お電話でお問い合わせの場合はこちら

03-6869-5003, 5004

お急ぎメール

新着記事

フィリピン留学フィルイングリッシュHPの新着記事リスト

フィリピン語学学校ニュース、取材レビュー、関係者インタビュー、留学体験談、お得なキャンペーン情報、カウンセラーの留学アドバイス及びコラム、フィリピン豆知識、よくする質問など更新が新しい順に新着記事をご紹介します。

 

~フィリピン留学に、CELLA UNI校を選んで正解だった理由
はじめまして。 フィリピンCELLA UNI校留学中のレポーター Yuri です。 今回は簡単な自己紹介と私が留学に選んだCELLA UNI校の印象をお伝えしていきます。 ## 私がフィリピン留学を決めた理由 私が留学自体を決めたのは今から2年前のことで、理由は仕事で英語が必要になったためでした。ただ、当時の仕事の兼ね合いもあり…その時は一度機会を見送りました。その後、仕事の予定や留学後のプランも含めて準備が整うまで2年。今回の留学は私にとって、念願のフィリピン 留学となります。 現在、私はIT業界のクリエイターとして働いていてます。この業界では英語のスキルを求められる場面が多いのですが…正直なところ私は英語がものすごく苦手です。過去に「英語ができないため、関わりたい仕事に関わることができない」という悔しい思いをした経験もあります。 念願のフィリピン留学に、フィルイングリッシュのサポートを選んだ理由 フィルイングリッシュを利用する前にも、いくつかのエージェントサービスで相談をしたことがあります。 フィルイングリッシュではさまざまな留学サポートの制度があります。後払いが可能であったり、お試し留学が可能であったり…いたせりつくせりな制度が用意されています。私の知る限り、これほど制度が充実しているのはフィルイングリッシュだけでした。 それでも、私が最終的にフィルイングリッシュに決めたのは費用の安さも理由の一つですが…なによりも、親身になって応対してくださる信頼感が一番の理由でした。 ## これから2ヶ月滞在する学校「CELLA UNI校」について 今回、私はCELLA UNI校のPower Speaking 6を2ヶ月間受講します。 CELLA UNI校では、おおよそ2ヶ月に約1回ボランティアも実施しています。普通の留学では体験しにくい体験ができるのも魅力のひとつです。また、CELLA UNI校は2017年にできたばかりの学校で施設内が清潔なのも魅力の一つです。 CELLA UNI校には日本人スタッフが滞在し、初日のピックアップでは日本人スタッフが迎えに来ます。7月にマクタン空港が新しくなり見違えったはいえ…発展途上国への移動はひとりでは心細いものです。事前にLINEで待ち合わせ場所などを打ち合わせてから向かえるのも有り難い点です。 私は4人部屋に滞在していますが、CELLA UNI校の4人部屋では室内にシャワーとトイレ、洗面台と簡易的なキッチン(加熱機器なし、冷蔵庫あり)が用意されています。 CELLA UNI校では2Fが食堂とSPA、7Fが勉強部屋、8Fが憩いの場とトレーニングスペースになっていて、いつでも利用することができます。Wifiは7Fと8Fのみ共有のものが用意されているので個室では別途用意する必要があります。(SIMカードの調達などは、次回ご説明します) 翌日が授業の日は22時までが門限となり、休日前の日は24時が門限となります。休日前は木曜日までの事前申請で外泊可能なので、泊まる泊まらないにかかわらず木曜日に週末の外泊申請をしておくと急な飲み会や、クラブの誘いのような夜遊びも気兼ねすることなく参加できます。 私が留学に参加したタイミングでは、日本人は私ひとり。他には韓国や台湾の留学生が多く、今回のタイミングだけでも30人超えの留学生が滞在しています。最近は台湾でフィリピン留学がブームらしく、台湾の留学生が増えているとのこと。 私の参加したタイミングから今までは若い生徒が多いため同じ国の人で固まりがちにも感じに感じる半面、生徒の数が多くて友達を作りやすそうな雰囲気でもあります。 提出資料に記入してサポーターの人に渡します。資料記入も日本語の見本があるので安心です。 到着の翌日。授業の初日はレベルテストです。 Speaking、Listening、Reading、Writingのテストをほぼ通しで4時間かけて受けます。(出題内容はTOEICのテストっぽい) この結果によって各々に適した時間割が割り振られます。 その後、ビザや留学に必要なSSP(Special Study Permit)申請のため外へ行きます。ショッピングモールではお金を下ろしたり、換金したり、必要なものを買ったりと自由時間が与えられます。私は事前に用意していたのでカフェでお茶して待っていましたが、必要なものをこのタイミングで買い揃えると良いかもしれません。 ちなみに、CELLA UNI校から歩いて3分位の距離にも買い物が出来るショッピングセンターはあります。 帰ってくるとレベルに合ったテキストブックが配られ、スケジュール表を受け取ります。テキストブックのレベルが合わなかった場合には返品交換も可能です。さらに、「クラスのレベルが合わなかった」「先生を変えて欲しい」のような要望も聞いてもらえるのでミスマッチへの対応も心配無用です。 ## CELLA UNI校を選んで良かった理由 まず、日本人が少ないので「英語を使用しなければならない」環境であるということ。明るくて元気な先生が多いこと。ミスマッチに対応してくれる体制であること。 あと、最後に私個人の要望としては「スパルタ」であることだと感じています。繁華街に近い場所ではどうしても誘惑が多くなってしまうのと、夕方までは外出できないこともあり無理して出かけようとは感じません。 自習室もトレーニングルーム、クリーニングも部屋の掃除も暮らしていくのには十分なサポートを受けています。勉強に集中したい人にとって、CELLA UNI校はおすすめできる学校です。 このあたりは、引き続き詳しくレポートしていきますね。 ## さいごに […]
  • 初心者IELTS 6.0保証 24週で初心者からIELTS 6.0
フィルイングリッシュ-Best Schools フィルイングリッシュ-FAQ