お電話でお問い合わせの場合はこちら

03-6869-5003, 5004

お急ぎメール

クラーク GS クラーク/アンへレス

 GS - セブ留学 フィリピン留学フィルイングリッシュ

日本人比率が少なく英語漬け身をおける環境、初級者中心のリゾートホテル型スクール

GS(Global Standard)は、マニラから北へ80km離れたアンヘレス・クラーク地域のフィリピン国大統領直轄で運営管理されている経済特別区域、通称「ミニカリフォルニア」と呼ばれる場所にあります。生い茂る樹木にどこまでも続く緑の芝生、整然と配置された道路は、フィリピンの他都市と趣の違う米国西海岸の落ち着いた町並みを連想させます。

British Council(ブリティッシュ・カウンシル)指定のIELTS公式試験場(Academic Module)であるGSはクラーク地域で最も歴史のある大規模のフィリピン英語留学スクールです。IELTS公式試験会場となっているために本番のIELTS試験時にリラックスして試験のことだけに集中して受講することができます。

さらに休日は、乗馬、スキューバダイビング、火山散策などフィリピンクラーク地域の自然環境と戯れることができ、周辺地域にはジョギング、ゴルフ、ウォーターパークなどの各種運動レジャーアトラクションを楽しめるだけでなく、レストラン、ショッピングモール、カジノ、病院なども整備されており、日頃の英語学習の疲れをリフレッシュすることが容易です。 日本人留学生比率がとても低く、自然と英語を使用せざるを得ない留学環境を獲得することができるフィリピン英語留学スクールでもあります。

また、GSは休み期間の親子留学が強力な学校です。平和な治安で学業に集中できる雰囲気で、親子留学においてはフィリピンの語学学校の中で知名度が高い学校といたします。親子留学を検討している方は、一般的な宿泊施設である相部屋または居間の使用が可能であり、居間の場合ケータリングができる点も魅力が高いポイントの一つです。

クラークGS の概要

正式名称 GS (Global Standard English Learning Center Inc)
住所 5208 Claro M. Recto Ave., 2009 Clark, Pampanga, Philippines(クラーク空港より車で5分)
設立年度 2005年
定員 600名
承認関連 TESDA(教育長)及び移民局正式認可
運営留学プログラム ESL、IELTS、Business、親子留学
講師 フィリピン人講師200名、ネイティブ講師2名(イギリス、オーストラリア)
日本人スタッフ なし(日本語の話せる韓国人スタッフはいます。)
日本人留学生の割合 5~10%
校内施設 マンツーマン講義室、グループ講義室、大講堂、ライブラリー(自習室)、屋外休憩所等
寮の施設 一般宿泊施設(1〜4人部屋)と居間(Premium、Luxury)で区切られたベッド、エアコン、机、冷蔵庫、調理可能なツール(居間のみ)、トイレ(シャワー)など。
*部屋を含むキャンパスエリアでWI-FI接続が可能
付帯施設 ゴルフ場、バスケットコート、卓球台、ジム、プール、売店(カフェ併設)、ブランコ、ロッカー、旅行会社

語学学校GSクラーク訪問記 英語を学ぶ理想的な環境で英会話力を素早く高める!
2018/07/06

語学学校GSクラーク訪問記 英語を学ぶ理想的な環境で英会話力を素早く高める こんにちは、フィルイングリッシュの竜崎です! 今回、私はマニラから車で約2時間半の距離に位置するGlobal Standard Clark語学学校(以下、GSクラーク)を訪問してきました。 実際に留学している学生さんのインタビューから学校設備のご紹介等、ここGSクラークの雰囲気やどんな学校なのかイメージを掴めるような記事の作成を心掛けて作成いたしましたので、ぜひ興味のある方は最後までお読みいただけますと幸いでございます! 校門の写真となります。常駐している警備員さんが門を開けてくれていますが、普段は閉じており警備は万全です 入ってすぐのメインとなる校舎です!決して最新の設備ではないですが、全体的に清掃が行き届いていて清潔な感じが好印象です。 こちらは受付カウンターになります。綺麗なお姉さんが出迎えてくれました!インタビューの合間などここで待機していたのですが、常に忙しそうに仕事をされている中、水を持ってきてくれたり学校のことを説明してくれたりとても親切でした。 それではまずは学生さんへのインタビューからご紹介したいと思います! 普段は会議室として使用されているこちらのお部屋をお借りしてインタビューさせて頂きました。 : コースは何ですか? : ESLコースです。 : どのぐらいの期間をここで過ごし、トータルでは何ヶ月留学されているのですか? : 6週間の留学で明日が最終日となります。 : なぜ留学を決意したのでしょうか?またなぜフィリピン留学を選択されたのですか? : 以前から旅が大好きで、旅先で外国人の方と英語で会話ができたらもっと楽しいだろうな、と思ったことから留学を決意しました。フィリピンに決めた理由は値段的に手頃で日本からも近く来やすかったのと、自分の英語力が中学生レベルだったので初心者でも問題なかったことから選びました。 : ではなぜGSクラークを選択されたのでしょうか? : 日本人が少ないことが一番大きな理由です。生徒の半分以上は韓国人で、あとは中国、台湾、ベトナム国籍の生徒たちが多いです。ついこの間まで日本人は私を含めて3人だけ在籍していましたが、今は私一人です。とてもサバイバルな環境で留学を楽しめています(笑) : 講師はどうですか? : とても優しいですし、陽気な性格の人が多くてジョークとかも好きですね。また担当でない先生もフレンドリーに接してくれるので授業外でも英語を喋る機会は沢山あります。私はタバコを吸っているのですが、喫煙所に来た先生と話し始めて気付けばそのまま30分ぐらいしゃべっていたこともありました。 : 授業では主にどんなことをやられているのでしょうか? : グループクラスでは討論型の授業を取っていて、テーマを決めてみんなでディスカッションしたりしています。マンツーマンクラスでは英語を今までほとんど勉強してこなかったので本当に基礎の基礎から教えてもらっています。 : EOP(母国語使用禁止ルール)はどのぐらい守られていますか? : 生徒によっては守っていないです。やはり同じ国籍同士の生徒たちはどうしても母国語が出てしまうものだと思います。私は常に外国人と居るので英語以外喋ることはありませんが、日本人生徒がいっぱいいたらやっぱり日本語をしゃべってしまう気がするので、日本人の少ない学校をおすすめします。 : どのぐらい英語力が伸びたと感じていますか? : 英語、会話の基礎は出来たと思います。あとはリスニングもかなり伸びたと感じています。 : 卒業後は何をされる予定ですか? : ヨーロッパを2か月ぐらいかけてバックパッカー旅に出る予定です。そのあとはオーストラリアにワーキングホリデーに行き、英語力をさらに高めながら好きなことをして生きていきたいと思っています。 今回インタビューさせて頂いた方はとてもアグレッシブな方で、今回学んだ英会話を基にさらに英語力を高めつつ大好きな海外でやりたいことをしていくとのことでした。とても羨ましい生き方だと思います。英語が話せるだけで人生の選択肢は大きく増えることは間違いありません。英語初心者の方でもフィリピン留学では安心して基礎から学べますので、ぜひ思い立ったらお問い合わせください! 次に校内の設備や宿泊施設についてご紹介していきたいと思います!! はじめにこちらがガイドマップになっています。 各種ビルティンボード(掲示板)が受付付近に掲げられており、生徒は自分のスケジュールやテスト日程、その他注意事項などを確認します。 マンツーマン教室のある通路になります。一部屋ずつ区切られており、勉強に集中することができます。 実際に勉強しているところを撮影させて頂きました。 こちらはアメリカネイティブ講師による子供向けグループクラスになります。ちょうど訪問した夏の初め頃は各国から子供たちが英語キャンプに訪れる時期でもありました。 […]

    GS 外出と外出禁止令
    2015/05/25
    GS外出と外出禁止令 クラーク経済特区はフィリピンで最も治安が良く、道路整備がしっかりとしてあり空気が綺麗な場所です。経済都区内での公共交通機関の利用がそこまで活発ではないため、GSやHELPクラーク等、平日外出禁止に近い形で運営されているフィリピン英語スクールが多いです。   GSは平日(月〜木)は、授業後の午後5時から7時までの2時間は外出が可能となっています。徒歩で行ける近場のレストランで夕食を取ったり、スターバックス等のカフェでくつろいだり、大きな公園でジョギングしたりして過ごしています。外出後の午後8時からは義務自習に参加する必要があります。金、土曜日と祝日前日は授業がないため、外出は自由となります。門限は土曜日午前3時までで、金曜日の夜はGSと約20分の距離にあるフレンドシップ(Friendship)というレストラン街等に外出する留学生が多いです。授業が翌日にある日曜日は、門限は午後9時となります。   写真はボランティア活動の様子です。 GSでは月に平均1回、ボランティア活動を行っています。  
    GS 最新ニュース
    2015/04/20
    GS 最新ニュース   こんにちは、フィルイングリッシュの高居です。 4月上句にクラークにあるフィリピン英語スクールGSの訪問をする機会に恵まれました。 GSの現在の留学生国籍比率は日本人10%、中国人20%、韓国人70%となっています。外国人の友達が作りやすい環境であり、訪問の際には多国籍のグループを多く見かけました。国籍などに関わらず、休み時間などの空いている時間帯に生徒達は母国語を使用せず英語でのコミュニケーションを取っている方が大勢いました。 万が一、何か問題があった時はスタッフ陣だけでなく、 講師の方達も生徒の為に親身になって相談に乗ってくれるとの事です。 GSには現在ネイティブの先生が二人在籍していて、2人ともグループクラスを受け持っています。長文、文法そして基礎的な英語をフィリピン人講師にマンツーマン授業で受けた後に、ネイティブのグループクラスを受講する事により総合的な英語能力を効率的に上げる事を可能としています。 外国人の友達が作りやすい環境であるだけでなく、カリキュラムの構成もフィリピン人講師のマンツーマンと、ネイティブ講師のグループクラスを両方用いるために効率よく総合的な英語能力の向上を実現しています。 特に英語が初心者にはフィリピン英語スクールGSはおすすめです。  
    GS IELTSコース開設
    2015/04/15
    GS IELTSコース開設 クラーク経済特区内にあるGSで、IELTSコースが開設されました。 これまでGSは立地と施設の良さにもかかわらず、同じくクラーク地域、アンヘレス地域のスクールと比較し、授業に対する満足度が高くありませんでした。数ヶ月前にIELTSコースを開校したというお知らせを頂いた時も、実際に在学留学生から聞いた意見/評価を考慮し、IELTSコースのご紹介を控えていました。 先週GSに訪問した際に、IELTSコースが正常に行われていることを確認し、今回IELTSコースのご紹介を開始することに決定しました。詳細については、弊社ホームページをご参照ください。  

    よく読まれている留学体験記

    フィルイングリッシュ-Best Schools フィルイングリッシュ-FAQ