お電話でお問い合わせの場合はこちら

03-6869-5003, 5004

お急ぎメール

HELPマーティンスで小グループ授業が追加されました。

 

フィリピン留学で上級者向けの語学学校であるHELPマーティン校は以下のコースに小グループ授業1コマを追加致しました。授業料の変更はありません。

 

対象コース: ESL-5、ESL-6、TOEFL、IELTS

内容: 小グループ授業1コマを追加

小グループ授業では、発音とリスニングを集中的に行います。

 

HELPマーティンは、優秀な教師陣とEOP(母国語禁止制度)環境が優れていることで定評のある学校ですが授業数が少ないという欠点がありました。
今回の授業の追加により授業数は8〜9コマになりました。

 


PINESアカデミー割引キャンペーン

 

最近フィリピン語学学校ではオフシーズン割引キャンペーンが盛んです。

 
 

PINESアカデミー割引キャンペーン

 

特に注目なのが、ついこの間新築キャンパスに移転したばかりのPINESメインキャンパスの割引キャンペーンです。
授業内容と教師の質が高くて有名な学校で、新キャンパス移転につき今回特別に割引キャンペーンを行います。

 

PINESメインキャンパスに加えて、PINESチャピスキャンパスでもキャンペーンを実施します。詳細については、以下をご参照ください。

 

	
  1. PINESで運営する全てのコースが対象で、 2週間の登録から適用可能です。
  2. 授業料割引(4週間あたり):1人部屋 10,000円、2人部屋 8,000円、3/4/6人部屋 5,000円
  3. 8週以上滞在のお客様へ、"SSP代が無料" (約13,000円分)

 

弊社では後払い制度を実施しております。
お客様の留学費用を弊社で肩代わりして、留学費用は留学後にお支払いして頂く制度です。

https://phil-english.com/news/payment


年末年始に1〜2週間の授業を保証する学校とコースのご案内

 
年末年始に1〜2週間の授業を保証する学校とコースのご案内
 

今年はフィリピンの年末年始に関連した祝日は例年と比べ1〜2日程度増えました。祝日と土、日曜日の重なる日数が少ない為です。
現在までに公表されている2018年の祝日は以下の通りです。

 
 

12月24日(月)
12月25日(火)
12月31日(月)
1月1日(火)

 
 

この時期に短期留学を検討している方は、休日の数から留学は不可能と判断されるかもしれません。

 

ですが諦めてはいけません!フィリピンの学校の中には祝日があっても、その日の授業を保証してくれたり、あるいは祝日にも授業を行うコースを運営している学校もございます。

代表的な学校は以下の4校です。

 
 

(セブ)CPI: Rapid Progressコース
(セブ)CELLAプレミアム: Expresserコース
(セブ) CELLA UNI: Expresserコース
クラーク)CIP: Rapid 30/60コース

 
 

ただし、CPIとCIPは年末年始に例外的に2〜3日間の休講が予定されています。ですがこれらの学校は、総授業数を週に30時間分しっかり確保してくれます。
正規授業の後や放課後、土曜日等に補講という形で提供されます。

 
 


これに対し、CELLAプレミアムとCELLA UNIは、クリスマスと年末年始にもExpresserコースの受講者に対しては休むことなく通常通りに授業を行うことが決定しました。

 

上記期間を利用して短期留学を検討されている方はCELLA校がおすすめでございます。

 

年末年始に1~2週間の短期留学を予定している方に参考となれましたら幸いでございます。

 

空き状況の確認や詳細なコースの説明につきましては、フィルイングリッシュまでお気軽にお問い合わせください!

 
 


無料で語学勉強と宿泊施設が提供されるフィリピン留学!(インターン生募集)

 

インターン生募集

 

フィルイングリッシュのフィリピン支社では、インターン生を募集しています。
海外のグローバルな環境で働く貴重な経験をしながら無料で英語を勉強することができます。
また、1日三食の食事と宿泊施設もご提供、更にビザの延長費用無料など様々な特典がございます。
生活費はこちらで負担いたしますので、往復の航空券代のみで留学を開始することが可能です。

 

募集人数:2名


資格

  1. 年齢、英語力は問いません。
  2. パソコンでのタイピング作業に苦を感じない方、文章作成能力に優れた方は優先的に採用いたします。
  3. フィリピンで少なくとも5ヶ月以上滞在が可能な方。

 


業務内容

  • 顧客の空港送迎スケジュールの管理や雑務等
  • 指定された記事の作成と翻訳

 


営業時間

午後1時〜6時(月〜金)。午前10時〜午後2時(土)

 


メリット

  1. 毎日の英語学習4時間を提供する。マンツーマン授業3時間、グループレッスン1時間(フィルイングリッシュ クラーク支社近くの英語学校CIPまたはAELCへ通うことができます)
  2. 宿泊施設と一日三食の食事を提供します。
  3. SSP費用、ビザの延長費用は弊社にてお支払いします。
  4. 月に30,000円のお小遣いを支給。(フィリピンの物価は安く、単純に生活するだけなら問題ない金額です。)

 


お問い合わせおよびサポート

フィルイングリッシュのインターンに関するお問い合わせは弊社代表メールまでお願いします。 info@phil-english.com
メールには履歴書を添付くださいますようお願い申し上げます。適正に審査した後、合否に関わらずお返事をさせて頂きます。

 

 

学費後払いサービスについて

学費後払いサービスについて

フィルイングリッシュでは、留学費に不安なお客様にも留学して頂くため業界初の「学費後払い制度」を提供しています。
留学後払い制度とは弊社がお客様の留学費用を立て替えさせて頂くサービスです。学費は入学後2週間以内までに入金して頂ければ手数料はかかりません。

このサービスのご利用方法は非常に簡単でどんなお客様にでも適用いたします。
留学のご相談時に「学費後払いの利用」と弊社エージェントにお伝え頂ければすぐにご利用できます(お客様のクレジット情報は必要ございません)

■学費後払いサービスの流れ

①ご入学お申し込み・学費後払いサービス申込み依頼

②必要書類フォーム/パスポート顔写真のコピーをフィルイングリッシュに送付

③入学申込代金のお支払(15,000円)

④日本ご出国・学校ご入学

⑤入学後2週間以内に残りの学費をお支払いください(入学申込代金15,000円を除いた留学費)

■その他の事項

1.学校側に後払いの利用についてはお伝えしませんので、学校から特別視されることなどは絶対にございません。もちろん、授業の内容は変わらず他の生徒様と同じものを提供させていただきます。
2.学費後払い制度ご利用のお客様も弊社が提供しているキャンペーンや学費割引を並行してご利用して頂けます。
3.後払い制度をご利用した場合でも手数料は一切かかりません。入学申込金15,000円お振込後、お支払いして頂く金額は入学申込金を除いた留学費用のみでございます。
4.留学をキャンセルした場合お預かりした入学申込代金15,000円は返金致しません。ご注意ください。

海外留学に対する些細な心配も、小さい不安についても耳を傾け、解決策を提示できるエージェントとして全力でサポートさせていただきます。

2018-19年の年末年始の休校日と授業補講日

の年末年始の休校日と授業補講日

の年末年始の休校日と授業補講日

今年の年末年始も例年と同じく、クリスマス(25日)と年末年始(29日~1日)は休講となります。フィリピンのほとんどの学校は同じスケジュールで休校予定です。

ただし、例年とは異なり12月24日は新しく追加された休校日です。
ほとんどの学校でこの日の新入生受入および初日オリエンテーションは通常通り行われます。(一部の学校では行わない場合があります)


12月24日(月曜): 休講 ※新入生受入および初日オリエンテーションは通常通り(一部の学校は休校です)

12月25日(火曜): 休講

12月25日(火曜)〜12月28日(金曜): 開講(通常通り)

12月31日(月曜): 休講

1月 1日(火曜): 休講

1月 2日(水曜)〜: 開講(通常通り)


休校日が多い月は補講の意味合いで1~2日程度の臨時開講を予定しています。

補講授業のスケジュールは、弊社にまでお問い合わせいただければ親切丁寧にご案内させていただきます。お問い合わせはこちら

イロイロWe Acadmeyの移転が決定!(10月7日)

イロイロWe Acadmeyの移転が決定

フィリピン留学で教育運営が良い上に手頃な価格の語学学校として広く知られている”We Academy”が今年10月7日、新しい場所に移転が決定しました。

主にESL教育において定評があり、低価格でネイティブマンツーマン授業を受講することが可能な本校は低コストで質の高い教育プログラムを提供しています。

今回は古くなっていた唯一の欠点とも言える施設が移転することになり、一層素晴らしい学校に生まれ変わるとのニュースをご紹介致します。

移転先:イロイロ総合運動場(Iloilo Sport Complex)のすぐ前にあるホテル。 3階建てのホテル全体を購入し、現在改装工事を実施中。

移転日:2018年10月7日(土)

イロイロWe Acadmeyの移転が決定 イロイロWe Acadmeyの移転が決定

移転後の改善点 – イロイロWe Acadmeyの移転が決定

  1. 学校+宿泊施設統合!現在寮と学校は分離されていましたが、今後は同じ建物内で勉強と宿泊が可能になり利便性が向上します。特に放課後は便利になるでしょう。
  2. より改善された施設!以前ホテルとして運用されていた為、基本的な施設クオリティが高いです。ここに教室や語学学校に必要となる施設の工事を集中的に行っております。
  3. 放課後のスポーツ活動に関する改善点。イロイロ地域は夜に盛んな繁華街等のナイトライフが充実してるとは言えないため、ほとんどの留学生は放課後にプライベートな時間を使って勉強やスポーツをしています。移転先はイロイロ総合運動場から徒歩1分の距離ですので、ジョギングが可能なトラックがあることや、サッカー、水泳施設が充実しています。
  4. TESOLコースを希望する方は、土曜日を利用してWest Visayas大学で学習して頂いておりますが、移転先はWest Visayas大学まで徒歩5分の距離となります。TESOL受講生にとっても非常に便利になります。

10月7日移転は確実です!また、改築工事自体は9月20日頃には完了する見込みだと学校長からお伺いいたしました。そしてなんと、大規模な移転にも関わらず2018年中は特に学費の値上げをしないそうです。

施設がより良くなったWe Academyの益々の発展を心よりお祈り申し上げます!


フィリピン安い学校】 、 フィリピン留学で1ヶ月10万円~12万円以下の学校リストです。価格が安いとクオリティが低くなるのは事実!ですが、本リストの学校は学生の評判が高く、信頼できる学校のみを掲載しております!


TALKアカデミー オフシーズン限定2大キャンペーン(9月30日までに入学される方限定)

TALKアカデミー ( Talk Academy ) オフシーズン限定2大キャンペーン

TALKアカデミー ( Talk Academy ) オフシーズン限定2大キャンペーン

TALKではオフシーズン限定の2大キャンペーンを実施しています。長期留学される方とTOEICの受験料を浮かせたい方におすすめのキャンペーンとなっております。

こちらのキャンペーンはフィルイングリッシュからお申し込んで頂いたお客様にのみ適用しています♪


長期留学キャンペーン

キャンペーン期間:2018年8月1日~2018年9月30日

キャンペーン対象者:コースに関わらず上記期間にお申込みされる方。

割引内容:12週間で2万円、14週間で2万2千円、16週間で2万7千円、20週間のお申込みで3万3千円の割引をさせていただきます。※現地での延長は対象外となります。

おすすめコース&プロモのお知らせ

TOEICレポーター割引

キャンペーン期間::2018年8月1日〜2018年9月30日

キャンペーン対象者:上記期間にお申し込み(本登録)された方で且つ、弊校に8週間以上留学される方。※コース不問

キャンペーン特典:レポート1枚につき、留学中にバギオで行われる公式TOEIC試験の受験料1回分(2,300ペソ)を免除。

条件:TALKに関するレポート1枚(文字数指定あり)を提出。

氏名・生年月日・顔写真・試験結果を弊校に提供。SNSへの掲載を許可。

*TOEICレポーターへ申請が可能な回数は留学期間により異なります(下記参照)。


学校紹介ページはこちら – TALK ヤンコー
学校紹介ページはこちら – TALK E&E

セブCPI学費割引限(9月以降の入学者に適用)

セブCPI学費割引限

清潔で洗練された学習環境を求めるなら、セブのEVかCPIといわれています。
広々とした快適な学習環境、ホテルのレストランのようなレベルの高い食事、フレンドリーな講師陣…全てのお客様に満足して頂けると思います。11月末までに定員の90%が予約で埋まるほど生徒から非常に高い人気を誇っております

CPIでは一部の代理店の学費割引があまりに大きすぎるため、日本のマーケットに影響及ぼす可能性があると判断しました。
9月からの入学者には学費割引を制限することに決めました。正確な限度額は指定されていませんが現時点で学費の約7%前後と予想されています。学校側から詳細が発表され次第また改めてお知らせ致します。

9月以降は弊社もCPIの割引は中止致します。今後は学校の規定に基づいた授業料の割引を適用する予定です。その点ご了承ください

学校紹介ページはこちら


よく読まれている留学体験記

フィルイングリッシュ-Best Schools フィルイングリッシュ-FAQ