食事、寮の環境、各種施設についてなど、どんな項目でも受け付けております。

 

方法:

当社ホームページ[卒業生の声】に直接ログインして記事を更新。

https://phil-english.com/student-voice/
 

お名前はペンネームでも構いませんが、留学期間とコースなどの記入はお願い致します。
パスワードについては、当社までお問い合わせ下さいませ。

 

賞品:

提案して頂いた方にはQUOカード(1000円分)もしくは相当の金額をプレゼント致します。

詳しい内容はフィルイングリッシュにお問い合わせください。
電話: 03-6869-5004 またはメール: info@phil-english.com

 
 
 

学校/企業 関係者様向けの留学無料サービス

シンプルで最小限のコストで
 

シンプルで最小限のコストで、フィリピンの語学学校を訪問!学校や企業研究のための最高のオファー!

 

親切で丁寧なマンツーマンレッスン、低コスト高パフォーマンス、勉強に集中できる環境などの強みをはじめ、卒業生からの口コミなどで、フィリピンの英語留学市場は年々拡大し続けています。

 

現在、留学制度を設けている大学や企業団体からもフィリピン留学は高評価を頂いてます。

 

今や、社内人材育成のために、定期的に従業員を英語学習のために派遣する企業、長期休暇中にフィリピン留学に行くインターナショナルスクールに通う学生や日本の大学生は、少なくありません。

 

フィリピン留学をご検討の方で、広告やSNSなどからではなく、実際にフィリピンに訪問しての学校の姿を見たいという企業関係者、学校関係者様に、弊社と現地の語学学校がご満足の頂ける留学プランを提案させて頂きます。

 

対象:

大学、学校、企業関係者 様
 

内容:

– 空港送迎、宿泊施設と無料体験授業。
 

>>> 航空運賃を始めその他、必要経費は弊社負担とさせて頂きます。。
– 学校管理者による現地ガイダンス。
– 事前に何か確認したい事やご要望があれば対応させて頂きます。
– ご案内させて頂く語学学校は弊社と事前協議して頂きます。

 

その他:

– 本サービスを利用しても、必ず申し込んで頂く必要はありません。
– 詳しくは、こちら(電話03-6869-5003またはメールinfo@philenglish.com)にお問い合わせください。

よく読まれている留学体験記

フィルイングリッシュ-Best Schools フィルイングリッシュ-FAQ