お電話でお問い合わせの場合はこちら

03-6869-5003, 5004

お急ぎメール

バギオ留学 ( Baguio )

教師・カリキュラムがハイレベルのバギオ留学!会話レッスンからIELTS・TOEICなどの試験対策まで目的に合った実績のある学校が多数。

バギオ留学 ( Baguio )

バギオ留学は、セブ島留学に次いで人気が高いフィリピン留学先です。フィリピンのほとんどの地域は1年中平均28℃ほどの暖かい国ですが、標高1,500mの高原に位置したバギオは、平均気温20℃以下と日本の秋のような涼しい気候でとても過ごしやすいです。バギオ留学のデメリットとして、マニラ空港からの移動時間が長いことと雨季(6~10月)には降雨量が高いという点が挙げられますが、そのデメリットよりも大きい魅力が沢山あり、日本人留学生も毎年増えています。

フィリピン留学でバギオ地域が選ばれる理由として、大学が多いことから優秀教師が多く、また自然に囲まれて誘惑が少なく勉強に集中できる環境であることが挙げられます。バギオ地域の教師の質は他の地域に比べ圧倒的に高く、カリキュラムもどのようにすれば成果が出るか熟知している為、効果的な留学を遂げられます。フィリピン留学を何度か経験した方であればその点に関して最も共感します。学業の成果を一番に重視するのであればバギオ留学が最適です。

バギオ語学学校 今月の人気ランキング (2019.5)

バギオ留学の語学学校選びで迷ったらまずはここをチェック!過去3ヶ月間で相談数が多かった顧客満足度の高い3校をご紹介します‼

バギオ留学 語学学校一覧


 

👉スパルタおすすめ校

 

👉セミスパルタおすすめ校

 

👉テスト対策・ビジネス英語おすすめ校

バギオってどんなところ?

 

1.バギオの気候:エアコンも暖房も要らない

バギオ留学 - Burnham Park

バギオの都市の魅力に惹かれ、留学先に選ぶ学生が増えています。バギオ地域は‘‘フィリピンの軽井沢‘‘と言われるほどフィリピン内では有名な避暑地です。1年を通して20度前後と過ごしやすい気温なので、暑さが苦手な方はもちろんエアコンが苦手な方にもおすすめです。

2.バギオの治安:富裕層の避暑地で安全な都市

バギオはフィリピンの富裕層の避暑地となっていることもあり、治安が安全なことでも知られています。バギオの観光客は主に国内からなので、外国人観光客に対する軽犯罪やぼったくりなどもほとんどありません。また、東南アジアで良く見かけるホームレスやストリートチルドレンも少ないのでキャンパスの外でも快適に生活できます。

3.バギオの人口:半分ほどが学生の学園都市

バギオBesaバギオにはフィリピンの名門大学が複数あり、学生が多い街です。バギオ全体の半分ほどを30歳以下の学生が占めており、街の雰囲気は活気が溢れています。バギオの大学には全国の優秀な学生が集まっているので、この地域の語学学校は優秀な講師を採用しやすい環境にあります。バギオの魅力、そしてバギオが抱える課題については以下の資料で詳細を確認することができます。

フィルイングリッシュは、バギオ英語学校協会BESAと正式に提携しバギオ留学を紹介するエージェントです。

バギオ留学の利点とは?

バギオ留学がおすすめの8つの理由

フィリピン留学の中でも、バギオだからこそ実感できる成功の秘訣‼

  1. 講師のレベルの高さ
  2. 勉強に集中できる校内設備
  3. 本気で学びに来ている学生が多い
  4. カリキュラムの内容が充実
  5. 娯楽・ナイトライフなど誘惑が少ない
  6. 安心安全な治安
  7. セブに比べて15~25%程手頃な価格の授業料
  8. 物価が低価格

バギオ地域は、約30校以上の大学が集結しておりほとんどの卒業生がバギオに就職します。セブやマニラなどの卒業生は、離職率が高く、良い講師陣を維持する事が難しいのに対し、 バギオでは質の良い講師を常に満たして維持できるという点がバギオ留学最大の利点と言えます。

また、バギオ地域はセブに比べて旅行や遊びに行ける場所が限られます。その為、この地域の学校は教育面に最も重点を置き、より良いカリキュラムと教育環境を学生に提供できるよう競争し合っています。その理由から本気で英語のレベルアップを求める意識の高い学生が多く集まることも相乗効果となり、バギオ地域は成果を出すのに効果的な留学が期待できます。

徹底分析!足で調べたバギオ語学学校

フィリピン留学を専門とするフィルイングリッシュは、メイン業務の1つとしてフィリピンの語学学校を弊社のカウンセラーが直接視察に行きます。目的は、留学・英語のプロの目線から、語学学校のことをより正確に、より深く伝えるためです。弊社ではフィリピン現地支社を運営しているため、毎月フィリピンの語学学校を取材しリアルタイムの情報を伝えることができます。フィリピン留学取材記では、校舎の周辺環境、1日の流れ、カリキュラム、講師/日本人スタッフ、授業の様子、食事など生活面、他校との違いなど多方面から語学学校を徹底分析しています。解剖シリーズでは、カリキュラム構成から1コマ1コマの授業内容、教材分析まで文字通りにコース内容をご紹介します。

Beci

BECI the Café フィリピン初女性専用キャンパス!会話中心の英語のベースをバランス良く学べるカリキュラムと女性のことを考え尽くした安心な環境・設備、独特なアクティビティが特徴。 続きを読む

 
 
CNS2

CNS2 IELTS専門学校!入門者~IELTS7.0以上を目標とする方まで様々な目標に応じてた授業を提供。授業・自習・試験の反復学習により確実に力をつける。長年勤める講師のスキルはバギオ語学学校の中で最高レベル。
続きを読む

 
 
PINESメイン

PINESメイン 会話中心のカリキュラムを運営。学生のレベルを確認しながら授業を戦略的に進行する為、低価格で質の高い授業を提供。続きを読む

 
 
HELPロンロン

HELPロンロン スパルタプログラム発祥の語学学校!バギオの中で3本の指に入る高レベルの留学を提供。2019年にプログラム・コースを改編、施設もリニューアルし更にアップグレード! 続きを読む

バギオ留学体験談

フィリピン留学の中で2番目に人気の地域であり、留学を決意した方の中ではバギオ地域を迷っている方も多いと思います。フィルイングリッシュでは、2012年からバギオ留学を日本で初めて案内した留学エージェントとして、毎年400人~1,000人をバギオの語学学校へご案内しています。バギオ留学を検討している方は卒業生のリアルな声を是非参考にしてください!

MONOL

MONOL 英語初級からIELTS6.0を取得!長期留学でESLコースからIELTSへ挑戦!続きを読む

 
 
フィリピンのローカルフードに挑戦!

フィリピンのローカルフードに挑戦! Kanaさんローカルショップにて食べ物とビールについてレポート 続きを読む

 
 

PINESメイン Yoshidaさん:22歳,Power ESLコース 続きを読む

 
 
PINESメイン

PINESチャピス Kokiさん:12週, ESLコース. 気になる授業内容、学校ルールから留学中のお小遣いや先生の特徴など総評 続きを読む

バギオ留学の安心ピックアップサービス

バギオ留学の安心ピックアップサービスバギオ留学の際には、語学学校が設けた『指定入学日』を確認する必要があります。フィリピン留学は一般的に毎週末に入寮が可能ですが、バギオ地域の語学学校は2週に1度の指定入学日があり、ピックアップもその指定日に合わせて行っております。お客様の事情により指定日の入学が難しい場合は弊社カウンセラーにお問い合わせください。指定日以外でも入学が認められる場合があり、その際にご自身で学校へ向かうルートを弊社で詳しくご案内致します。

3分動画で分かるバギオ留学の魅力

よく読まれている留学体験記

フィルイングリッシュ-FAQ

フィルイングリッシュで最新のフィリピン留学情報をご確認ください!

Facebook

Youtube