A&J(E-Edu)バギオ留学

A&J E-Edu - セブ留学 フィリピン留学フィルイングリッシュ

一目でわかるA&J
  1. 平日外出OK
  2. ワーキングホリデーが特に強い
  3. ワーキングホリデー学習者はカフェで実習訓練あり
  4. マンツーマン多めのスピーキング力重視指導
  5. 日本人が少ない
  6. 学費が廉価
  7. 立地はバギオ中心地に出るのに若干不便
  8. ネイティブ指導がある

各公式英語試験対策コースに加えワーキングホリデー用のコースの運営、多めのマンツーマンと安価な学費

A&Jはバギオの語学学校中でも独特の強みを持つ語学学校です。それではA&Jの特徴を大きくまとめて4つ紹介致します。

1つ目は、学習カリキュラムです。6時間の正規授業は全てマンツーマンで行われます。(Power Speaking ESLを除く)
2つ目は、非常に安価な授業料です。バギオの語学学校はセブやマニラの都市部の語学学校に比べて非常に安価であることは知られていますが、A&Jはそのバギオの語学学校の中でもさらに安価な語学学校です。カリキュラム並びに講師の質も安定しており、格安留学を望まれる方には非常にオススメです。
3つ目は今までに無かったIELTS点数保証コースです。IELTSの公認スコアがない初心者レベルの入学条件の開放、さらに英語レベルの低い方向けにILETS模擬テストで4.0が取れるまで授業料免除と他の語学学校には無い独自の制度を設けています。
最後に他校にはない強みがワーキングホリデープログラムです。A&Jはフィリピン語学学校で唯一のワーキングホリデー専門コースを持つ語学学校です。授業+実習の形でカリキュラムを運営しており、実習先では有名なレストランにて現地スタッフと同じ条件下で取り組むことになります。(100%英語で指導)欧米圏でのワーキングホリデーを目指される方にはオススメのコースです。

A&Jは2015年までは有名ホテルを宿泊先として利用し、バギオ地域でも比較的学費の高い語学スクールでした。しかし、現在までは学生様に安価な学費を提供するため建物を移転、施設の質は数段劣ってはしまいましたが、各部屋のWi-Fi環境を万全にするなど学生の生活の不便が無いよう取り組んでおります。また、本来の語学学校のポリシーである質の高い学習カリキュラムを提供するなど新たな変化を遂げました。

A&Jの概要

正式名称 A&J (A&J e-EduDC English Academy, Inc.)
住所 #63 Purok3, upper west Camp7, Kennon road, Baguio City
設立年度 2008年
定員 55~60名
承認関連 SSP登録(AAFS NO.MCL-2009-101),S.E.C PERMIT:COMPANY REG NO.SEC CN200925871
運営留学プログラム ESL, TOEIC, TOEIC点数保証, IELTS, IELTS点数保証,ワーキングホリデー準備
講師 ネイティブ(アメリカ人)講師1名、フィリピン人講師 約40名
日本人スタッフ 1~2名
日本人留学生の割合 10~15%
校内施設 5階建ての建物で学校と寮が一体型のコンドミニアムタイプ、教室、オフィス、会議室、禁煙ルーム、ラウンジ、売店
寮の施設 1~4階までが寮、5階が教室、体育館、レストラン、Wi-Fi(お部屋でご利用可能)
その他の施設 BQ場、バスケットボールコート、非常用発電機

バギオA&J研修
2019/05/15

バギオA&J研修 名前 : Miura 留学期間 : 2018年8 月12日から12週間 コース : Power Speaking ESL 私は、12週間A&Jで勉強していました。今回は、平日の授業の様子や食事、週末の過ごし方などを紹介します。最初の4週間はディクテーションと単語テストが義務付けられています。英語のリスニング力を高めるために、正規授業前に30分程度ディクテーションが行われています。本を一冊選び、文の一節や段落を読み聞かせしてくれます。最初は何を言ってるのか聞こえず何度もミスをしますが、通常の速度で読み聞かせの後、遅い速度で何度も話してくれて単語をしっかりチェックすることができます。10回程度聞き終わったあと、解答用紙に記入しどの単語が聞き取れないか確認することができました。大体20分ほどで終わりますが、朝の時間を有意義に過ごせていると感じます。正規の授業が終わった後、午後8時から単語テストがあります。毎日指定された単語を覚え、テストします。ただテストと言っても、本人がどの部分を覚えていないかを確認するようなイメージで、ストレスに感じることはありませんでした。単語を覚えるときは、音源ファイルを利用し、聞こえた単語と意味を紙に書いて、もしわからないときはチェックボックスに印を入れ、後から確認することができます。 次に正規授業についてお話します。私が選んだコースはSpeaking ESLで、マンツーマン授業4時間、グループ授業が2時間で構成されています。会話を中心に授業は進められ、授業選択の後でも科目変更ができたのはすごくよかったです。A&Jは大規模な学校ではないため、管理者の方が業務以外でも親切に対応してくれました。ほんとによかったです。今回、個人的な事情によりグループ授業をマンツーマン授業へ変更しましたが、学校側が調整してくれたのでこれから行かれる方も何かあれば相談してみてください。 万が一講師が合わない場合は、最初の1週間以内であれば変更が可能です。また、講師の事情により授業が休講になった場合は、土日に補講授業を開いてくれます。 正規授業のほか夕方17時30分からナイト授業があります。主にフィリピン人講師が文法や語彙を中心に授業を行ってくれます。19時からの授業では、ネイティブ講師が会話や発音について授業を行います。フィリピン講師とネイティブ講師ではアクセントが異なるので、私は19時から始まるネイティブ講師の授業をおすすめします。 最初はほとんどの留学生が英語を話すのを恐れていて、グループ授業では特にその傾向が見受けられます。流暢に話すことではなく、友人や講師の話を集中して聞き、何を話しているのか整理しながら理解することが大事だと思います。また、完璧な文法でなくても英語で表現する機会を経験することで、だんだん長い文章を話せるようになります。正規授業は午前8時30分から午後5時30分まで、私の場合は間に2時間程自由時間があったので、その時間に復習したりリラックスしたり、次の授業の準備をしていました。屋外スペースは、空気が冷たく景色が良い私のおすすめスポットです。 入学後の最初の月だけナイト授業が義務出席でしたが、4週間過ぎると授業後の外出が自由となります。今回のコースは、正規授業が6時間と少なく、自身のやる気次第でコマ数を増やせるのが良かったです。 食事は、韓国料理を中心に提供されますが、中国や日本、ベトナムなども料理もあります。クオリティーは満足しています。月曜日から土曜日が朝、昼、晩の3食、日曜日は昼食と夕食が提供されます。 金曜日の午後から外泊が可能です。バギオ近くへ旅行する場合は、1~2日前に事務所へ申請をして承認を受けないといけません。ほとんどの学生は、土日に小旅行へ行ったり、授業を復習したりと個々で自由に過ごしています。 3ヶ月間はとても早く過ぎ去りました。この学校を選択し、様々な講師に出会い、日常的に英語を使い続けることができたのが、とてもよかったです。親切にしてくださった、講師陣と学校管理者の方々に心から感謝いたします。 経済的に安く留学できるフィリピン留学はとてもおすすめです。ありがとうございました。

    A&J レポーター:空港ピックアップから1週間の感想
    2019/01/31
    A&J レポーター:空港ピックアップから1週間の感想 私は、11月10日土曜の夜にマニラ空港第1ターミナルに到着しました。待ち合わせ場所のduty free前にいると、BESAと書かれたプラカードを持ったスタッフが来て、バスに連れて行ってくれました。バギオはマニラまでかなり遠いので、学校スタッフがピックアップに来るのではなく、バギオの語学学校協会BESAが共同で学生のピックアップを行います。バスでしばらく待つと第2・第3ターミナルの生徒も乗せて午前2時ごろ出発しました。外で待っていた時はすごく暑かったけど、バスではエアコンが強く少し肌寒いほどでした。日曜日の午前6時半に学校へ到着し、ルームメイトと簡単に挨拶を交わした後すぐに眠りに落ちました。ルームメイトは韓国人の中国人だったので部屋でも英語を使わなければいけない環境でした。バギオでは、犬を外で放し飼いにしているのが当たり前なので、最初うるさくて耳栓をしていましたが敏感な方は準備した方が良いと思います。     日曜日は午前10時にブランチを提供していて、ご飯を食べに行くとすでに学生が食事をしていました。私は空いてる席で生徒と話したかったので、同じテーブルに居た日本人と友達になりました。生徒はみんな親切で、初めて会うのにHiと笑いながら挨拶してくれてとても親しみやすかったです。 ご飯を食べてからは、バギオで最大のショッピングモールであるSMモールに行きました。学生証に使う写真を撮り、生活必需品などを買いました。日本人のマネージャーが同行してくれるので全く心配ありませんでした。フィリピンでとても有名なファーストフード店Jolibeeにも行ってとてもおいしかったです。写真のセット価格がたったの200円ぐらいです!     学校の食事は、韓国・中華などがベースになったものが提供されますが、私は口に合って本当においしく食べています。フィリピン留学で食べる事ができると思っていなかったメニューが沢山出て本当に嬉しいです。バーベキューの時はフィリピーナが3時間もずっと熱心に焼いてくれてご飯がとてもも丁寧に作られているのを感じます。 学校のすぐ近くに大きなスーパーがあり、ほとんどの生活必需品は購入する事ができます。学校のご飯以外に他の物が食べたいと思う時は、スーパーに行って韓国ラーメンやシリアル、フルーツなどを購入していました。また、バギオには学校が多く、夜や休日に学校へデリバリーもできます。     洗濯は、毎週火曜と金曜に外部業者へ任せます。火曜に出すと金曜日に返却され、金曜日に出すと翌週の火曜日に返却されます。学校のすぐ前にもランドリーがあり、そこでは洗濯終了後すぐに拐取できるので多くの生徒はランドリーを使用していました。 1週間の授業を受けた後の感想は全体的に満足です。フィリピン語学留学で正直発音など気にしていましたが、全然問題ないです。 ほとんどの先生がネイティブレベルに発音が良く、英語のスキルも全体的に高いと感じました。また、先生と授業スタイルが合わないと感じた場合は、先生が割り当てられた1週間以内にマネージャーへ変更申請することができます。月~木曜日は、申請した人のみナイトクラスを受講できます。その内の1つは、アメリカの副校長によるクラスなのでネイティブの表現を学ぶ事ができます。 そして最初の月は義務的に朝8時に書き取り(Dictation)、午後8時に単語テストを受けます。最初にDictationを行った時は全く聞き取りができず半分しか書き取りできませんでした。しかし、最後の方には少しづつ聞こえるようになり、リスニングが弱点であればとてもいいと思いました。日本では、単語テストをする時は通常英語の単語のみ書くテストを行いますが、ここでは音声ファイルを流し英語を書きとるやり方です。私はこの方法が断然合っていました。音声ファイルを聞きながらなので発音もスペルも確実に身に付ける事ができました。なのでこのまま単語テストは継続する予定です! A&Jは、学校の規模が大きくない代わりに生徒へのケアに真心を尽くしていてとても良かったです。 週末は、日曜のみ門限が夜10時までとなっていますが、金・土は門限が無いのでほとんどの生徒が外出してリフレッシュしています。 毎週末、他国の友達と一緒に外出できる事を楽しみにしています!
    A&J – 2020年ピックアップ日程
    2019/11/16
    A&J - 2020年ピックアップ日程 ワーキングホリデーにフォーカスしたオリジナルのプログラムを運営しており、提携しているCafeで実務経験を積むことができます。また通常IELTS点数保証コースを受講する場合、一定の公認スコアが必要となりますが、A&Jではスコア保持していなくてもコースを選択することができます。他の学校とはことなる独自の展開をしている学校です。2020年ピックアップ日程が確定しましたので、ご紹介いたします。 1.BESA団体ピックアップ BESA(バギオ英語学校協会)に加盟しており、BESA団体ピックアップを活用しています。マニラからバギオ地域へ向かう学生を一括でピックアップを行います。指定の集合場所やピックアップ時間が決まっております。A&Jは2週間に1度土曜日が対象となります。 【BESAピックアップ日】 2020年BESA団体ピックアップ日 1月 ・・・ 4日、18日 7月 ・・・ 4日、18日 2月 ・・・ 1日、15日、29日 8月 ・・・ 1日、15日、29日 3月 ・・・ 14日、28日 9月 ・・・ 12日、26日 4月 ・・・ 11日、25日 10月 ・・・ 10日、24日 5月 ・・・ 9日、23日 11月 ・・・ 7日、21日 6月 ・・・ 6日、20日 12月 ・・・ 5日、19日 【BESAピックアップ時間】 便 曜日 ピックアップ時間帯 待機場所 出発時間 ① 土 16時~19時 ターミナル1,2,3 19時 ② 土 22時~25時 25時 ※クラーク空港ピックアップは対応しておりません。 ≪ピックアップ場所≫ ターミナル1…Duty Free Shop前 / ターミナル2…Bay20柱前 / ターミナル3…Burger King前   ピックアップ担当者はBESAのユニフォームまたは学校の看板を掲げて待機しております。 料金は2,500ペソ(現費用として請求)   2.学校ピックアップ BESAピックアップ以外の土曜日に学校が独自でピックアップを行っております。2020年の日程は以下となります。 【学校ピックアップ日】 2020年学校ピックアップ日 1月 ・・・ 11日、25日 7月 ・・・ 11日、25日 2月 ・・・ 8日、22日 8月 ・・・ 8日、22日 3月 ・・・ 7日、21日 9月 ・・・ 5日、19日 4月 ・・・ 4日、18日 10月 ・・・ 3日、17日、31日 5月 ・・・ 2日、16日、30日 11月 ・・・ 14日、28日 6月 ・・・ 13日、27日 12月 ・・・ 12日、26日 【学校ピックアップ日】 曜日 時間帯 待機場所 出発時刻 土曜日 22時~25時 ターミナル1,2,3 25時 ≪ピックアップ場所≫ ターミナル1…Duty Free Shop前 / ターミナル2…Bay18柱前 / ターミナル3…PHILTRUST BANK前   スタッフはピックアップ時間帯に、各ターミナルを巡回しております。ピックアップ場所に常にいるわけではありませんので、スタッフに会うまでお時間がかかることもあります。 担当者は学校のピケットを持っています。 料金は8,000ペソかかります。(現地費用として徴収)
    A&J コースアップグレードキャンペーン
    2019/09/02
    A&J コースアップグレードキャンペーン バギオ地域にある学校『A&J』は、手ごろな価格設定ながら卒業生の口コミ評価が高い学校です。 9月・10月に留学をする方に限り、Intensiveコース料金でNativeコースへアップグレードいたします。 本キャンペーンは、学校の事情により早めに締め切ることがありますので、 登録前に一度エージェントへご確認ください。
    A&J – ナイトクラスについて
    2019/07/26
    A&J - ナイトクラスについて バギオに位置するA&Jでは、マーケティングを学校長、学業面を副校長が担当しています。このように役割分担しながら二人三脚で10年以上運営してきました。副校長は、フィリピン講師の採用と教育、学生との面談を主に担当し、正規授業外のナイトクラスも管理しています。ナイトクラスは参加自由ですが、学習のライフサイクルを作るために入学後最初の4週間は全員参加義務となっております。ネイティブ講師が担当し、普段の授業で習うことのないスラングや表現・文化を習うことができるので学生からも人気のクラスです。  
    A&J 語学学校 EOPプログラムの実施
    2019/07/13
      A&J 語学学校 EOPプログラムの実施 A&Jでは生徒の英語会話の頻度を高め、英語環境に慣れることができるようEOP(English Only Policy)プログラムを実施しています。 オフィスでEOPプログラム申請をすると、すぐに始まります。どの場所へ行っても英語のみ使用可能となります。
    【A&J academy】新入生初日スケジュール
    2019/01/24
    【A&J academy】新入生初日スケジュール バギオに位置する語学学校A&Jは、指定の土曜日にマニラ空港でピックアップをします。学校の到着は日曜日の午前になります。 A&Jは、月曜日から通常の授業が行われるため、日曜日に新入生のオリエンテーションを開始します。以下到着後の流れです。 ◇日曜日のスケジュール 午前10時:ブランチ ⇨午前11時:レベルテスト・オリエンテーション(学校規則等の説明) ⇨午後2~5時:生活必需品の購入,両替,Wi-FiやSIMの購入など ◇月曜日のスケジュール 午前8時から授業開始 *指定日のピックアップをご利用の際は、なるべく土曜日のマニラ空港到着便を手配してください。 *指定ピックアップ日の他、毎週入学が可能です。その場合は個人で学校へ行かれるか、個別でピックアップを申請します。 自身で向う際も、学校の運営上日曜午前までに到着することを推奨します。 ⇨学校の到着が日曜午後になる場合は、レベルテストとオリエンテーションが月曜日に移行します。正規授業は月曜日の午後または火曜日からになります。
    2018~2019年 団体ピックアップ日
    2018/09/24
    2018~2019年 団体ピックアップ日 バギオウェールズ(Wales)語学学校は2週ごとにマニラ空港からのピックアップサービスを行っています。 2018~2019年マニラ空港を指定ピックアップ日は以下の通りです。 A&J ピックアップ日程 2018年 9/29、10/13、10/27、11/10、11/24、12/8、12/22 2019年 1/5, 1/19, 2/2, 2/16, 3/2, 3/16, 3/30, 4/13, 4/27, 5/11, 6/8, 6/22, 7/6, 7/20, 8/3, 8/17, 8/31, 9/14, 9/28, 10/12, 10/26, 11/9, 11/23, 12/7, 12/21   以下はマニラの3つのターミナルでのピックアップ時間と集合場所です。 ピックアップ時間 集合場所 出発時間 土曜、午後4時~7時 ターミナル1(Duty Free)、ターミナル,2(ジョリビー)、 ターミナル3(バーガーキング) 土曜 午後7時 土曜、午後10時~日曜日午前1時 日曜 午前1時 日曜、午前3時~6時 ターミナル3(バーガーキング) 日曜 午前7時 日曜、午後4時~7時 ターミナル1(Duty Free)、ターミナル,2(ジョリビー)、 ターミナル3(バーガーキング) 日曜 午後7時 日曜、午後10時~月曜午前1時 月曜 午前1時 – ピックアップ担当者は、学校の看板やBESA(バギオ協会)看板を持っています。 -日曜日午前マニラ空港ピックアップはターミナル3の身になります。他の空港に到着する方は、ターミナル3に午前7時まで移動する必要があります。 – 上記の隔週指定ピックアップスケジュール以外でも、個人で学校に向かう事も出来ます。この場合、当社が安全に学校に到着して頂ける方法をご案内します。ピックアップ費用は支払う必要ありません。 – クラーク(Clark)空港から入国する方のために、学校側のピックアップサービスもございますが、事前に到着予定日と時間をお伝えください。   もし、航空券の都合で土曜日マニラに到着する場合は、バギオ協会(BESA)のピックアップを利用できます。本ピックアップを利用しても料金同じですが、学校まで安全に連れて行ってくれます。BESAのマニラ空港ピックアップは隔週土、日曜日です。 BESA ピックアップ日程 2018年 9/29, 9/30、10/13, 10/14、10/27, 10/28、11/10, 11/11、11/24, 11/25、12/8, 12/9、12/22, 12/23 2019年 1/5, 1/6, 1/19, 1/20, 2/2, 2/3, 2/16, 2/17, 3/2, 3/3, 3/16, 3/17, 3/30, 3/31, 4/13, 4/14, 4/27, 4/28, 5/11, 5/12, 6/8, 6/9, 6/22, 6/23, 7/6, 7/7, 7/20, 7/21, 8/3, 8/4, 8/17, 8/18, 8/31, 9/1, 9/14, 9/15, 9/28, 9/29, 10/12, 10/13, 10/26, 10/27, 11/9, 11/10, 11/23, 11/24, 12/7, 12/8, 12/21, 12/22      

    Phil English 東京事務所
    住所:東京都新宿区北新宿4-1-9長田屋ビル2階
    電話相談: 03-6869-5004, 6869-3020
    E-mail : info@phil-english.com
    Line : 2012phil     Skype : phryugaku