コロナウイルスに関するフィリピン政府と学校の最新情報を毎日更新中!

手頃な価格のフィリピン留学特集

【教師のレベルが高く質の良い学校へ安価で留学したい!】

これは誰しもが望むことだと思いますが、実際全てが揃った学校を探すのは簡単ではありません。

費用を安価に抑えるには、策定された学費が低い学校の選定または弊社のようなエージェントを介して学費割引キャンペーンを受けることです。(※ 2019年から各学校で授業料割引きガイドラインが厳しく施行されており現在では学費割引は大幅にはできません)

ここでは、【価格》 授業》 環境】の順のように、安価なことを一番に重要視した方の為の学校をご紹介いたします!

安価な学校はどんな人に適している?

過度に施設面を重視しない方であれば廉価な語学学校は誰にでもおすすめできます。例えば、施設のクオリティが高い学校や1人部屋を希望すれば当然学費は高くなります。

特に20~24週間の留学を希望する方であればより費用がお得であることを感じることができます。

セブ地域の通常学校の12~16週間の留学費用で、廉価な学校ですと20~24週の留学が可能です。金額を抑えながらも長期留学ができるので、特に英語初級レベルの方にとっては、ESLからスタートしTOEICやIELTSに挑戦しスコアを獲得することもできます。

フィリピンの格安おすすめ学校 (2020.03)

  • MONOL

    MONOL教師水準の高いバギオの名門学校。安価なフィリピン語学学校の中でも、授業運営だけでなく、教師・食事・付帯設備や設備・学習環境など全てが十分に整っています。特にEOP制度に関しては守られている学校は数少ない中、当校では徹底しています。初級からでもIELTS6.0取得が可能なほど教師のスキルも高く、初めての留学の方からスコアアップを目指す方まで幅広く適した学校です。

  • CELLA UNI

    CELLA UNIセブは他の地域に比べて学費が高いですが、当校は比較的廉価で多めのマンツーマンを提供。立地と学習環境を考慮すれば決して高い費用ではありません。個人の要望に合わせてカスタマイズできるカリキュラムや管理者の応対、清潔な施設、整った学習環境は当校の自慢です。

  • WE Academy

    We Academyフィリピン語学学校の中で最も廉価な代表校。4週間10万円前後の費用ながら授業や教師のレベルは高くコスパが良いことが特徴。2019年5月に現在の新キャンパスへ移転し、廉価ながら全てにおいて整っている学校です。ESLで会話中心の学習を望む方におすすめです。

1カ月9~13万円のおすすめ学校

手頃な価格のフィリピン留学特集 - セブ CELLA UNI 学校名 CELLA UNI / セブ
安価なおすすめプラン Power Speaking 5, TOEIC / 4人部屋
運営方式 平日放課後外出自由
マンツーマン中心カリキュラム、施設が綺麗で廉価。ベトナム、台湾や韓国学生と自然に仲良くなれる雰囲気があります。場所はセブシティから車で15分の 地方小都市タランバン。治安がよくストリートチルドレンもいません。学校の目の前に大型ショッピングセンターあり。科目編成自由自在。ESLマンツーマン授業の中にTOEIC科目を含める変則カリキュラムも構成可能。
POINT ① セブではベストコスパ学校のひとつ、②外国人学生の友達を作りやすい、③祭日休みなし短期留学コースあり
手頃な価格のフィリピン留学特集 - セブ IMS Banilad 学校名 IMS Banilad / セブ
安価なおすすめプラン Premium ESL / 4人部屋
運営方式 セミスパルタ、スパルタ
平日外出不可、平日外出自由の両方のシステムを提供する学校。全体的に授業のボリュームが多い。外出自由のシステムを選択されても規則は厳しめ。IMSの母体は世界各国で英語学校を展開しているのでカリキュラムが特に秀逸。なるべく学生を勉強させるタイプの学校。

セブ在住の外国人や地元民たちの交流アクティビティが活発。

立地がいいです。近隣にセブでは1~2位を争うお金持ち集団団地があるのでレストラン、カフェ、洋服屋、ショッピングセンター、日本の雑貨店などが並びます。遠出しなくても徒歩圏内で用事を済ませる事ができます。ITパークやアヤラモールまでもタクシーで5~10分のアクセス。

IMSはジムやスイミングプールがないので希望者は近隣の有料スポーツジムに通わなければならないのがマイナスポイントです。建物は古く老巧化が若干目につきますが豆にリノベーションを実施しております。

POINT ①学習成果を最重視、.②便利な立地、③廉価な学費
手頃な価格のフィリピン留学特集 - セブ C2 Ubec 学校名 C2 UBEC / セブ
安価なおすすめプラン ESL-5 / 6人部屋
運営方式 セミスパルタ
日本資本。平日外出可能ですが門限などのルールは厳しめ。毎日単語試験があります。立地はセブから車で20分ほど離れた地方都市タランバン。施設の老巧化と立地の不便さがマイナス点。日本人経営だが学生は多国籍でいろいろな国から集まっている。日本系の食事がよくでるのは好ポイント。
POINT ① 日本人経営学校としては学費が安め、② 多国籍、③日本食系の食事が多く出る
手頃な価格のフィリピン留学特集 - セブ CIJプレミアム 学校名 CIJプレミアム / セブ
安価なおすすめプラン Basic Speaking, Power Speaking / 4人部屋
運営方式 平日放課後外出自由
廉価だがお部屋の内装、プール、ジムなどのゴージャスさは語学学校の中でトップランキング。朝早く授業が始まり午後3時~4時には終わるので夜の時間を大切にされる方におすすめ。2~3人のネイティブ講師が常駐。ネイティブマンツーマン指導受講可能。

場所はセブ中心地の中にある富裕層が集まる山の手のお金持ち居住ブロック。ガードマンが多く治安がいいエリア。

POINT ①ゴージャスな内装、②夜の自由時間が長い、③ネイティブ講師複数常駐
手頃な価格のフィリピン留学特集 - セブ CIJスパルタ 学校名 CIJスパルタ / セブ
安価なおすすめプラン Power Sparta 4 / 4人部屋
運営方式 スパルタ
平日は朝から晩まで勉強付けを望まれる方におすすめな学校です。場所はリロアン。セブから車で1時間ほど離れた郊外です。田舎ではありますが、海岸があり学校から徒歩2分のところにガイサノカントリーモールという大手ショッピングモールもあります。

施設は綺麗です。正面玄関の反対側は金網が張られていてその向こうに大海原が広がります。周辺に背の高いビルがないので夜空が綺麗です。初級者をイングリッシュスピーカーに育て上げる事をメインとしたスパルタです。

POINT ①スパルタ校としてはセブで一番廉価、 ②大海原を展望できる綺麗な施設 、③大型ショッピングモールが目の前にある便利な場所
手頃な価格のフィリピン留学特集 - セブ NILSクラシック  学校名 NILSクラシック / セブ
安価なおすすめプラン General ESL-6 / 4人部屋
運営方式 門限なしの完全自由型
門限なし、外泊自由の完全自由型。校舎はセブシティでもっとも栄えた地域のひとつITパーク内。昼も夜も人通りが多いです。寄宿舎はITパークの隣のブロックのセブンイレブンの上。寄宿舎の一部で授業を実施する事もあります。英語初級者をイングリッシュスピーカーに育て上げるのがメイン指導となります。注意点は平日の昼ごはんと週末祝祭日のごはんが出ない事。
POINT ①学費が廉価な日本人経営、②校舎、寄宿舎周辺にはお店が多い、③門限なしの自由生活
手頃な価格のフィリピン留学特集 - バギオ MONOL 学校名 MONOL / バギオ
安価なおすすめプラン Regular ESL, IELTS / 4人部屋
運営方式 セミスパルタ
格安学校の中では一番有名な伝統校。施設、付帯施設、講師レベル、カリキュラムなどの満足度が高い。食事は毎食生野菜が提供される。

EOP(英語のみ使用ルール)を実施しているので滞在中は英語を使い続けなければならない。ヨガ教室、ボクササイズ、ゴルフ打ちっぱなし、サウナなど付帯施設や課外活動も充実。英語基礎固め、英会話、試験対策、ビジネス英語など指導できる幅が広い。英語レベル初級から上級まで対応。

夕方5時~夜9時まで外出可能。門限破りや無断欠席などにはペナルティ対応などルールは厳しめ。

POINT ① ベストコスパ学校の一つ、②英語初級から公認英語試験高得点獲得までストレートで学べる
手頃な価格のフィリピン留学特集 - バギオ A&J (E-edu) 学校名 A&J (E-Edu) / バギオ
安価なおすすめプラン Power Speaking, ワーキングホリデー / 4人部屋
運営方式 セミスパルタ
指導レベルが高いと評判のバギオ地域で一番廉価な学校。マンツーマン授業による英会話とワーキングホリデー指導がメイン。副校長はアメリカ人なのでネイティブ英語を慣らすにも好ましい環境。校則がきびしいバギオの語学学校ではゆるめなほう。ワーキングホリデーコースでは地元のカフェで実習研修あり。施設の老巧化がマイナス点
POINT ①バギオ語学学校の中で最廉価学費の一つ、②副校長はアメリカ人、③英会話とワーキングホリデーに特に強い
手頃な価格のフィリピン留学特集 - イロイロ WE Academy 学校名 We Academy / イロイロ
安価なおすすめプラン ESL-C, ESL-IELTS / 3人部屋
運営方式 平日放課後外出自由
学費が非常に安く講師の評判がいい。施設の老巧化が弱点でしたが2019年5月新築の8階建てビルに移転。フィリピン留学ベストコスパ学校のひとつ。ご飯はまずくはない野菜と魚が少ないという声が複数あり。スパルタシステムでないにも関わらず学習雰囲気がよく平日は半数以上の学生が校内に残って自習する。場所は大型ショッピングセンターまで徒歩2分、イロイロ一番の繁華街エリアまでは徒歩15分。ロケーションがかなりいいです。イロイロは治安がかなりいい大都市としても知られています。
POINT ①ベストコスパ学校のひとつ、②ロケーションが抜群、③大都市なのに治安がいい
手頃な価格のフィリピン留学特集 - バコロド E-Room 学校名 E-ROOM / バコロド
安価なおすすめプラン ESL-A / 3人部屋
運営方式 平日放課後外出自由
イロイロのWe Academyと共にフィリピン留学業界ベストコスパ学校のひとつ。建物は新築。ごはんがおいしいです。学術面では講師の平均キャリアは4年と長い方です。科目変更の自由度が高いという特徴があります。ロケーションは徒歩1分のところにレストラン、カフェ、居酒屋があります。バス10分でバコロド中心地。スイミングプールはあるがスポーツジムがないという弱点があります。トレーニング好きな学生たちは徒歩3分の有料スポーツジムに通います。
POINT ①ベストコスパ学校のひとつ、②ロケーションが大変便利、③科目変更の自由度が高い
手頃な価格のフィリピン留学特集 - バコロド ILP 学校名 ILP / バコロド
安価なおすすめプラン Basic 6, Intensive 7 / 3人部屋
運営方式 平日放課後外出自由
生徒と講師の友達感覚が強い学校。学生たちは夜居酒屋に出かける事がありますが、講師が混ざっている事が多いです。学費はフィリピン留学業界最廉価レベル。卒業生は楽しい学校と表現します。ルールがぬるく自由度の高い学校。屋上のわらぶきスペースで飲酒OK。英語学習につまづいた方でも楽しく勉強できそうな雰囲気。食事の評判はよくありません。ロケーションは繁華街のど真ん中。近くにはマーケットプレイスという高級レストラン街もあります。 ジムとプールは付属していないが外部で無料利用可。
POINT ①フィリピン留学業界最廉価学費学校のひとつ、 ②生徒も講師も仲良く楽しむ雰囲気、③便利な立地
手頃な価格のフィリピン留学特集 - KEYSTONE 学校名 Keystone / スービック
安価なおすすめプラン CGS / 4人部屋
運営方式 平日放課後外出自由
子供を一人で送り出しても安心していられる環境がKey Stoneが所在するスービックに整っています。スービックは銃器類の規制が徹底していて街のガードマンさえも銃器携帯を許されません。フィリピンで一番治安がいい環境です。Key Stoneの校長は勉強成果を一番重視いたします。自習を奨励し、放課後は自主的に学校に残る学生が5割を超えます。

スービックはアメリカ海軍が長年駐留していたこともあり、インフラ環境がとてもよく整備されております。おしゃれな建物やレストランが多く、海岸にはヨットが並ぶ完全に『脱』旧フィリピンイメージの街です。マリンスポーツ、アウトドアアクティビティが盛んで週末いろいろなチョイスがあります。 女性が特に気に入りそうな環境です。

マニラから移動時間が3~4時間かかるのがマイナスポイント。但しクラーク国際空港到着ですと移動距離は1時間20分程度です。

POINT ①フィリピンで一番安全な街、②好ましい学習雰囲気、③週末に楽しめる場所がたくさんある

  • フィリピン留学のトータル費用は、学費(授業料+寮費+食費)、現地費用(入学後に納付する教材費やビザ費用など)、航空券、海外保険、お小遣いが必要費用となります。
  • フィリピン留学は週単位で運営されます(通常1カ月=4週間)
  • 4週未満の場合費用は『4週間の学費÷留学期間』ではありません。例えば2週間留学であれば4週間の費用の65~70%と定められます。

安価で留学できるチャンス!注目のキャンペーン実施校

フィリピンの語学学校では不定期にプロモーションを進行します。下記の学校では比較的多くプロモーションを実施しています。日程が定かでないため学校をご希望の際はカウンセラーへお問い合わせください。

CPI

セブの人気学校で、学業面・設備・食事・管理者の対応全てにおいて最高レベルの教育サービスを提供。学生はESl中心だがIELTS・TOEICコースも定評がある。

 

セブブルーオーシャン

リゾートタイプのセブ人気校。目の前には海が広がり、授業の後はリゾート気分でリラックス。会話中心のESLに定評。

 

HANAアカデミー

ネイティブスピーカーのマンツーマン授業を提供!低コストでネイティブの授業を受けるならココ!

 

フィルイングリッシュ利用者の声

名前: 匿名希望
期間:8週間

landing-page-old-guy

私はフィル・イングリッシュさんを通じて5回のフィリピンシニア留学を体験しました。その中で感じているフィルさんの魅力についてお話します。フィリピン留学をする際、私にとっての一番の気がかりは費用の安全性、そして施設や学習内容のクオリティです。

いくらフィリピン留学が他国に比べて割安だと言っても、その額は数十万円に及ぶはずです。それを事前に払い込んでしまって、エージェント会社や現地の学校が倒産とかしてしまったらどうなるのか?最近では、てるみーくらぶの倒産の記憶が新しく現実味があります。その点、他のエージェントにはないフィルさんの学費後払い制度は現地に入学後支払いができるので、そういった不安が一切ありません。

また、フィリピンの学校の施設には老朽化したものもあり、いざ行ってみて耐えがたい場合があるかもしれません。そんな時にも、フィルさんの途中自主退学での残余期間学費100%返金制度は安心して留学できる仕組みの一つです。

そして、何より他のエージェントに比べ群を抜いた最大20%の割引率です。

これらの理由で、私は数あるフィリピン留学エージェントの中でフィル・イングリッシュさんを選んできて満足しているので、これからも留学の際は利用していきたいと考えています。

 

フィリピン留学の学費に隠された秘密は?

海外語学留学の学費は、教師やスタッフの人件費・学校の賃貸費・教材などの教育運営費・一般運営費(現地費用)・食費や広告・マーケティング費用などに分けられます。この学費には学校の利益分も含まれています。

大体上記のような内容が費用として挙げられるのは確かです。しかし、皆さんが納付する留学費用の中には実は教育と無関係な経費が多く、教師の人件費や教材の運営費は実際には学校の全体費用の50%にもなりません。フィリピン語学学校のほとんどの支出は賃貸料(建築費)とマーケティング費用が占めているのです。

セブ バギオ クラーク マニラ< バコロド イロイロ
教育運営 教育運営費 中低 中低 中低
教師人件費 中低 中低
管理者人件費 中低 中低
スタッフ人件費 中低 中低
施設 賃貸料(建築費) 高高 中低 中低
施設補修・管理 高高 中低 中低
食事 食費
一般運営費(現地費用) 中低 中低 中低
マーケティング・広告費 高高 中低

学校が投資する主な費用を地域別に比べてみました。上記をご覧の通り、バコロドとイロイロの学費がなぜ他の地域に比べて安価なのかが理解できます。また、賃貸費とマーケティング費用が高いことからセブ地域の学費が高い理由となります。

 

今後フィリピン留学を検討している方へアドバイス‼

イロイロやバコロドの語学学校はあまり知られておらず誤解を受けることがありますが

【学費が低い=学校の質が落ちる】ということではありません。

前述した通りマーケティング費用や賃貸料を抑えている分学費を低く維持できています。

逆を言うと、セブ地域の高い学費の学校が教育の質が良いということもイコールにはなりません。学費が高い一部の学校は、教育面以外に大きく投資をしており、実際は金額のわりに質が良くないということもあります。

多くのエージェントは紹介手数料が大きい高額費の学校をおすすめします。学校選定の際はエージェント任せで決めると後悔するかも?!しっかり目的や予算を伝えてほんとに自分に合った学校選びをしましょう!

 

格安フィリピン留学の誤解と真実

手頃な価格の学校には『安いなりの問題があるのでは?』と疑問に思う方もいるかとは思います。ここでは格安フィリピン語学学校の真実についてご説明いたします。

良く言及される事項 真実
資格のない教師を採用 フィリピンの語学学校では、法的に資格の所持の義務はありません。いくつかの学校ではTESOLとTESDA(フィリピン教育委員会)の資格保有を推奨していますが、実際は資格保有の有無で授業評価は左右されません。教師の質を重視する方は情報だけで判断せずカウンセラーへご相談ください。
危険地帯にある 空港や市内から離れているところは賃貸コストが低く、安価な語学学校が多いです。危険な地域とは異なります。たとえ危険地帯だった場合、弊社では決してご紹介いたしません。2015年よりフィリピンは治安的に問題ないように見受けられます。今では安全面はそこまで重要視されなくなりました。
施設の老朽 この部分は一理あります。手頃な価格の学校は施設面で多少の老朽化または付帯施設や設備面が比較的不足しています。ただし授業や生活に影響を与えるほどの問題ではありません。施設面を気にする方は写真だけで判断せずご相談ください。
清潔・衛生状態が悪い 清潔さと衛生状態は施設の老朽化とは別問題であり、築年数が長く古い校舎でもほとんどの学校は清潔に気を使って維持しています。ただしいくつかの学校は清潔面や衛生面、補修など手が行き届いていないのも事実。これは安価な学校だけには限りません。
食事がまずい ほとんどの語学学校では食材の質や味付けの改善が徐々になされているのを感じます。食事がまずい=安価な学校にはなりません。実際授業料が高い学校でも、質が高くないところはあります。食事面に不安がある方は日本資本を検討するかカウンセラーへご相談ください。

 

その他の注意すべき点

  • 留学費用を抑えることを一番に考えるのであればいくつか妥協して頂く必要があります。希望の部屋や地域にご案内できないこと、付帯施設や設備など他校に比べると劣る旨ご理解ください。
  • お客様のレベルや目的に合わせた学校紹介を行っておりますので、格安な学校をお求めの場合でも、お客様に適した学校を第一優先に最安値の学校の提案をさせていただきます。
  • 弊社では安価であっても学業面や生活面に支障をきたす学校はご紹介しておりませんが、弊社で紹介した安価な学校で授業運営や教師の質で大きな問題点がある場合はお知らせくださいませ。
  • 手頃な価格の語学学校は、経費削減のためにマーケティングにあまり力を入れておらず口コミや学校の関する情報が少ないです。これは学校評判には繋がらないので、ネットで見つからない情報はカウンセラーへお問い合わせください。

 

無料見積もり依頼

Phil English 東京事務所
住所:東京都新宿区北新宿4-1-9長田屋ビル2階
電話相談: 03-6869-5004, 6869-3020
E-mail : info@phil-english.com
Line : 2012phil     Skype : phryugaku

[⻄⽇本事務所]
住 所 : 山口県下関市安岡町3-8-2
E-mail : nishijpn@phil-english.com
Line : philengvictor