7~8月に入学希望の方必読‼フィリピン語学学校事情

こんにちは、フィルイングリッシュです!

最近ではフィリピンの語学学校は留学ラッシュでほとんどの学校が7月末まで定員が埋まっている状態です。ただし、4週間未満の短期留学者は、場合によっては学校側で突然キャンセルが出て運良く入学ができることもあります。現在では1日判断が遅れただけでも空室がなくなるほど登録が難しい状態です。
7月~8月までに入学希望の方はこちらの記事を是非参考にしてください!

6~7月に入学可能な学校は以下の通りです。(5月16日更新)

【Cebu】

ZA English UVCebu StudyNILS

【Manila】

CNNケソン

【Baguio】

A&JCNS2MONOL

【Clark】

HANA

【Iloilo】

We AcademyGITC

【Bacolod】

ILP、OKEA

【Davoa】

E&GEDA

上記学校の空きも多くはありません。ご希望の際はまずは入学予定日をカウンセラーへお伝えいただければ空き状況を確認致します。

  • クラークに位置する語学学校HANA(旧AELC)は、改名後、コース・カリキュラムなども合わせて改定され、5月より新入生を受け付けている為、定員までまだ余裕があります。
  • イロイロのWe Academyは先週より新キャンパスに移転し、多少定員までに余裕があります。
  • ほとんどの語学学校は8月の第2週以降空きが増え入学が可能になります。ただし、以下の学校は人気校の為8月以降もまだ入学が容易ではありません。
    寮のタイプによっては12月まで満室となっているところもあります。以下の学校へ入学を検討している方はまずは空き状況をお問い合わせくださいませ。

    【Cebu】

    SMEAGクラシックCPI

    【Clark】

    CIP

    【Baguio】

    WALESPINESチャピス

    2019年のフィリピン留学は、例年になくオフシーズンがありません。その為、現在フィリピン留学を検討中の方は、ギリギリに慌てて学校選定するのではなく、3~4ヵ月前から余裕を持って相談して頂く事をおすすめします。留学予定日の数ヵ月前に登録したとしても学費をすぐに支払う必要はありません。先の予定が不確かで早く登録する事に不安がある方でも、弊社では【学費後払い制度】を設けている為費用に関する不安は解消できます。

    学費後払い制度に関する情報はこちら https://phil-english.com/news/payment/

    まずはお気軽に弊社までご相談くださいませ。

    無料で語学勉強と宿泊施設が提供されるフィリピン留学!(インターン生募集)

    留学エージェントのフィルイングリッシュでは、クラーク支社でインターン生を募集しています!海外のグローバルな環境で働く貴重な経験をしながら無料で英語を勉強することができます。

    >> More
    バギオ語学学校連盟の通報報奨金制度

    バギオ語学学校連盟の通報報奨金制度 バギオの語学学校を網羅するBESA(バギオ語学学校連盟)はBESAが規定する割引率をエージェントが違反し、その事実をBESAに通報した者に対して謝礼として500~1,000㌦の報奨金を支払うと発表いたしました。 【報奨の金額】 最大US1,000㌦エージェントの割引規定違反をBESAに通達した場合、BESAが違反の程度を審査し500~1,000㌦を通報者に支給する。 【報奨の金額】 報奨金は500㌦~1,000㌦となります。報奨金はその内容によって金額が異なります。 但し最低500㌦は保証されます。 【バギオ語学学校のエージェント割引規定】 下記はエージェントが許されている割引範囲となります。学校により割引許容範囲が異なります。 【入学金 + 授業料の5%割引】 ■ CNS2 ■ HELP    ■ A&J ■ TALK    ■ JIC 【学費の5%割引】 ■ PINES 【割引額なし】 ■ WALES ■ BECI 【届け先】 ■ バギオ語学学校協会(日本担当):japan@besaphil.com → 上記へ違反された内容の見積書またはメールでの記録を添付。その後1週間以内に報奨金を受領。

    >> More
    在日中国・ベトナム人の方の割引について(バギオ留学)

    【朗報‼】在日中国・ベトナム人の方の割引について(バギオ留学) 講師の質とプログラムのレベルが高いバギオには多くの名門校が集まっています。バギオのほとんどの学校は、バギオ語学協会(BESA)に登録されており、学校の入学手続きや割引規定が厳格に守られています。 弊社はBESAと取引をすることができる限られたエージェーンとの一つであり、BESAの規定に沿って割引率も遵守しています。 日本に滞在している中国・ベトナム人の国籍の方も同様、BESAの規定に基づき【入学金 + 授業料の5%割引】と定められていましたが、 2019年7月28日から在日中国・ベトナム人の方は【入学金 + 授業料の10%割引】 ができるようになりました‼ これは、前述したように日本のエージェントでは5%の割引と定められているのですが、 弊社では中国・ベトナム支社も運営しているので10%の割引が可能なんです‼本内容は弊社だけの特権となっております! 在日中国・ベトナム人の方は是非お見逃しなく♪ ▽バギオ語学学校の詳細はこちら https://phil-english.com/school/baguio/

    >> More
    BESA(バギオ英語学校協会)マニラ空港ピックアップ

    BESA(バギオ英語学校協会)マニラ空港ピックアップ バギオ地域にある語学学校のほとんどがバギオ英語学校協会(以下BESA)に所属しており、新入生のピックアップを一斉に行っております。マニラ空港ピックアップは2週間に1度行われ、各学校スタッフとBESAスタッフが一緒にお出迎えします。(学校やBESAのT-シャツやプラカードを持っています。) 【待ち合わせ場所】 BESAと学校の待ち合わせ場所や時間は同じとなります。 マニラ空港ターミナル1 Duty Free 前 マニラ空港ターミナル2 Jolly Bee 前 マニラ空港ターミナル3 Burger King 前 【ピックアップ場所/指定日】 バギオ地域のほとんどの学校が2週間に1度入学を許可しているので、それに合わせてマニラ空港ピックアップも2週単位で行われます。2週間1度土曜日&日曜日、マニラ空港ターミナル1,2,3で実施。 MONOL, PINES, A&J, CNS2, WALES 2週間1度 土曜日 BECI, HELP, TALK, JIC 2週間1度 日曜日 各学校、混乱を避けるために入寮日を指定していますが、基本的には土日どちらでも問題はありません。ただし、HELPロンロン校は日曜日のみのピックアップと決められています。 2019年下半期のマニラ空港ピックアップ日程は以下の通りです。  [7月] 20日(土)、21日(日) [8月] 3日(土)、4日(日)、17日(土)、18日(日)、31日(土) [9月] 1日(日)、14日(土)、15日(日)、28日(土)、29日(日) [10月] 12日(土)、13日(日)、26日(土)、27日(日) [11月] 9日(土)、10日(日)、23日(土)、24日(日) [12月] 7日(土)、8日(日)、21日(土)、22日(日) 【その他注意事項】 1. バギオまで行く方法 マニラ空港で指定ピックアップを利用 クラーク空港で指定ピックアップ利用 タクシーやバスを乗り継ぎ個人で移動 バギオ地域へ留学される学生の90%以上が①を利用しています。 2. 学校によっては毎週入学を許可していることがあります。その場合は、個人でバギオまで行く必要があります。(弊社ではバギオまでの安全な行き方をお教えいたします。)

    >> More
    筑波大学生定期フィリピン研修の様子

    今回は2019年の春に参加した大学生たちの留学生活の様子をご紹介させていただきます。最初の1週はなれるまで戸惑ったものの慣れてきたら英語学習や生活が楽しくなったという声や、..

    >> More
    学費後払いサービスについて

    フィルイングリッシュは、フィリピン留学への不安を払拭するため、様々な留学サポートを提供しています。学費後払いサービスは、そのサポートの一環として

    >> More
    タール火山の弱体化、そして授業の再開

    Face to Face語学学校は、最近マニラ近郊で起こったタール火山発祥地に隣接する地域であるタガイタイに位置する学校です。去る1月12日から一時授業を停止しておりましたが、14日から通常運営しております。

    >> More
    BECI Main 新4人部屋増設

    英会話力の向上にとても強いBECI Mainキャンパスですが、現在4人部屋の改装工事を進行しております。既存の4人部屋とはデザインが異なり、各ロフトベッドにカーテンを設置したことで個人空間の確保が可能となりました。すべての4人部屋をリニューアルするには、まだ時間がかかりますがお部屋が空き次第、改装工事を実施していきます。

    >> More
    EVアカデミー 2020年変更事項

    実にセミスパルタを選択する学生は7割を超えているようです。そんな時代に変化できる人気校の2020年変更点をご紹介します。

    >> More
    バギオMONOL 2020年変更点

    MONOLは今後1人部屋・2人部屋の低コスト化を目指しています。そのため部屋の設備、空間や価格など再検討し、バギオ地域で最も低コストの個人部屋を提供出来るように学校も努力しています。

    >> More
    フィリピン首都近郊の火山で噴煙 マニラ国際空港発着停止に。

    マニラ国際空港は火山灰の影響で、一時的にマニラ国際空港を発着するすべての航空機の運航を停止しています。

    >> More
    I.Breeze 校舎移転1周年記念プロモーション

    清潔でクオリティの高い施設を兼ね備えているのに低価格な費用の「I.Breeze」。特にESLとIELTSのコースの評判が良く、これまで多くの学生を受け入れてきました。

    >> More

    Phil English 東京事務所
    住所:東京都新宿区北新宿4-1-9長田屋ビル2階
    電話相談: 03-6869-5004, 6869-3020
    E-mail : info@phil-english.com
    Line : 2012phil     Skype : phryugaku

    [⻄⽇本事務所]
    住 所 : 山口県下関市安岡町3-8-2
    E-mail : nishijap@phil-english.com
    Line : philengvictor