お電話でお問い合わせの場合はこちら

03-6869-5003, 5004

お急ぎメール

Face to Face マニラ

Face-to-Face-マニラ

目次

1 ネイティブ講師のマンツーマンと豊富なコース選択!日本資本のフィリピン英語留学スクールb.E.Camp
2 Face to Faceの概要
3 Face to Faceの特徴
4 コース及び留学カリキュラム
5 テスト
6 日課
7 アクティビティ及びサービス
8 留学費用
9 Face to Face入学者のためのその他関連事項
10 Face to Face学校資料

ネイティブ講師のマンツーマンと豊富なコース選択!日本資本のフィリピン英語留学スクールb.E.Camp

マニラ中心地から南に60km。マンツーマン授業中心の日本人経営フィリピン英語留学スクールFacetoFaceはマニラの富裕層が週末を過ごすフィリピンのリゾート観光地タガイタイに位置します。
Face to Faceの特徴は大きく二つ。マニラ近辺では少数派である日本人経営のフィリピン英語留学スクールである事、アメリカ国籍を持ったネイティブ英語講師が2人在籍していてマンツーマン授業を受講できる事などが挙げられます。
留学カリキュラムはマンツーマン5時間、6時間、7時間コースが用意されており、どのコースの中にもネイティブ講師のマンツーマン授業が1時間含まれます(閑散期は毎日1時間、繁忙期には2日に1時間追加料金なしで配分)。科目編成は自由自在で留学生の希望通りに決められます。

フィリピンにおけるタガイタイの位置づけは日本流で置き換えると軽井沢となります。平均気温23度と南国とは思えない涼しい避暑地。フィリピンで一番深い神秘的な湖、ゴルフ場、乗馬コース、国立自然公園、各種森林アスレティック遊戯などフィリピンの大自然を満喫できる環境にあります。マニラの富裕層がヘリコプターで通う有名レストランが点在し、創立100年を超える老舗ホテルもあります。 治安がよく英語学習に専念できる環境にありながら週末に少し足を伸ばせばマニラ中心街にも行き来できる手軽さもこのフィリピン英語留学スクールの魅力のひとつです。タガイタイからマニラまでは60kmですから東京駅からサザンで有名な茅ヶ崎駅までの距離くらいになります。

校舎はタガイタイのメイン道路沿線に位置し、寄宿舎はメイン道路から枝葉にわかれた小道に点在しております。寄宿舎から校舎までの移動は徒歩となります。徒歩の移動距離は大体5~10分です。

Face to Faceの概要

名称 Face to Face English School
住所 81 blk 12 Tagaytay Heights, Tagaytay CIty, Cavite, Philippines
設立年度 2014年
定員 30名
承認関連 TESDA及び教育庁の正式認可
留学英語コース 日常英会話、医療英会話、ビジネス英会話、フィリピン就職支援コースなど
講師 25名
日本人スタッフ 常時数名の日本人スタッフが滞在
日本人留学生の割合 95%以上が日本人
校内施設 宿舎(シェアハウス)、校舎、自習室、食堂、講師宿舎
寮の施設 シャワー、トイレ、エアコン、机、湯水機、ベッド、冷蔵庫、寮内でWi-Fi使用可能
キャンパス近辺 ショッピングモール、レストラン街、ジム、遊園地、タール湖(観光スポット)

  / 1
  / 0
  / 0
  / 0
Face to Face 初日のスケジュール
2016/10/26
Face to Face 初日のスケジュール Face to Faceにおける新入生スケジュールです。以下のスケジュールをご理解いただき、より充実した「特別な」フィリピン英語留学となるよう準備を進めましょう。   【初日オリエンテーションスケジュール】   曜日 時間 内容 日曜日 空港 到着後 マニラ空港ピックアップ 月曜日オリエンテーションまで自由時間となります。     月曜日 9:00 ~ オリエンテーション(単語テスト、注意事項、カリキュラム決め) 11:30 ~ お買い物 13:30 ~ 昼食 14:30 ~ 授業開始 18:30 ~ 夕食
Face to Face 2016/2017 年始年末スケジュール
2016/09/12
Face to Face 2016/2017 年始年末スケジュール Face to Faceより、年始年末スケジュールに関する最新情報を得ましたので、お知らせいたします。2016/2017年の年始年末スケジュールになっております。   【Face to Face 2016/2017年 年始年末スケジュール】   【休講日】 2016年12月26日(月)~2017年1月1日(日)   ※この1週間は留学費用はかかりません。(たとえば年末年始のこの1週間の休暇をはさんで10週間留学を希望される場合、お支払いいただく料金は9週間分のみとなります) ※宿舎はご自由にお使いいただけます。食事の提供はございません。 ※26日(月)、27日(火)、28日(水)の3日間は3~4時間の無料授業が実施される予定です。   *現時点では上記に記載させて頂いた祝日等(休校日)となりますが、フィリピンの祝日は変動する事がありますのでご了承ください。
【Face to Face】ブラウンハウスの特徴♪
2015/10/31
【Face to Face】ブラウンハウスの特徴♪ こんにちは、フィルイングリッシュの高居です。   タガイタイに位置するフィリピン英語留学スクールFace to Faceの数ある寄宿舎の内の一つであるブラウンハウスをご存知ですか? 実はこちらの寄宿舎の部屋は全てが1人部屋となっており授業以外のプライベート時間を大切にしたい留学生に特におすすめな寄宿舎となっております。留学費用が少しばかりかかりますが、内装のクオリティの高さは他の英語留学スクール寄宿舎と比べ高く非常に綺麗な作りです。    
Face to Face English School
2015/10/21
Face to Face English School マニラ中心地から南に60km。フィリピンリゾート観光地タガイタイに位置するマンツーマン授業中心の日本人経営フィリピン英語留学スクール Face to Face English School  
  / 1
  • 初心者IELTS 6.0保証 24週で初心者からIELTS 6.0
フィルイングリッシュ-Best Schools フィルイングリッシュ-FAQ