CG Banilad セブ島

CG Banilad - セブ留学 フィリピン留学フィルイングリッシュ

一目でわかるCG Banilad
  1. 富裕層が住みお店が多くセキュリティがしっかりしたセブ最高の立地
  2. 食事の贅沢さは業界トップレベル
  3. 日本人学生が少ない
  4. 新しく綺麗な施設
  5. 平日外出OKだが居残って勉強する学生が結構いる
  6. 校則はきびしめ
  7. 立地がよく施設は新しく綺麗だが学費はそこそこ安い

セブ最高立地、庭園のようなセミスパルタ学校

CGバニラッドはセブ・タリサイ地区で2004年からスパルタ語学学校を展開するCGグループがセブ中心地に新しく設立したセミスパルタ学校です。

運営システムはスパルタのタリサイ校とは区分され平日外出可能なバニラッド校ではありますがそのカリキュラムは長年タリサイで検証され続けて来たものを踏襲しているのでしっかりしています。

CGバニラッド校の特徴は大きく5つ。 平日外出可能な自由型学校にも関わらず学習雰囲気が整っている事。セブシティ最高の場所に位置している事。食事が贅沢で施設が綺麗である事。学習雰囲気を妨げる行為は反則点数加算により取り締まられる事。

強いてもう一つ上げるのであれば日本人学生比率が低い事。日本人少な目の学校をお探しの方には有力候補となります。

CGバニラッドの概要

学校名 CG Banilad (Cebu Globalization ESL Center Banilad Campus)
住所 Base camp, Maria ruisa, Banilad, Cebu City, Philippines
設立年度 2018年1月
定員 160人
承認関連 TESDAと教育庁の認定
運営留学プログラム ESL, IELTS, 親子留学
講師 110 人 (フィリピン人)
日本人スタッフ 1人
日本人の割合 10~20 %
学校施設 マンツーマン教室,グループ教室,自習室,屋外学習室
寮施設 ベッド,エアコン,冷蔵庫,机,椅子,Wi-Fi(部屋の中は良好)
その他の施設 レストラン,(ビュッフェ),屋外休憩スペース,カフェテリア,売店,プール*外出が自由なので、徒歩5分の距離にカフェ,コンビニ,多国籍レストラン,マッサージなども行くことができます。

CGバニラッド校留学体験記
2019/08/20

CGバニラッド校留学体験記 [学校] CG Banilad Campus [期間] ー [コース] ー [名前] 匿名 私は社会人4年目、22才でフィリピン・セブ留学に行きました。 私は高校生の時から、海外ドラマや洋楽が好きで聞いていました。英語が分かるようになったり話せたら、もっと歌詞の内容が理解できて楽しいだろうなとは思っていましたが、机に向かって勉強というのが嫌いで英語について興味は持っていましたが勉強せず、学校の授業から4年離れて英語力はほぼOでした。 ある日、私は英語と日本語に堪能なフランス人の男性と出会い、彼は英語が話せる事で色々な国の人と簡単にコミュニケーションが取れていて、英語で自分の見る世界や考え方、可能性が大きく広がる事を強く感じて留学を決めました。 沢山留学先の国を検索していて欧米は航空券や物価、学費が高いのに1日の授業数は少なくて大体は大人数で行うグループ授業のイメージ。その反対にフィリピンでは全ての費用が少なくて済むのに授業数は多くメインは1対1.私は英語力がほぼま無かったので大人数での授業では理解出来なかった問題に対して質問する事は私にとって難しい事だと考えフィリピンに決めました。 フィリピンに着いてからは環境の違いや不安で泣いていました。 というのも最初の3日間だけで、最初に出来た友達の友達というような感じであっという間に沢山の友たちが出来て夕食へ行ったり、他の島に旅行へ行ったり。フィリピンには約7,000の島があって本当にどの島へ行っても海や景色は綺麗で驚きました。旅行中も会話は英語ですが、お互いに文法などは気にせず、分からない単語は同じ意味で分かる単語を他に探し合って会話していたので、通じなくて困ったり苦に感じることはあまりありませんでした。 先生も同じで何度でも理解出来なかった部分は教えてくれるし、1対1なので、お互いの文化の事や家族の話としてどの先生とも仲良くなれて良い関係だったなと思います。 学校生活では、私は日本人の友達を作らなかった事、他の国の人とのルームシェアをした事がやって良かった事だと思います。 私が選んだのは韓国人経営の学校で生徒もほとんどが韓国人だったので、いつも一緒にカフェで勉強したり、買い物に出掛けたり沢山の時間英語を使えたのは英語力を伸ばすのにとても良かったと実感しています。 フィリピンに来てすぐの頃は全く先生の話す内容が理解出来ずに、話す言葉も正直文になってるのかも曖昧な言葉で話していてこの先 成長するのかと不安になる事もありましたが、今では話す内容が理解出来るようになって、自分の言葉もより詳しく説明出来るようになりました。 英語に自信が持てたので、次はカナダでワーキングホリデーをするという新しいチャレンジを作る事が出来、本当にフィリピン留学へ行って良かったと改めて思います。

外出OKだが学習雰囲気がいいセブCG Banilad
2019/06/10

外出OKだが学習雰囲気がいいセブCG Banilad セブ留学は本気モードで勉強する方たちにとって大きなマイナス要素があります。放課後遊びの雰囲気が蔓延している事。正規授業が終わると門限まで校内にはほとんど人が残らないという雰囲気の学校は少数派ではなく多数派です。 セブという街はもともと観光地です。人を楽しませる事を主な産業としているセブに学校を次々建てたわけですから学生たちがアフターを楽しむため出かけるのはある意味当然の成り行きかもしれません。 フィリピン滞在中英語で大きく飛躍したいのであればその日習った事、次の日に習う事に対する予習復習は必修です。 解決策として平日外出不可のスパルタ語学学校で学ぶ選択がありますが週末以外は起床時間から就寝時間まできっちり管理される生活パターン抵抗を感じる方も多くいらっしゃいます。 こんにちは。フィルイングリッシュ梶野章と申します。2019年6月にセブを訪問した際に平日外出は自由ですが学習雰囲気が高い学校をひとつ見つけましたのでご紹介いたします。CG Baniladです。 CG Baniladでは放課後に参加自由型オプションのライティングクラスがあります。 ただ聞き流すだけのクラスでなく毎回ライティング提出の課題があるので参加者は結構しんどいです。(そしてそれらをひとつひとつ毎日チェックする先生も大変です。)学校訪問時マネージャーにどれくらい参加しているか聞いたところ全生徒160人中常に100名以上がコンスタントに参加しているとの事でした。セミスパルタ学校では驚異の参加率です。 本気モードにさせている3大要素 CG Baniladの学習雰囲気を支えているのは非常に利便性のいい立地、おいしい食事、厳格なルールに思えます。 非常に恵まれた立地 写真はCG Banilad前に密集する商業施設の一角。 CG Baniladの立地はセブシティの中では一等地の一つに数えられます。2~3分の徒歩圏内に各種レストラン、複合商店街アーケード、コンビニ、カフェ、スポーツセンターなどすべて揃っています。この一角の中心にはマリアルイサという富裕層向けの有名な居住地がありますので周辺のセキュリティもかなりしっかりしています。 一方徒歩10分にガイサノという大型ショッピングモールがあり、タクシー5~10分でセブを象徴する産業施設アヤラモールやITパークに移動できます。 わざわざ移動時間をかけて外出する必要性がほとんどない、あるいは外出しても移動時間にあまり時間を取られない立地です。 おいしい食事 CG Baniladが導入している食事システムは最近セブのいくつかの語学学校で取り入れ始めた外部業者委託のブッフェスタイルです。 へたなレストランにいくより全然おいしいですし見た目もかなりゴージャスです。おかずが20種類などかなり豊富ですので日本人も含めどの国のひとびとにも受け入れやすいです。外食でお金と時間を消費する必要がありません。 外注ブッフェスタイルを取り入れているセブの学校としてはCG BaniladのほかにCPI、EV、I.Breezeなどがあります。 厳しめの規則 CG Baniladはルール違反点数制度があり累積200点で退学です。実際僕が訪問した日に日本人の学生が退学処分となりました。無断外泊100点、門限を1分すぎた帰着で50点、12週の期間に授業不参加数が8コマを超えるとそれ以降1コマスキップにつき5点がなど。 全体的に自由な校風ですが閉めるところは閉めて学生たちに一定の緊張感はもたせております。 その他CG Baniladで好ましいと思われる点 計算されたカリキュラム CG Baniladは『このくらいの期間このくらいの課題を与えて学生に消化させれば学生はこのくらいの伸びる』という根拠に基づいて指導いたします。根拠となるカリキュラムはCGのスパルタ校(タリサイ地区、現在も健在)で長年にわたり培われた経験値がベースです。 CGが一番得意とする教育指導は英語初級者を英語中級者に引き上げる部分となります。 選択できる科目の数が豊富 これはCGタリサイ校、バニラッド校共通の特徴ですがグループ授業の種類が非常に豊富です。通常ESL正規グループ授業の種類は6~7種類ですが、CGには15種類くらい準備されております。他の学校と差別化された特徴です。ビジネス英語、ディベート、IELTS、TOEICスピーキング、スピーチスキルなどたの学校では通常正規グループで取り扱わないものもやっています。(但し難易度が高いクラスに関しては英語初級者が受講できない場合があります。) ESLコースで学びながらも幅広い分野の英語を取り入れる事ができるのが他の学校と差別化されたこの学校の長所です。 前述いたしましたエッセイライティングの他毎日の単語試験もございます。どちらも参加自由のオプションですがセミスパルタコースに参加の学生は必修となります。 施設がきれい CGは建物や寄宿舎がきれいです。ですが現在さらに寄宿舎と校舎建物を新築しており、2019年夏に完成予定です。もっと綺麗になっていきます。特別ゴージャスというほどではないですがきれい好きの方でも大丈夫だと思います。 ちょっと残念な部分 日本人スタッフがいない CGは伝統的に日本人マネージャーや日本人学生マネージャーGeniusがおりません。生活の対応は日本語が堪能な韓国人マネージャーとなります。 韓国人比率が高い この学校の学生比率は韓国人5割、台湾中国2割、日本2割、その他ベトナムなどです。 多国籍学生構成を目指すセブの学校の中では韓国人比率が高いほうです。 おわりに CGはバランスがいい学校です。施設、食事、立地の三拍子が整っています。周りに流されにくい学習雰囲気もあります。がんじがらめの規則は敬遠するが、ある程度まじめに勉強されたい方に向いています。学費は高くも安くもない普通レベルです。

CEBU 語学学校 CG Banilad ~ 快適で便利な学習環境
2019/02/13

CEBU 語学学校 CG Banilad ~ 快適で便利な学習環境 みなさんこんにちは!私はFeiyingで勉強しているWunnaです。2019年1月7日にセブにあるCGバニラッドキャンパスを訪問しました。私達はこのキャンパスに滞在し、 便利な立地 Cebu CG English Schoolには2つのキャンパスがあります。1つは厳格なスパルタキャンパス、もう一つはセミスパルタのBanilladキャンパスです。 CG Baniladは私たちが3番目に訪ねた学校ですが、他の学校に比べとても便利な環境だと実感しました。 2年以上前、私が最初にCebu English Schoolを訪問した時、私は同じ地域の別の学校に住んでいたので、今回この周辺について詳しく知る事ができました。 学校から徒歩2分以内にマッサージ・カフェ・韓国と日本のレストランがあり、コンビニ・銀行・StreetcapeとBTCの2つのビジネスセンター(レストラン、ジム、美容室など)まで徒歩5分です。Gaisano Country Mall(地元の大型ショッピングモール)やチェーンフード店までも徒歩10分以内で行けます。 成人留学生や海外で勉強する家族にとって、CG Baniladの場所はとても便利です。 食品品質の向上 これまで、韓国資本の学校について話を聞いた時、食事についていくつか懸念がありました。しかし、今回の訪問で私はセブのほとんどの学校の食事の質が進歩を遂げている事を知りました。 CPI、EV、CPILS、I.Breezeなど多くのセブの語学学校が同じ会社からシェフを雇っていると言われています。これらのシェフは食事の種類と味を確実にするために統一されたトレーニングを受けています。確かに数週間の訪問で、様々な学校で食事をしてみて、以前に比べビュッフェスタイルに形式も変わり味も格段と上がっていることに驚きました。 2階建ての食堂 主菜餐台 豊富なメイン料理 この日のランチは、野菜・肉・タンパク質と10種類以上のメインコースがあり、内容もとても充実していました。ビュッフェスタイルなので自分に合うものや量を選べることは嬉しいですね。 食事が可能な時間は11時30分~13時と長いので、生徒達はピークを避けて食事をするようにしており混雑していると感じる事はありませんでした。 夜ご飯はほとんどの生徒が外食するので、学校の食事は比較的簡単な物を提供します。 全ての学校がライフサービスに注意を払い、生徒の満足度を向上させようと努力しています。しかし、食事の面ではまだ改善すべき点はいくつかあると思いますが、CG Baniladは食事に関しては心配する事はないと言えるでしょう。 ランチのサラダビュッフェ 快適な生活環境 スパルタ学校では寮にWIFIがなく、ネットワーク環境のところに移動する必要がある学校もありますが、CG Baniladには寮と学校に設置されているので快適に過ごせます。ネットワークのスピードも悪くはありません。 学校的泳池 寮 2人部屋 部屋のエアコンは壁掛け式の新しいタイプで騒音がなく、睡眠に影響しません。まだ全ての学校で対応しているわけではないので、敏感な方には大事なポイントです。 寮内 部屋は綺麗で日当たりも良く明るいです。CGBaniladはもともとは他の学校だったので数年間使用していましたが、以前より改善されて綺麗になりました。 プールに面している喫煙エリア 自然に溢れるCG Baniladのキャンパス環境は、石畳みやパームツリーが目に入り、贅沢な装飾も過度な装飾も無くシンプルです。いくつかの寮と教室がレストランを囲み、他の寮は少し離れた場所に位置します。学校には3つの大きな休憩スペースがあり、学生達は暇な時間に集まってコミュニケーションを取ったり勉強をしたりしています。セブの今の平均気温は約27~29度で野外で涼しい風を感じながら青空を眺められてとてもリラックスできます。 総合英語ESLコース CG Baniladキャンパスは主にESLコースに重点を置きます。スパルタキャンパスではIELTSに焦点を当てています。Baniladキャンパスでは大人用のESLコースが4つあり、15歳以上のジュニアも選択できます。   コース名 クラス配置 General ESL マンツーマン4時間+小グループ2時間 […]

      2019年 Banilad Campus限定!(New year Promotion)
      2018/12/31
      2019年 Banilad Campus限定!(New year Promotion) 語学学校CGバニラド(CG Banilad)はセブエリアの中で十分なプライベートの時間があり、学校の干渉が比較的少ない学校です。 2019年2月までに登録した方に限り、4週100ドルの授業料割引が適用されます。 【内容】4週間以上滞在で、4週間ごとに$100追加コミッション 【対象】2019年01月02日-02月28日の期間にお申込みで4週間以上ご留学される方 CGバニラドは、正式な学費割引は5%までに制限されているので、今回は例外で割引率が適用されます!
      2019年祝日案内
      2018/12/24
      2019年祝日案内 2019年CG academy(CGスパルタ・CGバニラド)の休校スケジュールをご案内致します。こちらは公表されたフィリピンの祝日とセブエリアの休日です。 フィリピンでは、休日が予想外に突然発生することがあります。 特に4週間未満の短期留学の方は、入学前に必ずカウンセラーへ休日の確認をしてください。
      2018年最後のイベント‼
      2018/12/18
      2018年最後のイベント‼ 語学学校CGバニラド(CG Banilad)はセブエリアの中で十分なプライベートの時間があり、学校の干渉が比較的少ない学校です。 12月までに登録した方に限り、4週200ドルの授業料割引が適用されます。 ※留学開始日が2019年7月までの方 CGバニラドは、正式な学費割引は5%までに制限されているので、今回は例外で大幅な割引率が適用されます!
      CG Banilad 初日のスケジュール
      2018/06/16
      CG Banilad 初日のスケジュール CGバニラドキャンパスの初日スケジュールです。   開講は毎週月曜日で、最初の月曜日はレベル確認テストとオリエンテーションを実施し、正規の授業は火曜日の午前から行われます。   ただし、1,2週間の短期留学の方は、曜日の午前中にレベル確認テストとオリエンテーションを簡単に実施し、月曜日の午後から通常の授業が行われます。   入寮日(セブ空港までのピックアップと寮への入室)は毎週土曜と日曜日です。   時 間 日 程 10:00 ~ 12:00 レベル確認テスト 12:00 ~ 13:00 昼食 13:00 ~ 15:30 オリエンテーション 15:30 ~ 17:00 両替及び生活用品買出し‐BTCまたはガイサノモール (学校から歩いて5分) 17:00 以降 レベル確認テストの結果確認及び授業スケジュール発
      短期留学生(1,2週)月曜日から通常の授業
      2018/03/05
      短期留学生(1,2週)月曜日から通常の授業 CGバニラの月曜日レベルテストとオリエンテーション、 生活必需品の購入などの日程が行われ、 通常の授業は火曜日の午前から行われます。 ただし、留学期間が短い1週間および2週間留学する方には、 月曜日の午後から正規の授業を受けることができます。 ・日曜日の午前11時からレベルテスト(Reading、 Writing、Listening)を実施 ・ 月曜日の午前Speakingテストの成績に応じてクラス分けと 教科目の指定をする。 ・月曜日の午後1時からの授業を受けた。 ・ 生活必需品と両替のための外出は授業が終了する4時20分から可 能。マネージャー同行。 1, 2週間の短期留学生は土曜日または日曜日の午前セブ空港到着のフ ライトをお勧めします。

      フィルイングリッシュで
      最新のフィリピン留学情報を
      ご確認ください!

      Facebook

      Youtube