お電話でお問い合わせの場合はこちら

03-6869-5003, 5004

お急ぎメール
2014/01/18

一年で英語を極めたい。中初級者①

qaIconQ 1年で日常会話のみではなくある程度こみいった話も円滑にコミュニケーションがとれるようになるかつ TOEIC900点以上。学校:厳しすぎはしないがさぼらない程度には厳しい学校 条件:インフラが安定している。インテンシブESL→点数保証TOEIC。学校はCIA。

davao_eng_news_toeic

qaIconAさて現在TOEIC600~700点で1年で950点というのが目標。正直時間をかけすぎです。24週(半年)で大丈夫だと思います。

最初8週から12週で基礎固めをする、会話力を伸ばすなどをして、後半Crazy TOEICで920~950くらいまでに伸ばす。余裕だと思います。

最初からTOEICコースを半年とるよりESLなどをとり、基礎を固め、後半でTOEICコースに入ったほうがいい結果がでると判断いたします。

セブにこだわるのであればパターンとしては最初の学校はCIA(Intensive コース)、SMEAG、CELLA等で勉強し、その後CIAでTOEICを受講するというのが望ましいです。

CIA+CIAでもコースを変えるので問題はありませんが、できれば2つの学校がいいです。長期留学生の場合同じ学校だと12週くらいでよく倦怠期が見られ、集中力が散漫する場合があります。

CIA TOEICコースを受ける際の注意点

CIAのCrazy TOEICを取るためには月1回の入学指定日に合わせなければなりません。ですから最初の基礎固めはTOEICスタート日の8週前とか12週前にはじめなければなりません。

補足ですがセブでTOEICがいい学校はCIA以外ではSMEキャピタルキャンパスがあります。こちらは毎週月曜日スタート可能です。

CIA入学関連およびネット環境

もしCIAの内部寮1人部屋をお望みの場合は来年1月末まで埋まっています。早めのご登録が必要です。

CIA内部寮のネット状況は悪いです。つながっているのにつながってないという状態だそうです。但し自習室に近い部屋はよくつながるようです。

最後の砦

半年で950点いけると思いますが、もしいけなくてどうしても950点を獲得したい場合はバギオのTALKで8週ですね。

クラークCIP校の1か月留学 の費用を教えてもらえますか?

[通学留学] クラークCIP校の1か月留学 の費用を教えてもらえますか? CIPを含むフィリピンの語学学校は【授業料+寮+食費】がセットとなっているのが一般的です。そして、入学後に現地で電気代・SSP・管理費・送迎費等を納付して頂きます。一般的に留学エージェントはこのような形態でご案内しています。 ただし、いくつかの学校は、通学を許可し授業だけ受けれる学校もあります。このような形態をローカル学生と呼びます。 ローカル学生に関していくつか説明致します。 まず、ローカルの登録は、寮と食事は提供されず基本授業だけを受講します。毎日少なくともマンツーマンクラスを1~2時間、多くて4~5時間受ける方もいます。 レッスンは1時間当たりで計算されます。学校指定のコースでなく、CIPの教師によるマンツーマンの授業は1時間につき4週間で6500ペソです(本日のレートで13500円) 校内で食事をしたい場合は、食費を追加お支払いいただきます。ローカル学生は通常昼食を選択します。 1回あたり150ペソで4週間当たり3000ペソです(約6300円) ローカル学生も寮を使用していなくても現地費用をお支払い頂く必要があります。 ⇒ 教材費・SSP 発給費・ IDカード ローカル方式で登録する場合、費用は約25%~35%ほど高くなります。ローカル学生は授業料が高く設定されるからです。また、外部で滞在する場合の宿泊施設と通学費用が多く発生します。 ローカル登録は、ホテル以外で近くの知人の家に宿泊できる方におすすめです。もちろん規定がある学校の寮を嫌ってこの手段を選ぶ方もいますが、逆にコストが高くなります。よってローカル登録は、高くても学校の管理に縛られたくないという方のみに適格です。 下記は、語学学校CIPのローカル学生の為の受講料リストです。この表には、授業料のみ記載されているので生活や通学に必要な費用(月2万~4万ペソ、個人の金額の差は大きいです)が追加で発生します。 語学学校CIPのPower Intensiveコースは毎日マンツーマン7時間のコースです(見積り参照)ローカルで検討している方はコースの場合と費用を是非比較してみて下さい。

>> More

よく読まれている留学体験記

フィルイングリッシュ-Best Schools フィルイングリッシュ-FAQ