お電話でお問い合わせの場合はこちら

03-6869-5003, 5004

お急ぎメール


Marie (22) Female, Japanese


WALESは英語を学習するに最適な学校です。私は以下3つの理由からこの学校を評価します。

初めに、様々な国の生徒さんと交流ができることがこの学校の強みであると感じています。
私が来た時は日本人が1人しかいなかったので必然的に英語を話す機会を多くもつことができました。スピーキングの向上を留学の目的の一つにしていた私にとっては大変ありがたい環境だったと思います。
また、生徒さんの中にはアラブ諸国から来た方もいて、アラブ人と交流したことのない自分にとってはかなり新鮮な体験でした。国籍の違う人の中で生活することは大変なこともありますが、文化の相互理解を学ぶ上で貴重な経験ができました。

次に、私はバギオにある学校の中でWALESが一番施設面において充実していると思います。快適な環境で勉強をさせていただいたことに感謝しています。またバギオには虫があまりいません。私は虫が大の苦手なのでその点でもここを選んでよかったと思っています。

最後に、私はTOEICのスコアを大幅に伸ばすことができました。
ここに来る前まで705点あったスコアが二か月で850点を超えるようになりました。まだ正式なTOEICを受けていないので日本に帰国してから受ける予定ですが、就職活動を有利に進めていけると考えています。WALESの先生方の熱心な指導に感謝します。

以上の理由から私はこの学校を推薦します。もし、WALESに入学されたら、多国籍な友人、そして素晴らしい環境があなたを待っていることでしょう。さらに、皆さんの未来に繋がるチャンスを得ることができるでしょう。


”楽しむこと”が一番の勉強法 / Yuri (25)



名前:Yuri
年齢:25
国籍:日本人
コース:ESL
滞在期間:4週間

真剣にかつ楽しく学べました!
私は今回ESLコースを受講しました。ESLコースでは、リスニング・ディスカッションはグループクラス、リーディング・ライティング・スピーキングはマンツーマンクラスでしたが、とても楽しく勉強することができました。先生は皆優しくて面白く、授業中の歓談がとても楽しかったです。

WALESの施設は全体的に新しくてきれいでした。私は3人部屋でかなり広い上、ルームメイトが2人とも台湾人だったので常に英語で会話をすることができ、とても良い環境でした。Wifiもほとんどストレスなく使うことができました。また、何か問題があっても日本人スタッフの方がすぐに対応してくれるので安心です。

私の周りの生徒さんは真面目な人が多く、勉強に集中しやすい環境だったと思います。生徒の年齢層が幅広いのも大きな特徴かと思います。WALESは真剣にかつ楽しく英語を学びたい方におすすめの学校です!


Ryoko (40) Female, Japanese



名前: Ryoko
国籍: 日本人
コース: ESL Flexible
滞在期間: 4週間

英語をもう一度ちゃんと身につけたいと思った一番のきっ かけは欧米人恐怖症を直したくなったから。もっとたくさん の知らない国の人たちのことを知りたくなったから。

【目的】

  • 英語で相手の感情を感じ取れ、それに近い十分な言葉を 操れるようになること
  • 異なる国での文化、社会背景、歴史に触れ、刺激を受けること

WALESを選んだ一番の理由は、

  • 取材に出かけやすい
  • 町の空気に触れやすい立地
  • 大人にも対応してくれる柔軟なプログラム
  • 仕事を持ち込んでの留学だったので絶対Wi-Fi

たった4週間の留学で、しかも具合悪くなったり、仕事あっ たりで決してレッスンへの出席率は高くなかったですが、それでもサポートしてくれる先生やスタッフの皆さんのおかげで 一番の問題だった英語を使って人と話すことへの恐怖心も消えたし、さらにリスニング・スピーキングも少し上がったと感じています。マイペースに出来たことが一番私にとって良か ったです。

CNS2 ニュースレター

WALES 入学条件と入学前の注意事項

WALESはバギオ地域の比較的中心部に位置しています。比較的自由な校風のセミスパルタタイプの学校で、最低限の規則のみ定めています。バギオが好きで且つ、プライベートな時間も確保したい方に適した学校です。

  1. 入学に適正な条件:15歳以上の初級~上級者(親子留学は6歳から可)
    ※ビジネス(IDP)コース入学レベルは中級者以上(TOEIC 500点又はIELTS 3.5以上)
  2. 入学日:隔週(2週間毎)でマニラ空港で団体ピックアップ行っています。指定ピックアップ日以外の日でも入学は可能です。
    ※ピックアップを利用せずに個人で向う事も可能です。その際学校までの手順を弊社がご案内致します。
  3. 退寮日/退寮時刻: 金曜日または土曜日退寮
    (空港までの帰り方は学校担当者が卒業1~2週間前に詳しく案内します)
  4. 学校詳細:学費は授業料と宿泊施設の費用が含まれており、食費のみ別途請求されます(1週間:70ドル)
    ほとんどの生徒は食事のオプションを選択していますが、選択しないことも可能です。
    宿泊施設は、一般的な寮とマンションタイプ(コンドミニアム/女性プレミアム)の二つのタイプです。キッチンには冷蔵庫、ガス、電子レンジ、食器などが用意されています。
    ※一般的な1~3人部屋の寮での炊事はできません。オプションを選択しない場合は外食になります。
  5. 入学前の準備事項: 入学許可書と併せて送られてくるオリエンテーション資料をご参照ください。 ほとんどの必要な物は地元のショッピングモールで購入可能です。特にバギオ地域は夜の気候が低いので上着を用意し、11月~1月に留学される方は、厚手の生地の服が必要となります。
  6. 休暇期間(12~2月、6~8月)中の家族留学比: 約20%。それ以外の期間は約5%未満です。
    ※15~17歳の高校生は単身入学が可能です。この場合、外出や外泊は学校が特別に管理します。ケアに特別な要求事項がある場合は別途ご通知ください。
  7. 留学中の延長申請: 延長する場合は学校と弊社までご連絡ください。
  8. 留学中コース変更について: オフィスで相談した後に変更可能。コースの差額は現地でのお支払いとなります。
  9. 通学留学について: バギオに滞在されてる方のみ可
  10. 恋人の寮の宿泊について: 不可。※家族/夫婦のみ可能。

*入学後、弊社の案内した情報と異なっていたり、不便がある場合は当社に直接ご連絡ください。

土曜日・日曜日バギオ市内までシャトル運行

HELPロンロン校はバギオ市内から多少距離がある自然環境の中に位置します。その為学校が土・日(1日4~5回)シャトル車両を無料で運行しています。
ほとんど外出する生徒はこのシャトル車両を利用しています。

2019年休講スケジュールと授業保証について

フィリピンの祝日スケジュールに沿って授業を休講します。また、自然災害などの突然の休講があり得ることも事前にお知らせ致します。
語学学校TALKは、現在ひと月に20日の授業保証を行っていますが、2019年より18日に規定を変更致します。

添付をご参照ください。

IELTS専門学校【CNS2】

フィリピン留学でIELTSのみ扱う学校はSMEAGクラシックとCNS2の二か所だけです。全ての学生がIELTSのみ勉強します。

SMEAGクラシックはセブの中心に位置し、放課後の外出が可能で、週末には旅行もできます。
これに反してCNS2はバギオに位置しており、平日は外出不可、そして、更に英語に特化したアカデミックカリキュラムがおこなわれます。
教育面では、両校とも良い評判を得ています。ただし、金額を抑えたい方はCNS2をおすすめします。SMEAGに比べ60%程の学費で留学が可能です。

こちらはCNS2のニュースレターの最新版です。在学生のインタビューが含まれているので、CNS2に興味のある方は是非ご覧ください!

TALKヤンコー 入学条件と入学前の注意事項

  1. 入学可能な年齢について:16歳以上の完全初級から中級まで。
  2. 入学日:隔週(2週間毎)でマニラ空港で団体ピックアップ行っています。指定したピックアップでない日に入学可能かどうかは学校により異なります。 詳しくは、ホームページをご覧ください。
    – 学校までの行き方:ピックアップをご利用せず個人で学校まで向かう場合は弊社が道程及び手順をご案内致します。
  3. 退寮日/退寮時刻: 帰国便のスケジュールに基づいて、金曜日または土曜日退室。(空港までの帰り方は学校担当者が卒業1~2週間前に詳しく案内します)
  4. 学校の規則:スパルタプログラムを選択される場合は平日の外出は許可されていません。また、夜間の選択授業とテスト、義務自習に参加する必要があります。セミスパルタの場合は平日の外出が可能であり、放課後のスケジュールや夜間の選択授業に参加するかどうか等自由に決められます。
    詳しくは、ホームページをご覧ください。
  5. 入学前の準備事項:入学許可書と併せて送られてくるオリエンテーション資料をご参照ください。ほとんどの必要な物は地元のショッピングモールで購入可能です。特にバギオ地域は夜の気候が低いので上着を用意し、11月~1月に留学される方は、厚手の生地の服が必要となります。
  6. 休暇期間(12~2月、6~8月)中の家族留学比率:親子留学の比率は、定員の約5%程度を占めています。
  7. 16~17歳の高校生は入学可能です。この場合、外出や外泊は学校が特別に管理します。ケアに特別な要求事項がある場合は別途ご通知ください。
  8. 留学中の延長申請:延長する場合は学校と弊社にまでご連絡ください。
  9. 留学中コース変更について: 不可。
  10. 通学留学について: バギオに滞在されてる方のみです。
  11. 恋人の寮の宿泊について:不可。※家族/夫婦のみ可能。

入学後、弊社の案内した情報と異なっていたり、不便がある場合は当社に直接ご連絡ください。
可能な限り迅速に対応いたします。

HELPロンロン 入学条件と入学前の注意事項

入学申請から72時間以内には入学許可書を受け取ることができます。入学許可書と一緒に学校規定と留学準備物やその他の情報を記載しているオリエンテーション資料を送付致します。留学での注意事項はその資料に記載してあります。
以下は HELPロンロン語学学校の注意事項です。

  1. 入学可能な年齢について:15歳以上の 完全初級 (Zero English) から中初級者
  2. HELPロンロンは完全初級~中初級者専門のキャンパスで、初級で入学した方は通常、8~12週間後に、上級レベルのキャンパスであるHELPマーティンス校に移動します。通常HELPロンロンでESLコース、HELPマーティンスからIELTS、TOEICコースを選択する傾向があります。
  3. HELPロンロンで3人部屋または4人部屋を利用していた方がHELPマーティンスに移動する場合、宿泊費の差額を現地で支払う必要があります。HELPマーティンスは最多個室が2人部屋となっております。
  4. HELP学校のカリキュラムは学生の考えを尊重しています。自分の弱点や学びたい分野を登録する際に通知して頂けるとスムーズです。
  5. 入学日:隔週(2週間毎)でマニラ空港で団体ピックアップ行っています。 もし指定ピックアップ日の外の日付を希望の方は事前にお問い合わせください。学校の承認が必要となります。
    – 詳しくはホームページをご覧ください。
    – 学校までの行き方:ピックアップをご利用なされず個人で学校まで向かう場合は弊社が道程及び手順をご案内致します。
  6. 退寮日/退寮時刻:土曜日の午後2時までに退室。通常金曜日の午後や土曜日に退室する方がほとんどで、バギオ市外のバス利用してマニラに移動します。(空港までの帰り方は学校担当者が卒業1~2週間前に詳しく案内します)
  7. 学校の規則: 門限あり、寮内のお酒持ち込み不可、異性間の部屋の出入りは厳格に禁止されています。入学前に学校の規定を必ずご参照ください。
  8. 入学許可書と併せて送られてくるオリエンテーション資料をご参照ください。ほとんどの必要な物は地元のショッピングモールで購入可能です。特にバギオ地域は夜の気候が低いので上着を用意し、11月~1月に留学される方は、厚手の生地の服が必要となります。
  9. 休暇期間(12~2月、6~8月)中の家族留学比率: HELPロンロンは国際学校も運営しています。その為、高校生が50~100人程在籍しています。ただし、建物は別でその中で勉強と生活をしています。HELPロンロンとは、屋外運動場と売店だけ共有しています。
  10. 留学中の延長申請:延長する場合は学校と弊社までご連絡ください。
  11. 留学中コース変更について:オフィスで相談した後に変更可能。コースの差額は現地でのお支払いとなります。
  12. 通学留学について: 不可。
  13. 恋人の寮の宿泊について:不可。※家族/夫婦のみ可能

入学後、弊社の案内した情報と異なっていたり、不便がある場合は当社に直接ご連絡ください。
可能な限り迅速に対応いたします。

PINESチャピス 入学条件と入学前の注意事項

入学申請から72時間以内には入学許可書を受け取ることができます。入学許可書と一緒に学校規定と留学準備物やその他の情報を記載しているオリエンテーション資料を送付致します。留学での注意事項はその資料に記載してあります。
以下は PINESチャピス語学学校の注意事項です。

  1. 入学可能な年齢について:16歳以上の中上級以上のレベル。PINESチャピスは、事前のインタビューを合格したら入学許可が下ります。登録と同時にスカイプID、インタビュー希望の日付と時刻を通知してください。もしテストに合格できなかった場合は、PINESメインで4週間前後留学後、校内でテストに合格すればチヤピス校へ移動することができます。
    インタビューの詳細については、ホームページをご参照ください。
  2. PINESチャピスでは、ビジネスコースを運営していません。ビジネスクラスを希望する方は、Premiumコースを選択してください。1:1授業は2時間希望する科目の選択が可能です。
  3. 入学日:隔週(2週間毎)でマニラ空港で団体ピックアップ行っています。 授業のプログラム上、必ず隔週の開講日に合わせなければならないです。
    詳しくは、ホームページをご覧ください。
    – 学校までの行き方:ピックアップをご利用せず個人で学校まで向かう場合は弊社が道程及び手順をご案内致します。
  4. 退寮日/退寮時刻: 隔週金曜日23時~24時にPINESを出発するマニラ空港行きのシャトルバスが運行。(有料、土曜日午前8時前マニラ空港到着) 事情によってバギオ市外バス利用してマニラに移動します。(空港までの帰り方は学校担当者が卒業1~2週間前に詳しく案内します)
  5. 学校の規則:門限あり、寮内のお酒持ち込み不可、異性間の部屋の出入りは厳格に禁止されています。 入学前に学校の規定を必ずご参照ください。
  6. 入学前の準備事項:入学許可書と併せて送られてくるオリエンテーション資料をご参照ください。ほとんどの必要な物は地元のショッピングモールで購入可能です。特にバギオ地域は夜の気候が低いので上着を用意し、11月~1月に留学される方は、厚手の生地の服が必要となります。
  7. 休暇期間(12~2月、6~8月)中の家族留学比率:PINESは、大人専門学校でジュニアと親子留学には対応しておりません。
  8. 16~17歳の高校生は入学可能です。この場合、外出や外泊は学校が特別に管理します。ケアに特別な要求事項がある場合は別途ご通知ください。
  9. 留学中の延長申請:延長する場合は学校と弊社までご連絡ください。
  10. 留学中コース変更について:オフィスで相談した後に変更可能。コースの差額は現地でのお支払いとなります。
  11. 通学留学について:不可。
  12. 恋人の寮の宿泊について:不可。※家族/夫婦のみ可能。

入学後、弊社の案内した情報と異なっていたり、不便がある場合は当社に直接ご連絡ください。
可能な限り迅速に対応いたします。

よく読まれている留学体験記

フィルイングリッシュ-Best Schools フィルイングリッシュ-FAQ