philenglish
  |  
レポーター
array(3) { ["data"]=> array(4) { ["permalink"]=> string(52) "https://phil-english.com/alumni/2018-09-30 06:38:33/" ["thumbnail"]=> string(0) "" ["title"]=> string(12) "筑波大学" ["excerpt"]=> string(1617) "2018/09/30 名前: まーし 留学期間: 1ヶ月 留学コース: CPI intensive TOEICコース 件名: 筑波大学 1)その学校の優れているところ ・スピーキング重視の授業が多く、英会話の能力を高めることができる ・先生や教科書によって難易度や面白さが異なり、生徒は自由に先生や教科書を変更できる ・スパルタと聞いていたが、先生に言えば授業を急用で休むこともできる ・食事はバイキング形式であり、食べたいものを食べたいだけ食べることができる ・ギターや卓球やバドミントンなどのクラブ活動があり、気分転換ができ、楽しい ・ランニングマシーンや卓球台などがあり、空き時間に自由に使える ・ベッドの質が良い ・病気のときなど、日本人マネージャーに連絡すれば対応してもらえる 改善すべき点 ・TOEICや文法は日本語で学んだ方が理解しやすい ・日本人マネージャーが一人だけなので大変そうである ・食堂のハエ、部屋のアリやゴキブリなど、虫が多い ・学校のWi-Fiが不安定 フィリピンの特徴、アドバイスなど ・ショッピングモールなど現地のWi-Fiは、フィリピンの電話番号が必要なので、ほぼ使えません。ポケットWi-FiやSIMカードなどの利用をお勧めします。 ・治安に不安があります。スラムのような通りにはあまり行かない方がいいかと思います。夜は特に気をつけてください。" } ["pageno"]=> int(1) ["maxPage"]=> float(1) }
 /