コロナウイルスに関するフィリピン政府と学校の最新情報を毎日更新中!

  2019/07/19

SMEAGキャピタルのEOCシステム

フィリピンではEOP(English Only Policy=英語のみ使用ルール)を実施している学校がいくつかありますが、セブのSMEAGキャピタルはEOPの変化バージョンEOC(English Only Challenge)を実行しております。SMEAGキャピタルのEOCは生徒からEOPを希望する学生を募り参加者には英語オンリーの生活を強制します。EOCは生徒から希望者を募りECO宣言をした方はキャンパス滞在中はすべて英語を使わなくてはなりません。EOC募集人員は50名です。英語を使っていない事が発覚した場合にはECOグループから外されます。

EOCを終了された方には修了書が発行されます。

EOCの参加者は昼食で同じテーブルに集まり食事をとるというもう一つの決まりがあります。EOCランチには先生も参加します。

smeag-news-letter
smeag-news-letter

学校紹介ページはこちら

Phil English 東京事務所
住所:東京都新宿区北新宿4-1-9長田屋ビル2階
電話相談: 03-6869-5004, 6869-3020
E-mail : info@phil-english.com
Line : 2012phil     Skype : phryugaku

[⻄⽇本事務所]
住 所 : 山口県下関市安岡町3-8-2
E-mail : nishijpn@phil-english.com
Line : philengvictor