Phone Icon
03-6869-5003 / 5004
Quick Email
お急ぎメール
2017/06/12

語学学校学生レポーター募集!

語学学校とフィリピンの情報を伝えながら!格安で留学しませんか??

こんちにはフィルイングリッシュ顧客管理部門でございます。現在、フィルイングリッシュでは留学をしながら、レポートを月2回のペースで書いてくれる学生を募集しています。学生レポーターには謝礼として、学費の40%を弊社負担で割引させて頂きます。(親子留学の場合、保護者の方は50%割引させて頂きます。)

■学生レポーターの対象となる語学学校
対象の地域は、セブ、バギオ、クラークとなっております。

一般留学:4~8週間の留学をご希望の方。留学コースは自由に選択可能。
セブ GENIUS ロシア資本の語学学校でありアジア圏だけでなく、ロシアやヨーロッパ方面からの留学生が多数いる学校。本物の国際色豊かな学校を希望の方におすすめな留学先。
CIJクラシック セブ地域で1、2番目に施設のクオリティが高い学校。高級コンドミニアムにジム、プール、サウナ等など通常の留学では味わえない施設環境がここにはあります。
CIJスパルタ セブ郊外の海の目の前に位置しているちょっとしたリゾートをイメージした学校。初心者を対象としたスパルタ式の語学学校であり朝早くから夜遅くまで勉強漬けにしたい初心者にオススメ!
NILS セブ市内で最も有名な日本人資本の学校の1つ。初心者から中級者レベルの日本人に英語を教えるのが得意の講師ばかりが集まっている学校。多くの日本人スタッフによって学生へのケアにも定評あり。
CELLA UNI 多くのセブの語学学校でも特にESLコースに定評のある留学先。今年の1月に建てられたばかりの校舎と寮が一体化しているCELLA UNIは施設環境のクオリティが高い。学生にって勉強しやすい環境あり。
UV ESL 大学付属の語学学校の為に授業で学んだ英語を実際に現地の大学生たちに使用できる環境あり。コースによっては留学後にインターンシップなどを行う事が出来る実践式英語を学びたい人におすすめ
バギオ HELPロンロン バギオ地域の伝統的な初心者専門のスパルタ式学校。初心者をわずか8週間で中級者もしくは中上級者にしてしまう学校独自のカリキュラムに定評あり。講師陣や学生ケアも安定している人気校。
HELPマーティンス 英語力中上級者以上の方しか通えない語学学校。圧倒的に高い講師陣の質に加え徹底された母国語禁止ルールが特徴であり強み。IELTSコースなども強い上にIELTS公式試験センターである。
A&J バギオ地域の学校の中で最も安価な費用設定の学校。アメリカ人の副校長が学生と同じ寮内に住んでおりどのコースを選んでも夜のナイトクラス1時間はアメリカ人講師により行われる。
CNS2 IELTSコースを学ぶ留学先としては、弊社がご紹介している学校の中で最も実績の高い学校。過去多くの卒業生が目標スコアもしくは目標スコア以上の結果を叩き出している学校。施設と食事のクオリティは底辺レベルの為、繊細な方や潔癖症にはおすすめ出来ません。
親子留学:期間2~8週間の留学のご希望の方。
セブ CPI 今年、最も人気の高い留学先として注目を集めているCPI。講師陣の質、豪華な施設、ビュッフェ式の食事、学生ケア等などの総合的な評価が高い学校です。親子留学先としても力を入れ始めているのでおすすめ。
CIJジュニア 親子留学やジュニア単身留学専門の語学学校。留学する子供は朝早くから夜遅くまで英語漬けになるので確実に英語を身に着ける事が可能。また、親子に対してのケア力に関しては他校と比べ圧倒的に高い。
IMS 韓国ではセブでの親子留学と言えばCIJジュニアはIMSと言われているほど親子留学の実績が高い学校。日本マーケットは始めたばかりの為に日本では認知度が低いですが韓国での実績は確かです。日本人の学生も少ないのでサバイバル環境を子供に味わってほしい場合はおすすめ。
クラーク AELC親子留学センター クラーク地域の親子留学最強の語学学校。高級コンドミニアム内に寮や学校が配置。また、強度のセキュリティに守られている上に入りピンで最も治安が良い地域であるクラーク経済特区に位置。カリキュラムには他の親子留学先では味わえない欧米ネイティブ講師の授業も含まれています。

学生レポーターの詳細
各学生レポーターの記事一覧

レポート提出における注意点

● 留学期間内に8週留学の場合は16個以上(週2回以上)のトピックを指定Webページに写真付き(一つの記事につき最低3枚)で更新して頂きます。
● コンテンツ作成時の留意事項
– タイトルの前に [都市+スクール名] を入れる。
– 各レポートにはキーワードとして[フィリピン留学]、[スクール名]を少なくともそれぞれ1回以上使用すること。
– レポートは一目瞭然にして、見やすくかつ分かりやすく記述すること。大テーマ、小テーマ、詳細内容と言った形で記述し、Google検索をした際に検索結果の上位に表示されることを目指します。

トピック一覧
For 8 weeks
・留学生レポーター志望動機:留学の動機、スクール選定理由、選定コース、SNS(フェイスブック、ブログ)アドレス公開。
・自分の教師紹介:コース紹介、教師の紹介、授業方法の詳細案内
・施設案内:校内キャンパス/宿泊施設/その他施設に関する情報や利用方法。 Wi-Fi状況について。
・問題発生時の対応/クリニック案内:授業、施設等で問題が発生した際のマネージメント対応について。地域の病院や校内の簡易クリニック紹介。
・自分の留学プランについて:「英語一本」or「英語+フィリピンバカンス」どちらか。勉強と遊びの両立は可能か否か。
・学術面に関する強み紹介:授業関連・クラス関連からテーマを選択して執筆。
・最新のお食事事情:平日と週末の食事メニュー、時間帯、ダイニングエリアでの注意点等。
・友人留学生:ルームメイト紹介、グループ授業の内容や雰囲気、留学生国籍比率、英語使用環境などの紹介。
・キャンパスの近隣案内(1):レストラン、最寄りのスーパー・モール、ショッピングエリア、行くべき価値のある場所。
・留学地域案内(2):観光名所、プチツアースポット、週末旅行にオススメの地域。
・平日正規授業紹介:授業スケジュール表、各クラスの授業内容、使用教材、宿題内容の紹介
・平日放課後:放課後の雰囲気、オプションクラスのご紹介、自習室の利用状況、留学生の学習熱の高さ。
・完全自由テーマ:自分が書きたい内容・紹介したい事柄について自由に執筆。
・テストとフィードバック:初回レベル分けテスト、プログレステスト、その他の模擬テスト(TOEIC、IELTS)、公式試験申請方法に関する詳細情報。各テスト後のスクール側のフィードバック・答え合わせについて。留学を通じて英語レベルの向上幅について。
・人気講師について:自分のベスト講師、校内のベスト講師にそれぞれインタビュー。可能であれば映像撮影。
・スクール評価:コース運営/教師/学習雰囲気/食事/マネージメント・留学生ケア/宿泊施設/立地/治安/留学予定者のためのアドバイス。

For 4 weeks
学生レポーター志望動機:留学の動機、学校選定理由、選定コース、SNS(フェイスブック、ブログ)アドレス公開。
自分の教師紹介(1):コース紹介、教師の紹介、授業方法の詳細案内。
施設案内:学校キャンパス/宿泊施設/その他施設に関する情報や利用方法。 Wi-Fi状況について。
完全自由テーマ:自分が書きたい内容・紹介したい事柄について自由に執筆。
学術面に関する強み紹介:授業関連・クラス関連からテーマを選択して執筆。
最新のお食事事情:平日と週末の食事メニュー、時間帯、ダイニングエリアでの注意点等。
自分の教師紹介(2):コース紹介、教師の紹介、授業方法の詳細案内。
学校評価:コース運営/教師/学習雰囲気/食事/マネージメント・学生ケア/宿泊施設/立地/治安/留学予定者のためのアドバイス。

● ブログの文章には『自分』がいなければなりません。事実の羅列だけの文、例えば『何々だった。なにそれだった』のような文体で終始一貫したレポートは受諾不可となり、再提出をご依頼する事となります。あくまでも『私はこう判断する。私はこう思う』等の自分の独自の視点を意識してください。

● 1記事当たりの最低文字数は1200文字以上、平均最低文字数は1500文字以上です。分量はあくまでも目安でして、もし内容が充実していて共感できる部分が多ければ分量より少なくても構いません。ですが特例を除き、原則上記文字数を満たすようにお願い致します。

● 学校によりその学校の特性に合わせた追加提出レポートが2~3増える場合があります。

● 期間内にレポートをアップしなかった場合や規則違反などで警告を2回受けた場合はレポーター失格となり、弊社が割引した学費の返還又は学校退学となりますのでご注意下さい。

● レポーターの方には必ず記事をご自身でアップして頂きます。記事をアップできない場合、ほぼ全ての場合でWifiの弱さが原因です。その際はご自身で講師や学生に聞いて、強いWifiがあるネットカフェ、モールにある有料オンラインブースをご利用して頂くようにお願いします。ポケットWifiを手配して頂いても良いですが、強さが十分では無い場合も多いですのでご注意下さい。


バギオ語学学校同盟(BESA)の規定により、2017/09/01(月)から学費割引が最大5%までに制限されました。(入学金+授業料の5%割引)そのため、学生レポーターの学費割引額40 %はBESAの規定に違反する事となりますが、語学学校の認可を受けた場合は、学費割引額40 %を受ける事が可能でございます。弊社で事前に学校側の承諾を受理した上で学生レポーターの活動をして頂く事となりますのでご理解いただけますようお願い申し上げます。


フィルイングリッシュはフィリピン留学、セブ留学に特化したフィリピン留学情報No.1エージェントです。
フィルイングリッシュは現地の英語スクールを毎年100校以上密着取材し、
その累積知識と留学生・卒業生の感想をベースに個々人にあった
オーダーメイドの格安フィリピン留学、セブ留学プランを提供いたします。
ご自身に一番合うフィリピン留学、セブ留学を一番廉価な方法で実現いたしましょう。


・インターンシップ募集(フィリピン・クラーク支社勤務)

インターンシップ募集(フィリピン・クラーク支社勤務)   弊社フィルイングリッシュのフィリピン現地サポートセンター(クラーク地域)にてインターンシップ生を募集します。半日英語の授業、半日は現地オフィスで勤務というフィリピン留学+海外インターンシップを希望される方に是非、ご検討いただけますと幸いです。 ■フィルイングリッシュインターンシップの詳細 項目 内容 勤務地 フィリピン・クラーク地域、フィルイングリッシュ現地お客様サポートセンター *オフィスは治安の良い高級住宅街内に位置。クラーク地域の治安は他地域と比べ良好です。 *現地オフィスのスタッフの国籍は、日本、韓国、中国、ベトナムとなっています。 待遇 1.毎日3時間の近辺の語学学校での授業を無料で受講。(マンツーマン授業3時間) 2.宿泊場所と3食の食事を無料で提供(食事は韓国、フィリピン、日本食などのフージョン料理) 3.現地費用のSSP費用無料(約15,000円) 4. 生活支援金支給(お小遣い)毎月2~3万円 *仕事具合によって額に変動あり。 5.ビザ延長費(月平均8,000~13,000円)、ACR-Iカード費(約7,500円) 業務内容 1.顧客情報の管理 2.弊社HPのコンテンツの作成 3.SNS関連の作業 4.メールの対応 5.カウンセラーのサポート 6.学校訪問 7.その他雑務 採用人数 2名 採用条件 1.日本国籍または日本語を母国語としていること 2.6ヶ月以上勤務が可能な方 3.勤務開始日が2017年7月~2018年2月であること 4.年齢及び性別問わず、弊社の為に勤務して頂ける方 優遇条件 Web並びにSEOのノウハウをお持ちの方は一般応募とは異なり、特別な労働条件となりますのでその際は別途弊社までご連絡下さい。 個人負担費用 往復の航空券、生活必需品 ■お問い合せ フィルイングリッシュインターンシップに興味のお持ちの方は、弊社メール([email protected])または弊社電話番号:担当、高居(02‐6869-5004)までご連絡下さいませ。

>> More

よく読まれている留学体験記