コロナに関する最新情報とフィリピン留学学習日程に関してはこちらを!

タール火山の弱体化、そして授業の再開

Face to Face 語学学校は、最近マニラ近郊で起こったタール火山発祥地に隣接する地域であるタガイタイに位置する学校です。去る1月12日から一時授業を停止しておりましたが、14日から通常運営しております。

以下学校関係者から頂いた最新の情報をご覧ください(2020.1.27)

1月12日(日)にタール火山(バタンガス州タリサイにあります)が噴火しました。私たちの学校は隣の州のカビテ州タガイタイにあります。まずはリスク回避のため、全生徒を1時間ほど北にあるカブヤオの知人の施設に避難させ、そこで1月14日(火)から授業を再開しました。

1月17日(金)に、Phivolcs(フィリピン地震火山学研究所)から、タガイタイは標高が高いため「ハイリスクエリアではない」という発表がされました。
それを受けてタガイタイ市および市長もタガイタイを避難指定地区から解除し、ホテルやレストランの営業が再開されました。

1月19日(日)に、生徒をタガイタイに戻して通常通りの授業を再開しております。ただ、現在4人の生徒さんはカブヤオがいいと言われていますので、そちらでも授業を行っております。警戒レベルも3に下がり、本日から地元の小学校なども授業を再開しております。

現在の状況ですが、

  1. 学校はこれまでと同じく通常稼働し、新入生の受け入れもしております(1月19日にも入学生が来られました)作物のダメージ等で提供する食事が変わったり費用が上がったということもありません。生活も以前と変わらず過ごしています。
  2. レストランやホテルなどは先週の段階で131店舗が営業を再開していますが、まだ一部再開していないお店もあります。ショッピングモールはすべて通常どおり稼働しております。
  3. タガイタイのメインロードは清掃などが完了し、噴火前と同じ状態に戻っています。一方でタガイタイの端の地域などはまだ清掃が行き届かず、一部道路に灰が堆積しているところもあります。生徒さんが日常生活で利用する範囲(レストランやモールなど)に関してはきれいになっております。

来週以降も新入生の受け入れを引き続き行っていきます。
また、あわせて火山の様子も観察して参ります。

 


営業時間変更のお知らせ

営業時間変更のお知らせ コロナウイルスが収束し留学の再開の目途が立つまでの間、弊社では営業時間の短縮を9月1日から下記のように実施し、フィリピン留学が再開された時点で通常営業へ移行する予定となっております。 お客様には大変ご不便をおかけしますがご理解のほどよろしくお願い申し上げます。 《9月1日より変更》 ■営業日:毎週火~木曜日 ■営業時間:10~15時 ※営業時間短縮の間はリモートワークを導入しているため、お問合せはメールにてお願いいたします。

キャンセル時のペナルティ保証

留学開始2週間前まではキャンセル料ゼロ!本来かかるキャンセル料は弊社が全て負担致します!

フィルオンライン設立キャンペーン!

フィルオンライン設立キャンペーン! 従来の一般的なカジュアルなオンライン英会話でなく、本気で英語学習を求める方達に向けて、語学学校の素晴らしい教師によるオフライン同様のカリキュラムを自宅でそのまま体験して頂けるフィルオンライン。初めてオンライン英会話を開始する方へお得なキャンペーンをお届けいたします! 4週 8 ~ 12週 16週間以上 海外送金手数料 海外送金手数料 + 授業料の10%割引 海外送金手数料 + 授業料の15%割引 ■キャンペーン内容 1. 学費とは別に請求される海外送金手数料(4000円)無料 2. 最初の申請期間により授業料の最大15%割引適用 ■期間 2020年7月15日~9月30日までに登録申請の方 (*授業開始日は12月末まで) ■その他 ※本キャンペーンは、学校独自で行なっているキャンペーンと同時に適用されます(現在卒業生割引・期間限定キャンペーン実施中!) ※ 本キャンペーンは新規登録に限ります。延長時は適用不可となります。 ※ 学校により海外送金手数料がかからない学校があります。対象学校は、国内送金手数料の免除+授業料の10%割引を適用(4週間登録時) ※学校の規定により割引を禁止されているまたは登録時の期間により一部学校は本キャンペーンの対象外となります。その場合学校のキャンペーンだけが適用となります。 ⇩オンラインについての詳細はフィルオンラインのホームページをご覧下さい⇩ www.philonline.jp

コロナウイルスに関する留学情報ガイド

コロナウイルスによるコミュニティ隔離措置以降の重要な留学情報についてはこちら!

オンラインレッスンでベスト教師に会おう!

フィリピン留学を控えてる方、フィリピンの教師ってどうなんだろう?と思っている方、または今回計画していた留学を断念してしまったそこのあなた!選抜された人気教師の授業を是非試してみませんか?

フィリピン入国の際に健康状態申告書が必要

フィリピン入国の際に入国審議官に提出するものはパスポートと青色の入国申請書の2点でしたが新たに健康状態申告書(Health Declaration Card)の提出も求められるようになりました。

I.Breeze – 2020年春キャンペーン

I.Breeze – 2020年春キャンペーン 日本人の学生が極めて少ない学校『I.Breeze』。英語の環境にガッツリ浸かりたい学生にはおすすめの学校です。校舎は新築のためとても綺麗で、ビュッフェスタイルの食事は英語を学ぶ活力になります。通常よりも安く留学にいける「2020年春のキャンペーン」を実施中です。 【キャンペーン名】2020年春キャンペーン 【対象者】I.Breezeへ5月末までに留学を開始かつ4週以上の登録の学生 【キャンペーン内容】 ▼4~7週間の登録   セブ空港ピックアップ費用無料 入学金の免除 ▼8週以上の登録   セブ空港ピックアップ費用 無料入学金の免除 授業料$100割引(8週間で$100、それ以降は各4週ずつ$100割引き) ※他のプロモーションとは併用ができません。 詳しい学校情報はこちら

コロナウイルスに対する学校の対策

日々情勢が変わる「コロナウイルス」。中国・日本・韓国・イラン・イタリアと様々な国に猛威をふるっています。フィリピンでの感染者は、1月末に感染確認された3名以降出ておりません。日本・韓国・台湾などの学生を多く受け入れているフィリピン留学業界は、常に最新の情報に注意し迅速な対応を心がけています。

Phil English 東京事務所
住所:東京都新宿区北新宿4-1-9長田屋ビル2階
電話相談: 03-6869-5004, 6869-3020
E-mail : info@phil-english.com
Line : 2012phil     Skype : phryugaku

[⻄⽇本事務所]
住 所 : 山口県下関市安岡町3-8-2
E-mail : nishijpn@phil-english.com
Line : philengvictor