コロナに関する最新情報とフィリピン留学学習日程に関してはこちらを!

筑波大学生定期フィリピン研修の様子

筑波大学では毎年春と秋の2回にわけてフィリピンのセブに生徒を派遣しております。

今回は2019年の春に参加した大学生たちの留学生活の様子をご紹介させていただきます。

最初の1週はなれるまで戸惑ったものの慣れてきたら英語学習や生活が楽しくなったという声や、わからなくても丁寧親切に我慢強く指導するフィリピン人講師たちの姿勢に頭が下がる思いだと語る学生がいました。

参加研修生は10名で研修期間は4週です。さすがに名門校の学生たちだけあって英語のレベルはTOEIC500~800と高いです。英語力ゼロの状態からスタートする学生はひとりもおりませんでした。英語力が特に高い学生数名はIELTSやTOEFLなど難易度の高いコースにチャレンジいたしました。

研修先はセブCPI。筑波大学の教職員の方たちが実際にセブを訪れ①学術指導力が高い、②衛生的にクリーンな生活環境が整っている、③ごはんがおいしい、という3つの観点から最終的にCPIを選ばれました。

セブ研修生たちの学術生活は大学の報告会で披露されます。今回の研修により英語というものが単なる学問の対象でなく、英語を使う外国の人たちと便利なコミュニケーションなる手段だという事を実際の体験をもって理解されたと信じてやみません。これからの活躍を期待いたします。次回の筑波大CPI研修は9月に予定されています。

 

以下は筑波大学の皆様の研修シーンをおさめた写真となります。

筑波大学生定期フィリピン研修の様子

 

筑波大学生定期フィリピン研修の様子

 

キャンセル時のペナルティ保証

留学開始2週間前まではキャンセル料ゼロ!本来かかるキャンセル料は弊社が全て負担致します!

コロナウイルスに関する留学情報ガイド

コロナウイルスによるコミュニティ隔離措置以降の重要な留学情報についてはこちら!

オンラインレッスンでベスト教師に会おう!

フィリピン留学を控えてる方、フィリピンの教師ってどうなんだろう?と思っている方、または今回計画していた留学を断念してしまったそこのあなた!選抜された人気教師の授業を是非試してみませんか?

フィリピン入国の際に健康状態申告書が必要

フィリピン入国の際に入国審議官に提出するものはパスポートと青色の入国申請書の2点でしたが新たに健康状態申告書(Health Declaration Card)の提出も求められるようになりました。

I.Breeze – 2020年春キャンペーン

I.Breeze – 2020年春キャンペーン 日本人の学生が極めて少ない学校『I.Breeze』。英語の環境にガッツリ浸かりたい学生にはおすすめの学校です。校舎は新築のためとても綺麗で、ビュッフェスタイルの食事は英語を学ぶ活力になります。通常よりも安く留学にいける「2020年春のキャンペーン」を実施中です。 【キャンペーン名】2020年春キャンペーン 【対象者】I.Breezeへ5月末までに留学を開始かつ4週以上の登録の学生 【キャンペーン内容】 ▼4~7週間の登録   セブ空港ピックアップ費用無料 入学金の免除 ▼8週以上の登録   セブ空港ピックアップ費用 無料入学金の免除 授業料$100割引(8週間で$100、それ以降は各4週ずつ$100割引き) ※他のプロモーションとは併用ができません。 詳しい学校情報はこちら

コロナウイルスに対する学校の対策

日々情勢が変わる「コロナウイルス」。中国・日本・韓国・イラン・イタリアと様々な国に猛威をふるっています。フィリピンでの感染者は、1月末に感染確認された3名以降出ておりません。日本・韓国・台湾などの学生を多く受け入れているフィリピン留学業界は、常に最新の情報に注意し迅速な対応を心がけています。

CIP 2020年変更点

2020年2月にクラークのCIPへ訪問してきました。今回は2020年の変更点をご紹介致します!

Phil English 東京事務所
住所:東京都新宿区北新宿4-1-9長田屋ビル2階
電話相談: 03-6869-5004, 6869-3020
E-mail : info@phil-english.com
Line : 2012phil     Skype : phryugaku

[⻄⽇本事務所]
住 所 : 山口県下関市安岡町3-8-2
E-mail : nishijpn@phil-english.com
Line : philengvictor