Phone Icon
03-6869-5003 / 5004
Quick Email
お急ぎメール
2017/07/10

CELLAプレミアムB練寄宿舎新規オープン

セブの繁華街に立地するCELLAプレミアム校は2017年5月にB練寄宿舎を新規オープンいたしましたのでご紹介させていただきます。

現在CELLAの全面にA練、後面にB練という位置となります。

. B練寄宿舎の全景。A練は近代的建物という印象がありますがB練はノスタルジックです。
但し建物は新しく綺麗です。

B練寄宿舎の位置

– B練寄宿舎は校舎の真裏に位置します。距離の離れた外部寄宿舎ではなく内部寄宿舎とお考えになって差し支えないです。校舎やA練までは徒歩1分の距離です。授業の合間の休憩時間に一旦部屋に戻れる距離です。

施設およびその他の事項

– キッチン、ダイニング、冷蔵庫、ケーブルTVなど基本設備はA練と同じです。但し机とベッドのクォリティはA練のほうが若干上に見えます。
-トイレとシャワーは別々の分離型です。
– ランニングマシンやサウナはありませんが徒歩1分のA練で利用可能です。

2人部屋の寝室。広くゆったりしています。
リビング、キッチン、トイレ、シャワー室と区分されております。
2人部屋と4人部屋の感じが部屋との空間を考えるとぴったりきます。

フィリピン語学学校の中で寝室とリビングを別々に分離して寄宿舎ルームを提供する所は非常に少ないです。
それとスタンダードよりスペースが大胆に広いです。

CELLAの冷蔵庫は大型です。長期滞在でも飲料や食料の収納で苦労する事はありません。
向かい側にトイレとシャワー室があります。

その他事項

– CELLAプレミアムのB練は各ユニットをお客様の登録状況によりレンタルする方式です。まずは本寄宿舎であるA練にご案内し、A練が満室になり次第B練にご案内されます。B練の出現により、繁忙期の満室状態でもお客様をご案内できる事となるのが一番のメリットとなります。
-価格はA練もB練も同じです。B練に配置される場合にはフィルイングリッシュカウンセラーが事前にお知らせいたします。B練は2、3、4人部屋が寄宿舎として用意されておりますがA練と比較してデメリットがほとんどない2人部屋と4人部屋をご案内いたします。

4人部屋の寝室。ベッドサイズはA練に比べ若干小さいですがそれ以外の条件はほぼ同じです。

B練前から見る校舎。非常に近いです。

B練から校舎に移動する通路となります。

よく読まれている留学体験記