フィリピン短期留学

フィリピン短期留学

フィリピン留学の大きい魅力のひとつは、1週から2週間の短期で留学に行けることです。

フィリピン短期留学が凄い3つの理由とは

フィリピン留学は移動時間が欧米圏より少なく

日本から近いため
最短1週間から
語学留学が出来る。

短期留学専門コースを持っているフィリピン語学留学は

短期留学専門の
コースで効率良く
勉強ができる。

ガッツリ勉強したい方には

自分に合った
留学スタイルが
選べる。

フィリピン留学は移動時間が欧米圏より少なく、その分勉強に時間を割くことが出来ます。
また、最短1週間から留学が出来るのは世界の中でもフィリピン留学だけ。仕事を辞めずに、休学をせずに休暇を利用しての語学留学が可能です。
短期留学専門コースを持っているフィリピン語学留学は、授業数の保証や、短期間で効率的に英会話力を上げる特別なカリキュラムを運営しております。
またビジネスやテスト対策科目を学ぶことも可能。
自分のニーズにカスタマイズした語学留学が可能です。
ガッツリ勉強したい方には、1日の学習時間が多くて、マンツーマン追加授業を受けられる語学学校をおすすめします。

休暇も重ねた語学留学を希望される方には、セブ島のリゾート型の語学学校がおすすめです。

フィリピン短期留学で語学学校を選ぶときに知っておきたい4つのこと

フィリピン短期留学で語学学校を選ぶときに知っておきたい4つのこと

1.空港から近い地域・語学学校を選ぶ!

フィリピン留学は、様々な地域から語学学校を選ぶことができます。

地域によって校風や雰囲気に特徴がありますが、短期留学に行くなら移動の時間を短くしたいですよね。そこで、空港から出来るだけ近く、語学学校までの移動が便利な地域を選び時間を有効活用しましょう。

🌼おすすめ:セブ島留学/マニラ留学/クラーク留学

2.月曜日から授業開始の語学学校を選ぶ!

多くのフィリピンの語学学校では土日に入寮、月曜日にオリエンテーション・校内案内・レベルテストを実施し、火曜日から正規授業をスタートさせます。従って短期留学を希望する方は、週末に到着し、月曜日から授業を受講できる語学スクールが望ましいです。

月曜日から授業開始ができる語学スクールはセブ島、クラークの一部の学校です。

3.留学期間が祝日に重なっていないか確認する!

フィリピン短期留学をご検討されている期間に、フィリピンの祝日があるかを確認する必要があります。
祝日には授業が行われず休校扱いとなるためです。
また、祝日や土曜日を利用して追加授業(有料)を受講可能かどうかも要確認です。

4.自分のレベル・ニーズに合った語学学校を探す!

超初級者~初級者の方は、主にスピーキング/発音などの英会話の授業が多めのESLコース(一般英会話)がおすすめです。短い期間で英会話に慣れることが最優先ですね。
中級者以上の方は、中級レベルの教育の実績が高い語学学校、「英会話+ビジネス英語」ができる語学スクールなど、留学生のニーズに応じた科目編成が可能な英語スクールがおすすめです。

フィリピン短期留学におすすめの語学学校一覧

フィルイングリッシュが、フィリピン短期留学に行かれる方におすすめしている語学学校をご紹介します。

1週間から2週間の超短期留学の方の様々なニーズに柔軟に対応できる語学スクールを選定しました。(2017.1.31更新)


セブ島短期留学でおすすめの語学学校


学校名 お勧めコース 入退寮日 授業開始日 特徴
EV Intensive ESL, Power Speaking 土、日曜日入寮/

土曜日退寮

月曜午後 スパルタ、セミスパルタ
CPI Rapid, Intensive English, Intensive IELTS 土、日曜日入寮/

土曜日退寮

月曜日午前

(Rapid)、

火曜日午前

(その他のコース)

授業数を確実に確保のRapidコース運営。
セブ

ブルー

オーシャン

(CBOA)

Intensive, Business, IELTS, TOEIC 土、日曜日入寮/

土曜日退寮

月曜日午後 レクリエーションと学業両立。外部ホテル宿泊施設運営
CIJ

クラシック

Power Speaking, Basic Business 土、日曜日入寮/

土、日曜日退寮

火曜日午前 平日外出可能
QQ

ENGLISH

ITパーク

Superior, TOEIC, IELTS 日曜日入寮/

土曜日退寮

月曜日午後 日本資本、門限なし
QQ

ENGLISH シーフロント

Standard, Superior, 日曜日入寮/

土曜日退寮

月曜日午後 日本資本、レクリエーションと学業両立、門限なし
PHILINTER IPS, ACE 土、日曜日入寮/

土曜日退寮

火曜日午前 外部宿泊施設運営(門限なし)
CELLA

プレミアム

Expresser 日曜日入寮/

土曜日退寮

月曜日午後(Expresserコース) 自律型運営。

授業数確保のExpresserコース運営

CELLA

UNI

Expresser, Power Speaking 7 日曜日入寮/

土曜日退寮

月曜日午後(Expresserコース)、火曜日午前(その他のコース) 自律型運営。

授業数確保のExpresserコース運営

SMEAG

キャピタル

ESL-2, TOEIC, TOEFL 日曜日入寮/

土曜日退寮

火曜日午前 TOEIC、TOEFL公認試験センター
SMEAG

クラッシク

ESL-2, IELTS 日曜日入寮/

土曜日退寮

火曜日午前 IELTS専門学校
セブ

スタディー

Premium 土、日曜日入寮/

土、日曜日退寮

(*平日入学可)

月曜日午後 すべての部屋が1人部屋、自由な校風
GENIUS Native General 日曜日入寮/

土曜日退寮

火曜日午前 ネイティブスピーカー
C2 UBEC ESL-6, ESL-8 日曜日入寮/

土曜日退寮

月曜日午後 日本資本、安価な学費

フィリピン短期留学-EDA


マニラ・クラーク短期留学でおすすめの語学学校


学校名 お勧めコース 入退寮日 授業開始日 特徴
CIP Rapid, ESL Native Premium 土、日曜日入寮/

土曜日退寮

月曜日午前

(Rapidコース)

または午後

(その他のコース)

ネイティブ多数在籍。授業数確保のRapidコース運営。
AELC Lite B, ESL A, All Native 土、日曜日入寮/

土曜日退寮

月曜日午後 ネイティブ専門学校。自由な校風
HELP

クラーク

ESL-5, ESL-6, Native, TOEIC 土、日曜日入寮/

土曜日退寮

月曜日午後

(土曜日と日曜日

昼食時間まで到着時)、

火曜日午前

(日曜日午後2時

以降の到着時)

学生がカスタマイズできるカリキュラム。希望に応じて科目を選択可能
CNN Customized 6, TOEIC, Business 土、日曜日入寮/

土、日曜日退寮

(*平日入室可能)

月曜日午後 目選択が比較的自由
C21 Power Speaking, Business 土、日曜日入寮/

土、日曜日退寮

(*平日入室可能)

月曜日午後

バギオ短期留学オススメ校


バギオは、プログラムと勉学環境、教師のレベルで最も高い評価を得ている地域です。入学生のほとんどは、マニラ空港を利用していますがたまにクラーク空港利用の方もいます。マニラ空港利用時隔週学校側の空港送迎をご利用いただけます。
・マニラ – バギオの距離が遠いために、これまで短期留学需要は少なかったですが、最近、新しい道路が開通し、移動時間が短くなったため需要も増えてきました。・空港送迎を利用しないで、個人でバギオへ移動する方は、弊社が丁寧にご説明いたします。

学校名 お勧めコース 入退寮日 授業開始日 特徴
MONOL Business, TOEIC, 土、日曜日 火曜日午前 マンツーマン・中心のビジネス、TOEIC
HELP

マーティンス

ESL-5, Business 日曜日(隔週) 火曜日午前 上級者用の専門学校英語環境に優れている
PINES

クイサン

Intensive, Premium 土、日曜日(隔週) 火曜日午前 Premiumコース toeic, businesコース
WALES ESL Flexible, IELTS 土、日曜日 月曜日午後 バギオ語学学校の中で最も自由な校風
TALK ENE TOEIC 土、日曜日 月曜日午後 毎日TOEIC Mock Testを行う唯一の学校

フィリピン短期留学の注意点

いくつかの学校は平日(月~木)入学可能ですが、効率的な授業運営のために、できるだけ土、日曜日入学をお勧め致します。

– Rapidコース(セブCPI、クラークCIP)、Expresserコース(セブCELLA)など短期留学専門コースは、授業数を確保できます。授業数が不足すると、自動的に補強が行われます。限られた期間で充実した授業をしたい方なら、クラス数が保証されるコースをお勧めします。

– 土曜日または日曜日にマンツーマン・授業の追加も可能です。授業を追加したい方は、入学時に事前申請をしてください。

留学期間内にフィリピンの祝日を必ずご確認ください。

フィリピンの豆知識参照 :  https://phil-english.com/philippines-knowledge/

– 特にイースター(Esther)と年末年始(12月24日~1月3日)の間には、フィリピンの文化的な理由補強スケジューリングが困難な場合があります。

  • 語学学校レポーター留学生 募集 破格の40%割引を実現
  • 最低学費価格保証制度のご案内
  • より良い環境づくり!フィリピン語学学校の応援キャンペーン
フィルイングリッシュ-Best Schools フィルイングリッシュ-FAQ