お電話でお問い合わせの場合はこちら

03-6869-5003, 5004

お急ぎメール

「終了」1ヶ月留学費用が無料!セブJIC、バギオBECI

「終了」1ヶ月留学費用が無料!セブJIC、バギオBECI-1

フィリピン各地にて創立10年以上の2校が留学無料キャンペーンを実施!

フィリピン留学業界では一般的に経営が安定している学校は破格の大型イベントを組むことはございません。
しかしセブJIC校とバギオBECI校が、この度無料キャンペーンの実施を決定致しました。
日本人にとって普段体験する事のできない英語でのコミニケーション等の要望を実現できる2校のキャンペーンを是非とも、ご検討下さいませ。

一般的にフィリピン留学でおよそ12週~16週を過ごす事で日常生活に不自由の無い英会話が可能となります。そう言った面を踏まえ本キャンペーンは日本人に適したカリキュラムを編成しご提供致しております。 JICとBECIはともに「初心者の英会話能力を向上させる事がとても上手い」と定評を頂く学校でございます。

無料キャンペーンだけでなく、留学中の英語が上達して更にTOEIC、IELTS、ビジネスコース等を勉強を初めたい方にとって、コース変更が容易である利点も兼ね揃えております。

キャンペーン詳細

学校

バギオBECI

セブJIC

コース すべてのコース(Intensive ESL, Speaking Intensive, Sparta, TOEIC, IELTS 等) すべてのコース (Super Basic ESL, Private Power ESL, TOEIC, BUSINESS 等)
部屋 2人、3人部屋 3人、4人部屋
対象者 2015年12月末までご登録頂ける方。
制限人数 両校それぞれ毎月10人までを制限としています。

イベント内容詳細

4週登録 20,000円+入学金免除 21,000円+入学金免除
8週登録 2週学費無料+入学金・SSP免除 1週学費無料+入学金・SSP免除
12週登録 4週学費無料+入学金・SSP免除 2週学費無料+入学金・SSP免除
16週登録 5週学費無料+入学金・SSP免除 3週学費無料+入学金・SSP免除
20週登録 6週学費無料+入学金・SSP免除 4週学費無料+入学金・SSP免除
24週登録 8週学費無料+入学金・SSP免除 5週学費無料+入学金・SSP免除

セブJICの特徴

「終了」1ヶ月留学費用が無料!セブJIC、バギオBECI-2

ESLを中心としたマンツーマン授業が数多くあり、IELTS、TOEIC、ビジネスコース等の様々な授業を提供しているので、学生の要望に適ったコース選択が可能です。
校内人口が比較的に少ないため講師や他の学生との会話が盛んです。
学生の自主性を尊重する校風、ショッピングモール等へのアクセスが容易な点が多くの学生からの人気を集めております。

CEBU JICの英語授業

バギオBECIの特徴

「終了」1ヶ月留学費用が無料!セブJIC、バギオBECI-3

スパルタ教育をする学校が数多くあるバギオで古くからセミスパルタシステムを展開する学校です。 山の上にあるホテル内に校舎が有り自然の木々を見ることが出来ます。
ホテルの中にはプール、ボーリング場、ダーツ場など様々な設備を完備しているので特に外出しなくても校内だけで楽しく過ごせる点で、多くの学生から良い評判を受けております。
寄宿舎はホテルから約50メートル程離れおり、使われている部屋はとても広くい心地が良いです。 過去日本人学生を3,000人ほど受入れた実績があり、フィリピン語学学校では一番の日本通とも言えます。

スピーキング能力を育てるカリキュラムが中心となり、講師の中には日本人が在籍しています。 これにより日本人のより安定した文法の理解をサポートして頂ける事でしょう。

BAGUIO BECIの英語授業

ゴールデンウイークキャンペーン

ゴールデンウイークキャンペーン 毎年ゴールデンウィーク期間は多く方が英語留学の扉を叩きます。 短期間で英語をしっかり学びたいという方や、留学と休養を充実させたいという方まで目的は様々です。今すぐにでも出発できる留学手続き、日本との近距離、比較的低コスト、充実した授業などフィリピン留学の利点は明らかです。 ゴールデンウィーク期間中の短期留学予定の方へ、おすすめ学校のキャンペーンをご紹介します! ◇ 2019年4月29日(月)から1~2週間留学 授業が充実した留学を希望の方 1~2週間の短期留学では、グループ授業は、授業の適応に3~4日かかるので、1日6~7時間のマンツーマン授業と1~2時間のグループレッスンのコースがおすすめです。 さらに学校到着後、最初の月曜日から通常の授業が始まる学校が良いです。 ※ 5月1日(水)は祝日のため、この日の授業があるかどうか確認すべきポイントです。 留学とフィリピン生活の両方を充実させたい方 学校の所在地が重要!外出時、近くにショッピングセンターや繁華街、ビーチが近くにあることがポイントです!特にビーチの近くを希望の方はセブのマクタン地域の学校を要チェック!授業は1日6~7時間、放課後の外出が自由な学校がおすすめです。 ※ 特に一人部屋は早期に予約が埋まる可能性が高いので1~2月の予約が必須です。 下記は、毎日6~7時間のマンツーマン授業と短期留学者のための十分なノウハウを持つおすすめの学校一覧です。 学校 地域 施設 食事 寮 5月1日・祝日 初日の月曜日の授業有無 CPI セブ とても良い ビュッフェ 内部寮 正規授業(Rapidコース) 午後から可(Rapidコース) 洗練された圧倒的なクオリティの高い施設。授業・設備・食事全て満足の評判の顧客サービス。祝日にも授業を保証するRapidコースが特徴。 EV セブ とても良い ビュッフェ 内部寮 未定 午後から可 施設はCPIに劣らない学校で、全体的な評判も良い。CPIとの違いは放課後の外出が可能でセブの中心繁華街から車で10分の好立地。スピーキング中心のプログラムPower Speakingコースと、英語の基礎を育てるマンツーマン中心のMTMコースがおすすめ。 QQイングリッシュITパーク セブ とても良い ビュッフェ 外部寮・ホテル 正規授業 不可火曜日から開始 セブ島の最中心ITパークに位置し、活気ある文化に触れることができる。出席確認や門限がない自律型学校。授業はマンツーマンコースを中心とし、スピーキングに特化したCallan Methodが好評。 QQイングリッシュシーフロント セブ とても良い ビュッフェ 内部寮 正規授業 […]

>> More

よく読まれている留学体験記

フィルイングリッシュ-Best Schools フィルイングリッシュ-FAQ