お電話でお問い合わせの場合はこちら

03-6869-5003, 5004

お急ぎメール
2018/11/14

2018-2019年IELTS公認試験日 / 点数保証コースの入学日

SMEAGクラシックIELTS点数保証コースの入学日をご案内します。Academic, General Module, UKVI全て保証コースで運営されます。公認試験は入学後10週目に受験して頂きます。

IELTS公認試験日 / IELTS点数保証コースの入学日

ielts-test

Academic Moduleは校内で実施。 General Module, UKVIはセブの指定会場で実施。


SMEAGクラシックのIELTS点数保証コースは目標スコアが取れるまで授業料と公認試験費用の全額を学校が負担します。

  • 学業期間:12週間
  • IELTS点数保証コース5.5、6.0、6.5、7.0

IELTS点数保証 コース別 入学資格

保証点数 入学資格
IELTS5.5 IELTS3.5/TOEIC490/TOEFL40/SMEAGレベル2L
IELTS6.0 IELTS5.0/TOEIC680/ TOEFL60/ SMEAGレベル3L
IELTS6.5 IELTS6.0/TOEIC800/ TOEFL80/ SMEAGレベル3H
IELTS7.0 IELTS6.5(IELTS公式点数のみ認定)

公式テストは10週目に行われ、(点数確認は11週)、保証スコアが取れなかった場合は以降の授業料は免除となり、学生は宿泊費用と現地費用(ビザ延長費用、教材費など)のみ納付します。これは他学校と同一です。しかし、SMEAG ではIELTS公認試験費用も学校が負担します。

IELTS点数保証 コース特典及び遵守事項

    ―SMEAGクラシック内の公認試験会場は毎週週間模擬テストを行う場所です(Academic Module)。生徒達は試験時、リラックスしてテストに臨めます。
    ―保証コースの対象者は100%の出席率が求められ、無断欠席、校則違反等による警告を受けると保証コースは無効になります。(病欠などやむを得ない理由は除く)
    ―保証スコアが取れるまで学校がIELTS公認試験費用の全額負担。
    ―12週以降の授業料は免除となり、宿泊費用とビザ延長費用などの現地費用は個人負担となります。

よく読まれている留学体験記

フィルイングリッシュ-Best Schools フィルイングリッシュ-FAQ