コロナウイルスに関するフィリピン政府と学校の最新情報を毎日更新中!

フィリピン留学が初めての方へ

様々なお客様のご要望や目的があるように、語学学校の形態やプランにも様々な種類がございます。

英語の基礎から学習したい方、スコアアップを目指す方、休暇重視の方など目的と学習・生活スタイルに合わせて理想に近い学校を見つけることができます。

こちらの記事では、テーマ別に学校をご紹介し、自身に最も適したスタイルの学校や情報を得ることができます。

人気のおすすめプラン(2020. 3)

最もお問い合わせの多いご要望はこちら。最近留学を検討中の方がどのような学校を求め、どの学校がニーズに沿っているのかをここでは知ることができ参考にして頂けます。

 

 

留学期間から学校を探す

フィリピン留学は週単位で運営されています。4週間未満の短期留学生から24週の長期学生まで期間は様々ですが、目的だけでなく期間によっても学校選定は左右されます。ここでは短期の方への特典や長期の方が初級から最終目標とするレベルまでの学習プロセスに沿った学校選定に役立つ情報をご紹介致します。

 

 

学習スタイルから学校を探す

学校選定をする際に、その学校の教育運営方式を確認する必要があります。人気の学校だとしても自身のスタイル合わない場合もあるので、まず第一にどのような学習スタイルが自身に適しているのかを考えてみてください。

フィリピンの語学学校は、大きく分けると【スパルタ】【セミスパルタ】【自律型】の3つのスタイルに分かれます。自律型の学校は少数で、門限や出席率などの規則もほぼ自由で学生の生活面や学習の管理があまりされていない為ここではスパルタとセミスパルタをご紹介致します。

 

【通学】
学校が提供する寮を使用せずに、授業だけを受講 ≫≫ IMS Ayala
【24時間英語漬け】
教師と一緒の部屋を利用し共同生活の中で常に英語を話せる環境 ≫≫ MONOL, CNN, Face to Face

目的から学校を探す

英語の基礎ができている方は、具体的に目標を設定してから学校選定する必要があります。IELTSやTOEICなどのテスト対策、ワーキングホリデーやビジネスの為など、様々な目的やニーズに合った学習プログラムの学校をここではご紹介致します。

* 英語レベルが初級の方は、先ずは上記のスパルタ・セミスパルタ学校の中から一般英語コース(ESL)をご参照ください

 

 

 

【ワーキングホリデーを検討中の方】
『英語学習+OJT』のセットで、知識だけでなく経験も積めるプログラム。一般英語の授業では習えないリアルなシチュエーションで生きた英語を体で覚えます。

https://phil-english.com/campaign/working-holiday-preparation-course/

対象から学校を探す

かつてはインフラや治安など不安がありましたが、2020年現在では、学校だけでなくフィリピン自体が大きく変わり生活しやすくなっています。
ジュニア単身・親子留学、シニアの方の為にここでは生活面を重視した学校をご紹介致します。

 

 

こだわりから学校を探す

目的や学習スタイルだけでなく、学校選びの決め手の優先となるポイントも個人により様々です。ここではそのこだわりに特化した学校をご紹介致します。

 

 

地域から学校を探す

フィリピン留学はセブ島留学で知られていますが、セブ島以外にも多くの語学学校が存在し、様々な地域ごとに文化が違います。ここでは各地域の特色やどのような方に適しているのか比較して頂けます。

 

 

 

≪学費を重視する方へ≫
コストが高いと教育や施設のクオリティも高いというのが比例する学校は多いです。ですが、低コストだからクオリティが低いということはイコールにはなりません。学校視察や卒業生の声で安価でも定評のある学校は多くあります。セブ以外のエリアですと、比較した時に10~30%ほど費用を安くすることができます。人気上昇中のバギオは授業料自体は低価格ですが、2019年に定められた割引のポリシーにより学校によっては最終的にセブと同じくらいの金額になります。

学費を下げるには以下の方法があります。学校選定の際はカウンセラーへ確認ください。

  1. 学校とエージェントのキャンペーンを併用
  2. エージェント独自のキャンペーンを利用
  3. バコロド・イロイロの低価格地域を選択
▼関連記事
期間・コース・地域ごとに学校と費用を比較  ≫フィリピン留学費用についての記事はこちら

フィリピン留学が初めての方へ おすすめ記事

特集記事
フィリピン留学にまつわるコラム
フィリピン豆知識
フィリピンでの生活や地域などに関する情報
よくある質問(FAQ)
ご相談時によくお問い合わせのある疑問

Phil English 東京事務所
住所:東京都新宿区北新宿4-1-9長田屋ビル2階
電話相談: 03-6869-5004, 6869-3020
E-mail : info@phil-english.com
Line : 2012phil     Skype : phryugaku

[⻄⽇本事務所]
住 所 : 山口県下関市安岡町3-8-2
E-mail : nishijpn@phil-english.com
Line : philengvictor