BECI Main 新4人部屋増設

英会話力の向上にとても強いBECI Mainキャンパスですが、現在4人部屋の改装工事を進行しております。既存の4人部屋とはデザインが異なり、各ロフトベッドにカーテンを設置したことで個人空間の確保が可能となりました。すべての4人部屋をリニューアルするには、まだ時間がかかりますがお部屋が空き次第、改装工事を実施していきます。

これから4人部屋へ入寮される方は、4人部屋と新4人部屋を選ぶことは出来かねますのであらかじめご了承ください

BECI Main 新4人部屋増設 - 新4人部屋の様子 | Phil English

BECI Main 新4人部屋増設 | Phil EnglishBECI Main 新4人部屋増設 - 新4人部屋の様子 | Phil English

新4人部屋の様子

 

BECI Main 新4人部屋増設

英会話力の向上にとても強いBECI Mainキャンパスですが、現在4人部屋の改装工事を進行しております。既存の4人部屋とはデザインが異なり、各ロフトベッドにカーテンを設置したことで個人空間の確保が可能となりました。すべての4人部屋をリニューアルするには、まだ時間がかかりますがお部屋が空き次第、改装工事を実施していきます。

これから4人部屋へ入寮される方は、4人部屋と新4人部屋を選ぶことは出来かねますのであらかじめご了承ください

BECI Main 新4人部屋増設 - 新4人部屋の様子 | Phil English

BECI Main 新4人部屋増設 | Phil EnglishBECI Main 新4人部屋増設 - 新4人部屋の様子 | Phil English

新4人部屋の様子

 

TALK – 授業時間変更のお知らせ

TOEICテストに対してとても好評のある学校『TALK ヤンコー』。寮の選択肢が多く、学生だけでなく社会人留学も多い学校です。2020年1月6日より授業時間が変更しましたのでご通知いたします。

【変更点】

授業時間50分、休憩10分 ⇒ 授業45分、休憩10分

talk time class

CNS2 – 在学生の利点

比較的安価な授業料でIELTSの専門学校であるバギオのCNS2では在学生に次のような利点があります。
IELTSコースの正規授業編成では【マンツーマン3時間 + 小グループ4時間】で提供していますが、在学生が延長する場合は、特定の教師とマンツーマンで弱点に合わせて集中的にカスタマイズが可能です。その為、もともとのプランの留学期間が終了しもっと勉強したいという方には更に手ごろな価格で効率よくマンツーマンを受講して頂けます。以下は変更時の詳細です。

  • マンツーマン4時間:1,000ドル / 4週間
  • マンツーマン5時間:1,100ドル / 4週間

– マンツーマン授業の他、通常のコース編成に含まれる特別授業1時間またはIELTS Speakingテスト、義務自習2時間も共通で提供します。
– 上記の金額は3人部屋延長時の費用です。
– こちらは2020年1月時点の金額です。CNS2は2020年上半期より授業料の引き上げを計画しています。

バギオMONOL 2020年変更点

2019年12月24日にバギオの名門校「MONOL」へ行ってきました。この日は、国家の祝日でしたが学校長、日本人マネージャーが学校を案内してくれました。心より感謝いたします。

それでは、2020年の変更点をご紹介します。

変更点①:宿泊施設
MONOLは今後1人部屋・2人部屋の低コスト化を目指しています。そのため部屋の設備、空間や価格など再検討し、セブ・バギオ地域で最も低コストの個人部屋を提供出来るように学校も努力しています。
  • これまでの1人部屋は、2人部屋を1人で使用するという形でした。そのため、1人にしては部屋が大きく、費用が高いことが欠点でした。そこで、2人部屋を半分のサイズに変更しトイレやシャワーを備え付け、新しい1人部屋にリフォームしました。
    *1人部屋は一般的なシングルルームとセミシングル(トイレとシャワーを共有)の2週類になります。価格はシングルルームがセミシングルに比べて4週で$50高くなります。
  • これまで「キッチン付き2人部屋」と呼ばれていたお部屋は「デラックス2人部屋」へ名称が変更となりました。以前は2人同時に登録が必要でしたが、今回からはすべてのお客様がご利用いただけます。個人で料理をしたいと考えている方におすすめです。
新しくオープンしたシングルルームの様子新しくオープンしたシングルルームの様子

新しくオープンしたシングルルームの様子

部屋内はすべて新しくなっており、木の香りを感じます。セミシングルに比べてお部屋が大きく、特にトイレは新品で機能性の高いものが設置されていました。

デラックス2人部屋の様子

デラックス2人部屋の様子

寮内にキッチンを備え調理が可能な学校はほとんどありません。お子様連れや年配のご夫婦など食事を気にされる方におすすめです。

詳しい情報はこちら

 

変更点②:運動施設の増築
MONOLは13階建ての建物すべてを講義室や寮として利用しています。ヨガルーム・ジムやゴルフレンジなどの運動施設がバラバラに配置されており、すべてを集約するために大改造がスタートしています。13階の屋上に運動施設・展望台・休憩室を集約したスペースを建設中です。13階からの見晴らしはとてもよく、学生や講師がより健康的な生活を送れるような建物へ変わります。
体育館建設の様子 | バギオMONOL 2020年変更点

体育館建設の様子

ジムは25×5メートル、ヨガルームは10×5メートルの面積になる予定です。完成は2020年1月末を目是しています。

 

変更点③:マンツーマン授業の拡大
MONOLの正規授業は、マンツーマン3時間・グループ授業(3~4名)4時間が基本的なカリキュラムです。そこに、自由参加のオプション授業が午前中と夜間に3時間30分追加されます。

2020年6月~8月にマンツーマン授業を5時間に増やし、3~4名の小グループだったものを人数の多い大グループ授業へ変更するようです。より学生の英語にフォーカスした授業構成になります。

💡まとめ

MONOLは、卒業生の口コミや評価がかなり高い学校ですが、マンツーマン授業が他の学校に比べて少ないというマイナス面がありました。そのため、広報活動においてインパクトに欠けるという評価もありました。しかし、今回のカリキュラムの変更により、マーケティングにおいてもよ

い印象を与えられることを期待します。

 

バギオMONOL 2020年変更点

2019年12月24日にバギオの名門校「MONOL」へ行ってきました。この日は、国家の祝日でしたが学校長、日本人マネージャーが学校を案内してくれました。心より感謝いたします。

それでは、2020年の変更点をご紹介します。

変更点①:宿泊施設
MONOLは今後1人部屋・2人部屋の低コスト化を目指しています。そのため部屋の設備、空間や価格など再検討し、セブ・バギオ地域で最も低コストの個人部屋を提供出来るように学校も努力しています。
  • これまでの1人部屋は、2人部屋を1人で使用するという形でした。そのため、1人にしては部屋が大きく、費用が高いことが欠点でした。そこで、2人部屋を半分のサイズに変更しトイレやシャワーを備え付け、新しい1人部屋にリフォームしました。
    *1人部屋は一般的なシングルルームとセミシングル(トイレとシャワーを共有)の2週類になります。価格はシングルルームがセミシングルに比べて4週で$50高くなります。
  • これまで「キッチン付き2人部屋」と呼ばれていたお部屋は「デラックス2人部屋」へ名称が変更となりました。以前は2人同時に登録が必要でしたが、今回からはすべてのお客様がご利用いただけます。個人で料理をしたいと考えている方におすすめです。
新しくオープンしたシングルルームの様子新しくオープンしたシングルルームの様子

新しくオープンしたシングルルームの様子

部屋内はすべて新しくなっており、木の香りを感じます。セミシングルに比べてお部屋が大きく、特にトイレは新品で機能性の高いものが設置されていました。

デラックス2人部屋の様子

デラックス2人部屋の様子

寮内にキッチンを備え調理が可能な学校はほとんどありません。お子様連れや年配のご夫婦など食事を気にされる方におすすめです。

詳しい情報はこちら

 

変更点②:運動施設の増築
MONOLは13階建ての建物すべてを講義室や寮として利用しています。ヨガルーム・ジムやゴルフレンジなどの運動施設がバラバラに配置されており、すべてを集約するために大改造がスタートしています。13階の屋上に運動施設・展望台・休憩室を集約したスペースを建設中です。13階からの見晴らしはとてもよく、学生や講師がより健康的な生活を送れるような建物へ変わります。
体育館建設の様子 | バギオMONOL 2020年変更点

体育館建設の様子

ジムは25×5メートル、ヨガルームは10×5メートルの面積になる予定です。完成は2020年1月末を目是しています。

 

変更点③:マンツーマン授業の拡大
MONOLの正規授業は、マンツーマン3時間・グループ授業(3~4名)4時間が基本的なカリキュラムです。そこに、自由参加のオプション授業が午前中と夜間に3時間30分追加されます。

2020年6月~8月にマンツーマン授業を5時間に増やし、3~4名の小グループだったものを人数の多い大グループ授業へ変更するようです。より学生の英語にフォーカスした授業構成になります。

💡まとめ

MONOLは、卒業生の口コミや評価がかなり高い学校ですが、マンツーマン授業が他の学校に比べて少ないというマイナス面がありました。そのため、広報活動においてインパクトに欠けるという評価もありました。しかし、今回のカリキュラムの変更により、マーケティングにおいてもよ

い印象を与えられることを期待します。

 

MONOL – 2020年新ピックアップ

フィリピン留学第2の人気都市「バギオ」。その中でも格安の料金で留学ができるMONOLは人気のある学校の一つです。MONOLはカリキュラムの関係上、2週間に1度の指定日入学となっております。2020年1月よりBESA(バギオ英語学校協会)を脱退することになりました。それに伴いこれまでの団体ピックアップからu学校独自のピックアップに変更となります。ピックアップ時間が以前と異なっていますので、ご注意ください。

【2020年指定日入学】

2020年指定入学日
1月 ・・・ 4日、18日 7月 ・・・ 4日、18日
2月 ・・・ 01日、15日、29日 8月 ・・・ 01日、15日、29日
3月 ・・・ 14日、28日 9月 ・・・ 12日、26日
4月 ・・・ 11日、25日 10月 ・・・ 10日、24日
5月 ・・・ 09日、23日 11月 ・・・ 07日、21日
6月 ・・・ 06日、20日 12月 ・・・ 05日、19日

【ピックアップ時間】

便 曜日 時間帯 場所 出発時間
1 20時~25時 ターミナル1.2.3 25時
2 5時~7時 ターミナル3 7時

≪ピックアップ場所≫
ターミナル1…Duty Free Shop前 / ターミナル2…Bay20柱前 / ターミナル3…Burger King前

  • ピックアップ担当者は学校のユニフォームまたは看板を持って待機しています。

baguio

  • 出発時間はあくまでも目安ですので、ピックアップ利用学生全員が揃い次第出発いたします。
  • 第2便のピックアップ場所はターミナル3のみとなりますので、ターミナル1,2に到着する方は移動の必要があります。
  • 日曜日7時以降に到着される方は、個人でバギオまで向かっていただきます。

詳しいピックアップについては、下記の資料をご確認ください。

HELPロンロン – 学校訪問記

みなさんこんにちは、フィルイングリッシュの本田です。フィリピン留学で2番目の人気都市であるバギオ市へ向かうために、クラーク市を早朝に出発しました。涼しい気候のおかげで、バスで3時間移動しても快適に過ごしました。霧に覆われたバギオ市は一年通して涼しく、日本の秋ようなの天気だと言われています。

HELPロンロンはフィリピンで最も古い語学学校の1つで、バギオ市とクラーク市にキャンパスを構えています。クラーク市にある学校はHELPクラーク校、バギオ市にある学校はHELPロンロン校となります。今回はロンロン校へお邪魔いたしました。学校は市街から離れた場所に立地するため、騒音などの問題はほとんどありません。第一印象は、「冷涼な気候・新鮮な空気・キャンパスが大きい」と感じました。

HELPロンロン - 学校訪問記

学校へ一歩足を踏み入れると校庭には立派な木々、そして授業の合間にリラックスしたり学校主催のイベントでで使われるステージ設置されています。隣には3階建てのジュニア寮があり、子供たちの勉強を阻害しないために、大人の学生は立ち入りは禁止です。校内のカフェテリア・売店では学生の強い要望に答えて生活必需品が多く販売されています。校舎が市街地から離れていることもあり、なかなか外出できない学生には大変ありがたい対応です。ただ、スーパーマーケットの価格より少し高めの金額になるので、お金を節約したい方はジプニーを使ってご自身で購入すると安く抑えられます。

HELPロンロン - 学校訪問記HELPロンロン - 学校訪問記

施設とEOPエリアについて

ロンロン校には、7階建ての本校舎と3階建てのジュニア寮があります。ジュニア寮は先ほど説明したた通りで、本校舎は山の傾斜に沿って建っているため6階が玄関になります。同じ階には、自習室やオフィスが設置されており、この玄関ホールもEOP(English Only Policy/母語禁止)のエリアです。学生マネージャーや教科書販売スタッフが定期的に確認をしており、違反をすると250ペソの罰金が課せられます。以前は寮でWi-Fiを使うことが出来なかったので、多くの学生がロビーで過ごしていましたが、最近では部屋で利用出来るようになったためロビーに滞在する学生が少なくなりました。放課後はスポーツをしたり食事を取ったり、部屋で勉強や休憩など思い思い過ごしているようです。

本校舎に男女別の寮が3フロアに分かれています。ランドリーサービスは週3回、フロア単位で実施されます。共有スペースには大きな冷蔵庫が設置されているため、スーパーで購入した食べ物を保管することが可能です。最近では、寮のアップグレードに力をいれておりほとんどの部屋に冷蔵庫・除湿器を設置しています。(4人部屋には設置されていません。)6階に24時間看護師が常駐する保健室が完備されています。不調の場合はすぐに診てもらうことができますが、薬を使用する場合は別途薬代金が発生します。

HELPロンロン - 学校訪問記HELPロンロン - 学校訪問記

コース・授業・学校規定について

ロンロン校で1番人気のあるコースはIELTSコースです。 IDPテストセンターに指定されているため、教育システムと講師陣の質は保証されています。特に講師陣は毎月テストを受ける必要があり、英語教育の質が維持されています。口コミを確認すると、ほとんどの学生が講師の質の高さに満足しています。IELTSコースは2つのレベル(Begginer, Advantage)に区分されており、その中でさらに5つのステージ(Stage1~5)に分類されます。Advantageを希望する方は事前にSkypeインタビューに合格する必要があります。また、毎月行われるプログレステストの結果でコースを変更することが出来ます。Advantageクラスの学生は毎週金曜日、Begginerの学生は2週間1度模擬試験が実施されます。また、点数保証コースの学生は毎週土曜日の模擬試験と毎日3時間の義務自習が課せられます。

HELPロンロン校の全てのコース、単語テストが必須です。ESLとIELTS Biggnerはボイスレコーダーを使って25〜30個で、IELTS Advantage、Guaranteeコースは筆記で40個となります。
マンツーマン授業及びグループ授業の正規授業に加えて、特別授業が2時間組まれています。発音、アカデミックライティン、実践英語、IELTSリスニング、ズンバ、ダンスの科目があり、必ず1時間は出席が必要です。休んだ場合は、ペナルティーが課せられます。授業とはひと味違う雰囲気でリフレッシュすることができますので、参加することをおすすめします。

授業を休む場合は、マネージャーまたは保健室で欠席許可を取得します。無断で休むと、罰金が課されるもしく週末に強制自習となります。学生がコースにきちんと参加し、最大限の学びを得るために必要な処置となります。
講師変更は、4週間に1度行われる講師評価によって変更または継続されます。講師との相性は、勉強のモチベーションに関わることなので、不安がある場合はオフィスへ相談にいかれてください。授業初日は、自己紹介や何を勉強したいかを伝えるとスムーズに進みます。

学校評価

[コースの評価]:7/10 ★★★★★★★☆☆☆

バギオの他語学学校ではほとんど見られませんが、HELPにはネイティブ講師が在籍しています。そのため、正しい発音のアドバイスや英語学習に関する情報を提供することができます。また、午後4時~午後10時30分までは講師陣が在籍しているため、発音・語彙等のミスをしっかり指導してくれます。講師という垣根を超えて、友達として仲良くなれます。

[食事の評価]:4/10 ★★★★☆☆☆☆☆☆

約300名の学生を収容できる学校には、広くて清潔な食堂があります。食事のメニューはマイナスポイントで、毎週同じ品がならびかつ脂っこい料理が多く出ます。野菜やフルーツは少ないため、食事の栄養面はあまりよくないと思います。しっかり勉強に集中するためには、バランスの良い食事を食べることが大事だと考えているので、この点は今後改善が必要です。

[学校設備の評価]:6/10 ★★★★★★☆☆☆☆

校舎の1階には、様々な器具をそろえるトレーニングルームがあり、子供から大人まですべての生徒が使うことができます。日頃のストレスを解消するのと健康を維持することが出来ます。マンツーマン授業の部屋は別名「水族館」と呼ばれており最近拡張しました。狭く閉鎖的な空間のため、学生の中には息苦しさを感じる方もいるかもしれません。

HELPロンロン校の学校訪問はここまで!また学校へお邪魔することを楽しみにしています。

 

TALK 初日スケジュール

短期間でTOEICの点数を上げることが可能な学校『TALK』。バギオ地域では珍しく、少人数のグループ授業でネイティブ講師が含まれており、発音矯正や英会話表現を学習することが出来ます。寮はオール4人部屋の内部寮と門限なしの外部寮に分かれていて、生活スタイルに合わせて選択することができます。初日スケジュールをご紹介します。

【TALK初日スケジュール】

曜日 時間 内容
11:40~12:50 昼食
13:00~15:30 レベルテスト
18:00~18:50 夕食
19:00~21:00 買い物、両替

Phil English 東京事務所
住所:東京都新宿区北新宿4-1-9長田屋ビル2階
電話相談: 03-6869-5004, 6869-3020
E-mail : info@phil-english.com
Line : 2012phil     Skype : phryugaku

[⻄⽇本事務所]
住 所 : 山口県下関市安岡町3-8-2
E-mail : nishijap@phil-english.com
Line : philengvictor