Phone Icon
03-6869-5003 / 5004
訪問予約 03-6869-5002
Quick Email
お急ぎメール

フィリピン英語留学 格安特集

「フィリピン留学は、格安で留学できる」という噂を聞いてフィリピン留学を知った人は多いのではないでしょうか。今でこそ、人気のセブ島は物価上昇などにより、留学費用が比較的高くなってきてはいますが、まだまだフィリピン留学は格安なんです。

フィリピン留学での留学費用はセブ島、バギオ、バコロドなど、地域の物価に影響されるということ、校内の施設等によっても大きく変わってきます。

フィリピン留学全体にかかる費用の相場については、「フィリピン語学留学費用」に、「フィリピン語学留学で1ヵ月にかかる費用」をまとめました。>>>留学費用の詳細はこちら

ですが、ここではなんと、10万円以下という超格安の費用でフィリピン留学に行けてしまう語学学校、そして格安留学に対する誤解と真実、また注意点についてご紹介したいと思います。

フィリピン留学でも特に格安な理由

「フィリピン留学が安いのは嬉しいけど、そんなに安くて大丈夫なの?!」と思うかもしれません。
フィリピン留学が格安でできる最も大きい理由は、そもそものフィリピンの物価が安いからです。
しかし、その中でも特に格安な語学学校には理由があります。その理由についてご紹介します。
今回ご紹介する格安語学学校が、下記の全ての項目に当てはまるのわけではありませんが1つ以上の理由に該当します。

しかし、知名度の低いフィリピンの地方都市は、有名都市よりは物価が安いのです。なので学費も格安に設定できます。しかし、格安の語学学校の多くは、宣伝広告にお金を使わないことで、格安な学費を提供しています。

フィリピンで
知名度が低い

広告宣伝に
お金を使わない

余計な
設備投資はしない

フィリピン留学といえばセブ島が定番。実際、様々なメリットがあります。
しかし、知名度の低いフィリピンの地方都市は、有名都市よりは物価が安いのです。なので学費も格安に設定できます。
 フィリピン留学でも留学生を募集するためにはマーケティングが必要です。
しかし、格安の語学学校の多くは、宣伝広告にお金を使わないことで、格安な学費を提供しています。
 フィリピン留学は、月10万円以下に学費を抑えることも、月30万円以上のラグジュアリー留学もできます。格安留学の語学学校は、ホテルやリゾート利用、ジムなどの付帯施設にはあまり投資しないです。

フィリピン留学で格安の語学学校の誤解と真実

こんなにも格安であるフィリピン語学学校を見ると、「きっと安いには安いなりの理由があるのでは?」と考える人も中にはいることでしょう。事実、そのような質の悪い語学学校も残念ながら存在しますが、そのような語学学校をフィルイングリッシュはお客様にご紹介いたしません。

フィルイングリッシュが紹介する格安留学の語学学校リストは毎月更新しています。
格安留学更新の際には、実際その学校で留学した学生のフィードバックをまとめ総合評価し、悪い点が改善されない学校はリストから外しています。

しかし、安い費用で満足のいくフィリピン留学のためには注意点もしっかり把握しておきましょう。

格安留学の

誤解

格安留学の

真実

留学カウンセラーの

アドバイス

危ない地域にある

移動が不便な地域にある

乗り継ぎ、空港からの移動時間を
把握しておきましょう

汚い、
衛生面に問題がある

フィリピン留学の語学学校ほとんどに
数名以上の専属掃除スタッフがいる

施設は古い建物、ぼろい所があるので、
妥協できる範囲を事前確認

韓国人/日本人ばかり

韓国人/日本人ばかりの
語学学校もある

平均の国際比率は事前に確認できる

先生が
教員免許を持ってない

英語講師である

日本の英会話スクールでも
免許所持義務は稀である

食事がまずい

まずいところも、そうでないところもある

韓国料理がほとんどか、評判はどうなのか
最新情報を事前確認できる

部屋の人数が多い

格安特集の語学学校は
平均3~6人部屋を使用

ルームシェアの人数が少なくなるほど
費用が高くなる
格安留学では割り切って妥協しましょう

1か月10万円以下の格安語学学校3校

We Academy/イロイロ留学

語学学校の詳細

low-cost-iloilo-we
語学学校タイプ のびのびセミスパルタ
おすすめコース ESL-A
留学費用 96,000円/4週, 172,000円/8週 (ESL-Aコース/3人部屋)
語学学校の特徴
  • 自由度が高いセミスパルタタイプの中規模語学学校。
  • リーズナブルな留学費用に比べ、英語講師や授業など学習面で満足度が高く、リピーター率が高い。
  • 留学生の意見を反映してくれる校風。ESLコースで医療英語、ビジネス科目を受講可能。(希望時、留学前の申請が必要。)
こんな人におすすめ
  • 英語講師の質を重視する方。
  • 英語初心者~中級者。英語基礎を固める、英会話+TOEIC・IELTS対策。
  • 格安で長期英語留学をご希望の方。
デメリット
  • 寮・校舎は老朽化が進んでいる。施設を重視する方には向いていない。

 

JELS/バコロド留学

語学学校の詳細

low-cost-bacolod-jels
語学学校タイプ アットホーム小規模校
おすすめコース ESL-Basic
留学費用 約87,000円/4週, 約170,000円/8週 (ESL Basicコース/ 3人部屋)
語学学校の特徴
  • 治安が良く都市インフラが整備された住みやすい地方都市バコロドに位置。
  • ESL専門語学学校でありながら、留学中はTOEICやビジネス科目も受講可能。
  • 放課後の外出可能。リゾート付帯のプールを無料使用可能。
こんな人におすすめ
  • 8~16週の英語留学 。
  • 英語超初心者~英語初心者。
  • 小規模でアットホームな雰囲気が好きな方。
デメリット
  • 日本人スタッフなし。
  • WI-FI環境が悪く、繋がらない部屋もある。

 

ILP/バコロド留学

語学学校の詳細

low-cost-bacolod-ilp
語学学校タイプ スピーキング中心の仲良し小規模校
おすすめコース Basic 5コース
留学費用 約89,000円/4週, 169,000円/8週 (Basic 5コース/3人部屋)
語学学校の特徴
  • 地方都市バコロドにある、オールマンツーマンの語学学校。
  • スタッフのケアとサポートに定評あり。
  • 英語講師と留学生の仲が良く、アットホームな雰囲気がある。
  • 地方都市の中でも校舎施設が比較的綺麗で、女性の留学生の割合も高め。
こんな人におすすめ
  • 8~20週の英語留学 。
  • 特に日常英会話力を伸ばしたい英語超初級者。
  • 留学費用を抑えたいが、施設面で妥協はしたくない方。
デメリット
  • 放課後は語学学校付近で留学生と英語講師の飲み会が頻繁に行われる。自分で自習の時間をしっかりと持つよう意識する必要あり。

1か月10~13万円の格安語学学校5校

HELPクラーク/クラーク留学

語学学校の詳細

語学学校タイプ フィリピン留学最長の歴史を誇る語学学校
おすすめコース ESL-4、ESL-5
留学費用 110,000円/4週, 220,000円/8週 (ESL-4コース/6人部屋)
語学学校の特徴
  • フィリピンの中でもトップレベルで治安が良く、自然が豊かなフィリピン政府指定のクラーク経済特区内に位置。
  • フィリピン最大規模の語学学校の1つHELPグループのクラークキャンパス。英語講師の指導力に定評あり。
  • TOEICコースのスコアアップ率が高く、実績がある。
こんな人におすすめ
  • 英語初心者~中級者。
  • ESL, TOEIC, ビジネスコース受講生。
  • 1~2週の短期留学から24週までの長期留学。
デメリット
  • 平日の外出は可能だが、徒歩圏内にレストランなどの娯楽施設がない。

※2017年6/11のお申込みに限り、マンツーマン1コマ無料追加、ピックアップ費用無料キャンペーン実施中。

 

MONOL/バギオ留学

語学学校の詳細

語学学校タイプ 復習重視型の大型校
おすすめコース Essential ESL
留学費用 約118,000円/4週, 約236,000円/8週 (Essential ESLコース/6人部屋)
語学学校の特徴
  • 英語講師、寮施設、食事など、全体的にクオリティが高く満足度が高い大型校。
  • 日本・台湾・韓国・中国・中東・東南アジアから留学生が集まる多国籍校。
  • IELTS試験対策コースの実績が高い。
  • 復習重視型のカリキュラムで、短期間で英語の基礎力をしっかりとつけることが出来る。
  • ヨガレッスンルーム、サウナ、ジム、ゴルフ練習場など、運動施設が充実。
こんな人におすすめ
  • 英語初心者~中級者。
  • 4週~24週以上。
  • TOEIC、IELTS試験対策コース受講生。

※長期留学の場合、ESLコース8~12週+IELTSコース12~16週の組み合わせがおすすめ。

※英語超初心者専用のFoundational ESLコースは平均4週受講がおすすめ。

デメリット
  • 授業カリキュラムが決まっており、授業内容での自由度が非常に低い。
  • 出欠管理が厳しい。

 

UV ESL/セブ島留学

語学学校の詳細

語学学校タイプ 医大付属の日系語学学校
おすすめコース ESL General,インターンシップ
留学費用 約107,000円/4週, 208,000円/8週 (ESL Generalコース/ 4人部屋)
語学学校の特徴
  • セブ島UV医科大学付属、日系の語学学校。現地大学生と同じ大学施設と寮を利用。
  • 大学聴講コースや、インターンシッププログラムなどを運営。
  • 留学中にIELTSコース, TOEICコースへの変更が可能。
こんな人におすすめ
  • 4~16週の英語留学。
  • 英語初心者~中級者。
  • 英語基礎を付け、実践的に英語使用できる環境を希望される方。(大学聴講、ホテルや教育機関、空港などでのインターンシップなど)
  • 医大学付属なので、大学病院の利用が便利なため、持病がある方にもおすすめ。
デメリット
  • 寮の老朽化が進んでおり、日当たりが悪いお部屋もある。

フィリピン格安留学特集のまとめ

授業+寮+食事込みの学費で月10万円以下の格安フィリピン留学が出来る

格安な語学学校については、留学カウンセラーにデメリットや注意点を聞いて事前に把握しておく

1人部屋利用の格安留学は、月10万円~12万円

Cebu Study/セブ島留学

語学学校の詳細

語学学校タイプ プライベート重視のアットホーム小規模校
おすすめコース Generalコース
留学費用 127,000円/4週, 230,000円/8週 (Generalコース/1人部屋)
※セブ島の1人部屋の中で最も学費がリーズナブルな語学学校。
語学学校の特徴
  • 全部屋1人部屋運営。自由でアットホームな校風。
  • 英語講師の質が高く、英語初心者~中級者まで対応が可能。
  • マンツーマン科目をTOEICやビジネス科目に変更可能。
  • ダイビングショップと提携しており、お得にライセンスが取得できる。
こんな人におすすめ
  • 1~8週の英語留学。
  • 英語初心者~中級者。
  • シニア留学、親子留学。
デメリット
  • トイレ・シャワーは各階ごとに共同使用。

 

フィリピン留学レポート

留学生目線のフィリピン留学ってどんな感じ?!

フィリピン留学中の留学生が、毎週フィリピンや語学学校の最新の情報を現地からレポートします!

>>フィリピン留学レポートを見る

フィリピン留学取材レビュー

英語留学のプロであるフィルイングリッシュの留学カウンセラーが、

実際に訪問した語学学校を様々角度から分析しました。

>>フィリピン留留学取材レビューを見る

★より良い環境づくり!フィリピン語学学校の応援キャンペーン

より良い環境づくり!フィリピン語学学校の応援キャンペーン   フィリピン留学は親切で分かりやすいマンツーマン授業、安い学費、卒業生の口コミなどで今や欠かせない留学市場になりました。 英語留学でフィリピン留学が人気になったのは今も熱心に働いているている各学校長と管理者の皆さん、またセブ、バギオ語学協会の努力があったからです。フィリピン留学を皆さんに知ってもらう為に、情報を共有し、問題があれば一緒に解決策を練りながらより良い環境づくりに取り組んできました。このような人々の情熱と努力があるので、これからもフィリピン留学の未来は明るいと確信しています。 フィリピン留学代案内を行っている弊社フィルイングリッシュもフィリピンの語学学校さんたちと同じ思い、熱意を持っています。我々はフィリピン留学を通じてお客様に、良い留学環境が提供し、今まで知らなかった英語の楽しみを感じて頂き、留学中はご不便なくご満足いただけるようなサービスを提供できるように心掛けております。 フィリピン留学市場の発展のため、弊社は以下の「より良い環境づくり!フィリピン語学学校の応援キャンペーン」を実施致します。   趣旨: 後の留学生のために、あなたが通った学校の学業、運営、サービス等の面ででより良い環境を作って改善できるようにする 対象: フィリピン英語学校の卒業生、留学期間とは関係なく、フィルイングリッシュの卒業生及び卒業予定者なら誰でも参加可能 方式: 卒業した学校の更なる発展のための提案、アドバイスをする。教育運営、教師、管理者の対応、食事、宿舎の環境、施設など、どんな項目でも提案可能 提案、アドバイス内容の内容をフィルイングリッシュのカウンセラーにメールを送信する 送信して頂いた内容から、学校に伝えて改善を求める。送信して頂いた内容からお客様の個人情報 学校側に伝えるといった事は一切いたしません。   賞品 提案した方にはQUOカード(2-3000円分)をプレゼント致します(郵便発送) 詳しい内容はフィルイングリッシュにお問い合わせください。 電話: 03-6869-5004 またはメール: [email protected]

>> More
・【こんな人にこんな学校キャンペーン】 最大20%引き!

【こんな人にこんな学校キャンペーン】 最大20%引き! 簡単紹介:5つのポイント フィルイングリッシュの学校評価、ここが違う! ■ 1つの学校しか分からない卒業生体験談とは深みが違う! ■ 英語専門家の経験に基づいた評価はレベルが違う! ■ 月平均200名フィリピン留学申込者からのフィードバックは規模が違う! ■ 社名を掲げての評価は責任感が違う! ■ 現地の留学サポートスタッフ10人規模は心が違う! 失敗しないフィリピン留学は目的に合った学校選びから! すべての人に満足できる学校は存在しません。学校にはそれぞれ特色があり、留学者にもそれぞれ目標、方向性、趣向があるからです。 学生の希望に合わせて学力を伸ばそうとする学校があります。自校の決まりに徹底的に従わせながらも学生を一定レベルに導いてくれる学校があります。廉価でケアが優秀な学校があります。施設が日本のホテル並みでフィリピンでも快適な生活を過ごせる学校があります。一日中勉強しなければならない学校があります。 英語初心者がいます。スピーキング力がめっぽう弱い上級者がいます。日本の企業就職対策を考えておられる方がいます。海外で働く事を夢見ている方がいます。 世界一周を計画している方がおられます。ビジネスで外国人との交渉術が必要な方がいます。海外永住を計画されている方がおられます。 すべての条件をクリアできる学校などありません。たとえ有名校、人気校であってもすべての要求を十分に満たす学校は存在しません。 フィルイングリッシュは今回フィリピン留学希望者の目的や方向性にあった学校を整理選別し、お客様ご自身の適正に合う学校選びを補助させていただく目的で 『こんな人にこんな学校キャンペーン』 を実施させていただきます。 期間 2017年5月22日~11月24日まで(入学登録日基準) *入学開始予定日は2018年5月までとする。 対象 ■ 4週以上の留学生 ■ 1~3週留学生の方は『フィリピン短期留学』を参照下さい。 割引額 ■ 4週以上の留学から入学金+授業料の割引と適用させて頂きます。留学期間と学校に応じて最大20%割引を 適用させて頂きます。紹介手数料の額が学校により異なるからです。 ■ 特定の学校はエージェントの割引を一切禁じており学費の割引ができない点、ご了承くださいませ。(例:SMEAG, QQ English) ■バギオ語学学校同盟(BESA)の規定により、2017/09/01(月)から学費割引が最大5%までに制限されました。(入学金+{(授業料+宿泊費)×5%}=割引)弊社はBESAの協定に遵守することをご理解くださいませ。 1~3週間の短期留学の場合でも入学金免除もしくは入学金+学費割引が適用されます。 ただし、1~3週間の短期留学の学校選定においては、学費割引よりも短い留学期間でどれほどの成長が見込めるか、どれほどの授業数が確保出来るかを重視する必要があります。フィリピンのほとんどの英語学校では、入学後最初の月曜日にレベルテスト、オリエンテーション及び学校案内が行われるため正規授業は翌日の火曜日からとなります。しかし短期留学生を積極的に受け入れており、授業数保証や入学日からの授業を提供する学校もあります。留学予定時期の短期留学の詳細に関しては、弊社のカウンセラーにお問い合わせて頂けると幸いです。 その他事項 ・当キャンペーンの適用を受けたとしても一般の方と学校での待遇は全く同じです。授業時間数が1時間少ない、提供されるご飯の内容が違うなどその他一切の不都合はありません。 ・当サービスを受けられる方は他のお客様と全く同じ現地サービスと学費補償サービスが適用されます。 ・学費納付方法にて弊社の後払い又は分割払い制度を使用可能。海外在留者で送金が難しい場合には留学終了の帰国後に日本での送金も可能です。 ・学校紹介で表示させていただいたSからCまでのランキングはSが『非常に良い』でそれを最良の基準にして徐々に下がっていきます。 ・『対応』とは受講する学生の英語力を意味します。『レベル』 とは学校のコース運営力、講師のレベルを意味します。各学校の審査基準は、フィリピンで英語講師5年以上の勤務経験がある弊社スタッフ及び英語学校の管理者経験3年のカウンセラーを含む弊社スタッフ陣が学校を訪問し評価したものです。直接インタビューすることもあれば壁際でこっそり授業を立ち聞き調査する事もございます。 こんな人にこんな学校リスト 1)とにかく厳粛な学習環境で朝から晩まで時間をおしむほど英語学習に没頭したい 学校名 場所 タイプ 対応 […]

>> More
最低学費価格保証制度のご案内

最低学費価格保証制度のご案内 フィルイングリッシュはフィリピン留学・セブ留学業界では最安値の学費提供エージェントを自負しておりますが、万が一他社で弊社より安い学費を提示される場合にはその金額に合わせたお値段を提供する最低学費価格保証制度を実施させていただいております。 弊社からお見積書を発行させていただきその金額が他社のお見積書より高い場合にはそのお見積書に合わせて金額を調整させていただくものです 期間 2017年11月1日~2018年2月28日まで(入学登録日基準) *入学開始予定日は2018年8月26日までとする。 最低学費価格保証制度の留意点 (1) お見積書の発行時の時間に隔たりがあり、為替レート変動により発生する金額の差は対象外となります。 (2)業界の常識範囲を超えた場合の割引提示額である場合にはお申し出をお断りする場合もございます。 (3)割引を禁止あるいは制限しているフィリピン語学学校がありますが、この場合は学校のルールを遵守いたします。 (4)場合により差額金額は商品券などで代用させていただく事もございます。 (5) 最低学費価格保証制度は弊社が独自で実施している学費後払いシステムをご利用されている方にも適用されます。 >>>無料お見積書依頼

>> More
「終了」セブ島「英会話特訓」応援キャンペーン

「終了」セブ島「英会話特訓」応援キャンペーン 2017年こそしゃべれるようになる+往復航空券が当たる!   フィリピン留学専門フィルイングリッシュの2017年初の留学応援キャンペーンは、セブ島でスピーキング力UP留学を応援する、その名は、「セブ島英会話特訓 応援キャンペーン」となりました! フィリピン留学の魅力と言えば、「格安」、そして短期間でも話せるようになる「マンツーマン授業」です。教室に学生が1人、先生が1人。学生がしゃべらないと授業は進められません。教室の1人の学生のために授業が行われるため、学生の留学目的はもちろん学生の弱みや強み、好き嫌い、感性にあった授業ができます。 しかし、全ての学校が学生にカスタマイズした授業を提供している訳ではありません。語学学校は英語教育に関するそれぞれ違うアプローチをします。今回のキャンペーンは、セブ島にある100以上の語学学校から、しゃべれるようになりたい方向けに選定させて頂きました。 キャンペーン語学学校の選定基準 項目1. どちらかというと強い点は、 □ バランス良い英語力の向上      ✔ スピーキング力アップ 項目2.語学学校のタイプは、 □ 学生の勉強を管理するスパルタ型  ✔ 学生の学習をサポートするセミスパルタ型  項目3. 留学環境は、 □ 全生徒わいわいのアットホーム風  ✔ 自分の時間も大事にする大人留学風 キャンペーン対象 ①留学及び適用期間 キャンペーン語学学校の8週以上のお申込の方 2017年4月30日まで申込み完了、2017年に留学を開始される方 ②英語レベル 英語初心者~中級者TOEIC800点未満もしくは800点相応のスピーキング力がない方 ※英語力が超初心者の方は、別途おすすめコースご案内を致します。 キャンペーン語学学校 セブブルーオーシャン (CBOA) CPI JIC 多様なアクティビティが豊富、リゾート地での留学が味わえる! 治安良好な地域に構えている上に濃厚にカスタマイズされた留学プログラムが強み! セブシティの中心地に位置している上に柔軟なプログラム運営に定評あり! >高レベルの講師陣 >超初心者専門の学習プログラムあり(Survival ESL) >多くのコースがある為に長期留学にも対応可。 >セミスパルタ式(平日外出可) >ビーチの前にあるリゾート地に位置。 >高水準の施設環境(ジム、プール、カフェ等) >マッサージショップあり >日本人マネージャーによる学生ケアに定評あり >会話中心のカリキュラム構成 >可能な限り留学生のリクエストをなどを聞き入れる体制。 >放課後に受ける義務自習(メンタリング)で、その日に学んだ事を復習。 >スパルタ式(平日外出不可) >セブの語学学校の中でも最高級のリゾートタイプの施設を保有。 >高水準の施設環境(ジム、プール、カフェ等) >ビュッフェ式の食事(多国籍) >厳格な規定はなく自主性重視の学習プログラムの運営。 >セミスパルタ式(平日外出可) >セブ中心地に位置しているので、徒歩圏内の場所にショッピングモールあり >セブの語学学校の中で最も手軽な費用で留学が可能な学校(4人部屋、6人部屋のみ) >日本人マネージャーによる学生ケアに定評あり >アットホームな環境だからこそ学生のリクエストなどには融通が利く CELLAプレミアム SMEAG キャピタル QQ […]

>> More

よく読まれている留学体験記