WALES (ウェールズ) バギオ

WALES(ウェイルス) - セブ留学 フィリピン留学フィルイングリッシュ

目次

1 バギオのレベルの高い講師陣はそのままに、自由な校風と綺麗な設備
2 ウェールズの概要
3 ウェールズの特徴
4 コース及び留学カリキュラム
5 テスト
6 日課
7 アクティビティ及びサービス
8 留学費用
9 ウェールズ入学者のためのその他関連事項
10 ウェールズ学校資料

バギオのレベルの高い講師陣はそのままに、自由な校風と綺麗な設備

スパルタ・プログラムと優秀な講師陣で有名なバギオは、フィリピン留学でセブに次いで人気の留学地域です。優秀な講師陣が揃っているバギオに留学を考えているが、スパルタ・プログラムなどの厳しいルールがあり、学校選択を迷っている方はウェールズ(WALES)がオススメです。バギオのレベルの高い教師陣の長所はそのままで、自由な雰囲気、清潔で便利な施設、これがウェールズをの最大の特徴です。

ウェールズの講師陣の約80%は教員資格を取得しており、この中でキャリアが2年以上の講師は約4割になります。採用のに際はアルバイトぼ講師ではなく、経験豊富な即戦力になる講師を積極的に採用しています。それでもウェールズの講師のレベルはバギオではトップクラスではありません。MONOL、HELPマーティンス、PINESチャピスより多少劣るということは事実です。それにも関わらず他の学校とは違う学校の雰囲気や施設などはWALESの大きな強みであり、その強味を生かした結果、バギオ留学の選択の幅が広がりました。

このような環境で、WALESの在学生の年齢層は高めとなっております。30代以上の在学が30-40%で、これはフィリピン全体でも高い比率です。学校がこのようにマーケティングをしたわけではなくて、卒業生の口コミが大きく影響しています。

2017年度初旬には日本人在学生がほとんどいなかった状況でしたが、2018年度からは日本人の非率が30-35%になると予想されます。WALESがバギオ留学人気を牽引していくことを願っています。

ウェールズの概要

学校名 B4 WALES # 4 Bukaneg street, Legarda road, Baguio city
住所 B4 WALES, #4 Bukaneg St. Legarda Rd. Baguio city, the Philippines
設立年度 2006年
定員 100名
承認関連 TESDAと教育庁の正式認可
運営留学プログラム ESL、TOEIC、IELTS、IDP(ビジネス、インターンシップ)
講師 40名(フィリピン人)
日本人スタッフ 1~2名
日本人留学生の割合 20~35%
校内施設 講義室、オフィス、食堂、図書館、カフェテリア #全地域WI-FI可能
寮の施設 一般塾(1,2,3人室)またはコンドミニアムタイプ。全屋WI-FI可能 コンドミニアムタイプはリビング、ダイニング、トイレ共有で二つの部屋がある。TV、ベッド、食卓、ソファーなどがあり、電子レンジ、食器、ウォーターサーバー、包丁、まな板、各調理器具完備、調理可能。
その他の施設 学校建物の1階及び隣の建物にレストラン、カフェテリア、マッサージ・ショップ、ランドリーあり。

  / 0
  / 0
2018年マニラ空港指定ピックアップ日
2017/12/29
2018年マニラ空港指定ピックアップ日 バギオウェールズ(Wales)語学学校は2週ごとにマニラ空港からのピックアップサービスを行っています。 2018年マニラ空港を指定ピックアップ日は以下の通りです。 2018年1/6(土)、1/7(日)、1/20、1 / 21,2 / 3、2 / 4,2 / 17、2 / 18,3 / 3、3 / 4,3 / 17、3 / 18,3 / 31、4 / 1,4 / 14、4 / 15,4 / 28、4 / 29,5 / 12、5 / 13,5 / 26、5 / 27,6 / 9、 6 / 10,6 / 23、6 / 24,7 / 7、7 / 8,7 / 21、7 / 22,8 / 4、8 / 5,8 / 18、8 / 19,9 / 1、9 / 2,9 / 15、9 / 16,9 / 29、9 / 30,10 / 13、10 / 14,10 / 27、10 / 28,11 / 10、11 / 11,11 / 24、11/25、 12/8、12 / 9,12 / 22、12/23 以下はマニラの3つのターミナルでのピックアップ時間と集合場所です。   ピックアップ時間 集合場所 出発時間 土曜、午後4時〜7時 ターミナル1(Duty Free)、ターミナル,2(ジョリビー)、ターミナル3(バーガーキング) 土曜 午後7時 土曜、午後10時〜日曜日午前1時 日曜 午前1時 日曜、午前3時〜6時 ターミナル3(バーガーキング) 日曜 午前7時 日曜、午後4時〜7時 ターミナル1(Duty Free)、ターミナル,2(ジョリビー)、ターミナル3(バーガーキング) 日曜 午後7時 日曜、午後10時〜月曜午前1時 月曜 午前1時   - ピックアップ担当者は、学校の看板やBESA(バギオ協会)看板を持っています。 - 日曜日午前マニラ空港ピックアップはターミナル3の身になります。他の空港に到着する方は、ターミナル3に午前7時まで移動する必要があります。 - 上記の隔週指定ピックアップスケジュール以外でも、個人で学校に向かう事も出来ます。この場合、当社が安全に学校に到着して頂ける方法をご案内します。ピックアップ費用は支払う必要ありません。 - 授業開始日は、通常に月に2回と指定されております。指定開始日以外の入学許可証がある場合、入学が可能です。公式日程以外入学するかどうかは、エージェントにお問い合わせください - クラーク(Clark)空港から入国する方のために、学校側のピックアップサービスもございますが、事前に到着予定日と時間をお伝えください。
ウェールズ(Wales)初日のスケジュール
2017/12/29
ウェールズ(Wales)初日のスケジュール 日曜日 午後1時、昼食後、学校の管理者と一緒にSMモール。 留学生活に必要な生活必需品の購入や両替、ATM利用 月曜日 午前9時〜11時50分;レベルテスト(reading、 listening、speaking) 12時;昼食 午後1時〜2時;レベルテスト(writing) 午後2時〜4時。オリエンテーション(生活規制および情報) 午後4時〜5時;学校管理者による施設案内 火曜日 午前から正規の授業開始 #マニラ空港ピックアップが遅れた場合には、 日曜日のスケジュールが異なる場合があります。 #指定開講日(2週間ごと) 以外の日程で個人で学校に向かう場合、 個別にレベルテストとオリエンテーションが行われます。 #4週間未満の短期留学の場合は、 月曜日の午前にテストオリエンテーションが行われて、 月曜日の午後から正規の授業開始されます。
  / 1
  • 語学学校レポーター留学生 募集 破格の40%割引を実現
  • 最低学費価格保証制度のご案内
  • より良い環境づくり!フィリピン語学学校の応援キャンペーン
フィルイングリッシュ-Best Schools フィルイングリッシュ-FAQ