お電話でお問い合わせの場合はこちら

03-6869-5003, 5004

お急ぎメール

フィルイングリッシュのお客様サポート10大原則

フィルイングリッシュの10大原則

失敗しないフィリピン英語留学準備は留学経験者である英語のプロにお任せください

フィリピン留学会社フィルイングリッシュの留学カウンセラーは米国、フィリピン留学経験者で英語に精通したプロです。もう一度行きたくなる語学学校紹介!現地サポートも充実!

 

第一番目の原則は『お客様に一番ふさわしい学校を最大限廉価な価格で提供する』です。

お問い合わせをいただく各個々人の要求にマッチする学校を最も経費を抑えた方法でご案内する。これがフィルイングリッシュの大前提となります。

 

いつも耳を大きく開き、状況を把握し、打開策を提案する原則

多種多様なお客様のご要望に応えるためには学校の一般情報から学校スタッフの姿勢やスタンス、在学生、卒業生の満足度、不満足点などを常時把握しておかなければなりません。カウンセラーは学校の情報のみならずご予算の都合、留学目標、特別な要求事項やこだわり事項などを把握し、ベストやベターな提案が出来るよう努力いたします。

 

入学相談よりも現地での在学生ケアを優先させる原則

一日の業務優先順位の最優先課題は留学中のお客様のお問い合わせあるいは不平不満に対する処理となります。現地で発生する問題のほうが急をようする場合が多い事と、入学相談よりも留学に対する満足度の方が重要だと判断するからです。『もう一度行きたくなる学校』を紹介する事はフィルイングリッシュの果てしなき運営テーマの一つです。

 

24時間以内対応の原則

初めてのお問い合わせの方であれ、留学中のお客様の要求であれ基本的に着信から24時間以内の対応を原則といたします。但し日本の祝祭日、土日には対応が遅れる場合がございます。

 

業務に忠実、お客様に正直たれの原則

家族や友人に紹介できない学校をお客様に紹介する事はできません。評判の悪い学校は評判が悪いとはっきり伝え、評判のいい学校は評判のいい学校と伝えるのは当たり前の原則です。正直が王道ですし最良の営業方法だと認識しております。
特定学校を巧妙に『加工して』伝えたり、特定学校へごり押しする行為はフィルイングリッシュが会社規定として禁止する条項の一つです。

 

学校とは近寄りすぎず、遠く離れずの原則

学校とはパートナーとして密接な関係を維持しなければなりません。しかしその関係はあくまでもビジネス的なものでなければなりません。学校関係者との過度な個別的親しさは学校を公正に判断する上で支障をきたしかねないからです。お客様はいつもフィルイングリッシュに対し『冷静な判断』を期待しております。弊社スタッフはいつもその事を心の片隅に置かねばなりません。

 

受取手数料の金額で左右されない原則

お客様を学校に紹介する事によってエージェントは学校から紹介手数料を受け取ります。紹介手数料の金額は学校によって千差万別です。但し傾向的にセブ地域にある学校が受取手数料の金額を高めで設定しております。当社はあくまでもお客様の希望やご予算に沿った学校紹介にこだわります。たとえコミッションが高くてもそれ以前に学校の評判や在学生の満足度をより重視いたします。

 

他を非難しない原則

フィルイングリッシュは原則としてエージェントが所有する学校は紹介いたしません。又教育サービスの質が低下していたり、日本人に対してのみ過度に高めの学費を別途設定している学校も取り扱いません。しかし当社はたとえ取引のない学校であってもわざわざ引き合いに出して誹謗中傷するような行為は原則いたしません。この原則は他の同業エージェントに対しても同じです。

 

学校の現況把握とフィードバックの徹底原則

学校運営で在学生のお客様かまっとうな指摘がある場合、フィルイングリッシュは改善の要求をいたします。基本的にどの学校に対してもそうです。エージェントが学校に干渉するのはあまり好ましい事ではありません。しかし他の学校で守られているスタンダード、ルール、マナーなどが過度に守られていない場合に関しては学校に対し提言も行います。優秀な学校が増えれば増えるほどお客様の選択の幅も広がります。

 

よりよい人生設計の夢をお客様と一緒に分かちあう!

フィリピン留学を実現させるには決して少なくない投資と貴重なお時間を消費しなければなりません。フィルイングリッシュはお客様の一大決心を忘れてはなりません。フィルイングリッシュの学校紹介がお客様の未来に一定の影響を及ぼしえる点を常に自覚し、お客様の夢実現がフィルイングリッシュの夢実現という心構えを持って業務にあたるよう心がけます。

  • 初心者IELTS 6.0保証 24週で初心者からIELTS 6.0
フィルイングリッシュ-Best Schools フィルイングリッシュ-FAQ