PINES新キャンパス移転と宿泊施設費用割引

PINES MAIN 新キャンパス

フィリピンのバギオの名門学校PINESクイサンキャンパス(PIA)が、今年の春に新キャンパスへと移転します。新キャンパスは、観光名所であるマインズビュー(Mines View)近くに位置し、新鮮な空気と爽快な景色が広がっている場所です。

PINESアカデミーは学習者のレベルに応じて、初級~中初級者用のPINESクイサンキャンパスと、中級~上級者と試験対策コース(IELTS、TOEIC、TOEFL)用のPINESチャビスキャンパスの二つがあります。今回移転するキャンパスはPINESクイサンです。

キャンパス名も「PINESクイサン」から「PINESメイン」に変更になります。

【PINESクイサンキャンパスから新キャンパスへの移転】

1.) 新キャンパスオープン日程:2018年5月26日(土)

>>>水道管などのいくつかの工事の不備により、やむを得ず前に、この新キャンパスへの移転日は延期されました。当初は、4月28日に新キャンパスへ移転する予定でしたが、移転日は5月26日に変更されます。生徒様へより完璧な環境を提供するための措置なので、ご理解とご協力をお願いいたします。

それに伴い、4月28日から5月12日にPINESメインキャンパスへ到着する方には、交通費など移転に伴う費用を全額を学校側から負担することにしました。

2.) 当日新キャンパスの移動のに関する案内や車両サポートなどは、全て学校の責任の下で行われます。車の移動距離は約15分以内です。

3.) コースやカリキュラムの変更はありません。

4.) 宿泊施設について:クイサンキャンパスでは、1~4人部屋でしたが、新キャンパスでは、1・2・4・6人部屋がございます。例えば、3人部屋ご利用の方は、新キャンパスの6人部屋を選択した場合、差額を返金されます。

5.) 新キャンパスの名前は「PINESメイン(Main)」に変更されます。

[PINESとセブブルーオーシャン宿泊施設費用割引]

今回の新キャンパス移転に伴い宿泊施設の費用の10%割引のプロモーションが行われます。

対象:6月23日までに留学を開始する方で、4週間以上でご登録の方。

PINESメインキャンパス(旧、PINESクイサン)宿泊施設費用の割引内容

※ 4週間の場合

1人部屋 2人部屋 4人部屋 6人部屋
9,200円割引 7,200円割引 5,700円割引 4,900円割引

本プロモーションは、PINESメイン(元PINESクイサン)だけでなく、姉妹校であるPINESチャピス、セブブルーオーシャン(CBOA)も同様に適用されます。

PINESチャピス宿泊施設費用割引内容

1人部屋 2人部屋 3人部屋
9,200円割引 7,200円割引 5,700円割引

セブブルーオーシャン宿泊施設の費用の割引内容

1人部屋 2人部屋(Ocean) 2部屋(City) 3部屋
9,200円割引 8,700円割引 7,600円割引 5,700円割引

(外部ホテル宿泊施設は割引対象外)

上記宿泊施設の費用の割引のほか、学校から学費割引が追加されることがあります。見積もりを希望する方は、こちらをクリックお願い致します。

>>>お見積もり依頼はこちら

PINESメインキャンパスについては、下記の資料をご確認ください。

>>>PINESメイン語学学校の学校詳細はこちら

BESA(バギオ英語学校協会)マニラ空港ピックアップ

BESA(バギオ英語学校協会)マニラ空港ピックアップ バギオ地域にある語学学校のほとんどがバギオ英語学校協会(以下BESA)に所属しており、新入生のピックアップを一斉に行っております。マニラ空港ピックアップは2週間に1度行われ、各学校スタッフとBESAスタッフが一緒にお出迎えします。(学校やBESAのT-シャツやプラカードを持っています。) 【待ち合わせ場所】 BESAと学校の待ち合わせ場所や時間は同じとなります。 マニラ空港ターミナル1 Duty Free 前 マニラ空港ターミナル2 Jolly Bee 前 マニラ空港ターミナル3 Burger King 前 【ピックアップ場所/指定日】 バギオ地域のほとんどの学校が2週間に1度入学を許可しているので、それに合わせてマニラ空港ピックアップも2週単位で行われます。2週間1度土曜日&日曜日、マニラ空港ターミナル1,2,3で実施。 MONOL, PINES, A&J, CNS2, WALES 2週間1度 土曜日 BECI, HELP, TALK, JIC 2週間1度 日曜日 各学校、混乱を避けるために入寮日を指定していますが、基本的には土日どちらでも問題はありません。ただし、HELPロンロン校は日曜日のみのピックアップと決められています。 2019年下半期のマニラ空港ピックアップ日程は以下の通りです。  [7月] 20日(土)、21日(日) [8月] 3日(土)、4日(日)、17日(土)、18日(日)、31日(土) [9月] 1日(日)、14日(土)、15日(日)、28日(土)、29日(日) [10月] 12日(土)、13日(日)、26日(土)、27日(日) [11月] 9日(土)、10日(日)、23日(土)、24日(日) [12月] 7日(土)、8日(日)、21日(土)、22日(日) 【その他注意事項】 1. バギオまで行く方法 マニラ空港で指定ピックアップを利用 クラーク空港で指定ピックアップ利用 タクシーやバスを乗り継ぎ個人で移動 バギオ地域へ留学される学生の90%以上が①を利用しています。 2. 学校によっては毎週入学を許可していることがあります。その場合は、個人でバギオまで行く必要があります。(弊社ではバギオまでの安全な行き方をお教えいたします。)

>> More
【EV Academy】2020年の学費と内容改訂

【EV Academy】2020年の学費と内容改訂 セブのEV Academyでは、2020年より学費の値上げと一部運営の内容を改訂することを発表いたしました。 来年の1月1日より適用となります。今年中は値上げ前の内容でホームページ上ご紹介しておりますので留学をご検討中の方はご注意ください。 (年末に新内容へ更新予定)以下改訂内容をご覧ください。 1. 学費(授業料 + 寮費)の値上げ 4週間基準で平均$70~$80値上げします。 ⇒2020年1月1日登録の方より適用 2. 現地費用の値上げ ■ 電気代:400ペソ / 週 → 500ペソに変更 ■ 管理費:250ペソ / 週 → 300ペソに変更 ⇒2020年1月1日以降現地到着の時点より適用(2019年に登録してる方もお見積もりから変動しますのでご了承ください) 3. 授業時間変更について 現在1コマ55分で進行していますが来年より50分に変更されます。授業のコマ数は8個まで変更ありません。 今後は1~9限目までとなり、うち1コマは義務自習もしくはオプショナルクラス1コマ受講(希望者のみ)可能となります。 4. スパルタ規則の内容調整 モーニングコールを排除し、単語・文章テストを今後強化します。 5. Power Speakingコース教科書について EVで作成したオリジナルの教科書を用意いたします。 6. 無料ランドリーサービス廃止 2020年3月以降、無料ランドリーサービスを廃止致します。今後は有料ランドリーエリアを提供することによって洗濯物の受け取りタームが短くなります。

>> More
バギオWALESがAPTIS指導を開始

バギオWALESがAPTIS指導を開始 バギオの語学学校WALESは2020年1月よりAPTIS英語検定試験公認センターをキャンパス内に設置し、同校が実施する教育カリキュラムと評価方式はAPTISをベースにすると発表いたしました。 APTISとは? APTISは英国ブリティッシュカウンシルが運営する英語力評価公認試験のひとつ。APTISの特徴は受講科目の幅の広さと試験スタイルの柔軟性にあります。学習内容の基本となるのはライティング、リーディング、スピーキング、リスニングのバランスのいい英語の育成。但しビジネス、トラベル、観光業、教育関連など業界に特化するようカスタマイズされたすべて4つのスキルテストを選ぶことも出来ます。 受験方法はタブレット、パソコン、筆記試験など複数の形態があり、多様な受験環境に対応可能です。基本は4科目総合パッケージですがライティングやリスニングなど特定科目のみの受験も可能です。スピーキングテストはPCオンラインか電話で行われます。 バランスのいい英語力育成という特性からIELTS準備テストに最適として日本英語検定協会がブリティッシュカウンシルと提携して日本の大学向けに「Aptis for University」というサービスを開設しております。(出典:https://www.eiken.or.jp/ielts/compilation/detail_03.html) APTISの試験スタイル (ブリティッシュカウンシルHPより) 成績は、語学能力のレベルを示す国際標準規格として欧米で広く導入されているCEFRで示されます。CEFRは6つ等級で評価が区分されます。 WALESについて WALESはバギオに所在するマンツーマン授業中心のカリキュラムで平日外出可能のセミスパルタ。 施設が綺麗でWifi環境がいい事で定評があります。炊事可能なコンドミニアムタイプのお部屋を選択可能。場所はバギオの商店街が立ち並ぶレガータ通りの一角。 ミドルやシニアの学生の比率が高い事でも知られています。全体的に落ち着いた雰囲気の学校です。

>> More
【重要‼】- PINES一部運営変更のお知らせ(8月から施行)

PINES一部運営変更のお知らせ(8月から施行) バギオに位置するPINES International Academy(メイン・チャピスキャンパス)では8月1日より下記内容を変更することを発表致しました。入学予定者の方は必ず必読ください。 1.入学申請後、渡航日までに開始日の変更 → 変更手数料が発生(金額は学校より後日発表) 2.メインとチャピスキャンパスのレベル内訳変更 → PINESはLevel1(完全初級者)~10まででレベル分けをし、現在ではLevel1~5まではメインキャンパス、Level6~10まではチャピスキャンパスで運営しています。初級でメインキャンパスに入学しても、8~12週ほどでLevel6になりチャピスキャンパスへ移動できます。しかし、今後はLevel 7以上がチャピスの入学条件に変更になります。 Level 7以上ってどれくらい? コースにより基準が異なりますが初級から英語を始めた方だと留学12~16週ほどしっかりベースができてる方。ESL・TOEFLコースは審査が厳しいです。 IELTSコース申請者は上記より少し合格レベルは低いですが最低でも英語環境に慣れてい自由に意思疎通ができるレベル、TOEICコース申請者は更に基準が低く、TOEIC350点(PINESレベル4程度)で入学が可能です。 3.コースの移動 →チャピスキャンパスで運営していたPre-IELTSとPre-TOEICコースが今後メインキャンパスへと移動になります。 4.キャンパス間移動時のお部屋について → メインキャンパスからチャピスキャンパスへ移動する場合、メインで1人部屋だったとしてもチャピスで一人部屋の割り当てができなくなります。  ※今後チャピスでは1・2人部屋を削減する計画の情報も…。 5.Premium ESL 7コースについて → 本コース申請者は、PINESの人気講師を2人まで予約可能でしたが、今後は1人だけに変更となります。

>> More
セブEV 年末年始特典

セブEV 年末年始特典 なかなか休みが取れず年末年始を利用して短期留学を希望する方がいますが、実はフィリピンも国の祝日の為授業が開催されません。2019年に公表された年末年始の休日は以下の通りです。 12月24日(火) 12月25日(水) 12月30日(月) 12月31日(火) 1月1日(水) セブのEVアカデミーでは、そんな方のために年末年始もお得な【年末年始特典】をご用意しています! 《特典内容》 現地費用無料サービス : 約2万円相当の全ての現地費用を無料でサポート(SSP、Pick-up、管理費、電気代、教材代など) 初日の授業提供:事前テストをご送付頂く方は初日午後からクラス参加可能(最大4時間) 補講クラス マンツーマン①:期間中の祝日毎にマンツーマン4時間補講クラス提供 ※ 12/22 ~ 1/4の2週間の生徒さんの場合、5日間の祝日、合計20時間マンツーマンクラス提供 マンツーマン②:月~木までの9限目のオプショナルクラスのお時間に補講マンツーマンクラス提供 ※ 祝日は除く グループクラス:12/30、31日2日間、毎日4時間のグループクラス提供 ※ グループクラスの日程は状況により変更される可能性もございます。 土日のマンツーマン追加レッスン申し込み可能:2時間800Peso(約1700円) 《条件》 上記祝日を含む短期留学の方(1~2週間)

>> More

Phil English 東京事務所
住所:東京都新宿区北新宿4-1-9長田屋ビル2階
電話相談: 03-6869-5004, 6869-3020
E-mail : info@phil-english.com
Line : 2012phil     Skype : phryugaku