お電話でお問い合わせの場合はこちら

03-6869-5003, 5004

お急ぎメール

セブCPI学費割引限(9月以降の入学者に適用)

セブCPI学費割引限

清潔で洗練された学習環境を求めるなら、セブのEVかCPIといわれています。
広々とした快適な学習環境、ホテルのレストランのようなレベルの高い食事、フレンドリーな講師陣…全てのお客様に満足して頂けると思います。11月末までに定員の90%が予約で埋まるほど生徒から非常に高い人気を誇っております

CPIでは一部の代理店の学費割引があまりに大きすぎるため、日本のマーケットに影響及ぼす可能性があると判断しました。
9月からの入学者には学費割引を制限することに決めました。正確な限度額は指定されていませんが現時点で学費の約7%前後と予想されています。学校側から詳細が発表され次第また改めてお知らせ致します。

9月以降は弊社もCPIの割引は中止致します。今後は学校の規定に基づいた授業料の割引を適用する予定です。その点ご了承ください

学校紹介ページはこちら


TALK ENEキャンパスはTALKヤンコキャンパスに統合されました(9月16日)

TALKアカデミーは、バギオ地区に位置するTALKヤンコキャンパスとTOEIC専門校であるTALK ENEキャンパスを運営しています。この度TALKアカデミーは施設の拡大とサービス改善のためにキャンパスの統合を決定しました。

今回の統合により授業運営やクレーム処理など、生徒のより細かいケアを今後期待することができます。

– TALKヤンコキャンパスに統合となります。
– TALK ENEキャンパスの在校生は9月16日付けでTALKヤンコに移動となります。
– TOEIC、IELTS、POWER SPEAKINGなどTALK ENEで運営されていたコースは、TALKヤンコキャンパスで引き続き行います。
– TALKヤンコキャンパスはジムなどの設備を拡張するため、現在寮(プレミアム寮)を学校外部に設けています。

以下は9月から入寮可能なプレミアム寮の写真です。

Talk-ene

Talk-ene1


Philinter ロールプレイング授業(Co-curricular Program)の廃止のお知らせ。

これまで毎週金曜日の午後(13時~17時)に行ってきたロールプレイング授業(Co-curricular Program)は廃止となります。

この授業の内容は良かったのですが、様々な状況に応じて使う実践英語は初級レベルの生徒には難しく負担となっていました。

フィルインター語学学校は7月1日からのロールプレイング授業の廃止を正式に決定しました。
弊社のホームページでもロールプレイング授業に関する該当箇所は削除致します。

Philinterロールプレイング授業廃止

セブマクタン空港 第2ターミナルオープン! – 入国時の注意事項

セブマクタン空港第二ターミナル

2018年7月1日から、セブ空港(Cebu-Mactan International Airport)第2ターミナルが新しくオープンされます。
今回のセブ空港第2ターミナルオープンに伴う注意事項をお知らせ致します。

1)セブ空第2ターミナルは国際線用とし、既存の第1ターミナルは2021年までに改装され、国内便専用として運用される予定です。

2)第2ターミナルはの空港税は850ペソに値上げされます(フ ィリピンは空港毎によって空港税が異なります)。留学終了時には 空港税を払うためのお金(ペソ)を忘れずにお持ちください。

3)セブ空港の入国審査が強化されます。セブ空港に入国される方 は以下の事項を必ずご確認してください。
*入学許可書(入国時、税関には留学のための入国と言って、S SPについて聞かれたら入学後に学校で申請する予定だと言えば大 丈夫です)
*学校ピックアップレター(学校スタッフの連絡先が記載されたもの)
*往復の航空券
*パスポート(パスポートの残存6ヶ月+滞在日数が必要です。 )

Captured by Phil English (June.27th, 2018)

セブマクタン空港 第2ターミナルオープン! - 入国時の注意事項
セブマクタン空港 第2

セブマクタン空港 第2

セブマクタン空港 第2

セブマクタン空港 第2

食事と洗濯について(SMEGスパルタキャンパス)

SMEAGスパルタ

SMEAGスパルタキャンパスとクラシックキャンパスは非常に近い距離に位置しています。
2018年7月から両キャンパスを繋げる通路(passageway)を用いてスパルタキャンパスの生徒は、クラシックキャンパスで洗濯や食事をすることができます。

*クラシックキャンパスで朝食、昼食、夕食をとることができるようになりました。
*洗濯する場合はクラシックキャンパスのオフィスで申請してください。

キャピタルキャンパスへの訪問時間は午前6時から深夜までと決まっています。
また、キャピタルキャンパスの生徒は放課後の外出が可能でございます。
もし、キャンパスの正面玄関を使用して平日に外出しようとすると警告されますのでご注意ください。

フィリピンへ入国する際の注意事項

フィリピン入国の注意事項

最近、フィリピン移民局では入国審査の基準が厳しくなりました。したがって、入国時は以下の通りにご対応下さい。

1.フィリピンへ入国時、入国カードにPleasure / Vacationチェック欄にチェックをする。

2.入国カードの居住地欄には学校のアドレスを記入する。

3.入国審査時、移民局(immigration department)の従業員がビザについて質問してきた場合は、「Study English in 学校名」と回答する。

4.学校の入学許可書、ピックアップレターをPDFデータ及び紙(事前に印刷しておく)でいつでも提示できるよう準備し、もし移民局職員が提示するよう指示してきた場合には提出する。また、万が一の場合に備えて学校の緊急連絡先をどこかに控えておく。

5. SSP(Special Study Permit特別就学許可書)がどこにあるか尋ねてきた場合は学校側が移民局に申請すると答える。

セブ、クラーク空港にて実際に 入国拒否の事例が報告されておりますので、上記事項を遵守してくださいますようお願い申し上げます。

例えば、以下はセブEV語学学校より届いた、セブ空港の入国時の注意点についての情報です。参考にしてください。

セブ語学学校 8月度の入学可能な学校案内

こんにちはフィルイングリルシュお客様相談窓口でございます。

今年は特にセブエリアの語学学校の予約締め切りが速いです。
沢山のお客様からお問い合わせを頂いておりますが、多くの学校がすでに予約受付を締め切っている為、ご希望の学校のご案内が難しい状況です。
CPI、EV、SMEAG、CELLA UNI、セブブルーオーシャン、PHILINTERなどの人気学校は、8月27日(月)から登録が可能となっております。


8月6日(月)から入学可能なセブの語学学校


(2018年5月末日時点)

[スパルタ語学学校]

– CIJスパルタ
– CPILS
– ELSA

ほとんどスパルタ語学学校は、8月初めには、入学が不可能ですね。 CIJスパルタ、CPILS、ESLAはいくつかの部屋が未だ入学可能な状況です。

[セミスパルタ語学学校]

– CIJクラシック
– CG BANILAD
– GENIUS
– IMS AYALA
– CELLAプレミアム
– CEBU STUDY
– JIC
– NILS
– CEGA
– BAYSIDプレミアム
– CDU ESL
– KEA

放課後平日外出が可能なセミスパルタタイプはやや余裕がある状況です。
上の学校の中で、GENIUS、CELLAプレミアム、CIJクラシック、CG Banilladは、現在の状況から来週中に予約が締め切られるかと予想されます。

より詳細な情報をお求めの場合は、当社代表メールアドレスまでご連絡下さい。
info@phil-english.com

お問い合わせ頂きありがとうございました。

新築されたPINESメインキャンパス6人部屋の質について

来週23日、新キャンパスに移転するPINESメインキャンパスの6人部屋をご紹介致します。相部屋ではございますが、各ベッドが独立した構造となっており、プライベートな空間を持てるよう工夫がなされております。費用を抑えて尚且つプライバシーを重視されている方に適したお部屋でございます。

フィリピン留学は、勉強+宿泊施設+食事を全てひっくるめた形で運営されております。この方法の利点は、勉強以外の無駄な時間を最小限に抑えることができる点です。宿泊施設と食事のクオリティが良ければ、もちろん勉強にも良い影響を与えます。したがいまして、フィリピン留学で学校をご選択される際は、勉強面を65%、宿泊施設と食事の部分を35%程度の割合で検討されることをお勧め致します。

PINESメインキャンパスは今回の移転により、従来通りの手頃な価格のフィリピン留学を実現させつつ、宿泊施設のクオリティをさらに高めたという印象でございます。 EV、MONOL、CPI学校なども3〜6人部屋で良い環境を整えておりますが、今回のPINESの6人部屋はその画期的な構造から最も注目される学校になったと思います。他人と顔を合わせる時間を最小限に抑える事のできる相部屋です!

また、PINESの教師、カリキュラムは言うまでもなく、フィリピンの語学学校の中で最上級レベルを誇っています。今回の新築キャンパスは以前よりも更に良い好評を受けることでしょう。

日本人カウンセラー採用情報

現在フィルイングリッシュでは日本人留学カウンセラーを募集しています。

仕事内容:
*フィリピン留学についてのコンサルティング
*お客様サポート、メール、電話対応
*学校訪問と訪問報告、記事の作成
* SNSとホームページへの学校情報のアップロードと更新
*その他関連業務

応募要件:
*勤勉に責任を持って誠実に献身的働いて頂ける方。
*コミュニケーションスキル
*記事を書く事が得意な方歓迎
*プレッシャーの下でも働くことができる方
*英語での業務連絡など基本的な意思疎通が出来る方
*フィリピン留学経験者歓迎。
*少なくとも1年間はフィリピンで働ける方。
*年齢制限:なし

待遇:
*実力、経験によって給料UP(要交渉)
*1日3食、ビザ延長費、宿泊費用(ダブルルームまたはトリプルルーム)全て弊社負担
*多国籍の環境(日本語、ベトナム語、フィリピン語、中国語、韓国語…)のため英語スキル向上の助けになります。
*その他の休暇特典

募集期間(2018年5月4日~8月10日)
興味を持っていただけた方は履歴書とカバーレターをこちらのEメールに(info@phil-english.com)ご送信お願い致します。

  • 初心者IELTS 6.0保証 24週で初心者からIELTS 6.0

よく読まれている留学体験記

フィルイングリッシュ-Best Schools フィルイングリッシュ-FAQ