Phone Icon
03-6869-5003 / 5004
Quick Email
お急ぎメール

セブCG授業時間変更50分から45分に変更のお知らせ(2018年1月から)

セブCGは午前8時から午後10時まで毎日12時間のスパルタプログラムを行っている代表的な学校です。EV、SMEAGスパルタ、CPILSとともにかなり厳しめのスパルタプログラムを設けています。

CG校は多くの国から生徒さん達に来てもらうために、スパルタ強度を下げることに決定しました。

一コマ当たり50分から45分に減らし、通常の授業時間中の空き時間の一時間は自由にご利用頂けます。。夜間自習は、今まで通り任意となっております。

時間割サンプルは以下の通りです。

TOEICスコア保証コース入学条件と日程

– 留学期間は12週間、入学日は学校指定となります。 (毎月11日にTOEIC公認試験が校内で実施されます)

– 保証されたスコアの結果が出なかった場合、以降の授業料は無料です。ただし、その後の宿泊施設の費用と現地費用、TOEIC公認試験の費用は個人負担となります。

入学条件

TOEIC 600スコア保証コース TOEIC 400 / IELTS 3.0 / TOEFL30 / SMEAGレベル1H以上。
TOEIC 700スコア保証コース TOEIC 540 / IELTS 4.0 / TOEFL50 / SMEAGレベル2M以上。
TOEIC 800スコア保証コース TOEIC 680 / IELTS 5.0 / TOEFL60 / SMEAGレベル3L以上。
TOEIC 900スコア保証コース TOEIC 800以上。

– スコア保証コースの入学資格は、TOEIC、IELTS、TOEFL公認スコアのどれかが入学資格を満たすスコアを保持している事です。公認スコアがない場合SMEAGレベルのテストの得点に基づいて決定されます。

– スコア保証コース受講の方は毎月11日に公認試験(学校負担)参加が義務付けられています。したがって、留学開始日は指定されています。入学日、下記参照。

– 最初の4週間は午前と夕方に行われるスパルタ授業への参加は義務づけられています。

– 毎週土曜日TOEIC模擬試験への参加必須。

– 無断欠席、学校側の規定に反する行為などで3回以上警告を受けた場合は、スコア保証契約は無効となり、通常TOEICコースに変更となります。


IELTSスコアを保証コースの紹介と開始日

セブの語学学校の中で最初にIELTS公認センターを運営したSMEAGクラシックキャンパスは、フィリピンのIELTS対策専門学校の一つであり、非常に優秀なIELTS対策の実績をあげていることで非常に有名です。 IELTS初心者の生徒さんから6.5〜7.0などの高得点保有している生徒さんが在籍しています。 SMEAGは語学学校に教育情報を提供するリソースセンター(Resource Center)ブリティッシュ・カウンシル指定、公認IELTS校です。

SMEAGクラシックキャンパスの生徒さんの殆どは、本格的にIELTSコースを開始する前の英語の基礎固めとしてESLコースを受講されています。約60%は、IELTSコースを受講され、約20%は、IELTS点数保証コースを受講されています。

毎週土曜日、IELTSの模擬テストが行われる場所で、実際のIELTS公認試験を受験することができ、約束した公認スコアを取得するまでの全ての公認試験の費用は学校側に負担してもらえるのでお得です。

SMEAGクラシックIELTSのスコア保証コースの特徴と入学条件

– 一般的なIELTSのAcademic Module、General ModuleとUKVI IELTSのAcademic Module、General Moduleの全ての対策が可能です。
– 留学期間は12週間となります。
– 毎月10日に校内試験場でIELTS公認試験を実施(費用学校負担)しています。
– もし、保証されたスコアを達成できなかった場合、それ以降の授業料とIELTS公認試験の費用は無料(4週単位)です。ただし、宿泊施設の費用と現地費用は個人負担となります。

入学条件
IELTS 5.5スコア保証コース *IELTS 3.5またはTOEIC 490点以上保有。
IELTS 6.0スコア保証コース *IELTS 5.0またはTOEIC 680点以上保有。
IELTS 6.5スコア保証コース *IELTS 6.0またはTOEIC 800点以上保有。
IELTS 7.0スコア保証コース *IELTS 6.5以上保有。

– 英語初心者の方、IELTS、TOEIC公認スコアを保有していない等の理由で入学資格を満たしていない方は、最初にESLコースやIELTS入門コースを受講して頂きその後、保証コースに移行して頂く事をオススメ致します。

その他の事項
– スコア保証コース受講の方は毎月10日に公認試験(月1回実施)を受けて頂く必要があります。したがって、開始日は指定されています。入学日は下記参照。
– 最初の4週間は午前夕方に行われるスパルタ授業の参加は必須です。
– 毎週土曜日のIELTS模擬テストへの参加は必須です。
– 無断欠席、正当でない理由などで警告を受けた場合には、スコア保証を受けられなくなります。以後一般IELTSコースを受講して頂く事になります。

フィリピンのIELTS対策有名学校のスコア保証コース
IELTSブリティッシュ・カウンシルとIDPはセブ、マニラ、バギオで毎月1回以上IELTS公認試験が行われています。 IELTS対策に秀でた語学学校はセブ、バギオに集中しています。セブではSMEAGクラシックを筆頭にPHILINTER、CG、CPI、EVがしのぎを削っています。
バギオではHELPマーティンス、CNS2、PINES、ここ15年で最も評判がいい学校はこの3つになります。

IELTS 6.5スコア保証コースで入学条件を厳しく設定していない学校は、セブCPIとクラークCIPです。入学資格は、IELTS 5.5と他の学校に比べて必要スコアが低めに設定されています。

HELP特別イベント(2017年留学スターター対象)

 

フィリピン語学学校のHELPグループより特別イベントの案内が届きました。このキャンペーンは、バギオにあるHELPマーティンス校、ロンロン校、クラークにあるHELPクラーク校の三つのキャンパス全てが対象です。閑散期限定のプロモーション価格(全キャンパス適用)で、フィリピンでお得に留学できるチャンスです。

 

1.授業料割引(HELPマーティンス、ロンロン、クラークキャンパス)

対象:

2018年1月22日から5月25日の入学者
※マニラ空港 指定ピックアップ日程表に従ってください。

 

内容:

プロモーション価格の適用(4週10,000〜20,000円の割引、コースによって異なる)

 

備考:
・4週未満の短期留学の場合、特典は対象外です。
・期間延長の場合、特典は対象外です。

 

2. HELPクラークキャンパス空港送迎費用免除

対象:

2018年1月22日から5月25日の入学者
※マニラ空港 指定ピックアップ日程表に従ってください。

 

内容:

団体ピックアップ費用(¥3,000)の免除

 

備考:
・4週未満の短期留学の場合、特典は対象外です。
・1回分のピックアップ費用のみ免除です。一時帰国に伴う再渡航の場合は対象外です。

 

充実した施設とリモデリング

バギオのMONOLはPINES、HELP校と並ぶバギオ3大語学学校として知られています。

この3つの学校の講師陣は、フィリピンの語学学校の中で最高レベルを誇ります。

各学校に、それぞれ長所があるのですが、MONOLは非常に正確なシラバスで授業を進めています。稀に教師の方がお休みする場合もありますが、代替の先生がその学習内容を正確に理解して本来の先生と変わりなく進行してくれます。

この点は、他の学校では中々うまくいかないですね。

また、マンツーマンで学んだ内容をグループ授業で応用できます。

例えばマンツーマン授業で学んだ内容をグループ授業で応用して、その日学んだことを発表しながら授業が行われています。

ここでMONOLの充実した施設、アクティビティーを紹介させて頂きます。

MONOLはヨガ、ピラティス、ゴルフなど放課後に様々なアクティビティーが行われています。ここに登録すれば学生は、17時から20時の間に一時間だけ無料でインストラクターが付いてレッスンを受けられます。ヨガとピラティスは女性専用の教室で行われます。

オプションクラスに夜間に参加する場合、これらのアクティビティーへの参加はかなり制限されています。 オプションクラスに参加する場合、深夜まで運営されているフィットネスセンター(ジム)とバスケットボールコートを利用できます。

夜間には、男子学生がバスケットボールをしている姿をよく見かけます。

個人で洗濯する方のために屋上に洗濯機と乾燥機を設置しました。

格安な利用料(10〜20ペソ)でいつでも使用可能です。

施設改造は以下のように行われています。

1階学生ラウンジ。

実際、MONOL学校の事務所は非常に幅広いです。

そのスペースを活用して事務所の半分を学生ラウンジにしました。

マンツーマンと少人数のグループ教室の改造。

壁と木でできたパーティションをガラスに変更する工事をしています。

授業進行に支障がない箇所を部分的に工事が進められています。2018年4月頃に完了します。

シングルルーム。

木製の小さなシングルルームを新たに作成しました。 部屋を小さくした代わりに、価格は非常に安いです。 二人部屋とは50ドル(4週間あたり)の差があります。

リビングルームは、寮の各フロアごとに改装されました。

学生がリラックスできるベンジャミンのような木を使っています。

これは夜間のチャットのためのスペースとして使用されます。

サウナ施設も最近改装が終わりました。

バギオは梅雨のため6月から10月の間雨季を迎えます。

サウナに入って学生にリフレッシュしてもらうために作成しました。

Philinter外部宿泊施設のご案内

治安、快適な宿泊施設を特に考慮されるている方は是非マクタン島PHILINTERを!
セブ市内やリゾートの中間に位置しているPHILINTERの外部宿泊施設をご案内します。

2016年新築のチェーンホテル&コンドミニアム等のクオリティだけ見れば、フィリピンの語学学校が斡旋しているホテルやコンドミニアムの中でトップ3に入るレベルです。
24時間セキュリティ完備に良い景色、充実したアメニティで、家族留学をご検討の方、プライバシーを重視されたいシニアの方にお勧めです。

PHILINTERからの距離:徒歩10分、車2〜3分(毎日無料シャトルバス運行)

お勧めの対象者:
1)2〜3人家族留学者。
2)プライバシーを重視したり、学校の規則に縛られる事無く自由に時間を使いたい方(外部宿ユーザーは門限なし。ただし、学校には出席しなければなりません)

宿泊施設のサービス:
1)1、2、3人部屋の選択式。ベッド、エアコン、ソファ、キッチン、冷蔵庫、電子レンジ、トイレ(温水シャワー)、洗濯機などが備え付けられています
2)1階にプール、最上階に景色の良いレストランがあります。酒類販売
3)学校と宿泊施設間の無料シャトルバス車両運行(2〜3分)
4)部屋の掃除は週2回、洗濯は有料
5)24時間セキュリティー完備

注意:
1)3人部屋は3人でお申し込みの方のみ御利用可能。
2)学校の食事は無料ですがホテル内のレストランは有料となります。
3)ハイシーズン時、学校の事情等応じて前払い金が発生する事があります。前払い金とは授業料の一部を先に学校側に支払って頂くという事です。この場合、当社の学費後払い制度はご利用になれません。

ELSA 学費割引最大15%(2018年2月4日〜25日留学開始者)

2018年2月4日の週から2月25日の週の間に授業を開始される学生様に向けたプロモーションをお送りさせていただきます。

■対象学生

2018年2月4日の週から2月25日の週の間にELSAで授業を開始される学生

■割引

~4週間:授業料の10%

5週間~:授業料の15%

Invoice sample for Student

From: 2018-2-04 To: 2018-3-31 Room type: Quad room Course: General ESL
Item Content 1 Content 2 Price
Registration fee 11,000円
Pick up fee 2,200円
General ESL fee Tuition + Dorm 4beds for 8 weeks 300,000円
Promotion from 2nd Feb. to 31stMarch. 8 weeks (15% off) 45,000
Gross Total     268,200

UV ESL 学校名改正と2キャンパスオープン(2018年4月)

セブ留学で日本の資本の学校の中で、最も手頃な価格の学校であるUV ESL校が、学校名を再編する予定です。2018年4月からZA English Academyという新しい名前を使用する予定です。

また、セブ マボルロ(Mabolo)に第2キャンパスオープンが予定されています。詳細情報は、オープン1ヶ月前に公開されます。

UV-ESL Academy 校名変更の件及び新校買収のお知らせ

拝啓 晩秋の候、全国代理店様におかれましてはますますご清栄のこととお喜 び申し上げます。 平素は格別のご高配を賜り誠に有難うございます。

さて、既に皆様には Weekly Report 等でお知らせしております通り、当 UV-ESL Academy は、2018 年 4 月 1 日より、現在の校名を新たに ZA English Academy へと変更することと成りました。 尚、校名変更によるビサヤ大学との関係は従来と何ら変わりはございません。 大学からの修了証もこれまで通り滞ることなく発行されますし、大学聴講のプ ログラムの変更もございませんので、まったくご心配なき事を各日本の大学関 係者様へのご説明の段、何卒宜しくお願い申し上げます。

また、もう一点改めてのご報告です。 このたび、セブ市内、Mabolo 地区において英語留学校を経営しておりました 旧MDL(Major Developing Language)ESL CENTERを11 月3日付けで買収と 同時に当地主との賃貸契約が完了いたしました。 こちらの方は 2018 年 2 月 1 日の再開校を目標に既に改装に入っております。

以上により、それぞれの特性を最大限に活かしながら、2018 年早々より ZA English Vsaya 大学付設校 ZA English Mabolo 校の 2 校体制で全代理店様及び留学に来られる皆様に「ZA に送客して本当に良かった」「 ZA に留学して本当に良かった」と仰って頂けま すよう、全教師、スタッフ一丸となりまして今まで以上に全力で運営してまい りますので何卒倍旧のご指導をお願い申し上げます。

敬具

平成 29 年 11 月 15 日
ゼットエー株式会社
代表取締役 扇山信二

SMEAGスパルタコース受講者用新キャンパスのお知らせ

2017年11月4日(土)をもってSMEAGスパルタコース受講者用の新キャンパスが新設されました。在学生、教師、スタッフ共に問題なく移動が完了しております。

SMEAGスパルタ新キャンパスは、440人を収容できるの大型キャンパスで、現在クラシックキャンパスの隣に位置しています。

宿泊施設は、全客室三人部屋共通です。

宿泊施設と講義棟、食堂は正常に稼動となりますが、建物の外観やいくつかの部分では、現在も工事中ですので、スパルタコースご検討の方は2018年1月以降の入学をお勧め致します。

バギオMONOLにお得な一人部屋が新設されました!

今日は、フィリピン留学を検討されているの日本の皆様にに朗報をお届けします。

スパルタ方式を取り入れている語学学校が数多くあり、ネイティブを始めとする優れた教師陣が多い留学地として知られているバギオ。ここバギオで有門校の一つであるMONOLで新しく一人部屋が新設されました。全体的に木材を生かした部屋作りを行ったのでの大変リラックスして頂けるお部屋となっております。部屋にの窓側にデスクがあり、クローゼットも大きめのものを設置させて頂いてるのでゆったりとご使用して頂けます。部屋はそこまで大きくはないですがが、大きな鏡が設置されているので、閉塞感は全なくご利用いただけます。

こちらの一人部屋が新設される前は1人部屋の値段が2人部屋が比べて、約200ドル(4週間あたり)が高かったのですが、(殆どのフィリピンの学校では一人部屋と二人部屋でこれぐらいの価格差があります。)今回MONOLに新設された一人部屋は二人部屋より50ドルプラスのお値打ち価格になっており,二人部屋と差がほとんどないわけです。そのためかMONOLでの二人部屋をご利用したいという生徒さんはかなり減っちゃいました笑。一方、一人部屋の方は人気はうなぎのぼりです笑。

一つご不便をお掛けする点を申し訳ますとお手洗いの方をもう一人の一人部屋をご利用されて頂いているお客様共同で使って頂くという点です。、トイレは専用のスペースがないという点です。ただ、 シャワールームとトイレは分離されています。

バギオMONOL新設一人部屋の利点は、安さ!綺麗でリラックスして頂けるお部屋!トイレが共同という事は多少目をつっむて頂ければと思います(笑)

よく読まれている留学体験記