Cebu Blue Ocean 卒業感想文

お名前:AOI MAKIさん
性別:女性
年齢:20代
留学期間:8/31~9/27 4 weeks
コース:General ESL コース

ここでの1ヶ月間は、おそらく私の人生の中で最も時が過ぎるのが早く感じた日々でした。
授業、講師陣、マネージャー、友人、宿舎全てにおいて、本当にここを選んで良かったと思っています。
私がここで得た最も大きなものは、英語を使いこなせるようになりたいという心からの内発的な動機とモチベーションです。
ここにいる間だけでなく、ここを卒業したあとも努力し続けられる熱意を持つことができて、お金では替えられないものを得られたと思います。
毎日授業をしてくださった先生方も、本当に1人ひとり、大好きになりました。
私の言いたいことをいつも一生懸命理解しようとしてくれて、授業内容以外でもプライベートなことまで色々なことを話して、毎日毎時間、笑いの絶えない授業でした。
この先生方に出会えたおかげで、ますます英語が好きになったし、もっと上達して、また先生方と再会したいって思っています。
たくさんの魅力的な友人たちにも出会えて、英語を使えるということが自分の世界や価値観を広げることができるのかということを実感する毎日でした。
日本で暮らして、日本で英語を勉強しているだけでは気づくことができなかったものにたくさん出会うことができました。
ここに留学に来ることができたご縁に心から感謝しています。
ありがとうございました。


性別:男性
年齢:20代
留学期間:8/17~9/14 4week
コース:IELTSコース

今回のフィリピン留学は英語力の向上はもちろん、様々な意味でとても実りのあるものとなりました。
私は4週間IELTSコースを受講したのですが、授業の7割以上がマンツーマン指導であることと、集中的かつ適切な指導のスコアアップを達成することができました。
1ヶ月異国の地で生活するということかも多くのことを学ばされました。
また、土日はダイビングライセンスの取得やショッピング、映画鑑賞などもでき、例年の夏休み以上に充実した生活を送ることができました。
食生活や異文化などに、初めは戸惑うこともありましたが、1週間も経てば慣れ、親切なマネージャーとティーチャーのサポートもあり次第にフィリピン留学を楽しめるようになりました。
特にティーチャーは皆さんとても気さくで話しやすく、先生と英語で話すこと自体が毎日の楽しみになりました。


性別:女性
年齢:10代
留学期間:8/17~9/14 4week
コース:General ESLコース

初めての留学で不安ばかりでしたが、新しくできたお友達やルームメイト、先生方、ガードマンさんがとても優しく、毎日とても楽しかったです。
お別れが辛くなるほど、仲良くなれるとは思っていなかったし、他の国の人と、共同生活できるだなんて思ってもいませんでした。
台湾人とルームメイト2人とご飯を食べに行ったり、毎日遅くまでお話ししたり、新しい日本人の友達とお買い物に行ったり、シュノーケリングしたり、振り返ってみると、毎日とても充実していたなと思います。
授業も毎日楽しくて、もっとできるようになりたいと思いました。
日本に帰っても続けていきたいと思います。
先生方も優しくて、面白くて、フレンドリーで、とっても楽しかったです。
日本に帰りたいって思う事もなかったし、もっとここにいたいという気持ちが強かったです。
CBOAで色々な国の人と出会って友達もたくさんできて、本当にCBOAに来て良かったって思います!!またここに戻って来たいです。
この1ヶ月は私にとって人生で1番の思い出です。
1ヶ月間本当にありがとうございました。
ここで出会った台湾のルームメイト、友達に会いに11月台湾に行く予定です!


性別:男性
年齢:10代
留学期間:8/31~9/27 4week
コース:TOEICコース

自分はこのセブブルーオーシャンでの4週間が初めての留学でした。
フィリピンに行くのは初めてだったから、行く前は少し不安があったけど、着いて数日経つと、そのような不安は払拭していました。
初日にホテルに着くと海外の人と3人部屋で、初めはどう話しかけるかいろいろ迷っている状態だったのが、時間が経つにつれて自然と話せるようになりました。
クラスに関しては、自分はTOEICのコースを選択して、最初の内は慣れない単語に苦戦したけど、単語の意味を覚えていくことで少しずつ問題の正答率が上がっていく実感を得ることができました。
ただ、自分のレベルが低いから全ての授業が先生と1対1だったので、少し疲れることもありました。
その分、休日で有名なスポットやアクティビティをすることで疲れを癒したりすることができたこともとても素晴らしい経験になりました。
この4週間の留学はこれからの人生で忘れられないものだと思います。
もし機会があればまた来たいです!


性別:女性
年齢:10代
留学期間:8/31~9/14 2week
コース:Intensive ESLコース

最初、空港でのときとても不安な気持ちで溢れていたけれど、学校に到着してピックアップスタッフが優しく丁寧に説明してもらえて頑張ろうと思った。
運よく友達ができて、ルームメイトも親切で優しい台湾人で充実した2週間でした。
普段から日本人同士で過ごすことが多かったが、ルームメイトとその友人とショッピングに行く機会も作れたので良かった。
食堂や喫煙所、エレベーターホールなど様々な場所で、多国籍・異文化の人とコミュニケーションがとれることができたので、授業外でも英語を使えることを実感した。
そしてこの2週間は私にとって1番の経験になったし、この2週間で使ったノートと記憶は私の宝物です。

【CNS2】初めてIELTSへ挑戦!在学生へインタビュー

こんにちは!今回はCNS2の在学生へインタビューさせて頂きました!留学は初めて、ほとんど英語が分からない状態からのIELTSへの挑戦となる学生様の心境を聞かせていただきました。

 

30代前半 / 男性
留学期間:3カ月
コース:Pre IELTS

 

最近ではIELTSに力を入れている学校は多くありますがCNS2を選んだ理由は何ですか?また体験してみていかがですか?

正直行ってみないと分からないし、結局は学生たちのやる気で学校の雰囲気は決まると思うのでエージェントさんの紹介でここに決めました。ここは少人数で、IELTS専門だから目標をちゃんと持った意識高い人が多いと思って。

実際ここの学生は海外の大学に進学や就職に必要なレベルが分かっていて目標が定まっているのでそれに向かってみんないつも夜遅くまで自習してます。なので自分も自然と勉強する流れになっているので勉強する環境としてはいいですね。

 

【CNS2】初めてIELTSへ挑戦!在学生へインタビュー- 寮から見える学校周辺の風景

▲ 寮から見える学校周辺の風景

 

授業の中で特に良いと思うポイントはなんですか?

僕が思うに、ここの教師はみんな特に発音についてすごく気を付けてくれていると思います。間違えた発音をするとすぐに修正してくれるし、グループの発音のクラスもすごく自分にとっていいです。自分的には単語を暗記するというより耳で覚えた方が頭に入りやすいので、正しい発音をアウトプットすることが重要だなと感じています。音読したい時もマンツーマンの教室を使えます。

 

IELTSだと課題の量も多いと思いますが、普段どれくらい正規授業以外に勉強してますか?

僕は初級なのでやっぱり課題だけでも3~4時間くらいは毎日時間掛かってます。慣れてくれば2時間くらいで終わると思いますが。他の学生は義務自習の時間が終わってからも自主的に23~0時くらいまでは勉強してますね。

 

【CNS2】初めてIELTSへ挑戦!在学生へインタビュー

 

学生達の雰囲気はどうですか?

今はオフシーズンなので学生は30人くらいしかいませんが、ほとんどは台湾・中国の方で日本・ベトナム・韓国人が少数という感じです。8月までは日本人がほとんどだったらしいですけど今は僕合わせて2人だけです。20代前半の人が多いですがわいわいしてうるさいってことはなくてみんなそれぞれ勉強しているっていう感じですね。

 

ウィークリーテストを受けて成長は感じられますか?

1から英語を初めて3回目なので正直まだ成果は感じられないですね。笑

テスト翌週の水曜日にリーディング・ライティング・スピーキングのマンツーマン授業で結果を聞いてそれについてのレビューを行ってくれます。スピーキングはテストのときにビデオ撮影してくれているのでそれをみながら教師と改善点を話し合って自分でも弱点が明確になります。毎週コルクボードにみんなの結果が出されるので自分の毎週の結果を比較するだけじゃなくて、他の学生の成果や伸び状況も見れて刺激になりますね。

 

【CNS2】初めてIELTSへ挑戦!在学生へインタビュー - ウィークリーテストの様子

▲ ウィークリーテストの様子

 

教師の指導法や授業の進行方法はどのような感じですか?

ほとんどの教師はとにかく学生にしゃべらせるっていう感じですね。そしてとにかく単語の数を増やすようにっていうのはいろんな教師に言われますね。数をこなすしかないんですけど、やっぱりどうゆう風に覚えればいいか分からないし頭に入らないので、授業の間は類義語を教えてくれたり、リーディングの授業ではいくつかの単語を使って文章を作るように課題が出されたりします。

マンツーマンは、割と話すときは僕のレベルに合わせた単語を選択して分かりやすく話してくれるんですけど、グループは違うレベルの人とミックスなのでなかなか理解するのが難しいですね…。

 

ヘッドティーチャーからこの学校の強みはカリキュラムや運営がしっかりしていることということを聞きました。留学してみて、学校のどういった部分が自分の成果に繋がっていると感じますか?

やっぱり1日の中に無駄がないと思います。食事の時間以外は部屋に戻れないし外出もできないシステムなので、朝から夜の義務自習まで勉強するしかないですし、気が散漫することなく勉強だけに集中できますね。

学習量は多いですが、やるしかない状況なので、スコアを上げることが目的の方や短期の方には向いていると思います。教師の方にも今からでも5.0とれるよ!って言われたので上げる自信があるんだと思います。

 

右の写真のように毎週テスト結果を掲示右の写真のように毎週テスト結果を掲示

▲ 右の写真のように毎週テスト結果を掲示

 

IELTSはスコアを目的とするだけでなく、勉強すると英語のスキルも自然に上がります。

CNS2は主にスコアアップを目的とした人に適した学習内容・運営だと思います。

IELTSを勉強するために留学を検討する方が増えてきていますが、自身の目的・目標や期間、レベル、学習法によって学校選定は変わってきます。検討中の方は是非カウンセラーへお問い合わせくださいませ♪

インタビューにご協力いただいた学生様、ありがとうございました‼

 

MONOL留学体験談 IELTS(4週)

NANA
17 歳
IELTS コース
3+1 部屋
4週

IELTS で有名な学校を希望していました。多国籍な環境、EOP(English Only Policy)制度、講師と一緒に滞在できる 3+1 部屋、また学校内にクリニックがあることと毎食野菜を食べられることに魅力を感じ MONOL を選びました。

授業内容はとてもシリアスなため背景知識が必要でした。語学以外に学ぶことが多かったです。ライティングに苦戦したため進め方やまとめ方など基礎をインプットする時間があれば尚よかったです。(サンプルアンサーとその解説など)毎回先生からいただくレビューが参考になりました。金曜日のチェックテストで課題点や成長がわかりモチベーションになりました。

講師はみんな熱心に教えてくださいました。スピーキングやライティングでアイディアが浮かばないときは先生方の幅広い知識に助けていただきました。また生徒の国に興味を持っている先生たちと話をするのも楽しかったです。

お部屋は不便なく過ごすことができました。欲を言えば寮のアリが減るとうれしいです。教室階のトイレはたくさんの人が使い混むので早めに直してほしいです。それ以外は綺麗な環境、勉強に集中できる環境でとてもありがたかったです。

規則に関して、体調不良時の授業欠席のペナルティが 1 時間しか免除されないのは厳しいと思います。EOP 制度は生徒が英語のみを使用ルールを守るために最善を尽くされていると思います。

全体を通してとても良い経験でした。英語の上達を感じてうれしいです。
本当にありがとうございました。

【MONOL】IELTSコース在籍学生の声

現在MONOLでIELTSを受講している学生からIELTSコースに関してお話を伺いました。

9月中旬からESL Intermediateコースを受講し、10月初めにIELTSコースへ変更して1週間ほど経ちます。この1週間で感じる点についてお話ししたいと思います。

ESLの場合、時間に比較的余裕があり、通常は教師から毎日宿題を出されるので授業が終わったら宿題をするのが日課でした。
IELTSの場合は、授業が始まる瞬間から雰囲気が違います。教師がガイドラインを定めるので、宿題を出さずとも学生は自発的に勉強しなければなりません。また、するだけ実力が上がっていると感じます。

毎週金曜日には模擬試験を受けます。形式は以下の通りです。

【MONOL】IELTSコース在籍学生の声

 

午前にWriting、1時間以内にTASK1・2を完成しなければなりません。

TASK1はLetterで150文字以上、TASK2はSolution形式で問題点や解説策を提示する形で250文字以上記述しなければなりません。TASK1とTASK2ともに授業時間に教師が書き方を教えてくれるのでその形式に沿って作成します。

【MONOL】IELTSコース在籍学生の声【MONOL】IELTSコース在籍学生の声

 

Listeningの試験は30分、その後10分で答案用紙に回答を記入する時間を含めて計40分です。問題はSession1~4で計40問です。
Readingも1時間で40問です。

午後にはSpeakingを行ないます。公認試験方式で3Partに分かれ、1つ目はシンプルな質問に対して話します。2つ目のパートではトピックを渡され、それについて1分間考えた後に2分ほど説明します。

 

IELTSに変更して初めて受ける試験だったので時間が全然足りなくて想像以上に難しかったです。
大変ですが、以前よりも更に深い知識と多くのことを学ぶことができてコース変更して正解だったと感じています。

CGバニラッド校留学体験記

[学校] CG Banilad Campus
[期間] ー
[コース] ー
[名前] 匿名

私は社会人4年目、22才でフィリピン・セブ留学に行きました。
私は高校生の時から、海外ドラマや洋楽が好きで聞いていました。英語が分かるようになったり話せたら、もっと歌詞の内容が理解できて楽しいだろうなとは思っていましたが、机に向かって勉強というのが嫌いで英語について興味は持っていましたが勉強せず、学校の授業から4年離れて英語力はほぼOでした。
ある日、私は英語と日本語に堪能なフランス人の男性と出会い、彼は英語が話せる事で色々な国の人と簡単にコミュニケーションが取れていて、英語で自分の見る世界や考え方、可能性が大きく広がる事を強く感じて留学を決めました。
沢山留学先の国を検索していて欧米は航空券や物価、学費が高いのに1日の授業数は少なくて大体は大人数で行うグループ授業のイメージ。その反対にフィリピンでは全ての費用が少なくて済むのに授業数は多くメインは1対1.私は英語力がほぼま無かったので大人数での授業では理解出来なかった問題に対して質問する事は私にとって難しい事だと考えフィリピンに決めました。
フィリピンに着いてからは環境の違いや不安で泣いていました。
というのも最初の3日間だけで、最初に出来た友達の友達というような感じであっという間に沢山の友たちが出来て夕食へ行ったり、他の島に旅行へ行ったり。フィリピンには約7,000の島があって本当にどの島へ行っても海や景色は綺麗で驚きました。旅行中も会話は英語ですが、お互いに文法などは気にせず、分からない単語は同じ意味で分かる単語を他に探し合って会話していたので、通じなくて困ったり苦に感じることはあまりありませんでした。
先生も同じで何度でも理解出来なかった部分は教えてくれるし、1対1なので、お互いの文化の事や家族の話としてどの先生とも仲良くなれて良い関係だったなと思います。
学校生活では、私は日本人の友達を作らなかった事、他の国の人とのルームシェアをした事がやって良かった事だと思います。
私が選んだのは韓国人経営の学校で生徒もほとんどが韓国人だったので、いつも一緒にカフェで勉強したり、買い物に出掛けたり沢山の時間英語を使えたのは英語力を伸ばすのにとても良かったと実感しています。
フィリピンに来てすぐの頃は全く先生の話す内容が理解出来ずに、話す言葉も正直文になってるのかも曖昧な言葉で話していてこの先 成長するのかと不安になる事もありましたが、今では話す内容が理解出来るようになって、自分の言葉もより詳しく説明出来るようになりました。
英語に自信が持てたので、次はカナダでワーキングホリデーをするという新しいチャレンジを作る事が出来、本当にフィリピン留学へ行って良かったと改めて思います。

BECI the Café – Sparta / IELTS / Speed ESL 学生体験

[名前] LOUIS
[学校] BECI MAINキャンパス
[コース] SPARTA
[期間] 4週間

BECI the Café - Sparta / IELTS / Speed ESL 学生体験

BECIの環境は集中して勉強するのに非常に適していると思ったのとバギオ地域の気候は私にとても合っていると思ったからです。また、友人がBECIにいたので選びました。

私は友達を作ることが大好きです。BECIには様々な国からたくさんの生徒が勉強に来ているので、宅関野友達をたくさん作ることが出来ます。そして、自分の視野を広げることが出来ます。また、フィリピン人の先生と友達になることができました。週末に先生と出かけたのですが、フィリピンの文化を学ぶ芝らしい機会で、とても良い経験でした。。英語を学ぶためにBECIへ行く洗濯をしたことを幸せに思います。

もしあなたが海外で英語を学習したいけど、行く勇気を持てていないとするなら、そんなに心配する必要ないと伝えます。すぐに行動に移して、後悔しないでください。留学はあなたが考えているよりも面白いものです。多くの外国人に出会うことができ、各国の文化を知ることが出来ます。最も重要なことは、フィリピンに行くことで英語上達させることが出来ることです。サポートが必要な場合は、学生マネージャーがいるのでどんな時も助けてくれます。BECIにはいいところがたくさんありますので、ためらわず進んでください!


[名前] PO
[学校] BECI MAINキャンパス
[コース] IELTS
[期間] 12週間

BECI the Café - Sparta / IELTS / Speed ESL 学生体験

まず、気候面からセブではなくバギオを選びました。バギオ留学なら勉強に集中できると聞いたのも決め手の一つです。その後、エージェントに快適な環境で勉強したいという希望を伝えたところ、雰囲気が良く勉強するのに最適なラウンジを完備しているBECIを勧められました。

BECIの先生は素晴らしかったです。質問がるときは、授業中だけでなく空き時間でも対応してくれました。新しい先生の場合でも、教育システムがありヘッドティーチャーによりしっかり特訓されているので心配いりませんでした。IELTSや一部のコースは平日に外出することが出来ないので、勉強に集中することが出来ます。IELTSは他のコースより厳しいですが、やりがいがあると思います。このコースを選択するとより多くのことが学べ、英語スキルを向上させることが出来ます。

天気が良いまたは暑すぎない場所をお考えの方にはBECIをお勧めします。バギオの気温は過ごしやすく空気も新鮮です。また、質の高い先生方から英語を学ぶことが出来ます。どの先生もとても親切で優しいので、友達だと思っています。されにBECIでは、美しい環境と魅力的なラウンジを楽しむことが出来ます。BECIを選んだことを硬化しないでしょうし、きっと良い思い出を作ることが出来るはずです。


[名前] Aichan
[学校] BECI メインキャンパス
[コース] SPEED ESL
[期間] 12週間

BECI the Café - Sparta / IELTS / Speed ESL 学生体験

生徒の国籍割合を見た時に、日本人の割合が比較的低く多国籍だったため、様々な国籍の友達を作ることや英語を話す機会が他の学校より多いと思ったからです。

生活面については、食事が韓国料理ばかりで日本食が食べたくなり飽きるときもありましたが、留学前に想像していた食事よりも美味しく、また野菜も多くて良かったです。授業に関しては、マンツーマンのクラスでは、先生が積極的に自分の英語学習に対しての希望や困りごとなど相談に乗ってくれるので、集中的に苦手な分野を勉強したので、自分に合った授業を受けることが出来ました。

日本人は日本人同士で固まってしまいがちで、もちろん日本人の友達を作るのもいいと思いますが、なるべく積極的に多国籍の友達を作って英語でコミュニケーションを取ることが大事です。また勉強に関しては、最初の頃はテキストやノートを取るだけでしたが、このままではスピーキングが伸びないと思い、自分でなるべく声に出すことを心がけるようになりました。もっと前からやっていたら良かったと思います。

SPEED ESL学生体験

[名前] Mia
[学校] BECI the Caféキャンパス
[コース] SPEED ESL
[期間] 12週間

BECI the Café - SPEED ESL学生体験

英語を勉強するだけでなく、様々な国の文化も勉強できると思ったからです。BECIには、英語を学ぶために様々な国から学生が集まっています。また、暑いのが苦手なのでバギオの気候がとても適していると思いました。

BECIは完璧だと思っています、コースはとても柔軟性があり、熱心で優秀な先生が教えてくれます。質問があるときにはいつでも聞くことができ、私は先生が大好きです。種瀬tに関して不満はありません。Wi-fiはとても強く、ネットサーフィンやビデオ通話も途切れることなくつなげることが出来ます。

英語を学びたい・上達させたいと考えているならば、BECIは素晴らしい場所だと思います。レディースキャンパスでは、静かな場所で学習することができ、また食事も美味しいので心配することはありません。ぜひ、BECIで勉強しましょう!


[名前] ALICIA
[学校] BECI the Caféキャンパス
[コース] SPEED ESL
[期間] 12週間

BECI the Café - SPEED ESL学生体験

フィリピン留学を決意してから学校を探し始めましたが、BECIが一番興味のある学校でした。その後エージェントと相談し、学校やバギオ地域について詳しく教えてもらいました。はじめBECIの写真を見た時、キャンパスがすごく綺麗だと思いました。また、ビジネスイングリッシュクラスに興味を持ちました。授業ではプレゼンテーションのスキル向上に役立つだけでなく、英語面接にも役立ちます。私は台湾戻った時に、新しい仕事を見つけるのに便利だと思います。

BECIは勉強するのにとても良い雰囲気です。来た当初は、他の学生や先生と英語でコミュニケーションを取ることがすごく怖かったですが、先生は忍耐力と専門性を持っているので、私のスピーキング能力を向上させてくれました。そのため、今では英語を話すことに抵抗はなくなり、コミュニケーションを取ることに自信を持っています。

私はBECIでの生活がとても好きなので、大変満足しています。

バギオはフィリピンの中でも気候が快適な場所です。講師陣はとても忍耐強く、親切な方ばかり。問題が起きた際には、先生やスタッフが解決のために最善を尽くします。週末には、スクールトリップもあり安心して旅行することが出来ます。寮の最上階には勉強できるラウンジがあり、バギオの綺麗な日の出や夕日、時には虹を見ることが出来ます。

 

[学校] CNS2
[名前] Leo
[期間] 12週間

私の名前はレオで台湾の台北出身です。フィリピンで初めて英語の勉強をしています。

IELTSは他の公認試験と違って論理的思考能力も必要となりますので、大幅に英語スキルをアップできると考えました。また、海外へ進学するためにIELTSのスコアが必要となります。

講師陣は熱心かつ責任をもって指導しています。ほとんどの学生が勉強に励んでいるので、学校には真剣な雰囲気が漂っています。私は積極的に勉強する方ではありませんが、雰囲気のおかげでやる気を引き起こしてくれます。今は、自分の目標を達成するために全力で勉強に励んでいます。

IELTSの目標スコアを取得できたら、留学をします。また、そのまま英語の勉強を継続します。

英語のスキルは、一気にではないが確実に向上していることに気づきました、そして、先週のウィークリーテストでは高得点を取ることが出来ました。大きな進歩で爽快でした。

スピーキングクラスです。他の学生の意見を聞くことで、新しい価値観を学ぶことが出来ます。一緒に考えることは英語力向上において効果的です。

Teacher Janiceで、とても親しみやすく親切です。スピーキングクラスでは、常に学生にやる気を与えてくれ、先生のおかげで自信を持って英語を話すことが出来ます。また、スピーキングに使うボキャブラリーもたくさん学びました。

集中して自習をすることとたくさん問題を解くことです。特に自習は絶対です。

地元の方はとてもフレンドリーで親切な方ばかり。天候は他の地域と比べて暑くありません。フィリピン料理はとても魅力的です。

多くの生徒と仲良くなって、楽しみながら学習する方がいいと思います。ブレインストーミングやアイディアを得るために、文法書や参考書を持参すると良いでしょう!


[学校] CNS2
[名前] Sandra
[期間] 12週間

台湾桃園出身のサンドラと申します。歌とギターを演奏することが趣味です。フィリピンで勉強をする為にきましたが、とても新鮮な気持ちです。

イギリスで修士号を取得したいと考えていて、入学にはIELTSのスコアが必要なため始めました。

エージェントがIELTSに強い学校として、CNS2を推薦してくれました。また、他の学校に比べて授業料が安く、経験方な講師陣が揃っているところも決め手の一つです。

一度台湾へ戻りイギリスの入試申請を行ったあと、IELTSの公式試験を受験します。

最初バギオに到着した時は、寒さになれていなかったのでとても寒く感じました。その後は、温かい服を着ていたのでとても快適に過ごすことが出来ました。最初の授業では、神経質になっていましたが、今では講師や他の国の学生との会話を楽しむことが出来ています。いつも私たちのために美味しい食事を準備してくださるハウスキーパーにとても感謝しています。

ライティングスキルです。すべての授業でライティングスキルと文章構成を学ぶことが出来ます。これは自分のエッセイを書くよりも効果的です。講師は文法の間違いを直接訂正してくれ、常に湧き出てくる質問に答えてくれます。

ライティングのRelyn先生です。彼女はきちんと説明をしてくれます。文章構成の説明は非常に論理的で、これまでIELTSパート1のエッセイを書いたことはありませんでした。彼女がボキャブラリーや文法をしっかりと指導してくれたおかげで、今では20分以内にパート1を書くことが出来ます。

文法書や参考書など、英語学習のヒントになるような教材を持ち込むことです。風邪薬や日常的に使っている家電、お菓子など持ってくることをおすすめします。

CNS2 – 英語の恐怖に打ち勝つ / IELTS

【学校】 CNS2
【名前】 Tin
【期間】 12週間
【タイトル】 英語の恐怖に打ち勝つ

~CNS2について~

Q1.自己紹介お願いします。

私は台湾出身のTinと申します。年齢は24歳です。

Q2.なぜIELTSの勉強を始めたのですか?

大学院入学のためと、自分自身の英語力を向上させるためです。

Q3.どうやってCNS2を知りましたか?また、なぜCNS2を選んだのですか?

インターネットで情報を知りました。充実した教育プログラムや質の高い講師陣が揃っていると多くの人が言っていました。

Q4.CNS2の学習環境はいかがですか?

生徒一人一人に自習机が準備されているので、授業がない時間はいつでも自習室で勉強することが出来ます。講師陣は専門的でありながら、生徒たちの勉強や健康にとても気を使ってくれます。

Q5.CNS2での留学を終えた後のプランを教えて下さい。

CNS2を卒業した後は、仕事を見つけることとIELTSの公式試験を台湾で受けるつもりです。

~IELTS COURSEについて~

Q6.最後の3週間勉強して、どう感じましたか?

毎日忙しいスケージュールでしたが、この期間で大きく成長することが出来ました。

Q7.どの授業が一番英語力を向上させましたか?

私の場合は、マンツーマンのスピーキング授業が一番役立ちました。先生は間違った文法や発音、文章を訂正し、たくさんのアドバイスをくれました。また英語スキルを向上させるために、私の弱点をしっかり教えてくれました。

Q8.どのの科目が一番の弱点でしたか?また、こくふくするためにどうしましたか?

リスニングが一番難しい科目でした。そのため、毎日リスニングのトレーニングを行い、特に書き取りのトレーニングは役立ちました。

Q9.最近、リーディングで高得点を取ったようですが、秘訣を教えて下さい。

最初に、ボキャブラリーとIELTSの幅広いテクニックを持っていることが重要だと思っています。次に、IELTSの質問に慣れることで、素早く答えられるようになります。最後に弱点を把握して、改善することが大切です。

Q10.これからCNS2で勉強した方へ、留学生活を成功させるためにどんな準備が必要でしょうか?

質問などがあった時は、恐れずに講師に尋ねることと勉強、自主学習に全力で取り組むことです。また、モチベーションと勇気を維持することを自分自身で行わなければなりません。ただし、適度に休息をとることも重要です。

Q10.アドバイスをお願いします。

定期的に心を落ち着かせて英語の勉強に励むことが大切です。また、友達には心を開くことと敬意を払い、礼儀正しく接すること、先生と教材を最大限に活用し、恥ずかしがらないことです。


[学校]CNS2
[名前]AKI
[期間]11週間
[コース]IELTS

私の名前はAkiです。出身は日本で、CNS2のIELTSコースで勉強を始めて3ヵ月となります。

私はカナダの大学へ進学を考えていますが、その為にIELTSスコア6.0が必要となります。

私がフィリピン語学学校を検索している時に、多くの方がIELTSの勉強はここが良いとオススメしていたのを見ました。また、留学費用が他の学校と比べて比較的安かったため決めました。

卒業後は、カナダの大学入試へチャレンジする予定です。

ここで生活している間は、いつも時間が過ぎるのが早いと感じていました。特に最後の3週間は、公式のIELTS試験に向けて準備をしていたので、ストレスとじれったさを感じていました。

ライティングとグループスピーキング授業です。

ライティングは、自分自身で勉強するのに一番難しい科目で、私は経験豊富な講師を持つことが出来て良かったです。この留学を通して、ライティングスキルが一番上がったと思います。

Teacher DINOがベスト講師です。彼は信頼でき、また生徒に教える最高なスキルと熱心さを兼ね備えています。
Teacher Melodyは論理的にスピーキングを教えてくれました。私の考えをどのように組み立てて伝えるかを学びました。ありがとうございました。

バギオは質の高い学生が集まるので、英語を学ぶ環境として良い場所です。ほとんどの生徒がハイレベルの英語を身につけています。そのうえ、自己学習をしっかり行う方ばかりなので、私もモチベーションを維持することが出来ました。

モチベーションを維持することと単語を覚えること(ボキャブラリーを増やすことで、CNS2での学習がより効果的なものになります。)

留学を成功させるためには、自主学習がとても重要です。講師は助けてくれますが、そこで止まってはいけません。英語のスキルを習得するためには、他の人よりもたくさん勉強しないといけません。信用できる友達を作ることで、あなたの勉強を励ましてくれます。加えて、留学生活では様々なことが起こります。その時は必ず自分の意見を主張してください。そうしないと何も変えることはできません。

Phil English 東京事務所
住所:東京都新宿区北新宿4-1-9長田屋ビル2階
電話相談: 03-6869-5004, 6869-3020
E-mail : info@phil-english.com
Line : 2012phil     Skype : phryugaku