お電話でお問い合わせの場合はこちら

03-6869-5003, 5004

お急ぎメール

バコロド留学

治安の良さと費用の安さが魅力のバコロド留学。
安定した英語学習とアットホームな環境だからこそ提供出来る
暖かい学生ケアが特徴。

バコロド留学

バコロド地域はセブ島やマニラの大都市にある様な大規模の語学学校とは違い、アットホームな環境を特徴としている留学先です。バコロドへの移動は、日本からマニラ、マニラから国内線に乗り継ぎ約1時間。
フィリピン留学の留学先としては認知度が低いバコロド地域ですが、学費や物価が大都市と比べると安いです。バコロドのいくつかの語学学校ではコースカリキュラムのほとんどをマンツーマン授業で占めています。そのため、マンツーマン授業中心の自由な英語学習を希望される方にバコロド留学はおすすめできます。
アットホームな環境にて和やかでたスローライフな格安英語留学をご希望の方、学生一人一人に対してのケアがしっかりとしている語学学校にて英語勉強をしたい方にも強くおすすめの留学先です。

それではバコロド留学の魅力とおすすめの語学学校をご紹介致します。

バコロドってどんなところ?

1)バコロド留学、気になる『治安』は?

安全でゆっくりな空気を醸し出す和やかな微笑みの町!

安全でゆっくりな空気を醸し出す和やかな微笑みの町

バコロドは、実はフィリピン留学の留学先の中で最も留学生が少ない街です。しかし、地域全体がのんびりとした空気を醸し出しており治安が非常に良好です。治安面では、女性が夜分遅くに出かけても大丈夫な地域です。温厚で優しい人達が多い為にバコロドは“City of Smile”= 微笑みの町とも呼ばれています。笑顔が絶えない町ですので滞在するだけ日本での日常生活で疲れた心身を共に癒す事が出来ます。

2)コールセンター産業の町でもあるバコロド

フィリピン人講師の英語力の高さにつながる

フィリピン人講師の英語力の高さにつながる

あまり知られている事ではありませんが、最近ではセブ島やマニラのように、バコロドでもコールセンター産業が盛んになっており、ローカルフィリピン人の英語力の高さが伺えます。アメリカ系、カナダ系と欧米企業のコールセンターがここ数年で続々と進出しております。
バコロド地域の語学学校では、そのようなアメリカンアクセントの専門トレーニングを受けたコールセンター出身の講師陣を積極的に採用しているので、留学生へのスピーキング教育が容易になります。英会話力に焦点を置いた留学をご希望の方にはバコロドはおすすめの留学先となります。

3)英語留学+観光も楽しめる!

数は少なくても質の高い穴場の観光スポット!観光客は知らないところも沢山!
バコロドはセブ島のように遊べる場所は少ないイメージがあるので、留学中の思い出作りが出来ないと考えてしまう方が多いかもしれません。しかし、実はバコロドにも数は少なくとも思い出作りが出来る穴場の観光地がいくつかあります。バコロド留学中に気軽に安い費用で楽しめる場所でたくさんの思い出作りをしましょう。

数は少なくても質の高い穴場の観光スポット

△バコロドで一番人気の高い観光地ザ・ルーインズ
バコロド市内にあり、どの語学学校からも30分以内、歴史的建造物。

数は少なくても質の高い穴場の観光スポット

△バコロドから2~3時間、ラカワン島
隠された小さなリゾートアイランド。セブ島まで行かなくても南国気分を味わえます!

数は少なくても質の高い穴場の観光スポット

△バコロド市内から1時間半~2時間、マンブカル マウンテンリゾート
日本人が設計した温泉に、7つの滝がある山の中のリゾート地。

などなど、数はあまり知られてないだけで穴場の観光スポットがあるので、英語勉強で疲れた体をに綺麗な海や温泉で癒す事が出来ます。是非バコロド留学中に素敵な思い出を作りましょう!

バコロド留学おすすめ語学学校

バコロド留学がおすすめの5つの理由

バコロド留学が他のフィリピン留学先より選ばれる一番大きい理由は、やはり格安の留学費用です。
バコロド留学は費用が安い以外どのようなおすすめポイントがあるでしょうか。フィルイングリッシュで3年ほどバコロド留学を担当しているカウンセラーよりおすすめ理由をまとめました。

  1. 留学費用が安い!!
  2. 安定したフィリピン人講師のレベル!!!
  3. 自分のペースで英語を学べる!
  4. 日本人の留学生が少ないバコロド
  5. ワーキングホリデー前の留学先としておすすめのバコロド留学

何か気になることがありましたら、是非バコロド留学を検討してみて下さい。
上記のバコロド留学の特徴についての詳細は、こちらからご覧になれます。

バコロド留学はこんな方におすすめ

バコロド留学はズバリこんな方におすすめです。

  1. アットホームな環境でフィリピン留学したい!!
  2. 豊富なマンツーマン授業を求めるならバコロド留学!!
  3. スピーキングに特化!!

確かに、アットホームな語学学校や豊富なマンツーマン授業を提供している語学学校はバコロド以外の地域にもあります。しかし、バコロドというゆったりした町の雰囲気とこのような特徴が良く合うのです。

バコロド留学徹底分析!足で調べたバコロド語学学校

どんな語学学校でも2~3ヵ月の期間が経つ度に色々と変わります。
語学学校の雰囲気だけでなく、講師陣の評判、マンツーマン授業の授業内容、学生ケア力、食事、その他もろもろ多少なりとも変化があります。例を挙げると、半年前までは学生ケアに定評があった語学学校でもマネージメントが変わった事により学生ケア力がガクッと落ち、急に沢山のクレームを叩き出す語学学校も稀に出てきます。

バコロド留学徹底分析

そこで弊社では学校側にしつこいと思われるぐらい定期的に各地域に語学学校取材の為の出張を行っています。頻繁に学校訪問を行うことが常に生の情報を得る事が出来ます。もちろん、ネットや学校スタッフが教えてくれない様なネガティブな情報も訪問時には得ることが出来ます。マイナーな留学先であるバコロド地域の各語学学校にも弊社は数カ月に一度は訪問させて頂いています。

今回はそんなバコロド地域の各語学学校に訪問した際に作りました語学学校の取材レビューをご紹介致します。

バコロド留学の注意点 / デメリット

注意点/デメリット1・・・1日中英語学習漬けにしたい方に向いていません!

バコロドでの留学スタイルは基本的には、「よく遊び、よく学ぶ」を主体としています。ガチガチのスパルタスタイルの学校はなく、早朝から夜遅くまで勉強漬けにしたい様な方には向いてません。

例えば、平日でも放課後の夕方頃には近場のレストランなどに外食や飲みに行かれる学生が多いです。しかし、不思議な事に外食後に語学学校に帰ってくると強制でもないのに自分から自習室にて自習や予習をやられる方が多いのもまた事実です。従って、よく遊び、よく学び英語力を身につけたい方の留学地域がバコロドとなります。自己管理が下手な方ですと放課後の遊びにばかりになり、英語学習には充実できない恐れがありますのでご注意ください。

注意点/デメリット2・・・資格対策の為の留学先としては絶対におすすめしません!

残念ながらバコロドには、お隣のイロイロ地域の留学のようなTOEICコースなどテスト対策に特化している留学先はありません。IELTS、TOEIC、TOEFLのような資格対策コースに実績が高い語学学校は皆無と言っていいほどありません。あくまでもゆっくりとした雰囲気の中で実践的な英語力(特にスピーキング力)をじっくりと鍛えたい方に向いている留学先となります。

注意点/デメリット3・・・食事のクオリティは比較的低い

バコロド地域の語学学校の食事の質は全ての留学先の地域の中でも低い方です。韓国人の留学生が多い為に辛い料理を頻繁に出す語学学校もありました。日本人留学生には口に合わない可能性があります。美味しい食事がなければ絶対にダメという方、辛いものは本当に苦手という方には難しい留学先となりますのでご注意ください。
※ただし、毎日のように辛いものばかりではありませんのでチャレンジできそうな方は是非チャレンジしてみて下さい。

5分で分かるフィリピン留学の魅力

よく読まれている留学体験記

フィルイングリッシュ-Best Schools フィルイングリッシュ-FAQ