マンツーマン豊富初級者向けスパルタ英語スクールHELP Clarkマネージャー

こんにちは、フィルイングリシュの新井です。この度、クラークの正規マンツーマン授業が5時間以上ある名門英語スクールHELPの初級者向けキャンパスHELP Clarkに訪問致しました。その際、日本人学生マネージャーであるPROTEINさんに突撃インタビューを敢行致しました。聡明さと怜悧さを感じさせる方で、英語のインタビューも颯爽とこなす様子に、人一倍の英語に対する熱意と努力を感じられた次第です。

  clarkhelpmgr (写真左:通称「ミニカリフォルニア」クラークの緑豊かな街並み、右:HELP ClarkマネージャーPROTEINさん)

まずは簡単な自己紹介をお願い致します!
名前はPROTEINというイングリッシュネームを使っていて、27歳女性となります。このHELP Clarkで留学生として2ヶ月留学しまして、現在は日本人学生マネージャーとして働いています。ちょうど2週間たったぐらいでしょうか。
HELP Clarkに留学する前は英語の教員をやっていました。日本の英語教育って文法にフォーカスしがちですよね。でも私は、自分の英語力も含めて、どうしてもスピーキングにフォーカスを当てたかったんですね。
HELP Clarkでの2ヶ月間の学習は本当に充実してて、その後はオーストラリアにワーキングホリデーに出ようと思っていたところ、急遽学生マネージャーの話がきまして・・・この英語スクールのことが好きだったから、本当にすごく迷っていたんですけど、信頼していたフィリピン英語講師の「Why not grab a chance?」の言葉に思わずオーストラリア行きの航空券は捨てて(笑)、学生マネージャー職に志願させて頂きました。

 

1.どうしてマネージャーになったのですか?
やはり2ヶ月では学習期間が足りなかったということが大きいですね。私はESL-8コース(※マンツーマン授業8時間)を選択していたんですけど、本当に授業が大好きで、だから土日が好きじゃなかったんですよ、授業がないから(笑)。とにかく英語の学習をここで続けたかったという面が非常に大きいです。

 

2.実際マネージャーになってみてどうですか?
思っていた以上に忙しいですね。留学生の方から英語の勉強法についてどのようにしたら良いか相談に来られることが多いです。もちろん留学生の方には、私からも積極的に食堂などで話しかけるよう心掛けています。

 

3.この英語スクールの魅力を教えて下さい。

「フィリピン英語講師のフレンドリーさ」がこの英語スクールの最も大きな魅力だと思います。例えば、私はESL-8コースを選択していたので8時間のマンツーマン授業があり、もちろん8人のマンツーマン講師と仲良くできるわけですが、それ以外のフィリピン英語講師も本当に気軽に話しかけてくれるんですね。もちろん、ただ単に講師たちと友達になれるということではなく、なんというかオープンマインドというか・・・講義の進め方に良い意味での自由さがあります。例えば、バロット(※フィリピンの少々グロいゆで卵)を突然教室に持ってきたり、とかですね。もちろんそこには意図があって、留学生の興味に合わせて、個別に授業をマネジメントしているわけですね。講義に対する準備も非常に熱心で、携帯電話をいじったりとかの話も聞いたことがありません。留学生は自然とフィリピン英語講師と信頼関係を結んでいくことができ、だからこそフィリピン英語講師が英語学習のモチベーションになってくるんだと思います。

 

clark-help-mgr1
(ヘッドティーチャー含むフィリピン英語講師陣にもインタビューを敢行しました。詳細は英語スクール紹介ページにて。)

4.どのように留学生ケアを行っていますか?

 

もともと教員でもあったので、なにか困っている様子が見える留学生には積極的に話しかけるようにしています。信頼しているフィリピン英語講師の影響もございますが、学生マネージャーとして、できるだけフレンドリーさを意識して普段から留学生には接するようにしています。私は留学生にとって、友達でもありスタッフでもあるわけで、できるだけ信頼していただけるように努力しています。実は・・・留学生の頃は180℃真逆で、英語を使うようにするため、意識的に日本人を遠ざけるようにしていたんですね。ですので、当時を知る留学生にはPROTEINさん怖かったという話をよく聞きます(笑)。

 

 

5.最近あった困った問題があったら教えて下さい。
最近のビッグプロブレムとしては、普段は起こらない虫の大量発生がございまして、全スタッフ総出でなんとかすぐに解決することができたことですね。特に、フィリピン人の掃除のおばさんの素早い対処が奏功したのだと思います。この人もすごいフレンドリーで、私は大好きです。

 

6.留学生の満足度はどうですか?
留学生の満足度は高いと思います。というのも、本当に悪い話を聞く機会が少ないからです。特に学習面では、留学生の頃もルームメイトとよく「フィリピン英語講師が本当に良いよね」と話し合っていたぐらいです。もちろん、マンツーマン講師が主体の英語スクールですので、講師の相性の問題は発生しますが、総じて悪い話は聞きません。ただし、ストリクトに英語学習に専念されたい方には、少々物足りなさを感じる環境かもしれません。どうしても初級者の方が中心のキャンパスとなりますので、ある程度、英語学習とフィリピン留学を同時に満喫されたい方にお勧めの英語スクールです。

 

7.最近変わった出来事はありましたか?
先ほどの話とリンクするかもしれませんが、標準コースであるESL-5コース(※マンツーマン授業5時間、小グループ授業1時間)からESL-8コースに変更する留学生、それとバギオ地域にある初級者~中級者向けキャンパスであるHELPロンロンキャンパス、同じくバギオ地域にあるHELPマーティンスキャンパスにHELP Clarkをステップアップして行く人が増えてきた印象を受けます。確かにHELP Clarkでなら、英語を学ぶ楽しみに触れながら、英語力の基礎を鍛えられると思います。

 

8.入学前の注意事項と覚悟しておいた方が良い事を教えて下さい。
文法と単語だけは日本で準備してくることをお勧めします。せめて中学3年生レベルまでは確実に抑えておいてほしいですね。たとえマンツーマン授業であったとしても、やはりそれぐらいの基礎がないとフィリピン人講師とうまくコミュニケーションをとることができませんので、結局留学生自身がフラストレーションを感じることになるかと思います。


9.最後に、この英語スクールに留学を考えている方に一言お願い致します。

とにかく素敵なフィリピン英語講師に出会えます。人間的に惹かれる講師が多く、少なくない影響を受けるかと思います。人生に影響してくるような、人間としての生き方というか、幸福の定義といいますか・・・そういう英語の勉強だけではない部分をぜひHELP Clarkのフィリピン英語講師を感じてみてください。オーストラリア行きの航空券を捨てるだけの価値はありますよ(笑)。

 

clark-help-mgr2
(最後にグッドポーズの写真をお願いしました。誠にありがとうございました!)
学校紹介ページはこちら

Phil English 東京事務所
住所:東京都新宿区北新宿4-1-9長田屋ビル2階
電話相談: 03-6869-5004, 6869-3020
E-mail : info@phil-english.com
Line : 2012phil     Skype : phryugaku

[⻄⽇本事務所]
住 所 : 山口県下関市安岡町3-8-2
E-mail : nishijpn@phil-english.com
Line : philengvictor