LSLC バコロド

LSLC-バコロド

一目でわかるLSLC
  1. 地方大学付属の英語スクール
  2. 地元大学生とふれあえる機会が多い
  3. 大学施設を自由に使える
  4. 運動場、プール、テニスコートなどがある
  5. 寄宿舎と校舎は離れており徒歩5分ほど
  6. 周辺にスーパー、ファストフード、コンビニあり
  7. 平日外出OK

ベテラン講師による豊富な特別アクティビティ、綺麗な宿舎

LSLC(Language Skills Learning Center)はフィリピンの中部にあるバコロドに位置しています。微笑みの街(City of Smiles)といわれるバコロドの特徴として、大都市に比べ水質が良く、公害が少ない、また治安がより安全なことが挙げられます。 田舎ならではの優しい性格の方が多く、友達も出来やすいため、英語の勉強にふさわしい環境です。

LSLCはサン・アゴスティン大学内にあるの留学スクールです。大学のキャンパス施設(図書館、フードコート、教会、運動場、プール、テニスコート、クリニックなど)の共有はもちろん、サン・アゴスティン大学の学生証、大学からの終了証が発行されます。また、大学主催のスポーツ蔡、親善サッカー試合、現地フィリピン人への日本語講師ボランティアなどのアクティビティーも豊富で、授業で習った英語を実践できる機会が多くあります。2014年10月に完成したばかりの綺麗なドミトリーで快適な生活を送っていただけます。

1997年創立とフィリピン留学英語スクールとしての歴史も長く、独自の英語教育留学プログラムを運営しています。レベルテスト後、担当のフィリピン講師陣が在学留学生の苦手分野を特定し、Diagnosis(診断)、Prescription(処方)、Remedy(治療)Classのプランを作り、個別学生に合わせた教育を実施しています。 大学内、LSLC校内に日本人留学生はほとんどいないので日本語を使わない、英語漬けの留学生活を楽しめます。

微笑みの街バコロドにあるサン・アゴスティン大学付属の英語スクールLSLC

正式名称 Language Skills Learning Center (LSLC、サン・アゴスティン大学付属語学学校)
住所 Lopez Jeana St, Bacolod, 6100 Negros Occidental, Philippines
設立年度 1997年
定員 240名
承認関連 TESDA及び教育庁の正式認可
運営留学プログラム ESL(Regular,Intensive)、TOEIC・TOEFL・IELTS、TESOL(英語教授法)、ビジネス英語
講師 120名
日本人スタッフ 1名
日本人留学生の割合 5~15%
校内施設 マンツーマン講義室、小グループ講義室、大グループ講義室、プール、運動場、書店、図書館、インターネット室、学生食堂、売店、テニスコート、サッカー場、フードコート、教会、クリニック
寮の室内設備 Wi-Fi(各階に設置)、ベッド、枕、シーツ、エアコン、扇風機、冷蔵庫、トイレ、洗面台、シャワー(温水可能)、机、椅子、ごみ箱、クローゼット、ハンガー、鏡、電気スタンド
ドミトリー設備 オフィス、受付、両替、食堂、コンビニ、教室、自主室、多目的ホール、wifiスポット(各階に設置)、ジム、ラウンジ、卓球台、脱水機

バコロド留学訪問記:大学付属施設で学ぶLSLC
2016/04/04

バコロド留学訪問記:大学付属施設で学ぶLSLC 名門私立大学ラサール大学付属の歴史のあるバコロド英語学校 セブ留学訪問記:最後の大物CPILSの紹介 セブ留学訪問記:人がやらない事をやるQQ English こんにちは、フィルイングリッシュの石川です。2016年3月上旬にバコロドのLSLCを1日訪問させて頂きました。 LSLC(La Salle Language Center)は、1997年より運営されているとても伝統的で比較的歴史のある英語学校になっています。LSLCは、その名の通りフィリピン国内でも有名な名門私立大学セント・ラサール大学の付属学校になっています。日本でも「ラサール」と言えば、学力が高い傾向にあると評判になっていますが、フィリピンのラサール大学も日本と同様に、学力の高さに定評があります。特に、ラサール大学では英語に力を入れておりますので、現地の生徒とも気軽に交流ができます。また、大学キャンパス内の施設の自由にご利用することができ、LSLCに通われる間は、ラサール大学生と同じID(学生証)が発行されます。バコロドのメインストリートであるラクソン通りからは少し離れている所に校舎は位置していますが、校内には売店、カフェ、フードコートがり、学校外には、コンビニが近くにありますので学校生活を送る面に関しては、ほとんど困ることはありません。 学校施設 LSLCは、校舎と寮が少しは離れて所に位置しています。 まずは、LSLCの校舎よりご説明させて頂きます。 校舎は横長の2階立ての建物と地下にも教室が用意されています。大学の門より入って100m進んだところにLSLCの1階ロビーがあります。教室も8人用のグループ教室、4人用のグループ教室、マンツーマン教室が用意されています。売店がある建物内の2階に学校オフィスが位置しています。少しだけ複雑な建物設計になっていますが、下記の簡易地図を参考にして頂けると幸いです。 <1F:LSLC>           <2F:LSLC> *簡易地図記号:教科書=講師ロビー&生徒が教科書を購入できる場所 階段(地下)=地下に続く階段 階段(外)=外へと続く階段 (マ)=マンツーマン教室 (大)=大グループ教室(8人用) (中)=中グループ教室(4人用) 以上が簡易地図になっております。 LSLCの施設は、ラサール大学の一部の建物内になっています。LSLCの学生は基本的にはこの建物内の英語勉強することになっています。また、一部の生徒はLSLCの地下のグループ教室並びにマンツーマン教室を利用される場合があります。 <学校ロビー(1階)> <学校オフィス> <講師ロビー&教科書売店> <マンツーマン教室&グループ教室> <地下> 【大学内の施設】 生徒は授業と授業の間の休憩時間並びに昼食時間に、大学内の施設を利用することができます。大学内の全施設は、朝6時~夜8時半までご利用可能となっていますので、ぜひご利用されてみて下さい。大学内の施設についても写真をメインにしてご紹介させて頂きます。 <フードコート> フードコート内は、ローカルレストラン及びファーストフード店をはじめ、たくさんのお店が中に入っています。ランチ時間は、多くの現地の生徒で賑わっていますので、是非皆さんご利用されてみて下さい。 <図書館&自習室> 図書館には、パソコン、自習室が兼ね備えています。パソコンは、現地の学生が授業で使用していない限り使うことができます。LSLCの学生は、本の貸し出し等はできませんが、図書館内の自習室で読書は可能です。 <体育館> 屋外にある体育館は、基本的にはいつでもご利用することができますが、現地の生徒が授業等で使用している場合は、ご利用することができませんのでご了承して頂けると幸いです。 <運動場> LSLCの学生は、放課後に現地の学生とサッカー等を運動場にてされているそうです。 <プール> プールはいつでもご利用することは可能ですが、こちらは有料になっています。月額:250ペソ(約800円)になっており、競泳用の水着のみ泳ぐことが許可されていますのでご注意下さい。競泳用の水着は、現地にてもご購入することが可能ですのでご安心下さい。 <カフェ> LSLC校舎に隣接しているこちらのEGC English Cafeは、LSLCの多くの学生より御用達の場所になっています。授業の空き時間は、こちらのカフェでゆっくり勉強しながら、次の授業まで待つのもありかもしれませんね。 以上が、簡単な学校施設のご紹介になります。 続いて、寮の施設についてご紹介させて頂きます。寮は、学校より徒歩5分~10分の距離に位置しています。2014年10月頃に建て替えた4階建ての寮になります。バコロド地域の英語学校の中では、とても綺麗且つ清潔感のある寮になっています。 また、寮には、食堂、夜のオプションクラス用の教室、自習室、ジム等が完備されています。また、2階以降の各階には小さなロビーがあり、生徒そのエリアのみWifiをご利用することができます。お部屋等でのWifiは基本的にはご利用できませんので、ご注意下さい。 寮の施設内の写真はこちら… <寮(全体)> 目の前にある建物が、全生徒が共有できるロビー、食堂、ジム、多目的教室、夜のオプションクラスの教室、売店等があります。また、左側の建物が男子寮、右側が女子寮になっています。寮内に入る前には、頑丈なセキュリティー(生徒1人1人の指紋認証)と可愛いペットが2匹(犬と猿)がいます。 <LSLC寮内のロビー> <食堂> <夜のオプションクラスの教室> <自習室(寮内)> […]

    オフシーズンの割引キャンペーン(11月25日までに留学を開始する方限定)
    2018/09/25
    オフシーズンの割引キャンペーン(11月25日までに留学を開始する方限定) LSLCでは秋の特別割引キャンペーンを実施します。 最大24週間以上のお申込みで空港ピックアップ費・登録費・SSP費用・Iカード費用が無料+4週間分の授業(滞在費込み)を無料で追加することができます。 長期滞在ご希望のお客様に様に大変お得なプロモーションとなっておりますのでぜひこの機会にご利用ください。 対象のお客様:11月25日までにご入学する方で、8週間以上の留学をする方      
    なぜLSLCが大学生にとってオススメなのか?
    2017/05/04
    日本の大学生のフィリピン留学先として何故LSLCがオススメなのか? 1. サン・アゴスティン大学の付属英語スクール!!! まず初めにLSLCはサン・アゴスティン大学の付属の英語スクールです。サン・アゴスティン大学はフィリピンでも有名な名門私立校でございます。そのため、LSLCに入学された学生はサン・アゴスティン大学の大学生と同様にIDを持ち、大学内の施設を利用することが出来ます。そして、さらに大学内の講義を無料で聴講することが出来るので英語でのアカデミックな学びを得るためには最適の英語スクールではないかと考えられます。一部日本の大学ではLSLCへの留学で大学の単位の認定も可能なケースがございますので、大学生には非常に優遇された環境の英語スクールではないでしょうか。もちろん、サン・アゴスティン大学の大学生との交流もでき、グローバルな学生同の交流をすることも魅力の一つです。 2. 長い歴史とノウハウを持つ英語スクール! LSLCは1997年に開校し、今年で20年以上の歴史を持つ伝統的な英語スクールでございます。今までに蓄えてきた英語学習のノウハウこそがなんといっても一番の強みではないでしょうか。また、老舗の英語スクールだけあって、10年以上の勤務のベテラン講師が多数在籍しています。そのベテラン講師が中心となって定期的なフィリピン人講師達のミーティング、勉強会、授業指導のトレーニングを行っています。英語学習のノウハウをLSLCの講師たち全員がシェアしているため、LSLCではどの講師と授業をしてもムラが無く高いレベルの授業が受けられます。 3. 付属大学ならではの特徴を活かしたアクティビティ!! LSLCには大学付属校ならではの大学生との交流を特徴にしたプログラムが開催されます。大学生が自主的に開催するプログラムもございますが、ココでは、特徴のある2つのアクティビティを紹介します。1つ目は、日本語教室ボランティアプログラムです。年に4回開催し、現地学生を対象に日本語や日本文化を教えます。日本とフィリピンの違いを見つけることフィリピン人の大学生との交流を深めることが目的で始まりました。しかし、それだけではない違う国同士の学生のお互いの国に対する本音の意見も聞くことができる内容濃いプログラムになっています。2つ目はBuddyプログラムです。LSLCの学生にサン・アゴスティン大学の学生を紹介するというアクティビティで実際にフィリピン人の家庭におじゃましたり、サン・アゴスティン大学の学生とスポーツやイベントを一緒に行います。大学のスポーツ祭、文化祭へも参加しながら国を越えた繋がりを作ることが出来ます。是非、この機会を利用して他国の学生との繋がりを作ってみてはいかがでしょうか。 LSLCを選ぶ際の留意点 LSLCは学術的な英語と文化的な英語交流が大きな特徴です。その大学付属という特別な環境を十分に利用するためには、予め、日常会話が無理なく出来る学力と積極的なコミュニケーションの姿勢が重要となってきます。そのため、かなり初心者の方や大学生との交流に不安がある方には、大学付属の英語スクールというメリットを十分に受け取れなくなってしまいます。ご留学を考えている方は大学付属の英語スクールであること、アカデミックな学習プログラムが備わっていること、大学生との交流ができることを踏まえた上でLSLCの留学を決めなければなりません。LSLCは独自の留学スタイルが確立されているため、メリットははっきりと分かりやすいですが、反対に学生の向き不向きが大きく表れてしまいます。 綺麗で、広大な大学施設も魅力!!! LSLCは付属大学の学習、学生交流だけではなく施設もお互いに使うことが出来ます。大学内にはフードコート、売店、図書館(自習室)、体育館、運動場、プール、カフェ、食堂、自習室、ジムが設置されており、実際にLSLCの学生も利用することができます。普通の英語スクールでは使うことができない大きな規模で設備が提供されているのも、大学付属の英語スクールだからこそのメリットです。そして何より、施設は新しく清潔です。規模は大きいのですが、シンプルな作りで落ち着いた清潔感があります。見た目はゴージャスではないですが、十分快適なスクールライフを送ることが出来ます。
    特別プラス留学期間無料キャンペーン(5月末入学者まで)
    2017/03/03
    特別プラス留学期間無料キャンペーン(5月末入学者まで)   留学期間が3週間以上のLSLC入学者の方には、以下の特別プラス留学期間無料キャンペーンが行われます   3〜5週間留学:1週間分の学費(授業料+宿泊費)免除  6〜8週間留学 :2週間分の授業料免除 9〜11週間留学:3週間分の授業料免除 12週間以上の留学:4週間分の授業料免除   【注意】 本キャンペーンの対象者は、学校側の要請で学校パンフレットのための写真撮影に同意する必要があります。 コース、宿泊施設のタイプは選ぶことが出来ません。 延長の場合は、本キャンペーンの適用は出来ません。   詳しい内容については弊社カウンセラーにお問い合わせください。

    Phil English 東京事務所
    住所:東京都新宿区北新宿4-1-9長田屋ビル2階
    電話相談: 03-6869-5004, 6869-3020
    E-mail : info@phil-english.com
    Line : 2012phil     Skype : phryugaku